青森~大阪の引越しが相場の半額!?おすすめ業者と口コミ

この記事では青森~大阪の引越しにまつわる情報を紹介しています。

青森から大阪まではかなりの距離がありますので、引っ越しともなれば金額が大きくなることは覚悟した方が良いでしょう。そうはいっても節約次第では、料金に差が出てきます。引越し業者を比較して選ぶことで、大きな違いが出てくるので侮れません。

では、どうやって引越し業者で安くしもらえるのかですが、一番は競争させることです。一般的な商品でも周りの店との競争が働くと、価格は下がりますし、サービス内容もアップします。

引越しも例外ではなく、引越し一括見積もりをすることで、青森と大阪の引越し業者を効率的に比較競争させることができます。ライバルがいれば顧客獲得のために値引きやオプションを無料でサービスなど、利用者には嬉しいメリットが生れます。

青森-大阪の引越しが半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

青森-大阪の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 59,000円 98,000円 118,000円
繁忙期※2 96,000円 152,000円 192,000円

※1通常期(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

青森から大阪までの引越しの料金相場は、人数と重荷、引越し業者の通常期と繁忙期でそれぞれ違ってきます。輸送手段は作業トラックで作業員が運ぶとします。距離は1,230キロメートルの場合とします。初めに単身で引越しをする場合の料金を説明します。

単身で引越しをする場合、少量の荷物だけの場合は作業員と軽トラックで59,000円です。繁忙期の場合は、96,000円かかります。そして、単身で少し多めの荷物を運ぶ場合は、98,000円となります。繁忙期は、152,000円かかります。

繁忙期の料金が高くなる理由には、引越しをする日を決める際に、連休や休日を利用する場合が多く、引越し業者の最も忙しい時期に引越しが重なるためです。次に、家族で引越しをする場合の料金です。

家族2~3名で引越しをする場合の料金は、118,000円です。繁忙期になると192,000円かかります。家族3~4名の場合料金は256,000円になります。繁忙期になると354,000円かかります。(※この金額は当サイトの口コミや他サイトの口コミの平均金額なので参考値としてお考え下さい。)

青森-大阪間の引越しを単身パックを利用するといくら?

青森~大阪間で日本通運の単身パックを利用するとSサイズ37,400円、Lサイズ46,200円になります。

ただ、料金の割引や割増、荷物内容によってはオプション料金がかかる場合があります。割引料金にも3種類あり、インターネット(パソコン、スマートフォンなど)から申し込むと申込金額より、2,200円の割引があります。

2つ目は、複数ボックス割引というものがあり単身パックを2つ以上申し込むと、1ボックスにつき、1,100円の割引があります。3つ目は、開始時間おまかせ割引というものです。これは、引越し業者の作業開始時間を作業者に任せると、1ボックスにつき1,100円の割引があります。次に、割増料金です。

時間帯や、休日、期間によって料金が割増しになります。夜間配達(18~21時)と、土日祝日配達の場合は、2,200円割増しされます。土日祝日の夜間配達になると、4,400円割増しとなります。また、3月16~4月15日の期間は、5,500円かかります。そして、その他のオプションには家具の取り付けと取り外しでそれぞれ料金がかかります。取り外しでは、2,200円かかり、取り付けでは、3,300円かかります。

青森-大阪の引越し!人気の格安大手引越し業者

青森から大阪の引越しと大阪から青森の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

青森から大阪で人気の引越し業者BEST2 大阪から青森で人気の引越し業者BEST2
1位 サカイ引越センター青森支社
サカイ引越センターの口コミ
アーク引越センター大阪支店
アーク引越センターの口コミ
2位 アート引越センター青森支店
アート引越センターの口コミ
サカイ引越センター吹田支社
サカイ引越センターの口コミ

青森から大阪で人気の引越し業者【No.1】サカイ引越センターの口コミピックアップ

女性
女性
全てお任せで安心でした

投稿者35歳女性
人数2人
場所青森から大阪の引越し
料金約30万→約20万

2021年の春に転勤で青森から大阪に引越ししてきました。当時辞令が出てから新しい勤務地での出社日まで2~3週間しか時間がない中で、会社と取引のある引越し業者さんに見積もりをお願いして、その中で電話の対応、見積もり対応が良く、金額も低めだった、サカイ引越センターさんと契約しました。

当時住んでいたのは、ワンルームの高層マンション。引越し前時間がなかったことと、部屋が狭く、事前に荷造りすると、生活スペースがなくなってしまうことから、ほとんどの荷物をそのままにし、当日梱包してもらう契約にしました。

当日は、3名の引っ越し作業員さんが来てくれて、私自身は貴重品の管理と、荷物の仕分けの指示をするだけで、実際の作業はお任せで見ているだけでした。

2日後には札幌の自宅に荷物を運んでくれました。

開封作業は大物だけお願いしあとは自分で開封しました。食器や小物一つ一つ丁寧に梱包してくれており、破損はなくとても安心しました。

レンジや洗濯機の設置、高いところの電気の設置も、サービスでしてくれて、スムーズに生活をスタート出来ました。また引越しする機会があれば利用したいと思います。

青森-大阪の引越し!おすすめの格安単身の引越し業者

青森から大阪で人気の単身引越し業者BEST2 大阪から青森で人気の単身引越し業者BEST2
1位 クロネコヤマト青森支店
クロネコヤマトの口コミ
クロネコヤマト大阪支店
クロネコヤマトの口コミ
2位 日本通運青森支店
日本通運の口コミ
日本通運大阪支店
日本通運の口コミ

大阪から青森の地域密着引越し業者【No.1】クロネコヤマトの口コミピックアップ

男性
男性
とにかく安さ重視

投稿者20歳男性
人数1人
場所大阪から青森の引越し
料金48,000円低d

高校卒業し実家に帰省する際に利用しました。できるだけ荷物を減らし、電気のヘルツの関係で使用できないものは処分し、家具などは極力人に譲ったり、粗大ゴミとして処分しました。そして、段ボールなどは使わず全て衣装ケースや、プラスチックの引き出しに入れました。

布団袋などに入れなるべく細かい荷物を作らないようにしました。そして荷物の引き取り当日は、クロネコヤマトのスタッフが2名自宅に来て、手際良くカゴ車へと詰めていきます。

なるべく作業が短時間で終わるように、こちらも全ての荷物が見やすいように配置しておきます。そうすると下に詰めていくもの隙間に詰めていくものがスタッフに見やすくより早く作業が終わります。

後は変形しても良い荷物を作っておくことも大事です。例えば先程の布団についても変形しても問題がないもの、そして衣類なども変形しても問題は無いので、食器等の間煮詰めて緩衝材の代わりにします。そうするとゴミも減り割れ物も安全に運ぶことができます。

よい点は1カゴ車に自分だけの荷物なので、間違いがないこと。悪い点は梱包に工夫をしないと全てが入りきらない場合があると言う事です。

青森-大阪間の引越しでかかる時間や日数・距離は?

青森から大阪までの引越しにかかる日数は、距離(1,230km)の場合で2.5日かかります。これは、青森で荷物を積んで、大阪で作業を終えて営業所に戻るトラックを使用した場合の日数です。

引越し作業には標準で1日~1週間程度かかります。距離が500キロメートル以上もあると運ぶ日数が1週間以上かかる場合もあります。引越しにかかる時間は、2時間程度かかります。

配送手段は、引越し業者に依頼する場合や、荷物が少なければ、宅配、宅急便を使用する方法があります。引越し業者に依頼する際に最も人気が高いのは、日通です。日通は単身で引越しをする場合多く利用されている人気の業者です。スピーディで確実な配送が人気の理由です。費用は8万円以下で押さえられます。

青森-大阪間の引越しを自力で引越しする場合高速料金やレンタカー代はいくら?

レンタカーの大手であるニッポンレンタカーによると、青森から大阪で乗り捨ても可能ですが料金がかかります。

まず軽トラの場合はレンタル代と乗り捨て代を含めて93,280円です。ワゴン車になると116,600円にもなります。これだけではありません。この距離なら当然ですが高速道路を利用しますし、ガソリン代もかなりかかります。全部を足せば決してお得な料金とはなりませんし、自分の労力も加えればマイナス要因の方が多いでしょう。

青森-大阪間で、自動車を陸送する場合の値段は?

自動車も一緒に運んでほしいときには、車の輸送専門業者が存在します。例えば車陸送.comでは全国対応してくれます。青森と大阪間でも問題なく運んでくれますし、値段も特殊だったり大型ではない限り、10万円しないくらいの値段です。

また、社名にもあるように車の輸送のパイオニアなのも安心です。一方で、引越し業者とはまた別に見積もりをしてもらったり、契約をして支払いも生じます。忙しい引っ越し時には負担になってしまいます。

実は引越し業者のなかでも、車も一緒に運んでくれる業者も多いです。この場合は荷物の1つとして見積もってくれますので、相対的な価格で判断して安くなることも多いです。例えば大手の引越し業者サカイ引越センターやアート引越センターなど、車の引越しも受けてくれる会社が多いです。

青森-大阪の引越しを安くする裏技3つ!

青森~大阪間の引越しを

見積もり前に不用品を処分する

引越しは主に距離と荷物の量で料金が決まります。距離についてはどうにもなりませんが、荷物は極力減らすことができます。引越し先に不要なものまでたくさん持ち込むよりも断捨離をしてすっきりした方が気持ちの良いスタートがを切ることができ、さらに引越し料金を抑えられるので一石二鳥です。

処分は自治体の粗大ごみに出したり、また売れるような家具、家電などはリサイクルセンターで買い取ってもらうこともできます。また引越しにを機に新しい家具や家電を揃える場合は、引越し日以降に新居に届けてもらうことにすることをおすすめします。

私は引っ越しを機にベットとソファの買い替えをし、古いベットとソファは処分し、新しいものは新居に移ってから購入することで、ベットとソファという家具の中での大物がない引越しになり、かなり料金を安く抑えられた経験があります。

即決はせず相見積もりであることを伝える

訪問見積もりの際に詳細な料金の表示がありますが、満足いく価格であったとしても即決はしない方がさらに値引きを引き出せる可能性があります。

引越し一括見積もりを利用が当たり前のようになっている現在では、業者さんも相見積もりに慣れているため、見積もり時に「もう一社見積もりをお願いしているので」と伝えても嫌な顔をされることはありません。

そのため見積もり後検討中に「端数を切りますのでいかがでしょうか?」などと連絡がきたり、他社の方が安かったときにはさらに値下げを提案してくれたこともあります。相見積もりにすることで業者さんにとっては競争になるので、自然と最安値をつかみやすいことになります。

引越し一括見積もりを利用する

引越し見積もりサイトを利用することになり自動的に相見積もりになるため、その中で一番安い業者を選ぶことが容易になります。また料金だけではなく引越し会社によって様々なプランが用意されているため、自分の条件に合った引っ越しプランの中で安い業者さんを見つけることができるというメリットもあります。

私は引越し一括見積もりを利用して、あまりメジャーではない地元の小さな引越し業者さんからの連絡があり、「荷物は3tトラックに乗るか乗らないか微妙なところだけれど、もし乗らなければ2往復もできるしその分の追加料金はなしでよいです」と言ってもらい、地元ならではの気配りと小回りのきいた引っ越しができて大変満足しました。

引越し一括見積もりに登録しているのは大手だけでなく、小さな個人経営の業者さんなども多いので様々な選択肢を得ることができることがメリットです。

関連記事

  1. 東京-仙台(宮城)の引越しが半額⁉料金相場・安い業者・単身パック

  2. ピアノ引越しの費用相場と安いと評判のおすすめ業者5選!

  3. 大阪~鹿児島の引越し料金を相場よりも劇的に安くする方法。

  4. 東京-山形の引越しが半額⁉料金相場・単身パック・格安業者・日数

  5. 大阪-新潟の引越し料金が相場の半額!?おすすめ業者・口コミ・日数

  6. 便利屋ワンズスタイルの口コミ評判と特徴※西宮や尼崎で4,500円~

  1. 【2022年】引っ越しの安い時期・閑散期・曜日・日時をプロ目線で解説

    2021.11.11

  2. 春日井市にあるMSブラザーズ引越センターのガチめな評判や特徴まとめ

    2021.11.08

  3. 苫小牧の引っ越し前に確認したい3つのこと。安い業者・料金相場・…

    2021.11.04

  4. 【評価91点】札幌にある引越し屋バンバンの口コミや特徴を調査。

    2021.10.25

  5. 和歌山の赤帽おすすめ3選とその口コミ+引越し料金相場も

    2021.10.22

  1. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  2. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2021年最新版

    2018.05.03

  3. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13

  4. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  5. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13