PickGoで単身引越しは安いのか!?口コミや特徴をまとめてみた。

この記事では最近人気の運送マッチングサービスを展開するPickGo(ピックゴー)の口コミや引越しプラン、会社概要などを調査した記事になります。

またPickGoの引越し料金を安くする方法もご紹介しています。

ちなみに手っ取り早く引越し料金を安くしたいなら、数分の無料登録で全国の引越し業者から相見積もりができる「引越し一括査定」がおすすめです♪


PickGoの口コミ評判

当サイトで扱っている口コミはすべて利用者の本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、それはあくまでも個人の意見でありその内容を当サイトで保証することはないのであらかじめご了承お願いいたします。悪い口コミも過去の出来事であり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。

PickGoの引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 5,000円~
繁忙期※2 15,000円~

※1(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2(2月、3月、4月)  ※上表はおよその金額ですので参考値としてお考え下さい。

PickGoの特徴

pickgoの特徴として業者同様に荷物を運びたい人も利用できるのが大きな特徴です。pickgoでは貨物軽自動車運送事業の届け出を出していて黒色のナンバープレートを付けた車を所有していて運転免許と保険に入っている人なら無料で登録出来てpickgoからのノルマはありません。

現在は東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都の7つの都道府県のみに対応していますがその県内に在住の人で上記の条件をクリアしている人なら本業として稼ぎたい人から副業で特定の日数から距離までの間で稼ぎたい人まで誰でも利用できます。

万が一荷物の破損や事故に巻き込まれてもpickgoの方でサポートも受けられますし稼いだお金は即日中に現金へと換金して振り込んでもらう事も出来る等サポート体制も整っているので配送に集中してしっかりと稼げます。

引っ越し荷物を運びたい人だけじゃなく従来の荷物を引っ越しをしてもらいたい人にもオススメなポイントがあります。pickgoでは登録ドライバーが複数いるので自分の条件にあったドライバーを見つけやすい事です。

例えば1万円以内で東京から千葉県内まで運んで欲しいと思えばその条件を入力、出てきたドライバーを中心に探し出す事が出来ます。

出てきたドライバーも料金や日程、ドライバー自身のアピール(冷蔵庫等大型荷物の運搬可能の有無や運送業者としてのキャリア等)で差が出てくるのでその中で自分と相性の良さそうなドライバーを見つけて依頼をする事が出来ます。

依頼をする際にはwebから申し込みが出来るのでスマートフォン一台あれば引っ越しが決まった当日中に依頼する事も出来ます。運搬可能な荷物に関しては幅1.2m、奥行1.8m、高さ1.2mの車内に収められる350kg未満の荷物と縦30cm、横45cm、高さ35cmのダンボールなら約30個、自転車なら約3台まで収容可能です。

その為引っ越しとしてではなく特定の荷物の運搬の依頼をする事も出来ます。購入した冷蔵庫等の大型家電製品やソファー等家具の運搬からギターやドラム等ライブやイベントで使う楽器等の運搬で利用したいと言った依頼でもドライバーと荷物の量の条件が合えば引っ越しで無くても利用できるので運搬手段が無い人にもオススメです。

PickGoの引っ越し料金が安くなる方法

pickgoでは配送料金は登録しているドライバー次第で決められていますが交渉できない訳ではありません。金額と依頼条件に関しては自由に提案できる為高いと感じればドライバーに価格交渉をする事で値段を下げる事も出来ます。

しかし交渉できると言っても証拠や材料になる物が無ければ交渉に応じてくれる事は少なく、ましてや登録していると言っても基本的に個人同士でのやり取りとなるので業者に比べると融通が利かない場合も多くなります。

そこでpickgoへ依頼する前に「引越し一括見積もり」を使って相見積もりを出す事をオススメします。こちらのサービスは複数の引越し業者に見積もりを同時に出してもらえるので個別に引越し業者へ見積もりを出してもらう必要がありません。

出してもらえた見積もりはpickgo含め他の引越し業者との見積もりをする際の価格交渉や比較の材料としても使う事が出来ます。

更にサービス自体は無料で利用出来る上に他にも引越し料金が安い業者を見つけたりする事も出来るのもポイントです。一点だけ注意するならpickgoでは配送代は最低でも5,000円までと設定されているのでどれだけ見積もり書等の価格交渉の材料を持ってきても5,000円以下にする事は出来ません。

とは言っても引越し業者に依頼するとその2倍以上になる事も珍しくは無く、5,000円からでも始められると分かっていれば予算も立てやすいので悪い事ばかりではありません。

質よりも金額重視である程度安全に荷物を運べればいいと言う人には先に相見積もりの材料を用意して価格交渉が出来る下地を作ってから利用するのが得策です。

PickGoのサービス・引越しプラン・総合評価

PickGoの基本サービス

段ボール その他梱包資材
ガムテープ 養生
布団袋 ハンガーボックス
盗聴器調査 引っ越し保険

PickGoの会社概要

株式会社名(屋号) CBcloud株式会社
本社所在地 東京都千代田区鍛冶町2-5-5神田駅前SKビル6F
電話番号 03-6262-9740(営業時間:ー)
営業エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都
設立日(創業) 2013年10月
免許番号
代表者名 松本 隆一

参考元:PickGoホームページ

関連記事

  1. イナミ引越サービスの口コミ評判は悪い?料金と格安裏技【愛媛県】

  2. 北関東引越センターの料金が半額!?本音の口コミも紹介!!

  3. ヨシダトランスポートの口コミ評判は良い?悪い?埼玉の引越し業者

  4. ハトのマークの引越センターの評判は悪い?口コミと料金相場

  5. キリン引越センターの口コミ評判は悪い?良い?【広島県呉市の業者】

  6. アクティブ感動引越センターの口コミは悪い?【東京の引越し業者】

引越し一括見積もり3選

  1. 長崎県の安い引越し業者4選!それに料金相場や大手業者の口コミも。

    2019.07.12

  2. life link引越センターで見積もりしてみた。口コミと値下げ交渉術。

    2019.07.01

  3. 引越しに絶対使える!引っ越しの便利グッズ5選

    2019.06.25

  4. 沖縄配送の料金と口コミ | 沖縄の引越しは安くなるのか!?

    2019.06.17

  5. 新潟~神奈川(横浜市)の引越し料金を相場よりも圧倒的に安くする方法

    2019.06.10

  1. 7月の引越し料金が相場より4万円安くなるために私がした5つのこと

    2018.04.16

  2. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  3. LIFULL引越し(旧ホームズ引越し)で見積もりした結果。125,000円→?

    2017.12.13

  4. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13

  5. 衝撃!SUUMO(スーモ)引越し見積もりを使ってみた結果、85,000円→?

    2017.12.08

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031