ニューライフ引越センターの口コミは悪い?

この記事ではニューライフ引越センターの口コミや引越しプラン、会社概要などを調査した記事になります。

またニューライフ引越センターの引越し料金を安くする方法もご紹介しています。

※2019年現在、営業許可のない白ナンバーのトラックで繰り返し都内の引越し業を行ったとしてNewLife引越センターの経営者2人が書類送検されていて現在業務停止しています。
参考:価格ドットコムのテレビ情報紹介情報

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定2選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証プライム上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証プライム上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

ニューライフ引越センターの口コミ評判

当サイトで扱っている口コミはすべて利用者の本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、それはあくまでも個人の意見でありその内容を当サイトで保証することはないのであらかじめご了承お願いいたします。悪い口コミも過去の出来事であり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。

女性
女性

値段相応の業者

投稿者 人数2人
業者名ニューライフ引越センター
場所東京都内の引っ越し
料金87,000円→68,000円

料金や当日の流れは問題ありませんでした。当日は2人の作業員がきてくださり、テキパキと運んでもらえてり、見積もりの段階で値引きもしてもらえたので対応には申し分ありません。

また2人分頼んでいたので、テキパキ行動してもらい、時間もあまりかからなかったのが良かったです。

洗濯機や冷蔵庫など軽々と一人で下ろしていたところはとても感心しました!わたしの場合は2人分でしたが、住所2箇所に段ボールも届けていただいてとても感謝しております。

でも、前の家から荷物を運ぶ際や引っ越し先に荷物を下ろす際におとしたりぶつけたり、少し汗くさく臭いが家の中に残ったりと清潔感や品物の扱いに関しては残念な点もあります。

運ぶ際、タンスの引き出しを落としても私が気づいていないと思ったのか何事もなかったように作業続行。多少なり謝ってほしかったです。

また、わたしの場合は机に目立たないですが傷が入ってしまいました。品物の取り扱いに関してはもう少し徹底的にしてもらいたいです。金額が安くしてもらった分、それ相応の業者なのかなあと思いました。

女性
女性

破格の長距離引越。

投稿者 人数1人
業者名ニューライフ引越センター
場所千葉から神奈川の引っ越し
料金43,000円→40,000円

私がこの引越社を利用したのは、7月の下旬頃です。大手引越社はもちろん、中小企業の引越業者を含め6社ほど相見積もりを取りました。

千葉県から神奈川県は、距離的にも長く、多くの引越業社が5万円~7万円でほどでしたが、ニューライフ引越センターは4万3千円とかなり安かったです。

私は、レンタルボックスに1人暮らし用の荷物をまとめていたので、そこからの引越でした。先に新居の方にいってほしいと言われ、全てをお任せして新居に向かいました。

合流した時に、担当の人がレンタルボックスがからになったことや、鍵をかけたことの証明のために動画を撮ってくださっていて、その点でもとても安心することができました。

ベットの組み立てや、ソファーの組みたてといったオプションのプランは、お金がかかるのでつけていなかったのですが、担当してくださった方がとても言い方で、組み立て作業も全てやってくださいました。

私は一般的な一人暮らしの荷物量(ダンボール10箱と家具家電)でしたが、搬入は30分ほどで終了しました。(ちなみに私の家にはエレベーターがありません)

スタッフは、男性2名でした。2人ともとても気さくで、雑談をしたり、だらけたり、というのもありませんでした。ダンボールは、自分で用意したこともあり、この値段というのもありますが、とても満足のいく引越だったと思います。

男性
男性

家具などに汗がたくさんついてたけど料金は安かった

投稿者 人数1人
業者名ニューライフ引越センター
場所東京都大田区内の引っ越し
料金5,000円

まず、引越業者の一括サイトに登録しその中から1番安い業者を選ぼうと思いました。同区内の引越だったのですが、大手の見積りはほとんどが12,000円等でした。

そんな中で1番安い見積りだったのがLive引越サービスです。金曜の時間指定なしで依頼しました。当日は、男性スタッフが2名、10時ごろから作業開始をして14時には終わりました。

1人暮らしですが、荷物が多かった為トラックに全て乗らないかも知れないという不安があったのですが、スタッフの方にお願いしてトラックの天井までいっぱいに使って詰め込んでいただきすべて積むことが出来ました。

いろいろとオプションがあっての5,000円だったのですが、電話回線等のオプションでちょうど申込しようと思ってたものだったので、とくに問題はありませんでした。

スタッフの方もてきぱきと荷物を運んでくれて、夏の暑い日だったのですが大汗かきながらがんばってくれました。対応もとてもやわらかく良かったです。

ニューライフ引越センターのツイッターの口コミピックアップ

ニューライフ引越センターのツイッターでどうつぶやかれているのか気になったのでツイートをまとめてみました。

※2022年10月現在ではニューライフのツイッターの口コミは存在していませんでした。
今後見つかり次第随時更新していきます。

ニューライフ引越センターの引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 33,000円 53,000円 83,000円
繁忙期※2 55,000円 83,000円 123,000円

※1(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2(2月、3月、4月)  ※上表はおよその金額ですので参考値としてお考え下さい。

ニューライフ引越センターの特徴

志木市・朝霞市・新座市でNo1の地域密着型の引越サービスであるニューライフ引越センターは「ハンガーBOX無料貸し出し」クローゼットや洋服ダンスにかかっている洋服をかけるためのハンガーBOXを、引っ越しの当日に貸し出ししてもらえます。

「引っ越し資材が無料!」申し込んだ方には、テープ・段ボール・布団袋の引っ越し資材が無料で頂けます。「安心家財保証」引っ越し時に業者側のミス等で損傷してしまった家財は保障してもらえます。

「引越し後も安心家具移動サービス」引っ越し後に、家具の配置を変えたい時などに対応してくれます。作業内容により、有料となる場合があります。

「引越経験3年以上のベテランスタッフのみの引越会社」不慣れな作業員はおらず、大手引越会社で経験済みのエキスパートのみで運営されています。

「当日の引越対応可能」突発的な引越にも柔軟に対応してくれます。「中距離、長距離、リーズナブルに対応可能」全国の地域に、リーズナブルな価格で利用できます。「夜間の引越対応可能」夜間時間の引越にも対応してくれます。

ニューライフ引越センターの引っ越し料金が安くなる方法

各引越し業者それぞれで、引越し料金に違いがあり、中では倍以上になるケースがある場合も多々あります。引越し料金に明確な相場はなく、同じ移動距離、同じ荷物の量でも引越し料金は変わるのです。

引越し料金の節約には、複数の業者での見積もりやサービスを比較することが必須と言えるでしょう。また、「引越し一括見積もり」で複数の引越し業者に見積もりを依頼することができます。

サイト内で引越し元の住所と引越し先の住所、引越しの実地希望日、引越しする人数、引越し先へ運搬する荷物の量や家具の大きさなどを入力するだけで、複数の業者へ見積もりを知ることができます。

「引越し一括見積もり」なら1社1社と料金やオプションサービスの交渉をすることができるので、少しでも引越し料金を節約したい方や、引越しについて条件や希望などがある方にはオススメの方法です。

ニューライフ引越センターのサービス・引越しプラン・総合評価

ニューライフ引越センターの基本サービス

段ボール あり その他梱包資材 あり
ガムテープ あり 養生 あり
布団袋 あり ハンガーボックス あり
盗聴器調査 なし 引っ越し保険 あり

ニューライフ引越センターの引越しプラン・オプションサービス

らくらくおまかせコース 食器から小物・衣類などの荷造り、家具の梱包など全てスタッフにお任せ。
新居で家具の設置、小物の荷解きまでスタッフにお任せのプラン。
おまかせコース 「らくらくおまかせコース」の荷造り(梱包)または荷解きのどちらか片方をお任せにする人気のプラン。
通常コース 小物や食器などの梱包は自身で行い、家具や大型家電等はスタッフで梱包する通常の引越プラン。
オプション エアコン工事、ハウスクリーニング、不要品回収、ピアノ・クレーン作業
キャンセル料

ニューライフ引越センターの会社概要

株式会社名(屋号) NewLife(ニューライフ)引越センター
本社所在地 〒175-0091 東京都板橋区三園2-17-19
電話番号(フリーダイヤル) 148-424-4631 (営業時間:8:30~21:00)
営業エリア 東京
設立日(創業) 2015年1月19日
免許番号 なし
代表者名

参考元:ニューライフ引越センターホームページ

関連記事

  1. 大阪-千葉の引越し見積もりが半額⁉費用相場・格安業者・裏技特集

  2. 愛知引越センターの口コミ評判がすごい!!【見積もり料金相場】

  3. 天草引越センターの口コミを調べたら見積もりが安くて評判だった。

  4. リライト引越センターの口コミ評判を調べてみた。安くなる方法も紹介!

  5. 【引越しの梱包作業省略】便利な食器ケースがある引越し業者4選!※エコ楽ボックス等

  6. 【新潟】らくーだ引越センターの口コミ評判(料金付き)や特徴は?

  1. 東村山市で安い引越し業者はこの3社!東村山市の引っ越し役立ち情報…

    2023.02.01

  2. 【掘り出し業者】帯広市で安い引っ越し業者3選!見積もり相場や口コ…

    2023.01.27

  3. 引っ越しの準備に便利なおすすめスマホアプリ全13種類を共有!※andr…

    2023.01.26

  4. net引越センターの見積もり料金やリアルな口コミ評判は悪い!?

    2023.01.24

  5. 長野にある赤帽(引越し業者)の料金相場や口コミ評判まとめ

    2023.01.17

  1. 【2023年完全版】引っ越し見積もり費用相場・料金目安※時期・人数・…

    2023.01.05

  2. 【比較表付】引っ越し単身パック全16種類を比較(料金・サイズ・サー…

    2022.10.15

  3. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  4. 東京の引越しで安い業者10選・費用相場・おすすめ大手業者ランキング

    2018.09.03

  5. 2023年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08