東京-佐賀の引越しが半額⁉料金相場・格安業者・日数・裏技特集

この記事では東京-佐賀間の引越しにまつわる情報を紹介しています。

引越し前に気になる費用相場・人気の格安業者・引越し日数・引越し料金の安くなる裏技など知りたい人は参考にしてくださいね。

ちなみに引越し業者を決めかねているという人はカンタンに引越し料金が安くなると話題の引越し一括見積もりをしておくことをおすすめします!!

東京-佐賀の引越しが半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】
引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人セレクトはこちら

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】
CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

東京-佐賀の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 61,000円 95,000円 232,000円
繁忙期※2 87,000円 113,000円 298,000円

※1通常期(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

東京-佐賀間の引越しを単身パックを利用するといくら?

単身赴任のお父さんや一人暮らしを始める社会人1年生や大学生の引越しには単身パックが便利です。
大手引越し業者の日通単身パックは佐賀県は取り扱いがありません。単身引越しサービスを全国的に取り扱っているのはヤマトホームコンビニエンスです。

東京-佐賀の引越し!人気の格安大手引越し業者

東京から佐賀の引越しと佐賀から東京の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

東京から佐賀で人気の引越し業者BEST2 佐賀から東京で人気の引越し業者BEST2
1位 サカイ引越センター
サカイ引越センターの口コミ
アート引越センター
アート引越センターの口コミ
2位 ハート引越センター
ハート引越センターの口コミ
アリさんマークの引越社
アリさんマークの引越社の口コミ

東京から佐賀で人気の引越し業者【No.1】サカイ引越センターの口コミピックアップ

引越し時、息子のハプニング

性別:男性35歳
引越し人数:3人
引っ越し場所:東京~佐賀への引越し
引越し初回見積もり料金:225,000円 →実際の金額:125,000円

引越し業者を頼む一年前にも引越しをしました。その時は家族だけで引っ越しをしたのですが時間も体力もかかりました。次の日から学校や仕事があったので今回は引越し業者に頼みました。

引越し場所は一キロも離れていない所だったので予約が取れやすい2月初旬に引越しの予定を立ててネットで引っ越し業者の一括見積をしました。口頭で言われた金額で安い所を2件に絞り訪問して頂き見積をして頂いたところ金額はあまり変わらず値引きもあまり変わらずでした。(225,000円→125,000円)

最終的にはクーラーの取付け工事の値段が違っていたが決めてでした。訪問見積の日には段ボールを置いて行ってくれて詰め方や詰めなくていいものなども教えて戴いてとても親切です。当日もトラックに段ボールを積んでいて最終日に残ったものを段ボールに詰めることが出来ました。
やっぱりプロなので手際が良く助かりました。

引越し当日、息子は昼から野球の試合で荷物を自家用車に乗せといたつもりが引越しのトラックの中に入れるというハプニングがありましたが、急いで荷物を出して頂いて間に合わせてくれました。嫌な顔もしないで「良かった。間に合って」っと言って頂いた時は感謝でした。

東京-佐賀の引越し!おすすめの格安地域密着の引越し業者

東京から佐賀で人気の地域密着引越し業者BEST2 佐賀から東京で人気の地域密着引越し業者BEST2
1位 カルガモ引越センター
カルガモ引越センターの口コミ
佐賀赤帽
2位 ファミリー引越センター
ファミリー引越センターの口コミ
ニコニコ引越センター

佐賀から東京の地域密着引越し業者【No.1】赤帽佐賀の口コミピックアップ

荷物の少ない引っ越しにはおススメ!

性別:男性
引越し人数:一人(単身引越し)
引っ越し場所:佐賀県佐賀市から東京への引越し
引越し初回見積もり料金:120,000円 →実際の金額:80,000円

夫の単身赴任が決まり、私と子供2人は社宅をでて一時的に夫の実家の千葉県境近くの東京都に引っ越しをしました。もともと千葉県流山市に住んでいたので、始めはレンタカーを借りて、友人たちに引っ越しを手伝ってもらおうと思っていました。

ただ、以前に赤帽に引っ越しをお願いしたことがあり、とても安かったので、一度見積もりを取ることにしました。値引きをしてくれるとのことで、お願いすることにしました。

引っ越し当日の作業員の方は1人でしたが、おおきな家電や家具はなかったので、全く問題なく引っ越し作業は終わりました。ダンボールも事前にもらえましたが、引っ越し3日前にダンボールの追加を頼んだところ、追加のダンボールは追加料金がかかると言われてしまいました。

また、梱包材やガムテープもサービスで無料ではもらえなかったので、その点が少し残念でした。ただ、値段も安く作業もスムーズだったので、荷物が少ない引っ越しにはおススメだと思います。

東京-佐賀間の引越しでかかる時間や日数・距離は?


東京と佐賀の距離は高速道路で1150km、ノンストップで走っても13時間かかります。
引越しには当然ですが、積み込みと荷下ろしが必要ですから、引越し日数としては3日間です。

東京と佐賀の間ですと、1日目の午後に積み込みして、3日目の午前中着というスケジュールでできます。1日目は積み込みを終えて引越し元の部屋を不動産屋さんに見てもらって鍵を返すなどの手続きがあります。

2日目に自分たちも移動して3日目にトラックが着くのを待ってる必要があります。

東京-佐賀間の引越しを自力で引越しする場合高速料金やレンタカー代はいくら?

引越し業者を手配するのは面倒だから、レンタカーを借りて自分で運転したら、その分安くできるのではないかと、つい考えてしまいます。しかし、レンタカーを借りての自前の引越しはあまりオススメではありません。

いろんな費用を考えたら結局は引越し業者より費用がかかってしまいます。レンタカーを借りたとしても東京と佐賀では距離が離れすぎていて、レンタカーの乗り捨てサービスがありません。高速料金も2万5千円ほどかかります。

東京-佐賀の引越しを安くする裏技!「引越し一括見積もり」

引っ越し業者の一括見積りをする

まずは基本の引っ越し業者見積りサイトで複数の業者に見積り依頼をしましょう。そうすることで競いあって料金が格段に安くなります。スーパーと一緒で近くに近くにライバル店があると価格競争しますよね。それと同じ原理です。

すぐに見積りの電話がかかってきます。まずは最初にかかってきたところを基準にしてそのあとにかかってきた業者に正直にその旨を伝えましょう。そうすると次はそのあとにかかってきた所にとどんどん下げれるところまで下げます。

最低でも3社には交渉しましょう。大体半額にはできるはずです。面倒でも一番大事なポイントです。

実際に見積りに来てもらう

交渉で一番安く値下がった引っ越し業者に荷物を見てもらいましょう。
大体の荷物の量は伝えていると思いますが来てもらうことが大事です。そこからさらに交渉していきます。

処分したい家具があれば無料で引き取ってもらえたりすることもあります。一番安いからその見積りでいいかなと諦めないで最後まで頑張りましょう。段ボールを無料でつけてくれたり、洗濯機やエアコンの取り付けなど目に見える現金値引きでなくてもサービスで行ってくれることはあります。

日程や時間を配慮する

大安などこだわりがなければ平日の仏滅などに設定することで料金がだいぶ変わります。また引っ越しの時期も移動の多い、いわゆる3月の繁忙期にはさけるのがベストです。

6月、7月が引っ越し業者の価格がおとしやすくなるので狙い目です。時間帯も午前でも午後でも大丈夫であれば安くやってくれます。時間や時期に融通が聞く限りは伝えてみましょう。

一件でも多く契約を取りたい引っ越し業者からすれば、いつでもいいと言ってくださるお客さまはとてもいいお客さまです。どうしても繁忙期にという場合には時間だけでも融通をきかせてみましょう。

↓東京-佐賀の引越しが半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選↓

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】
引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人セレクトはこちら

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】
CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

関連記事

  1. ニコニコ引越センターのガチ口コミ!【福岡の引越し業者】

  2. 2019年1月の引越しが半額!?料金相場・縁起・確定申告について

  3. アート引越センターの評判は悪い!?ガチ口コミと見積もり料金相場

  4. やさか引越センターの評判は悪いの⁉【厳選本音口コミ】

  5. ベスト引越サービスの口コミは悪い?大阪,東京,福岡,横浜,神戸の業者

  6. 東京-山梨の引越しが半額!?料金相場・格安業者・裏技まとめ

引越し一括見積もり3選

  1. 長崎県の安い引越し業者4選!それに料金相場や大手業者の口コミも。

    2019.07.12

  2. life link引越センターで見積もりしてみた。口コミと値下げ交渉術。

    2019.07.01

  3. 引越しに絶対使える!引っ越しの便利グッズ5選

    2019.06.25

  4. 沖縄配送の料金と口コミ | 沖縄の引越しは安くなるのか!?

    2019.06.17

  5. 新潟~神奈川(横浜市)の引越し料金を相場よりも圧倒的に安くする方法

    2019.06.10

  1. 7月の引越し料金が相場より4万円安くなるために私がした5つのこと

    2018.04.16

  2. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  3. LIFULL引越し(旧ホームズ引越し)で見積もりした結果。125,000円→?

    2017.12.13

  4. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13

  5. 衝撃!SUUMO(スーモ)引越し見積もりを使ってみた結果、85,000円→?

    2017.12.08

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031