琉球物流の引越し単身パックの料金や評判まとめ。沖縄在住の単身者必見!

沖縄県内引越しは、県内・県外さらに海外にまで対応している「琉球物流」がおすすめです。日通と業務提携を行っている会社ですから、安心して引越しサービスを申し込みすることが出来ます。見積もりはもちろん無料です。

海外へ、離島へ、どこでも「琉球物流」が運びます。輸送、保管、梱包すべての手順に対応可能です。精密機器などのデリケートな機器の配送も、事務所移転なども手掛ける「琉球物流」が迅速に対応します。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定2選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証プライム上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証プライム上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

琉球物流の口コミ評判

当サイトで扱っている口コミはすべて有料で買取らせて頂いた利用者(匿名)の本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、それはあくまでも個人の意見でありその内容を当サイトで保証することはないのであらかじめご了承お願いいたします。悪い口コミも過去の出来事であり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。

女性
女性

サービスは充実していないが、お手軽でスピード感のある引越しができます。

投稿者21歳女性
人数1人
業者名琉球物流
場所沖縄から栃木の引越し
料金56,000円程度

当時同棲していた彼氏との子供が出来たので、彼氏が当時住んでいた栃木県宇都宮市のアパートへの引っ越しを決意しました。まず、実家に帰って荷物の荷造り作業をしなければならなかったので、1ヶ月ほど実家に里帰りし、荷造り作業を進めました。

ダンボールは衣服と私物合わせて7箱ほどで、他に大きな物はビーズクッション・大型パソコン・洗濯カゴがありました。衣類のほとんどは圧縮袋を使い圧縮し、ガラス製品などはタオルやハンカチなどで包み梱包をしました。

利用したのは琉球物流の単身引越しサービスで、名前も馴染みがありますし、サービスの内容が明確だったのであまり他のサービスとは比較せずに即決しました。訪問見積もりは実家にいる家族にお願いして私は先に栃木県に帰りました。

引越し当日はあっという間で、アパートの2階の部屋に荷物を運んで貰いましたが、2人の作業員が僅か10分ほどで運び込み作業を終わらせてくれました。

スタッフはどちらも好青年でとても印象が良かったです。ダンボールは全てまとめて捨てました。良い点は作業が早く、サービス内容が明確なところです。悪い点があるとすれば価格設定がやや高いと感じるところです。

男性
男性

見積もりを自分で失敗したのに作業員の的確なアドバイスに助けられました。

投稿者32歳男性
人数1人
業者名琉球物流
場所沖縄から東京の引越し
料金7万弱

急な引っ越しでしたが対応していただけました。梱包が間に合ってなかったのですが先に梱包が梱包できたものから運んでくださりその間にひたすら家族に手伝ってもらい梱包しました。

単身での引っ越しなので家具、家電は現地に届くので単身パックのLサイズでボックス1個で契約しました。

ですが最後ダンボールが全部入らず実家からの引っ越しなので諦めようとしていましたがヤマトの配送便で送れば送料が安く済むと教えて頂きました。

乗らなかったのは4箱ぐらいになったので4箱は通常の配送で送りましたが結果安く済みました。琉球物流さんの方から提案して下さったのでとてもありがたかったです。

またそんなに時間もかからず引っ越しの荷物をサクサク積んでくれたので自分の部屋の片付けをしてから飛行機に乗ることが出来ました。

また、東京に荷物がついた日も別のスタッフになりますが対応は丁寧でダンボールを指定の位置に置くだけなのですぐ引っ越しも終わりました。

琉球物流のツイッターの口コミピックアップ


琉球物流のツイッターでどうつぶやかれているのか気になったのでツイートをまとめてみました。

琉球物流の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 24,405円~48,920円 45,991円~66,900円 67,200円~83,017円
繁忙期※2 39,496円~55,972円 50,129円~80,992円 74,088円~103,074円

※1(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2(2月、3月、4月)  ※上表はおよその金額ですので参考値としてお考え下さい。

琉球物流の特徴

「琉球物流」の引越しプランは大きく分けて「家族向け」と「単身向け」のプランがあります。

最も手頃なサービスは、沖縄発の一人での引越し向けサービス「単身パック」です。

プランはSとLサイズ毎にわかれており、専用ボックスに引越しの荷物を詰め込んで運ぶことが出来ます。沖縄本島内だと19,800円、沖縄~東京で54,230円で運ぶことができます。

専用ケースに入れて運びますから、荷物が破損するようなこともなく、しかもボックスを追加すれば1基につき1,080円割引が可能です。

家族での引越しだけど、梱包や箱入れが面倒。そんな方におすすめなのは、「ゆうゆうこんぽ」です。

こちらのプランは引越しプランナーが全面的に家族の引越しをサポートします。最初の荷物チェックから引っ越し後の配置図をヒアリングし、当日にはデリケートな衣類や食器などの梱包から解体、設置まで全てスタッフが行うことが可能です。当日のお客様は、貴重品だけを持つだけで移動が完了します。

家族の引越しで時間のゆとりがあるという方は、「じぶんでこんぽ」のプランが最適と言えます。

こちらは家具・家電・荷物などを全て依頼したご家族自身で梱包し、当日はスタッフが現地まで配送と設置のみを行うプランです。

大きい家電製品などはスタッフが効率良く運搬するので、危険な思いをすることがありません。新居への荷物の運び入れも、配置指示図に対応しながらスタッフが荷物を適切な位置に運びます。

これらのプランの内容に不明点があれば、いつでも「琉球物流」のスタッフが丁寧に説明します。箱詰めの順番やキッチン用品の収納方法、行うべき引越し手続きなども全て引越しのプロ「琉球物流」スタッフにお尋ねください。

特に「沖縄から急に別の場所に単身赴任をすることになった」という方は、携帯電話から今すぐ「琉球物流」の単身パックの料金検索をすることが出来ます。QRコードやメールにも対応しているので、見やすい方法で料金比較が可能です。

琉球物流の引っ越し料金が安くなる方法

沖縄での引越しの業者選びは難しいものです。長距離の場合や島内の場合、あるいは海外の場合など、さまざまな土地への移転が考えられます。
そんなときは、出来るだけ多くの引越し業者の見積もりを取りたいところです。

そんなときはインターネット上にある「引越し一括見積もりサイト」の利用をおすすめします。

気になる業者を選択し、必要事項を入力するだけで各社から見積もりがメールまたは電話で回答されるので、業者比較をすぐに行うことが可能です。安さで選ぶ、サービスで選ぶなど自分にとって最適な引越し業者を、複数の会社から選べることも嬉しいポイントと言えます。

そして、「琉球物流」は単身パックでの引越しがおすすめです。「単身パック」はSまたはLサイズの箱に荷物や家具を詰みこみ発送しますプランですが、1基追加ごとに1,080円の割引サービスが適用されます。

つまり2基使用すれば、引越し料金から2基分の2,016円が値引きされるのです。北海道などの遠い場所に行くときでも、安心して利用することが出来ます。

「琉球物流」は土日や祝日の引越しでも、料金割り増しになることはありません。都合の良い日時に引越し依頼をすることが出来ます。引越し当日の2日前であれば、キャンセル料金も発生しないので、突然の計画変更にも柔軟に対応することが出来ます。

嬉しいことに、「琉球物流」は長距離の引越しを出来るだけ安くしたい!という場合の相談に対応してくれるというメリットがあります。トラックだけではなく、船便や鉄道などを使用しながら、より手頃な価格を提案してくれるのが「琉球物流」の強みです。より安くしたい!という場合は、「琉球物流」の引越しプランナーに気軽に相談することをおすすめします。

琉球物流のサービス・引越しプラン・総合評価

琉球物流の基本サービス

段ボール その他梱包資材
ガムテープ 養生
布団袋 ハンガーボックス
盗聴器調査 引っ越し保険

琉球物流の引越しプラン・オプションサービス

ゆうゆうこんぽ 引っ越し先の配置図から梱包・運搬・開梱作業まですべて業者側に行ってもらうプランです。
じぶんでこんぽ 大型家具家電以外は自分で前もって梱包し、新居での開梱作業は自分で行う通常プランになります。
単身パック SサイズとLサイズの1種類あり、沖縄県発の引越しで全国対応しています。離島へも対応しています。
オプション
キャンセル料 標準引越運送約款に準じる
※引越しキャンセル料について

琉球物流の会社概要

株式会社名(屋号) 琉球物流株式会社 Ryukyu Logistics Co.,Ltd.
本社所在地 〒900-0001 沖縄県那覇市港町2丁目17-13
支社所在地 〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町2番地
  NXグループビル5階
  日本通運㈱関東甲信越ブロックFBU内
電話番号(フリーダイヤル) 0120-154-022(営業時間:8:00~20:00)
事業内容 倉庫業
・第1種貨物利用運送事業
・第2種貨物利用運送事業
・損害保険代理店業
・不動産賃貸に関する業務
・物品販売業
・船舶代理店業
・一般貨物自動車運送事業
・とび・土工工事業
・通関業
・産業廃棄物収集運搬業
・太陽光発電・売電事業
・前各事業に付帯する業務
営業エリア 沖縄
設立日(創業) 1950年11月16日
免許番号
代表者名 平良勝政
アルバイト・求人情報 琉球物流の求人情報一覧はこちら

参考元:琉球物流ホームページ
関連記事引越し業者人気ランキング厳選22社!【2023年最新版】

関連記事

  1. 便利屋和歌山の引越しの口コミ評判や特徴を暴露。

  2. つくば市の安い引っ越し業者3選+大手口コミ+手続きまとめ

  3. 単身赴任の引っ越しの全知識 | 転勤費用・準備リスト・おすすめ業者など

  4. 大阪-沖縄の引越しが半額以上安い⁉料金相場・格安業者・日数まとめ

  5. レントラ便の口コミ評判・料金・メリット・デメリットまとめ

  6. 赤帽(札幌市)の引越しの口コミや料金相場は悪い!?

  1. 栃木県小山市の引っ越しが安い!?見積もり相場よりも半額にする方…

    2023.02.06

  2. 【掘り出し業者】釧路市の引越しが半額!?引っ越し料金が安い業者…

    2023.02.03

  3. 倉敷市の引越しが半額に!?倉敷の安い引越し業者と見積もり価格相場

    2023.02.02

  4. 東村山市で安い引越し業者はこの3社!東村山市の引っ越し役立ち情報…

    2023.02.01

  5. 【掘り出し業者】帯広市で安い引っ越し業者3選!見積もり相場や口コ…

    2023.01.27

  1. 【2023年完全版】引っ越し見積もり費用相場・料金目安※時期・人数・…

    2023.01.05

  2. 【比較表付】引っ越し単身パック全16種類を比較(料金・サイズ・サー…

    2022.10.15

  3. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  4. 東京の引越しで安い業者10選・費用相場・おすすめ大手業者ランキング

    2018.09.03

  5. 2023年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08