東京-茨城の引越しが半額⁉料金相場・格安業者・安い裏技特集

この記事では東京-茨城間の引越しにまつわる情報を紹介しています。

引越し前に気になる費用相場・人気の格安業者・引越し日数・引越し料金の安くなる裏技など知りたい人は参考にしてくださいね。

引越し料金が半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり3選

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

東京-茨城の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 46,000円 78,000円 99,000円
繁忙期※2 71,000円 96,000円 134,000円

※1閑散期(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

引っ越しをする際は料金は最小限に抑えたいものです。しかも距離が長くなれば長くなるほど金額は恐ろしく変わってきます。参考までに東京~茨城県への引っ越し料金の相場ですが、家族四名ほどの移動で閑散期は9万円~、繁忙期で18万円~となっています。

もう気づきだとは思いますが、「~」がとても重要で引っ越し経験の多い私の経験上、この金額で引っ越すことは大手では不可能です。

特に長距離の場合、専門便ではなく複数の案件の荷物を同時に運びますし、時間調整などをするとオプション料金が発生するからです。

東京-茨城間の引越しを単身パックを利用するといくら?

お一人で引っ越しをする際は単身パックが安価であるイメージがあるでしょう。会社によっては単身パックを行っていない場所もありますが、大手であればヤマトさんや日通さんが有名です。

単身パックのメリットは多少距離が伸びたとしても金額に大きな変動が無い事です。サイズもSやLとありますが、結論から言うとSでは荷物は入り切りません。

引っ越し先が家電付きであれば無理でしょう。Lサイズの平均相場は2万円~3万円となっていますが、それ以外にもオプション料金が発生するケースが多いので事前に確認が必要です。

東京-茨城の引越し!人気の格安大手引越し業者

東京から茨城の引越しと茨城から東京の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

東京から茨城で人気の引越し業者BEST2 茨城から東京で人気の引越し業者BEST2
1位 サカイ引越センター
アート引越センター
2位 ハート引越センター
アリさんマークの引越社

東京から茨城で人気の引越し業者【No.1】サカイ引越センターの口コミピックアップ

料金も安く迅速丁寧でした
性別:男性
引越し人数:一人(単身引越し)
引っ越し場所:東京から茨城県のつくばの引越し
引越し初回見積もり料金:3,500円 →実際の金額:39,800円

満足度 接客対応 引っ越し作業
★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
サービス 引越し料金 総合評価
★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆

一人暮らしのためそこまで荷物が多くなく、単身パックのような形式で引っ越しできました。事前にネットで調べて5万円くらいを想像していたので、39,000円ほどと安く済んだのがよかったです。

業者の方は男性が2名で板橋からの荷物の搬出、つくばへの搬入を行いました。引越し時期が8月と、大変暑かったのですが、嫌な顔一つせず淡々と作業してくださいました。

元々住んでいた場所が階段の狭い小さなマンションの4階でエレベーターもない住居だったのですが、冷蔵庫や洗濯機などの大きな荷物も手早く運んでくれました。私は一人で引っ越しに立ちあい手伝いの人もいなかったのですが、段ボールに詰めた荷物も1時間ほどで運び終わり、特に私が手伝うことはありませんでした。

また、リビングの電気を自分で取り付ける部屋だったのですが、引っ越し時に私は電気カバーしか外しておらず、本体を外すのを忘れていたところ、業者の方が気づいて外してくれ助かりました。

東京から茨城までは距離があるため、トラックの移動まで2時間ほどありましたが、私も手荷物をもって電車で移動したため、ほぼちょうどに就きました。新居への搬入時は床に毛布をしき、壁もプラスチックのシートで覆い傷がつかないよう保護してくれ、丁寧に感じました。

午前中に東京からの搬出を終え、午後1時には茨城のつくばに搬入作業をし、2時半にはすべて作業が終わっていました。業者の方は無骨な印象もありますが、てきぱきと作業してくれ感謝しています。

東京-茨城の引越し!おすすめの格安地域密着の引越し業者

東京から茨城で人気の地域密着引越し業者BEST2 茨城から東京で人気の地域密着引越し業者BEST2
1位 アクティブ感動引越センター
アクティブ感動引越センターの口コミ
キャメル引越センター
2位 コスコス引越センター
コスコス引越センターの口コミ
ポポロ引越センター

茨城から東京の地域密着引越し業者【No.1】キャメル引越センターの口コミピックアップ

スタッフは丁寧で仕事がさばける印象、茨城ならキャメル引越センターに頼んでいれば間違いないかと。

性別:男性
引越し人数:一人(単身引越し)
引っ越し場所:茨城県水戸市から東京都23区への引越し
引越し初回見積もり料金:33,000円 →実際の金額:33,000円

満足度 接客対応 引っ越し作業
★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
サービス 引越し料金 総合評価
★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆

茨城県水戸市から東京までの引っ越しでした。見積もりの時からバイザーの方の印象は良かったです。道筋立てて説明をしてくれたので金額についても異論ありませんでした。

以前知り合いが引っ越したときに同じキャメル引越センターを使っておりまして、私たちより荷物が少なかったようなのですが金額は私たちの方が安くできました。ここら辺は日程にもよるようです。バイザーさん曰く、3,4月は別格に料金が高くて10,11月が1番安いそうです。受注数の問題だといわれてました。

本題の当日ですが、社員さんが2人で来られてとてもテキパキ作業されていました。あえて言うなら少し私語が多かった気がしますが手は止めず動かされていましたのであまり気にならなかったですね。

荷物の保護は勿論、壁床の養生もしっかりされていてこちらも特に気になりませんでした。荷物の運搬時にはそれぞれ声をかけていただいて私に合わせたペースで引越しさせて頂けたなという気持ちです。

あえて悪い所を挙げるなら、トラックが少し古かったように感じました。ソファ等梱包されているとはいえ、綺麗な車で運んで欲しかったのが正直な所です。しかし、搬入後確認しましたが汚れ等はついていませんでした。

東京-茨城間の引越しでかかる時間や日数・距離は?


繁忙期か閑散期で変わりますが、まず引っ越しの準備は3か月ほど前から行うのがベストです。数ある引っ越し会社から選択する時間、そして引っ越し業者が決まらないと一般的に荷造も始まりません。

何故なら段ボールが手元に無いからです。ある程度の量の段ボールは引っ越し業者提供してくれます。大抵余ります。早く申し込めば申し込むほど到着期間も融通を聞かせてくれます。

東京~茨城くらいの距離であれば、良心的な会社は午前中に荷物を積み込み、当日には届けてくれます。ただそれがオプション扱いになるかどうかは事前に確認するべきです。

東京-茨城間の引越しを自力で引越しする場合高速料金やレンタカー代はいくら?


自力で引っ越しを行う場合まずレンタカーが必要です。ただ大型のトラックに関してはWEB割引が効かない会社が多いので決して安くはありません。

目安ですが2tトラックを24時間レンタルした場合、相場は2万円前後です。ただ家族で引っ越しであれば2tでは厳しいかもしれません。

高速料金で明日がトラックは相場が7千円から8千円、そして自家用車も持ち込む場合は5千円から6千円となります。

東京-茨城の引越しを安くする裏技!「引越し一括見積もり」

引っ越しをする上で料金を減らすのに一番効果的なのが荷物を減らすことです。少し手間はかかりますがすぐ必要なものは業者にお願いをして、時季外れの洋服などは自力で郵送しましょう。

個数をまとめて発送することで割引にもなりますし、実際私も郵送だけで引っ越しをしたことがあります。300kmほど移動したんですが郵送料は1万円で済みました。

また解体可能な家具をばらすだけでも引っ越し費用が安くなります。また引っ越し一括見積業者は必ず使用てください。その時の注意点は複数の業者の見積もりを受けるところです。

大手は安心というイメージが先行していますが、料金が割高なのが本音です。正直聞いたこともない業者から連絡がくるかもしれませんが、しっかりと話を聞き、料金とクオリティに納得出来る業者を選択するのが安く抑えるコツです。是非試してみて下さい。

関連記事

  1. メリー引越サービスのリアルな口コミ評判!オフィス引越しが得意。

  2. 東京-富山の引越し費用が半額⁉料金相場・単身で赤帽引越まとめ

  3. なにわ引越センターの口コミ評判から分かった実態 | 格安見積もり

  4. プエブロ引越センターで見積もりしてみた。口コミは最悪?最強?

  5. 大阪-茨城の引越し!料金相場・おすすめ業者・口コミ・安くなる秘訣

  6. 隆星引越センターの評判は最悪?ガチ口コミと料金相場

  1. 引っ越し時のマットレスの悩みを解消する全知識!(梱包・料金相場・…

    2021.08.03

  2. 【5年調査】土曜引越センターのリアルな口コミは悪い?良い?※見積…

    2021.08.02

  3. 埼玉~千葉の引っ越し料金が相場の半額!?(格安業者+口コミ+裏技…

    2021.07.29

  4. 【28社比較】中・小規模オフィスの引っ越しで安い業者6選(事務所・…

    2021.07.27

  5. 江戸川区の引っ越しの全知識。安い単身業者6選+料金相場+口コミ

    2021.07.23

  1. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  2. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2021年最新版

    2018.05.03

  3. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13

  4. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  5. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13