大阪-佐賀間の引越し料金が相場の半額!?おすすめ業者や口コミ等

この記事では大阪-佐賀間の引越しにまつわる情報を紹介しています。

大阪から佐賀間の引っ越しを少しでも安くなる方法にはいくつかありますがまずは複数の引っ越し業者に相見積もりをしてもらうことです。

1社だけなら業者の言い値に泣き寝入りするしかないですが、複数なら業者も他社に契約を取られまいと本気の値段を提示してきてくれます。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定2選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証プライム上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証プライム上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

大阪-佐賀の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 86,000円 103,000円 124,000円
繁忙期※2 120,000円 154,000円 203,000円

※1通常期(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

大阪から佐賀間の引越し料金についてなのですが単身か家族で引っ越すのか、また引っ越し時期が繁忙期じゃ通常期によって変わってきてしまいます。

まず通常期の場合の単身料金は平均86,000円、家族料金は平均124,000円です。これが繁忙期になると単身料金が平均120,000円、家族料金は平均203,000円になってしまいます。まず通常期は5~1月で繁忙期は2~4月と言われています。

この繁忙期何があるかと言われると新卒や学生の新たな始まりの日になることが多く、その分引っ越しの注文が集中してしまいます。引越し業者は通常期に安くしている理由は、安いですよとお客様に伝えなんとしてでも契約を取ろうと必死になるのです。

しかし、繁忙期はどうでしょうか?安くしなくても注文が来るのであれば業者は稼ぎどきなので高い料金を設定しているのです。それでもお客様が契約してくれるとわかっているので繁忙期は非常に料金が高くなってしまいます。

大阪-佐賀間の引越しを単身パックを利用するといくら?

引っ越し方法として単身パックと言うものがあります。この単身パックと言うものが何かと説明すると、これはトラックを一台全部使わない方法になります。

他の引越方法だとトラックの利用料なども含まれて高額になってしまいます。さらにトラック台数が増えればいわずもがなです。

どのような方に向いているかと言うと身の回りのものがダンボールや専用のケースに入れて積み上げれる程度で引っ越しが可能な方になります。

この積み上げていただいたものを専用トラックに入れて運ぶので引越し費用が安くなるのです。大阪~佐賀間でこちらの単身パックを使うとおよそ30,000円になります。

大阪-佐賀の引越し!人気の格安大手引越し業者

大阪から佐賀の引越しと佐賀から大阪の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

大阪から佐賀で人気の引越し業者BEST2 佐賀から大阪で人気の引越し業者BEST2
1位 アート引越センター大阪支店
アート引越センターの口コミ
サカイ引越センター佐賀支社
サカイ引越センターの口コミ
2位 クロネコヤマト
クロネコヤマトの口コミ
日本通運佐賀支店
日本通運の口コミ

大阪から佐賀で人気の引越し業者【No.1】サカイ引越センターの口コミピックアップ

男性
男性
当日不穏な空気間があった

投稿者36歳男性
人数1人(単身)
場所大阪から佐賀の引越し
料金110,000円→90,000円

人事移動の転勤にともない、大阪市から佐賀市に引越しをすることになりました。引越し料金は9万円でした。

荷造りの時間は、趣味で茶道をしているので茶器関係が多く、特に割れ物関係の梱包が時間がかかり、一人暮らしでしたが延べ二週間はかかったと思います。
サカイ引越センターは有名で友人からのすすめもあったのでこの会社を選ぶことにしました。

コースは、本棚など本関係の荷物が非常に多かったので、迷いましたが「2tトラック(2名)」のコースを選びました。

スタッフは二人で作業はかなり早く、あっというまに搬入だったと思います。ただ、作業効率はよかったのですがかなりダンボールなどの持ち運びや積み方については、もう少し慎重になっていただけたらもっとよかったかなと思います。

また、二人の間で上下関係があるのか、会話がほとんどないので、終始少し緊張した記憶があります。しかし、作業はとても正確でよかったと思います。

大阪-佐賀の引越し!おすすめの格安地域密着の引越し業者

大阪から佐賀で人気の地域密着引越し業者BEST2 佐賀から大阪で人気の地域密着引越し業者BEST2
1位 スマイル引越センター
スマイル引越センターの口コミ
ハトのマークの引越センター(佐賀)
ハトのマークの引越センターの口コミ
2位 ムービングエス
ムービングエスの口コミ
赤帽シマ運送
赤帽の口コミ

佐賀から大阪の地域密着引越し業者【No.1】ハトのマークの引越センターの口コミピックアップ

女性
女性
破損、紛失への対応がすごく早かったです

投稿者42歳女性
人数2人
場所佐賀県多久市から大阪府大阪市の引越し
料金およそ200,000円

主人の転勤による引っ越しだったので、もともと業者は会社によってきめられていました。マンション7F(佐賀)からマンション1F(大阪)への引っ越しです。

引っ越し料金は会社の契約でおおよそ決まっていたようで、とくに個人的に価格交渉をすることはなかったのですが、九州から関西に行く場合はトラック輸送だけではかなり高くなるとのことで、一度コンテナにつめて貨物列車で輸送してそこからトラックで千葉に配送だったからかかなり高めだったようには思いました。

荷造りはすごく早くスタッフの印象も良く丁寧に対応してもらいましたが、一度コンテナにつめかえて輸送しているからか途中での荷物の扱い方等はわからず、千葉に着いた荷物を確認したところ1点破損したものと、紛失したものがありました。

ただ、それも保険適用できるらしく、破損と紛失を申告したらすぐに対応してくれ全額業者負担で対応してくれました。段ボール等はかなりたくさんありましたが、当日回収できるものはすべて持って行ってくれて、残った段ボールも後日依頼したらすぐに引き取りにきてくれました。

長距離での輸送だったので破損は仕方なかったかもしれませんが、その後の対応が早かったので良かったです。

大阪-佐賀間の引越しでかかる時間や日数・距離は?

大阪から佐賀までの引っ越し距離は680kmと長距離引っ越しになります。こちらの680kmを引っ越しにかかるであろう日数で出すと2~3日です。

翌日には新居で暮らしたいという方もいらっしゃるかと思います。これだけの長距離の引越しになりますと翌日に引っ越しを完了させるには午前中までにすべての荷物の搬出ができれば翌日搬入出来る可能性が高いです。しかし引越し業者を使う以上時間はギリギリと思ったほうがいいです。

なぜかと言うとこれだけの長距離移動になると交通状況によっては大幅に遅くなる可能性も高くなってしまうのです。ですので大阪~佐賀間の引っ越しなら3日ぐらいは見ておくのがベストです。

大阪-佐賀間の引越しを自力で引越しする場合高速料金やレンタカー代はいくら?

引越し業者に頼らずにレンタカーでトラックを借りて引っ越しをするのはどうなのと思う方もいるかと思いますので説明します。

まずレンタカー代金、ガソリン代、高速料金などが発生します。レンタカー代金が移動するのに3日かかってしまった場合20,000円、ガソリン代が680キロで16,000円、高速料金15,000円、その他の経費でガムテープやダンボール代、また手伝ってもらったりした場合の人件費が更に加わります。

雑費以外でも51,000円ほどかかるので大阪~佐賀間のような長距離のような引っ越しにはレンタカー引っ越しは向いていないとなります。

大阪-佐賀間で、自動車を陸送する場合の値段は?

大阪から佐賀間の陸送代金は業者によって様々ですが安いときで32,000円、高くて70,000円です。

なぜこんなにも差が開くかというと業者へ直接車を持ち込むことにより安くなったりするからです。また、業者によって費用が離れすぎているので比較するのがいいかと思われます。また陸送代金は引越し業者と一緒に無料一括見積もりをするのがいいです。

こちらの一括見積りをした結果個別にお願いするよりも安くなった料金で陸送してくれるプランがありますのでお願いするのが良いです。なぜそんなのにも安くなるかと言うと車を持ったまま引っ越しを考える人は世の中にたくさんいますよね。

ですので陸送会社が引越し業者と提携していて引越し業者からの紹介でのみ特別価格にするという陸送会社が多数あるのです。

関連記事自動車の陸送会社安いランキングと料金相場・費用目安!No1は〇〇

大阪-佐賀の引越しを安くする裏技3つ!

荷物を少なくする

引越し料金を決定する上で荷物量が重要な要素となります。

荷物量によってトラックの大きさ、引越し作業員の人数、段ボールの数が変わってきて、引越し料金に影響してくることになります。

特に大型の荷物が多い場合にはより大きなトラックでの引越しが必要となってしまい、引越し料金が高くなりがちです。ですから、引越しの荷物を少なくすることによって引越し料金は安くなりやすいです。

引越し料金を決める際には、引越し業者の営業担当が実際に自宅を訪れて荷物量を推定してそれを参考に料金を決定します。

なので引越しの見積もりの前までに不要な荷物、家具を処分しておくことが理想的です。もしそれが難しい場合には見積もりの際に営業担当の方にどれが引越しまでに処分する荷物なのかをはっきりと申告するようにしましょう。

引越しの日程を平日にする

平日は仕事で忙しい方が多いので、どうしても引越しは土日祝日に集中しがちです。そのため土日祝日の引越し料金は平日と比較して高い傾向にあります。

ですから、土日祝日以外に引越しすることが可能であれば、平日に引越しの日程を組んだ方が引越し料金は安くなります。また、引越しの作業の時間帯も引越し料金に大きく影響してきます。

午前中の引越しの方が午後から荷解きができたりして負担が少ないので料金が高くなる傾向にあります。ですから、引越しの時間帯はいつでもいいという風に営業担当の方に申告すると引越し料金が安くなりやすいです。

複数の引越し業者で見積もりを取る

引越し料金を決める際には営業担当が見積もり訪問し、実際の荷物量などを把握した上で、価格交渉が行われます。

大体の営業の方は、「他の引越し業者で見積もりを取りましたか」と聞いてきます。もし見積もりを取っていないと言えば、営業の方は高めの金額を提示するでしょうし、他社で見積もりと取っていると言えば、他社の料金よりも安い金額を提示しようと努力するでしょう。

ですから複数の引越し業者で見積もりを取ることは引越し料金を安くする上では重要です。そんな時に便利なのが「引越し一括見積もり」です。

申し込みフォームに必要事項を入力して、それを一度送信するだけで複数の引越し業者の見積もりを取ることができます。

電話で見積もり依頼をすると複数の業者が別々に自宅に来るので時間と手間がかかってしまいますが、「引越し一括見積もり」を利用すると時間と手間を大幅に節約して、引越し料金が安くなる業者を選定することができます。

関連記事

  1. 東京-沖縄の引越しは高い?費用相場・格安業者・単身パック・日数

  2. 人力引越社の口コミが悪いか調べてみた。関東・関西の引越し業者

  3. 大阪~埼玉の引越しが半額⁉料金相場・安い業者・日数まとめ

  4. 埼玉~北海道(札幌市)の引越しが半額!?料金相場や人気の単身業者の口コミを暴露。

  5. 福岡~熊本の引越しが半額!?料金相場・格安業者・口コミまとめ

  6. キタザワ引越センターの口コミは悪い?引越し料金が安くなる方法

  1. 栃木県小山市の引っ越しが安い!?見積もり相場よりも半額にする方…

    2023.02.06

  2. 【掘り出し業者】釧路市の引越しが半額!?引っ越し料金が安い業者…

    2023.02.03

  3. 倉敷市の引越しが半額に!?倉敷の安い引越し業者と見積もり価格相場

    2023.02.02

  4. 東村山市で安い引越し業者はこの3社!東村山市の引っ越し役立ち情報…

    2023.02.01

  5. 【掘り出し業者】帯広市で安い引っ越し業者3選!見積もり相場や口コ…

    2023.01.27

  1. 【2023年完全版】引っ越し見積もり費用相場・料金目安※時期・人数・…

    2023.01.05

  2. 【比較表付】引っ越し単身パック全16種類を比較(料金・サイズ・サー…

    2022.10.15

  3. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  4. 東京の引越しで安い業者10選・費用相場・おすすめ大手業者ランキング

    2018.09.03

  5. 2023年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08