東京-沖縄の引越しは高い?費用相場・格安業者・単身パック・日数

この記事では東京-沖縄間の引越しにまつわる情報を紹介しています。

引越し前に気になる費用相場・人気の格安業者・引越し日数・引越し料金の安くなる裏技など知りたい人は参考にしてくださいね。

smart引越し管理人
smart引越し管理人
ちなみに引越し一括見積もりを遣えば、東京~沖縄ルートの引越しに対応している引越し業者同士で競合させることができるので、料金が相場の半額以下になることもざらにあります!

引越し料金が半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり3選

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証プライム上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証プライム上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

3、LIFULL引越し【単身向け】
LIFULL引越しは赤帽やクロネコヤマト等単身引越しが得意な業者と多数提携しているので単身者におすすめです。また荷物情報入力も任意なので最短30秒で無料見積もりも可能です。
  • 赤帽やヤマト等単身引越しが得意な業者と多数提携
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 管理人実例:125,000円→60,000円(半額以下の値下げに成功)

単身向け!LIFULL引越しはこちら

東京-沖縄の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 123,000円 179,000円 257,000円
繁忙期※2 175,000円 246,000円 321,000円

※1閑散期(1月、5月、6月、7月、8月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月、9月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

東京から沖縄に引越しをするときには、その引越しの方法と荷物の多さ、そして作業員の数によって引越し料金が決まります。家族で引越しの場合は大体3t程度のトラック使用になります。

また作業員2名つくと、それだけでトラックチャーターの引越しは30万円を超えてきます。また少しだけ時間はかかりますがコンテナやフェリーを利用すると20万円程度からとなります。これはあくまで通常料金。繁忙期には1.5倍程度になることもありますし、閑散期は値切ってもう少し安くなることも可能でしょう。

東京-沖縄間の引越しを単身パックを利用するといくら?

東京から沖縄まで単身パックを利用すると、その価格は約8万円を超えるくらいの価格になります。

単身パックはそのサイズ規格が決まっているから、詰め込んでしまえば安いと思いがちですが、沖縄の場合はやはり距離が遠いということもありますし、フェリーを利用したりするので費用が掛かります。

また沖縄の島になると別料金になることもあるので、更に1万円位費用が掛かります。

東京-沖縄の引越し!人気の格安大手引越し業者

東京から沖縄の引越しと沖縄から東京の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

東京から沖縄で人気の引越し業者BEST2 沖縄から東京で人気の引越し業者BEST2
1位 サカイ引越センター
サカイ引越センターの口コミ
アート引越センター
アート引越センターの口コミ
2位 ハート引越センター
ハート引越センターの口コミ
アリさんマークの引越社
アリさんマークの引越社の口コミ

東京から沖縄で人気の引越し業者【No.1】サカイ引越センターの口コミピックアップ

男性
男性
作業員さんの作業が一つ一つ丁寧かつ迅速だった!

投稿者32歳男性
人数一人(単身引越し)
業者名サカイ引越センター
場所東京から沖縄の引っ越し
料金最高値213,000円→最終162,320円

東京から沖縄へ転勤があったので単身で引っ越しました。以前引越しした時は学生だったし同じ東京都内だったので友人の車で荷物を運んでもらい、引越し業者さんにはお願いしなかったんです。

サイトで見積りしてだいたいの金額を抑えてから、いくつかの引越し業者さんに連絡しました。2社の営業マンさんが見積りに来てくれましたが、値段の妥当性や段ボールが無料で追加もOKで、時間帯も朝イチでやってくれる、ということでサカイ引越センターさんにお願いしました。サカイさんは口コミの評判も良かったですし。

当日の業者さんは男性二人で来てくれました。すごく元気で礼儀正しくて安心しておまかせ出来ました。自分のベッドは木製の組み立て式なんですが、解体も組み立ても業者さんがすごい早さでやってくれました。自分は組み立てとか苦手なので助かりました。

家具の養生もキチンとやってくれましたし、引越し先のマンションの階段や共用の廊下、入り口の養生もちゃんとしてくれました。値段も162,320円でまあまあ妥当だったと思いますし、またお願いしたいと思っています。

東京-沖縄の引越し!おすすめの格安地域密着の引越し業者

東京から沖縄で人気の地域密着引越し業者BEST2 沖縄から東京で人気の地域密着引越し業者BEST2
1位 アップル引越センター
アップル引越センターの口コミ
沖縄配送株式会社
沖縄配送株式会社の口コミ
2位 琉球トータル引越サービス
琉球トータル引越サービスの口コミ
中村引越センター
中村引越センターの口コミ

沖縄から東京の地域密着引越し業者【No.1】沖縄配送株式会社の口コミピックアップ

男性
男性
料金は高かったが作業はしっかりしてた

投稿者23歳男性
人数一人(単身引越し)
業者名沖縄配送株式会社
場所沖縄から東京の引っ越し
料金248,000円

東京で仕事をするために沖縄から引っ越しをすることになりました。沖縄配送株式会社を那覇市内で引越した時に以前利用したこともあったので今回も依頼することにしました。

3月という引越し業者が忙しい時期もあって料金は248,000円と少し高い印象も受けましたが、日程的にもほかの引越し業者を探すのが面倒だったのでお願いしました。

作業員の方がとても手際がよくテキパキと働いていて思っていたよりも早く荷積みが終わったので良かったです。沖縄配送株式会社は口コミでも評判がよく選んで本当に正解でした。

コンテナを使い沖縄から東京の新しい住居に着いて荷卸しをするときに、私の部屋は二階で階段しかないのでとても大変そうだと感じました。冷蔵庫や洗濯機やタンスなどの重たいものでもキズをつけないように慎重に運び入れてくれていたので、信頼会社だと改めて感じました。

今後も利用したい引越し業者ですが、多忙時期だとなかなか日程を抑えることができないのと料金が高いことに不満を感じました。

東京-沖縄間の引越しでかかる時間や日数・距離は?

沖縄といえば、日本の南に位置する島。

そのため引越しの荷物を運ぶには、東京から鹿児島までは陸路で行けますが、そこからは海を渡らなくてはいけません。

その膿を葉たる方法は、東京から飛行機で一気に運ぶ方法、そして港からフェリーを利用するという方法があります。

飛行機の場合は一気に運んでしまうので、引越しにかかる日数は4日程度。またフェリーを利用する場合には6日位かかるとみておけば間違いないでしょう。

東京-沖縄間の引越しを自力で引っ越す場合の高速料金は?

東京から沖縄に自力で引越しをするときには、まず東京から鹿児島へ移動する必要があります。

その場合の高速代金は、全長約1,400キロにも及び普通車の場合でも2万7千円程度高速代がかかります。これが荷物を運ぶので、中型車になれば3万3千円程度の高速代になります。

また鹿児島までいかなくても神戸からも沖縄へのフェリーが出ているので神戸までの高速代だと更に安くなります。

東京-沖縄の引越しを安くする裏技!「引越し一括見積もり」

東京から沖縄への引越しは決して安いものではありません。そこで少しでも引越し代を節約する方法としては、無料の引越し一括見積もりを利用することです。

これで、引越しの安い業者を見つける、そして複数の引越し業者で値切って費用の相談をするという方法を撮れば、必ず一番費用の安いところを見つけることが出来るはずです。

引越しもシーズンがあるので、繁忙期にはなかなか値切りが出来なこともあるでしょう。この時は引越し業者も需要が高いので、強気です。しかし閑散期は、少しでも営業して顧客獲得に力を入れているので、値切りに応じてくれることもよくあるのです。

そのため、相見積もりをすることによって、引っ越し料金を安くすることも可能なのです。

引越しというのは、荷物を運んだだけに終わりません。それ以外にも出費がかさむことがたくさんあるのですね。そのため少しでも節約できるところを選べると安心です。

関連記事

  1. 10月の引越し料金が相場より2万円安くなった方法と縁起・賃貸情報。

  2. socio引越センターの評判は最悪?最良?ガチ口コミと料金相場

  3. 東京-山形の引越しが半額⁉料金相場・単身パック・格安業者・日数

  4. 八王子市の赤帽はこの3社!料金と特徴で赤帽の14業者を比較

  5. 東京-群馬の引越し!見積もり料金相場・単身パック・格安業者まとめ

  6. 東京-鹿児島の引越し!料金相場・単身パック・安い業者・日数

  1. 興進引越センターの口コミ評判はやばい!?特徴や裏技をチェック。

    2022.09.23

  2. minikura(寺田倉庫)を比較&使ってみて分かった事。※利用者の口コミ…

    2022.09.20

  3. 愛知(名古屋)~宮城(仙台)の引っ越しまとめ。おすすめ業者や料金調査

    2022.09.15

  4. 伊勢崎市の引っ越し役立ちまとめ!安い人気業者3選+体験談など

    2022.09.11

  5. 玉名市にある宝島引越センターの口コミや料金調べて分かった事。

    2022.09.04

  1. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  2. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  3. 10月の引越し料金が相場より2万円安くなった方法と縁起・賃貸情報。

    2018.05.10

  4. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2022年最新版

    2018.05.03

  5. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13