東京-青森の引越しが半額!?料金相場・格安業者・単身パック・日数

この記事では東京-青森間の引越しにまつわる情報を紹介しています。

引越し前に気になる費用相場・人気の格安業者・引越し日数・引越し料金の安くなる裏技など知りたい人は参考にしてくださいね。

smart引越し管理人
smart引越し管理人
東京と青森にある複数の引越し業者から見積もり比較することで、半額以上値下げできる可能性もあります!相見積もりなら引越し一括査定がおすすめですよ。

東京-青森の引越しが半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり3選

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

東京-青森の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 43,000円 62,000円 91,000円
繁忙期※2 71,000円 99,000円 156,000円

※1通常期(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

青森~東京の移動距離は約700㎞です。
引越し費用の相場は、単身で荷物少なく・大きな家具が無い場合、作業員1人で軽トラックを利用すると、47,000円~77,000円。

単身でも荷物が多い場合や家族2人で荷物が少ない場合、作業員2人で2トントラックを利用すると、94,000円~154,000円。

家族2人でも荷物が多い場合や家族3人程度の場合、作業員2人で3トントラックを利用すると、141,000円~231,000円。

家族3人から家族4人の場合、4トントラック作業員2人~4人で4トントラックを利用すると、188,000円~308,000円。

かなりの幅がありますが、有名な大きな会社は高く、中小の無名の会社は安い傾向にあります。その他、荷物量・引越し日が休日の場合・エレベーターが無い2階以上の物件などで料金が変わります。さらに、3月から4月の繁忙期では料金が高くなります。

東京-青森間の引越しを単身パックを利用するといくら?

青森~東京の単身パック引越し費用の相場は、荷物が冷蔵庫(2ドア)・洗濯機・電子レンジ・段ボール10箱・衣装ケース3個・布団の場合、ヤマトの単身引越しサービスは37,000円です。

その他、日通単身パックは56,000円、小鳩スカイパックは50,000円前後、三八五引越しサービスはMサイズ20,000円、Lサイズ24,000円です。

東京-青森の引越し!人気の格安大手引越し業者

東京から青森の引越しと青森から東京の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

東京から青森で人気の引越し業者BEST2 青森から東京で人気の引越し業者BEST2
1位 サカイ引越センター
アート引越センター
2位 ハート引越センター
アリさんマークの引越社
関連記事青森県の安い引越し業者4選・料金相場・人気大手業者の口コミ

東京から青森で人気の引越し業者【No.1】サカイ引越センターの口コミピックアップ

安かったが荷物が濡れた

性別:男性
引越し人数:一人(単身引越し)
引っ越し場所:東京から青森に引越し
引越し初回見積もり料金:100,000円 →実際の金額:70,000円

東京から青森に引越したときに利用した引越し業者の口コミについてです。複数の引越し業者に見積もりをお願いしていたのですが、3月下旬という繁忙期でどこの業者にも10万円以上の見積もりを出されてしまい、なるべく安く済ませたかった私には納得できる値段ではありませんでした。

そこで、ダメ元でサカイ引越センターに見積もりの電話をすると、電話での簡単な見積もりだけで荷物を運び出す日と引越し先に運び入れる日が違う日でよいなら7万円でできると言われ、そのまま契約してしまいました。

でも、東京での引越し当日の対応はとてもよかったのですが、いざ青森で荷物を運び込むときに荷物が濡れていることに気付き、後日保証金を払ってもらったのですが、もともとキズがあったものなどには払ってもらえず、買い換える金額には全然足りませんでした。

サカイ引越センターにはかなり頭にきましたが、やっぱり値段だけで引越し業者を決めるのはよく無いという勉強になったと思って諦めるしかありませんでした。

東京-青森の引越し!おすすめの格安地域密着の引越し業者

東京から青森で人気の地域密着引越し業者BEST2 青森から東京で人気の地域密着引越し業者BEST2
1位 アップル引越センター
アップル引越センターの口コミ
三八五引越センター
三八五引越センターの口コミ
2位 ニューライフ引越センター
ニューライフ引越センターの口コミ
カトー引越センター

青森から東京の地域密着引越し業者【No.1】三八五引越センターの口コミピックアップ

最安値の49800円

性別:男性
引越し人数:一人(単身引越し)
引っ越し場所:
引越し初回見積もり料金:98000円 →実際の金額:49800円

青森から東京への引越しについての口コミです。

その際に出来るだけ料金を安く抑えたかった為に、引越し業者の一括見積を行い選定しようとしていましたが、金額が98000円から59800円の金額で出ておりましたので、希望する金額とは大きな差がありました。

そんな中で三八五引越センターは、最安値の49800円でのお見積りが出た為、そちらを利用する事にしました。サービスとしましては、段ボールの無料提供がありました。

荷物につきましては、家電製品や家具衣類です。業者の作業内容につきましては、通常の引っ越し業者と同じ作業をして頂き、キズが付きやすい物や箇所につきましてはきちんとした、対策もやって頂き、非常にサービスも充実しておりとても良かったです。

作業時間としましてもとても手際よくやって頂きスムーズに作業が完了していました。また利用したい業者である事も間違いないのです。

東京-青森間の引越しでかかる時間や日数・距離は?


東京~青森は直線距離で580㎞、車での走行距離は720㎞です。

引越しに掛かる時間は、積み込みに、2トントラックで1時間~1時間半、3トントラックで1時間半~2時間、4トントラックで2時間~2時間掛かります。
搬入時間も同様の時間が掛かります。

走行時間は、高速道路を使って8時間程度です。引越しの日数は、チャーター便で2日、混在便で5日~10日掛かります。

東京-青森間の引越しを自力で引越しする場合高速料金やレンタカー代はいくら?

軽トラのレンタカー代は24時間で5,000円~8000円が相場ですハイエースのレンタカー代は24時間で8,500円~27,000円が相場です。

レンタカーの乗り捨てを使うと東京で借りて青森で返せますが、手数料が40,000円前後掛かります。

高速料金は、通常料金:11100円 ETC料金:11100円 ETC2.0料金:11100円 深夜割引(0-4時/30%):7770円 休日割引:7980円です。

東京-青森の引越しを安くする裏技!「引越し一括見積もり」

  • 同じトラックに対して複数世帯の荷物を荷台に載せる【混載便】
  • 荷物を降ろした後に営業所に戻るまでを利用する【帰り便】
  • トラックからJR貨物を使った輸送ルートを通る【コンテナ便】

を使うと、通常のチャーター便より料金が安くすることが出来ます。

東京~青森で、上記混載便を使用すると、単身用で18,000円~51,300円です。チャーター便は47,700円~77,000円なのでかなりお得です!

家族3人~4人は75,200円~205,300円です。チャーター便は188,000円~308,000円なので、規模が大きい引越し程、お得度が多きくなります。

しかし、料金が安くなって良いサービスですが、日時が指定出来ない(指定出来ても別料金)、配達まで時間が掛かる、荷物紛失のリスクがある。などのデメリットがあるので注意が必要です。家族で引越しするのに、日時が指定できないのは厳しいです。

やはり、一番簡単な方法は、無料の引越し一括見積りサービスを利用する方法。引越しの内容を入力するだけで簡単に複数の引越し業者に見積り依頼が出来て、一社ずつ連絡する手間が省けます。

引越し費用の相場や一番安い引越し業者が簡単に見つかるので、かなりオススメです。さらに、A社から見積りを取り100,000円だったとします。そのことを次に見積りに来たB社に言うと、B社は必ずその価格より下げてきます。

引越し費用に定価は無いため、このような方法で、引越し費用を安く抑えましょう。

関連記事

  1. 大阪-和歌山の引越しが半額⁉料金相場と格安業者、裏技まとめ

  2. 大阪~長崎の引越し費用相場・引越し業者・口コミ・日数まとめ

  3. 永福引越センターの口コミ評判や料金相場はどう?杉並・世田谷の業者

  4. ベスト引越サービスの口コミは悪い?大阪,東京,福岡,横浜,神戸の業者

  5. 茨城の安い引越し業者5選。

  6. 大阪-徳島の引越しが半額!?料金相場やおすすめ業者まとめ

  1. 【評価91点】札幌にある引越し屋バンバンの口コミや特徴を調査。

    2021.10.25

  2. 和歌山の赤帽おすすめ3選とその口コミ+引越し料金相場も

    2021.10.22

  3. 引っ越しを会社に報告した方が良い3つの理由と報告するタイミング

    2021.10.21

  4. マジで!?引越しのドリームの口コミ評判や特徴※福岡・大阪・神奈川…

    2021.10.18

  5. 【18社比較】練馬区の安い引っ越し業者4選+練馬区の手続きまとめ

    2021.10.13

  1. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  2. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2021年最新版

    2018.05.03

  3. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13

  4. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  5. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13