【東京⇔大阪限定】引越しの単身パック8社比較※料金・サイズなど

本記事は広告を含む場合があります。

この記事では東京⇔大阪間の引越し単身パック全8サービスを徹底比較した記事になります。

下記で詳しく比較していますが、結論として安さ重視ならヤマト、サイズ込みのコスパ重視なら日通かキタザワ引越センターとなりました。

ただし!!以下の大前提を忘れずに。

大前提
東京⇔大阪間の引越し料金として単身パックは相場よりも安いですが、荷物量はかなり少ないです。ミニマリストや荷物が極端に少ない人、大型家具家電がない人以外は、通常の引越し業者も含めて引越し業者比較することをおすすめします。
smart引越し管理人
smart引越し管理人
混載便プランがある引越し業者から比較すれば単身パックより多い荷物量でかつ単身パックより安い業者を見つけれる可能性もあります。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定2選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証プライム上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証プライム上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

【東京⇔大阪限定】引越し単身パック8社の比較表※料金・サイズ

引越し業者
(サービス名)
東京⇔大阪
単身パック料金
サイズ
(横×奥行×高さ)
立平(㎥)
ヤマトホーム
コンビニエンス
(わたしの引越)
33,000円 104×104×170cm 1.83㎥
日本通運
(単身パックL)
41,800円 108×104×175cm 1.96㎥
サカイ引越センター
(小口便コース)
54,000円 105×75×144cm 1.13㎥
西濃運輸
(カンガルー引越便)
24,200円
42,900円
58,300円
75,900円
91,300円
不明 1㎥
2㎥
3㎥
4㎥
5㎥
福山通運
(青春引越便)
107,041円
110×110×190cm 2.30m³
ハトのマークの
引越センター
(小鳩パック)
35,700円 110×80×170cm 1.49㎥
SGムービング
(カーゴプラン)
66,000円 100×75×145cm 1.08㎥
キタザワ引越センター
(単身カーゴパック)
41,250円 110×110×190cm 2㎥

※表はすべて税込み表記です。
※表中の金額はHP掲載情報で、HPに記載がない場合は電話概算見積もりの金額。
※当サイトの単身パックの定義:複数人のカーゴを1台の車で運ぶプランやサービス

smart引越し管理人
smart引越し管理人
東京⇔大阪の引越しだけでなく、すべてのエリアでおすすめの単身パック比較も行っています。
関連記事【比較表付】引っ越し単身パック全16種類を比較(料金・サイズ・サービス等)

【東京⇔大阪限定】引越し単身パック①ヤマト(わたしの引越)※33,000円

引越しの単身パックとして一番有名なヤマトの「わたしの引越」では33,000円と2番目に安い引越し料金となっています。

ただ、33,000円という金額はオプションなどを一切考慮していない金額なので、例えば以下のようなオプションがかかってきます。

集荷日かお届け日が土日・・・ボックス1本あたり+2,200円
洗濯機の取外しor取り付け・・・取り外し+1,650円(ドラム式3,300円)、取り付け+3,300円(ドラム式+8,250円)
時間指定・・・+1,100円

以上のことを踏まえても金額として安いですがおすすめできる単身パックになります。

またHPで手軽に料金シミュレーションできるのでとても便利です。

ただ、1BOXで荷物が入りきらないで2BOX以上必要な場合は他のサイズが大きな単身パックか通常の引越し業者から見積もり比較した方が安くなる可能性が高いです。

⇒ヤマトの単身パックHP

【東京⇔大阪限定】引越し単身パック②日通(単身パックL)※41,800円

日通の単身パックLは東京と大阪間の引越しの場合、41,800円(税込)になります。この金額はインターネット割引-1,100円を引いた金額となっています。

ヤマトに比べると8,800円ほど料金が高いですが、その分積載量も多くヤマトに荷物が入らない場合の次の候補としておすすめの単身パックとなります。

追加料金は以下のようになります。

土日祝日料金+2,200円(税込)
3/20~4/5までの期間プ明日8,800円(税込)

⇒日通の単身パックHP

【東京⇔大阪限定】引越し単身パック③サカイ引越センター(小口便コース)※54,000円

サカイ引越センターの単身パックである小口便コースは、金額をHPで公開しておらず、54,000円という金額はあまくまで筆者が電話で概算見積もりした金額になります。

時期によって大きく金額はことなってくるので一概には言えないですが、金額的にはあまりお勧めできない結果となりました。

ただサカイは業界最大手なので、一番安心して依頼できる会社であることは間違いないです。

⇒サカイ引越センターの単身パックHP

【東京⇔大阪限定】引越し単身パック④西濃運輸(カンガルー引越便)※24,200円~87,150円


金額だけでみれば一番安いのがカンガルー引越便の24,200円になります。

ただ、サイズは1㎥(縦1m、横1m、高さ1m)しかないので、使い勝手はかなり悪いです。

現実的なところでは、42,900円(2㎥)でしょうか。

料金 サイズ (横×奥行×高さ) 立法
24,200円 不明 1㎥
42,900円 不明 2㎥
58,300円 不明 3㎥
75,900円 不明 4㎥
91,300円 不明 5㎥

※引用:https://www.seino.co.jp/seino/mail2/seino/moving_packprice.pdf

ただし保険料は別途必要になります。

また引越条件、荷物内容、作業内容によって金額は大きく変わるか可能性があるので注意が必要です。

⇒西濃運輸の単身パックHP

関連記事カンガルー便(西濃運輸)の引越しの評判は悪い?ガチ口コミまとめ

【東京⇔大阪限定】引越し単身パック⑤福山通運(青春引越便)※107,041円

東京~大阪の引越しでは107,041円(税込)と一番割高の結果となりました。

ただし、近距離の場合は比較的安くて例えば東京都内の引越しなら34,620円(税別)となっていました。

という訳で東京と大阪の引越しで福山通運(青春引越便)の利用はやめておきましょう。

⇒福山通運の単身パックHP

関連記事【やばい】福山通運の引越しの本音口コミや料金相場・激安裏技まとめ!

【東京⇔大阪限定】引越し単身パック⑥ハトのマークの引越センター(小鳩パック)※35,700円

ハトのマークの引越センター(小鳩パック)は東京~大阪の引越しだと35,700円と安い部類の金額になります。

ただ、サイズ感は小さめです。

小鳩パックの東京から見た料金表は以下になります。

  札幌 仙台 東京 新潟 金沢 名古屋 大阪 広島 高松
東京 37,800円 24,150円 24,150円 26,250円 23,100円 25,200円 35,700円 31,500円 38,850円

⇒ハトのマークの引越センターの単身パックHP

関連記事ハトのマークの引越センターの評判は悪い?口コミと料金相場

【東京⇔大阪限定】引越し単身パック⑦SGムービング(カーゴプラン)※66,000円

SGムービングの単身パック(カーゴプラン)を電話で概算見積もりしてみたところ66,000円でした。

ただし、この金額は時期や荷物量によって大きく安くなる場合も(あるいはもっと高くなる場合も)あるので注意してください。

66,000円はちょっと高めかな、という印象を抱きました。

SGムービングはかってなイメージですが、法人引越しが得意なイメージですね。

⇒SGムービングの単身パックHP

関連記事SGムービング(佐川引越センター)の引越しの口コミや料金は悪い!?

【東京⇔大阪限定】引越し単身パック⑧キタザワ引越センター(単身カーゴパック)※41,250円

あまり知られていない業者の単身パックですが、キタザワ引越センターの単身カーゴパックもコスパが良い単身パックです。

東京⇔大阪で41,250円で引越しできます。

なによりも凄いのが、繁忙期(2月や3月)でも上記の金額が変わらない点です。

高さも190㎝あるので比較的高さがある冷蔵庫などの家具家電も配送できる点も高評価ポイントです。

⇒キタザワ引越センターの単身パックHP

関連記事キタザワ引越センターの口コミは悪い?引越し料金が安くなる方法

結論

単純な値段だけで言えば西濃運輸カンガルー引越便の24,200円が一番安いですが、サイズが小さい(大き目の宅配便レベル)ので、正直使い勝手はあまりよくありません。

なので値段的におすすめなのはその次に安いヤマトが一番という結果になりました。

ただ、ヤマトの積載量もかなり小さいので、サイズも込みで考えた場合コスパが良いのは日通かキタザワ引越センターになります。

ただし、日通もキタザワ引越センターも単身パックの比較の中ではおすすめですが、それでも荷物量はかなり少なめです。

ベッドや冷蔵庫、洗濯機などの大型家具家が一つでもある引越しなら基本的に通常の引越し業者に依頼した方がお得になります。

ミニマリストや荷物が極端に少ない人、大型家具家電がない人以外は、引越し一括査定などの無料サービスを使って効率的に引越し比較することでぼったくられることなく最安値水準の引越し料金で引越しすることができると思います。

関連記事

  1. ワクワク引越サービスの評判は悪い?良い?千葉県浦安市の引越し業者

  2. 枚方市の引越しの衝撃事実。安い業者と安くなる裏技やお得情報まとめ。

  3. ダイウン引越センターの口コミ | 実際に引越ししてみた結果。。

  4. 青森~大阪の引越しが相場の半額!?おすすめ業者と口コミ

  5. PickGoで単身引越しは安いのか!?口コミや特徴をまとめてみた。

  6. 1R・1K・1DKの引越し費用(料金)相場や荷物量、格安裏技まとめ。

  1. 【東京⇔大阪限定】引越しの単身パック8社比較※料金・サイズなど

    2024.04.20

  2. 池田ピアノ運送のピアノ引越し料金や口コミ裏情報まとめ。

    2024.04.17

  3. 【レビュー】タコヤキ引越センターの口コミ裏情報まとめ。

    2024.04.13

  4. 養生テープの比較調査※100均(ダイソー等)・通販・コンビニ・ホーム…

    2024.04.08

  5. サカイ引越センターの冷蔵庫だけの配送・処分・買取料金

    2024.04.03

  1. 【2024年完全版】引っ越し見積もり費用相場・料金目安※時期・人数・…

    2023.01.05

  2. 【比較表付】引っ越し単身パック全16種類を比較(料金・サイズ・サー…

    2022.10.15

  3. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  4. 洗濯機・冷蔵庫だけの引越しが一番安いのは?(ヤマト・赤帽・業者・…

    2021.06.17

  5. 東京の引越しで安い業者10選・費用相場・おすすめ大手業者ランキング

    2018.09.03