青森⇔神奈川(横浜)の引っ越し裏技公開。安い業者や料金相場なども紹介

本記事は広告を含む場合があります。

青森⇔神奈川(横浜)間の引越しに関する有益情報をまとめた記事になります。

青森から神奈川の引越しと神奈川から青森の引越しでは最安値の最適解は違ってきます。具体的な結論は以下になります。

※青森⇔神奈川間の引越しが最安値になる裏ワザ

  • 【青森から神奈川の引越し】帰り便がある業者や三八五引越センターで見積もり比較。
  • 【神奈川から青森の引越し】大手と地元業者の見積もり比較。

特に帰り便を見つけれるかどうかは運の要素があるので、できるだけ多くの引越し業者から見積もりを取る必要があります。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定2選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証プライム上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証プライム上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

青森-神奈川(横浜)の引越し見積もり費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 58,400円 71,300円 94,300円
繁忙期※2 80,900円 108,680円 137,800円

※1通常期(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

関連記事【2024年完全版】引っ越し見積もり費用相場・料金目安※時期・人数・場所別

青森-神奈川(横浜)間の引越しを単身パックを利用するといくら?

サービス ヤマト 日通
画像
Sサイズ 34,100円(1.83㎥)
Sサイズ×2 68,200円(1.83㎥×2)
Lサイズ 46,200円(1.96㎥)
Lサイズ×2 93,500円(1.96㎥×2)
自転車 24,970円※1
シングルベッド 24,970円※1

※表中はすべて税込み表記 ※日通の料金はネット割引(-1,100円)時の値段 ※1らくらく家財宅急便の値段

おすすめの単身パックのヤマトと日通を比較すると、ヤマトの方が34,100円と12,100円安いので、まずはヤマトの単身パックで荷物が入るかシミュレーションしてみるのが良いと思います。

日通は46,200円とヤマトより高いですが、その分荷物量は入るのでヤマトの次に検討してみると良いでしょう。

単身パック1boxに入りきらない荷物量なら、一度引越し一括査定で安い業者を探してみることをおすすめします。

青森-神奈川(横浜)の引越し!人気の格安大手引越し業者

青森から神奈川(横浜)の引越しと神奈川(横浜)から青森の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

青森から神奈川(横浜)で人気の引越し業者BEST2 神奈川(横浜)から青森で人気の引越し業者BEST2
1位 サカイ引越センター青森支社
サカイ引越センターの口コミ
アーク引越センター横浜支店
アーク引越センターの口コミ
2位 アート引越センター青森支店
アート引越センターの口コミ
アート引越センター横浜支店
アート引越センターの口コミ

青森から神奈川(横浜)で人気の引越し業者【No.1】サカイ引越センターの口コミ

女性
女性
大きい家具家電はない引越し

投稿者 人数家族3人(作業員2人)
場所青森から神奈川の引越し
料金95,000円

9月上旬の平日に青森市内のマンション5階から川崎市内のマンション4階へ引っ越ししました。

料金は95,000円ほどでした。3人家族ですが、段ボールは多いものの大きな家財や家電はなし。

冷蔵庫や洗濯機、その他古くなったタンスやソファの処分も事前にしていたので荷物量は3人家族にしてはかなり少ない方だったと思います。

作業員は慣れた手つきの男性2人が来てくれました。アルバイトではないようで、かなり手際がよかったです。

搬入作業は翌日の朝からで、翌日に同じ人が来てくれたのは、安心しました。

他の単身引越しの人との相乗りだったようで、それが安くなった要因だと思います。

暑い日の作業でも顔色一つ変えず早い運び出しで、予想していたより作業が早く驚きました。

神奈川(横浜)-青森の引越し!おすすめの格安単身の引越し業者

青森から神奈川(横浜)で人気の単身引越し業者BEST2 神奈川(横浜)から青森で人気の単身引越し業者BEST2
1位 ヤマトホームコンビニエンス青森支店
ヤマトホームコンビニエンスの口コミ
アップル引越センター横浜支店
アップル引越センターの評判は悪い!?【見積もりが安くなる方法】
2位 三八五引越センター
三八五引越センターの口コミ
なにわ引越センター
なにわ引越センターの口コミ

神奈川(横浜)から青森の地域密着引越し業者【No.1】アップル引越センターの口コミ

男性
男性
安かったが、持ち物を壊されて補償もなかった

投稿者37歳男性
人数1人(作業員3人)
場所神奈川(横浜)から青森の引越し
料金130,000円→80,000円

引っ越しの理由は会社都合の異動でした。6月のことです。横浜の事業所から青森の事業所への異動でした。

アパートからマンションへ、いずれも1Kの間取りの単身引越しで、階数は1Fから2F、引っ越し料金は80,000円で安かった記憶があります。

荷物は家具以外は本と衣服ばかりでしたが、かなり蔵書が多かったので、2tトラック1台分でした。

荷造りはこちらである程度梱包しておけば、数時間で終了しました。特に見積もり等に際して訪問などはなく、ざっくり広さなどをネットに入力して、算出してもらったと思います。確か何かの引越し比較サイトだったように記憶しています。

スタッフの印象は、まぁかもなく不可もなく、まぁ普通の引っ越し屋さんです。ただ、一個問題があったのは、AV機器を壊されました。電話しましたが、対応すると言ったきり連絡はなし。

そのうちこちらも忙しくなり忘れてしまいましたが、何も対応はしてもらえませんでした。

安かろう悪かろう、というほどひどくはなかったですが、あまりいい思い出はありません。

青森-神奈川(横浜)間の引越しでかかる時間や日数・距離は?


森市⇔横浜市間の距離はおそよ744kmで、高速で休憩なしで運転したとしても8時間40分程度かかります。

新居に荷物が届くのは最短でも翌日以降が基本であり、場合によっては2~3日後ということもあり得ます。

この新居への搬入までにかかる時間はチャーター便や混載便などによっても大きく変わるので見積もり時に必ず確認するようにしましょう。

青森⇔神奈川(横浜)間の移動手段別の料金と所要時間【比較表付】

移動手段 所要時間 料金
高速バス 11時間5分 4,900円~11,100円
飛行機※JAL
(青森空港~羽田空港)
1時間20分+搭乗時間 11,500円~18,000円
新幹線
(横浜駅⇔青森駅)
4時間30分 18,870円
自家用車(高速) 8時間40分+休憩時間 ETC高速代16,350円+ガソリン代12,000円
計28,350円

比較表を見て分かるように、安さ重視なら高速バス、総合的におすすめなのが飛行機、その間が新幹線、という感じでしょうか。

自家用車に乗って新居に移動する予定の人は目安ですが、ETCレーンの高速代16,350円とガソリン代は80L使用で150円換算だと12,000円で、合計28,350円かかります。

なお、東北道の走行時間が午前0~4時台ならば、深夜割引で5,400円程度割引されます。

青森~神奈川(横浜)間で自動車を陸送する場合の料金目安

青森県~神奈川県の陸送で、駐車場から駐車場まで運んでくれる「ドアtoドア」料金の相場はだいたい45,000円~65,000円になります。

指定された箇所に車を持ち込んで陸送を依頼する「持ち込みヤード持込価格」はだいたい35,000円~55,000円になります。

青森-神奈川(横浜)の引越しを安くする裏技3つ!

青森~神奈川(横浜)間の引越しを安くする裏技を3つ紹介します。

適切な時期や時間帯、曜日を選ぶ

引越し費用を抑えるためには、引越しの時期や時間帯、曜日を工夫することが大切です。例えば、5月から7月の安くなる閑散期を選ぶと劇的に安くなります。

またその他にも、平日や午後の時間帯は比較的安くなることがあります。人気の休日や午前中を避けることで、料金を節約できる可能性が高まります。

複数の引越し業者から相見積もりを取る

青森と神奈川にはさまざまな引越し業者が存在します。地元の引越し業者から大手業者まで、多くの選択肢がありますが、資本力の違いによって料金も変動します。

地元の中小引越し業者を含めて相見積もりを取ることで、競争原理が働き、引越し料金を抑えることができます。青森なら三八五引越センター、神奈川ならアップル引越センターなどの業者を比較候補に入れ、最安業者を見つけましょう。

引越し一括査定を利用する

最も効率的な方法として、引越し一括査定サービスの利用があります。青森や神奈川には数十社以上の引越し業者があり、これらの業者から一括で相見積もりを取ることができます。

このサービスは非常に便利で、自身の引越し条件に合った格安な業者を見つけるチャンスを広げます。例えば、「その日はトラックが空いているから安くでも引き受ける」といった業者も見つかるかもしれません。

関連記事

  1. 大阪~石川(金沢市)の引越しコレで決まり!料金相場とおすすめ業者

  2. 愛商引越サービス(愛商物流)の口コミ評判やキャッシュバックの件。

  3. 福岡~岡山の引越しが安くなる裏技や料金相場、おすすめ業者紹介。

  4. 足柄上郡にあるアイデア引越センターの口コミ評判※安くなる方法も

  5. 大阪~山梨引越しの最安値はこれ!料金相場やおすすめ業者まとめ。

  6. 青森県の安い引越し業者4選・料金相場・人気大手業者の口コミ

  1. 引越しが安い運送会社ランキング※引越し業者との違いやメリット紹介

    2024.02.22

  2. 【リアルガチ】asn引っ越しサポートの口コミや独自の特徴まとめ

    2024.02.18

  3. 【25000円!?】府中にあるジェットセット引越センターの口コミ

    2024.02.12

  4. 群馬⇔神奈川(横浜)の引越しが半額!?料金相場や安い業者まとめ

    2024.02.03

  5. 【横浜で15,000!?】引越しのライト(ライトムービング)の口コミ評判

    2024.02.01

  1. 【2024年完全版】引っ越し見積もり費用相場・料金目安※時期・人数・…

    2023.01.05

  2. 【比較表付】引っ越し単身パック全16種類を比較(料金・サイズ・サー…

    2022.10.15

  3. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  4. 洗濯機・冷蔵庫だけの引越しが一番安いのは?(ヤマト・赤帽・業者・…

    2021.06.17

  5. 東京の引越しで安い業者10選・費用相場・おすすめ大手業者ランキング

    2018.09.03