【大阪~鳥取の引越し】料金相場・おすすめ業者・50%割引裏技

この記事では大阪-鳥取間の引越しにまつわる情報を紹介しています。

関西地方と中国地方のエリアを跨ぐ中距離の引越しなので、その分引越し料金も工夫次第では安くすることができます。

この記事では大阪から鳥取行きの引越しと鳥取から大阪行きの引越しの両方でおすすめの引越し業者を紹介しています。

ですが、一番のおすすめはそれらの業者から相見積もりを取ることです。無料で相見積もりが簡単に取れて引越し料金が安くなりやすい最近流行りの一括サービスも掲載しているので参考にしてみてください。

大阪-鳥取の引越しが半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり3選

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

大阪-鳥取の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 50,000円 70,000円 100,000円
繁忙期※2 85,000円 132,000円 180,000円

※1通常期(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

大阪~鳥取の引っ越しの相場は、3人以上の家族での引越しの場合、通常期で100,000円、繁忙期で180,000円、単身での引越しの場合、通常期で50,000円、繁忙期で85,000円となっています。

いずれも一日で搬入、搬出を行い、トラックでの輸送をする場合の金額となります。

繁忙期は、年度の切り替わりである3月、4月で、異動での引越し、就職をきっかけとする引越しや大学入学での引越しなど、多くの人が引越しをする機会のため、引越し業者も通常期よりも人員確保などを行うことから、繁忙期は引越しに必要な費用が上がります。

大阪-鳥取間の引越しを単身パックを利用するといくら?

大阪~鳥取の引っ越しで単身パック使った引越しの場合は、おおよそ25,000円程度が目安になります。

単身パックは通常の単身引越しに比べると必要な費用はだいぶ抑えられるメリットがありますが、単身パックを利用する場合、運んでもらえる荷物の量に制限があることがほとんどです。

ほとんどの業者で荷物は「コンテナ1つ分以内」や「タテヨコ高さ何メートル以内」と納められる量と基準が定められています。

単身赴任の場合や家具備え付けの家に引っ越す場合、家具はほとんどを新調する場合などは単身パックが有効活用できるでしょう。

大阪-鳥取の引越し!人気の格安大手引越し業者

大阪から鳥取の引越しと鳥取から大阪の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

大阪から鳥取で人気の引越し業者BEST2 鳥取から大阪で人気の引越し業者BEST2
1位 サカイ引越センター港支社
サカイ引越センターの口コミ
ヤマトホームコンビニエンス鳥取支店
クロネコヤマトの口コミ
2位 アート引越センター北大阪支店
アート引越センターの口コミ
日本通運米子支店
日本通運の口コミ

大阪から鳥取で人気の引越し業者【No.1】サカイ引越センターの口コミピックアップ

料金も対応も完璧で満足な引っ越しでした

年齢:40代女性
引越し人数:2人
引っ越し場所:大阪府大阪市から鳥取県鳥取市の引越し
引越し初回見積もり料金:210,000円 →実際の金額:150,000円

私の地元である鳥取県へUターンすることになり、鳥取県鳥取市で住宅を購入し大阪府大阪市から引っ越しをしました。

夫と二人暮らしで、Uターンに伴ってお互い仕事は退職したため、時間はいくらでもあったので楽に進めることができました。

準備を始めたのは2019年10月から、夫が会社に退職を申告して12月末での退職が確定してからです。

引っ越しにあたって、まずは当時住んでいた賃貸マンションの解約時期を決め、続いておおまかな引っ越し希望日を決めました。

退去を2020年1月末に決定して管理会社へ届け出て、11月下旬から引っ越し会社を探しました。「1月15日前後で一番安く引っ越しできる日程」で数社に訪問見積りをしてもらい、一番安かったサカイ引っ越しセンターにお願いしました。

引っ越しが決まったらすぐに段ボールなど梱包資材を持ってきてくれ、荷造りは仕事の後や休日に少しずつ始めました。

すぐに使わないものから詰めていき、引っ越し前日から当日直前まで使っていたものはひとつの段ボールに入れ、「すぐ使うもの」と書いておくと引っ越し後の新居ですぐ必要なものが見つからなくて困ることがありません。

引っ越し当日は3人の作業員の方が来られ、積み込みは3時間もかからず終わりました。エリアをまたぐので鳥取での荷下ろしは翌日でした。

道路渋滞のため、どちらも少し予定時間より遅れて到着でしたが作業が早いので終わるのは時間通りでした。

見積りの営業の方やコールセンターの方、作業員の方全員が丁寧な対応で、とくに不満もなく引っ越しできました。

大阪-鳥取の引越し!おすすめの格安地域密着の引越し業者

大阪から鳥取で人気の地域密着引越し業者BEST2 鳥取から大阪で人気の地域密着引越し業者BEST2
1位 ガード引越センター
ガード引越センターの口コミ
赤帽
赤帽の口コミ
2位 生活レスキュー隊
オカケン引越センター鳥取支店
オカケン引越センターの口コミ

鳥取から大阪の地域密着引越し業者【No.1】赤帽の口コミピックアップ

安さで選びましたがしっかり対応してもらえました。

年齢:31歳男性
引越し人数:1人
引っ越し場所:鳥取県米子市から大阪府堺市の引越し
引越し初回見積もり料金:68,000円 →実際の金額:58,000円

引っ越しをしたのは鳥取の米子から大阪の堺市でしたが、事前に見積もりをしてもらった時から荷物を捨てたりしていましたので、実際の金額はその分安くなりました。

一人暮らしでしたので、家具などはほとんどありませんでしたので、ドライバーさんと私だけでしたが、私自身も運ぶことを手伝ったりして時間は移動時間以外には荷物の出し入れで1時間くらいで終わるなど、予定通りのスケジュールでスムーズな流れでした。

荷物がそんなに多くないということで、見積もりはすぐ終わりましたし、その時に段ボールもいただきました。

そして、段ボールに自分で荷物を積めることで安くなるということでしたので、そのようにしていました。

ほかの大手の引っ越し業者と比較するとサービスの部分では劣るのかもしれませんが、その分リーズナブルな価格になっていますので、価格を抑えたいと思っていましたので、満足でした。

安いからといって雑な対応されることもありませんでしたし、気になるところはありませんでした。

大阪-鳥取間の引越しでかかる時間や日数・距離は?

大阪~鳥取の引越し距離は引越し先の市町村にもよりますが、主要都市同士の場合、およそ250kmとなります。

250kmであれば午前中に積み込み、主要道路を利用した移動に4時間前後、夕方~夜にかけては搬出が終わりますので荷物が多く積み込みだけで一日かかる場合などでなければ、1日で完了します。

荷物の配送手段はトラックで陸路を使うのが距離的にも時間的にも最適です。

日にちを跨いだ引越しになる場合は、必要な費用が増えてしまいますので、積み込みをする量を調整したり、時間が短縮できるよう荷物を引越し当日にまとめる、なんてことのないようにしましょう。

大阪-鳥取間の引越しを自力で引越しする場合高速料金やレンタカー代はいくら?

引越し業者を利用する以外にも自分でレンタカーを借りて引越しをする方法もあります。

その場合は、レンタカー代、乗り捨て代、ガソリン代、高速代などが必要になります。大型のバンなどを借りる場合、12時間で12000円、24時間で15000円程度になります。

大阪~鳥取の場合、レンタカー返却のために往復するのは非効率ですので乗り捨てをすれば同系列の鳥取のお店で返却が可能です。大阪~鳥取間での乗り捨て費用はおよそ15,000円程度です。

そこに高速代6,500円、ガソリン代6,000円程度を加えると40,000円を超える計算になります。

金額的には単身パックを越えてしまいますので、単身パックの基準を超えた荷物での場合や自分以外にも引っ越し作業を手伝ってくれる人がいる場合などにはお得になります。

大阪-鳥取の引越しを安くする裏技3つ!

荷物量を少しでも減らすことで節約可能

各々の引越し業者で支払う料金が異なっているのですが荷物量で、料金に差異が発生することも多いですね。

基本的に荷物が多いほどたくさんのお金を支払わなくてはいけないので、気を付けないといけませんよ。

少しでも引越し料金を少なくしたいと考えている人は、荷物量を減らすことが重要です。不要なものは自ら処分したり、買取業者を利用して買取してもらえば、少なからずお金を得ることができます。

獲得したお金を引越し料金として使用することができるため、経済的な負担を減らすことができますね。

特に多くの荷物がある人にとって、かなり効果的な引越し料金節約方法になっていますよ。私も引越しをする時に荷物が多かったのですが減らすことにより、万単位のお金を節約することができました。

引越し業者のお得な割引やキャンペーンを活用

私が実施した引越し料金節約方法として、お得な割引やキャンペーンを利用して業者を利用した経験があります。

通常ならかなり高額なお金を支払わなくてはいけなかったのですがお得な割引やキャンペーンのお金で、かなりお金を節約することができましたよ。※具体的には平日50%割引キャンペーン

どんな割引やキャンペーンを実施しているのか各々の業者で異なっているので、よく確認しなくてはいけませんね。

引越し業者のホームページや資料などを細かくチェックしていけば、どのような割引やキャンペーンを実施しているのか分かりますよ。

ただ注意点として、割引やキャンペーンを利用する時に条件が設定されているので条件をクリアしてから割引やキャンペーンを利用することが重要です。

引越し一括見積もりを利用してお得な業者を選択

同じ引越しサービスを提供している業者でも支払わなくてはいけないお金が違っており、各々に引越し料金が設定されています。

適当に引越し業者を選択してしまうと高額な料金を支払う業者を選択してしまい、経済的な負担が発生する恐れもあるので、注意しなくてはいけませんよ。

そこで引越し一括見積もりサービスを利用することで、どの業者がお得なのか速やかに判断できます。

すでにたくさんの人が利用しており、私も利用したのですがすぐにお得な業者を見つけることができました。

特に難しい利用方法になっていないので、初めて利用する人も簡単に利用することが可能です。

関連記事

  1. 神奈川(横浜市)~茨城間の引越し | 費用相場やおすすめ業者

  2. ベスト引越サービスの口コミは悪い?大阪,東京,福岡,横浜,神戸の業者

  3. 愛知(名古屋市)~沖縄の引越しが半額!?料金相場や格安引越し業者

  4. 仙台~大阪の引越しが半額⁉料金相場・格安業者・口コミ・裏技特集

  5. 北海道(札幌)~宮城(仙台)の引越し料金が半額!?費用相場と口コミ

  6. 大阪~埼玉の引越しが半額⁉料金相場・安い業者・日数まとめ

引越し一括見積もり3選

  1. 福島と大阪間の引越しが半額!?料金相場や安い業者や口コミ調査

    2020.10.29

  2. 【激安!】奈良県の安いおすすめ引越し業者5社の特徴や口コミ

    2020.10.28

  3. 福島県の引越し口コミ評判(料金付き)から分かった衝撃の真実。

    2020.10.22

  4. 【必読】ハコブ引越サービスの口コミ評判や特徴をガチ調査。

    2020.10.19

  5. 東京~滋賀の引越しが安くなる秘訣とは?料金相場やおすすめ業者

    2020.10.16

  1. 体験談から分かる11月の引越し料金を相場より圧倒的に安くする方法

    2018.05.14

  2. 10月の引越し料金が相場より2万円安くなった方法と縁起・賃貸情報。

    2018.05.10

  3. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2020年最新版

    2018.05.03

  4. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  5. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13