福岡の安い引越し業者10選+料金相場+格安にする方法

福岡県内の引越し業者は数多く営業しておりどの引越し業者にも特徴になるサービスが用意されています。特に「引越し料金は出来るだけ安くしたい」と考えている人程突き刺さるサービスを用意している引越し業者は多いです。

そんな数ある福岡の引越し業者の中から安く引っ越しできるオススメの引越し業者を10社を紹介します。これらの業者は安い中にも他の引越し業者と差別化を図っているサービスが見られます。

↓8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選↓

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】

引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人セレクトはこちら

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】

CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら


福岡の安い地域密着引越し業者10選

ここでは「1,000円でもいいからとにかく安くしたい!」という値段重視の人向けに格安な福岡の地域密着引越し業者を6社紹介したいと思います。

1、スマイル引越センター

スマイル引越センターは1Rで5,000円~、1DKで28,000円~から住み替えが可能です。営業所は福岡県内に2箇所と大阪に1箇所あるため、福岡~大阪定期便であればさらに格安で引っ越しを行うことができます。

高齢者向けの引っ越しフルサポートや、急な引っ越しにも対応しているため、急いでいる場合や老人ホームへ引っ越す場合などは相談してみると良いでしょう。

また、オフィス移転にも対応しているので、法人対応も実績ある引っ越し会社です。得意エリアは福岡、大阪エリアですが、全国対応可能ですのでその他の地域の方でも安心して連絡できます。

スマイル引越センターの公式ページ⇒

2、コスコス引越センター

コスコス引越センターは女性にとって嬉しいサービスを提供している点が魅力です。見積もりはネット、電話で店舗のスタッフへ荷物の情報を伝えることで、その場で費用を算出してくれます。

追加料金を一切とらず追加費用をその場でとらないことや、スタッフにマナー教育を受講させているため真摯に対応してもらえるなど安心できるサービスの提供が売りです。

家電製品は設置のみではなく配線も無料で行なってくれます。100%荷物安全保証サービスもあり、荷物破損時には100%の保証が受けられます。

福岡・関西・関東の定期便が毎週3便出ているので、関西なら1日、関東でも2日ほどで配送が可能です。

コスコス引越センターの公式ページ⇒

3、アサカワ引越センター

アサカワ引越センターは20のこだわりと掲げ複数の柔軟性に富んだサービスを提供しています。
特筆すべきは大型家具、重たいものの配送でしょう。

タンスの中身をそのまま移動可能であったり、重いものを設置した後1年間は配置換えの無料サービスを受けることができます。特定の家具のみなど、小規模な引っ越しの場合でも利用することができるので、家具を譲る場合にも重宝しそうです。

単品の運搬はもちろん、部屋の模様替えから一時保管、そして不用品の回収も一気に行なってもらえます。リピートする場合には10%OFFとなる(期限なし)ので、時期がずれても安心です。

アサカワ引越センターの公式ページ⇒

4、スタイル引越センター

少量で引っ越し先が遠い場合には航空便スタイルを選択することで、通常のトラックを使用する場合よりも早く新居に家具を搬入できます。

近所への引っ越しの場合は軽トラック1台でピストン輸送し、使用車両の台数を減らすことで費用の削減が可能です。また、家具のセッティングや家電の購入時にお得になるアドバイスをサービスとして行なっている面白い会社です。

これまでと全く違う間取りの部屋へ引っ越す場合など、あらかじめ相談しておくと引っ越しごあれこれ悩むことが減りそうです。

スタイル引越センターの公式ページ⇒

5、中村引越センター

中村引越センターは離島への引っ越しを数多くこなす引っ越し業者としてメディアにも取り上げられたことがあります。

そのためか、車、バイク、ピアノの輸送であったりエアコンの取り付けといった大掛かりな仕事を依頼することもできます。エリアとして、九州の離島であればほぼ全域をカバーしているため、離島へ引っ越しとなった場合は真っ先に連絡すると良いでしょう。

支払い方法が多様で、各種クレジットカードのみでなく、ネットプロテクションの後払いからコンビニ支払いまで利用することもできます。従業員のことを隊員と呼び、研修ではなく訓練を行っているため、対応は信頼性、確実性のあるものです。

中村引越センターの公式ページ⇒

6、博多引越本舗

博多引越本舗の特徴としてTポイント及び楽天スーパーポイントが貯まるのが特徴です。

今ではポイントサービスと提携しているのは全国から一部の地域のみで営業しているお店や会社まで増えてきており博多引越本舗もその内の1社です。

Tポイントと楽天市場スーパーポイント双方で「15,000円以上の引越しが決まった時は200円につき1ポイントプレゼント(15,000円だと75ポイント貰える)」サービスが用意されているので本題の引越しもやりながらポイントも一緒に貰う事が出来て他社よりもお得な引っ越しが出来ます。

またTポイントに限り引越しのご成約を即欠で頂くと50ポイントプレゼントされるサービスもあるのでTポイントを集めている人程博多引越本舗での引越しがお得になります。

引越しでポイントが貯まるのもオススメですが博多引越本舗では他にもオススメなポイントは勿論あります。

その中でも引越し予定のワンルームをスマホやデジカメを使って写真を取り博多引越本舗のHPへ送信すれば写真を頼りにすぐに見積もりを出してくれる「らくらくお見積り」のサービスはオススメです。

このサービスはワンルーム限定ですがすぐに見積もりを出してもらえるのでお部屋を下見してから見積もりを出してもらう必要が無いのですぐに引越しの準備を始める事が出来ます。

博多引越本舗の公式ページ⇒

7、ニコニコ引越センター

ニコニコ引越センターの特徴として軽トラック及び1.5tトラック積み切りプランが用意されています。引越しは基本的に1.5tトラックを使い、荷物を多く運べますがその代り引越し費用の負担が大きくなります。

更に人手も多く借りないといけないのでスタッフ代も考えると出費が1万超えするのは確実です。こちらのプランではトラック1台分+スタッフは2~3人程度と出費を抑えたい人向けのプランとして用意されています。

特に軽トラックプランは7,000円から引っ越しが出来るので1人暮らしをしていて荷物が少ない人にはまさにうってつけなプランです。

仮に荷物が多い時は1.5tトラック積み切りプランを15,000円からで始められるので荷物の量に合わせてプランを選べます。

サービスと料金自体は非常に魅力的ですがこれらのサービスには注意点もあります。

  • 1日5件(1.5tは3件)までの早い者勝ち
  • 繁忙期(3/10~4/10)は受けられない
  • 対応エリアは福岡市近郊のみ
  • 段ボールは作業員1人でも運べる大きさを自前で用意しないといけない(段ボールを注文する事は可能)
  • 引っ越し料金は3階までの住居の値段で、3階以上の住居は追加料金が発生
  • 重量物(金庫、ピアノ、原付バイク等)は引っ越し出来ない

注意点は多いですがそこさえ気をつければ低予算での引っ越しは出来るのでオススメです。

ニコニコ引越センターの公式ページ⇒

8、じゅんすい引越サポート

じゅんすい引越サポートの特徴として引っ越し費用を安く出来るお得なプランが二種類用意されています。

1つは「フリータイムとくとく便」と呼ばれるサービスです。引越しの時間帯は基本的にお客様指定の時間が優先されますがこのサービスは引越し開始時間をじゅんすい引越サポート側で指定する事になります。

その代わりに引越し料金が通常料金よりも安くなるプランで時間帯を気にしていない人にはこちらを選んだ方がお得です。どの時間帯になるかは引越し予定の入り具合なので長く待たせてしまう時もあります。

しかし基本的には14~18時頃と日中に設定しているので早朝や深夜等にされる事は無いので近隣への騒音等を気にする必要はありません。

もう1つ安く出来るプランとして「相乗りトクトク便」と呼ばれるサービスがあります。こちらのサービスは同じ方面への引越しする別のお客様の荷物を運ぶトラックに余剰スペースがあり、自分の荷物を収容出来そうな時には同じトラックを利用する事でトラック及びスタッフ代を減らす事が出来るのでその分引越し費用を安く出来ます。

他の人と荷物が交じる事及び自分と別のお客様の荷物到着日の調整をしてもらう必要はありますが料金は確実に安くなります。

じゅんすい引越サポートの公式ページ⇒

9、ハイ・グッド引越センター

ハイ・グッド引越センターでは引越し業者としては珍しく段ボールを無料提供しています。更に布団袋やガムテープ等荷造りにおいて必要な資材も無料でサービスしてくれます。

これらのサービスも魅力的ですがハイ・グッド引越センターでは単身の男女に合わせて専用の引越しプランを用意しているのも特徴です。

男性の場合は軽トラック1台分で作業員も1人程度で重たい荷物の場合は自分も手伝う必要があります。その代わり平日15,750円(休日21,000円)と低予算での引越しが出来ます。

女性の方も2tトラック1台分で作業員も2名と男性より多く荷物を積めますが料金も平日31,500円(休日36,750円)と男性に比べると2倍近く高くなります。

その代わりTVや冷蔵庫等電化製品及び取り付けの必要な製品はスタッフが代わりに取り付け作業を行うので自分で全部する必要がありません。

そして男女共に午後フリー便と呼ばれる割引サービスも用意されており、引越し開始時間はハイ・グッド引越センター指定になりますがその代わりに料金を安くする事が出来ます。

しかし1つだけ注意点としてこのサービスは全国対応ではなく福岡市及び福岡市近郊の地域にのみ適用されます。

同じ福岡県内の引越しでも門司や小倉等の北九州方面及び久留米や大牟田市等の筑後方面では通常料金になってしまうのであくまで福岡市周辺の引越しのみに使えるプランです。

ハイ・グッド引越センターの公式ページ⇒

10、福岡引越センター

福岡引越センターでは通常プランよりも料金を安く出来る2つのプランが用意されています。

1つは「フリータイム特割プラン」と呼ばれる引越し時間を指定する代わりに引越し料金を安くする事が出来るプランです。開始時間は福岡引越センター次第ですが基本的には14~18時以内に始められるようにしています。

もう1つは「相乗り特割プラン」と呼ばれるプランです。同じ方面の引越し予定のお客様がいてトラックの荷台に空きがあり自分の荷物を積めそうな時はこちらのプランを使って安くする事が出来ます。荷物の到着は他のお客様のと調整する為遅れる可能性は高くなりますが引越し料金は安くなります。

2つのプランとは別にweb限定キャンペーンとして「ホームページを見た」とお見積りの際に伝えれば最大で50%の割引が適用されるキャンペーンを実施しています。電話及びHPからお見積り申込が出来るので安く引越したいなら伝えるのがお得です。

また大型荷物は任せる代わりに小荷物は自分で梱包及び開封を行う代わりに費用を安く出来る「せつやくコース」や「らくらくコース」も用意されているのでこちらのプランでも安く引越しが出来ます。

福岡引越センターの公式ページ⇒

福岡の引越し費用・料金相場(単身・家族別)

福岡~46都府県間の引越し費用・料金相場は以下になります。

福岡~引越し地域 単身引越し(閑散期) 単身引越し(繁忙期) 家族引越し(閑散期) 家族引越し(繁忙期)
福岡内 26,000円 46,000円 41,000円 76,000円
福岡~東北(福島・青森・宮城・岩手・秋田・山形)・北海道 89,000円 124,000円 123,000円 178,000円
福岡~関東(茨木・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川) 75,000円 106,000円 96,000円 133,000円
福岡~北陸(富山・石川・福井)・甲信越(新潟・長野・山梨) 66,000円 89,000円 84,000円 133,000円
福岡~東海(静岡・愛知・岐阜・三重) 67,000円 92,000円 113,000円 135,000円
福岡~関西(大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山) 62,000円 98,000円 103,000円 124,000円
福岡~中国(鳥取・島根・岡山・広島・山口)・四国(香川・徳島・高知・愛媛) 50,000円 80,000円 70,000円 90,000円
福岡~九州(佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島)・沖縄 46,000円 66,000円 86,000円 100,000円

※1閑散期(1月、5月、6月、7月、8月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月、9月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

福岡の引越しを安くする為の3つの方法!

引越しパックではなく、運送料だけの引越しにする

引越しといっても、荷造りから設置までやってくれるところと、自分で箱に詰めて到着したら自分で開封して設置という方法も取れます。

もちろん、値段は荷造りから開封、設置までしてもらった場合は高くつきますが、引越し先で直ぐに働かなければならないなどの理由でない限りは、引越し会社=荷物を運ぶだけの運送会社程度に考えると安く済ませることができます。

実際引っ越しても徐々に片付けながら自分のインテリアやデザインに合った部屋作りを目指したい方は、このように荷物の運搬だけをしてもらうことで、費用を安く抑えることができます。

引越し業者の営業担当と直接交渉する

引越し業者がどこがいいかわからないという人には、直接荷物を営業マンにきてもらって積もってもらう方法があります。ある程度、ネットで依頼したいと思う業者の相場を知っていると交渉がスムーズに進みやすいです。

営業マンが直接家にきて見積もったといっても、見積無料のところがほとんどですし、どれぐらいの荷物かはプロが瞬時に判断してくれるので、後から追加の請求もなく安心して利用できます。

何といっても、事前に他社の見積もり書を何件かとっていれば、他の業者さんはもう少し安くしてくれましたよといえば、当然相手もライバル会社ですから値引き交渉にできる限り応じてくれるでしょう。また、この値段なら今日即決できるんですがといって、自分から金額を提示して安くしてもらったこともあります。

引越し業者に多数登録し価格を比較する

引越し業界は何といっても時期的なものと価格競争の世界なので、一般適正価格というものは存在しますが交渉次第では安くあげることができます。複数の引越し業者から見積もりをしてもらって、他社と比較することにより平均相場を知ることができます。

引越し業者の見積もりは、個別の場合と比較サイトを利用した場合とがありますが、どちらかというと一括サイトがオススメです。一気に複数社からの見積書が届くので、それをもとに費用だけではなく、口コミや評判等で実際に利用した人の声を聞いてからじっくりと選びましょう。

関連記事

  1. スマイル引越センターの評判は?ガチ口コミや見積もり料金相場

  2. 中越通運の引越しの口コミ評判がヤバい!?新潟県の引越し業者

  3. ハピネス引越センターの口コミ評判は悪い?良い?【茨木県の業者】

  4. 東京-高知の引越し見積もり料金が半額⁉費用相場・格安業者まとめ

  5. 北海道(札幌)~宮城(仙台)の引越し料金が半額!?費用相場と口コミ

  6. トレファク引越のガチ口コミ!買取や引越しの料金相場は?

引越し一括見積もり3選

  1. 赤帽(神奈川県)引越しの料金と口コミをガチ調査。

    2019.11.08

  2. 引越しの挨拶の品物はどこで買う?楽天とアマゾンのおすすめ粗品6選

    2019.11.05

  3. sss(スリーエス)引越センターは安いのか?口コミや見積もり料金を調…

    2019.10.24

  4. 大阪~鹿児島の引越し料金を相場よりも劇的に安くする方法。

    2019.10.11

  5. 結婚後の引越し手続きや費用総額、裏技まとめ

    2019.10.10

  1. 10月の引越し料金が相場より2万円安くなった方法と縁起・賃貸情報。

    2018.05.10

  2. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  3. LIFULL引越し(旧ホームズ引越し)で見積もりした結果。125,000円→?

    2017.12.13

  4. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13

  5. 衝撃!SUUMO(スーモ)引越し見積もりを使ってみた結果、85,000円→?

    2017.12.08

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930