激安!?はこびー引越センターの口コミ評判や料金まとめ。

引っ越し会社の殆どは全国もしくはローカル向けにTVCM等の広告を流していますが、今回ご紹介のはこびー引越センター(以後はこびー)はCMを始めとした広告を流す事が殆どありません。

むしろ、広告はコストカット対象として扱っており、良くも悪くも知る人ぞ知る引越し業者な印象になっています。

しかし、コストカットしているからといってサービスに悪影響は出ていません。むしろ、お客様から見て得になるサービスを多く用意出来ています。

そのサービス内容や利用するとどんなメリットがあるのか?等、はこびー引越センターの口コミなども交え、はこびー引越センターについて解説を始めていきます。

↓はこびー引越センターの料金が半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選↓

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】
引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人セレクトはこちら

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】
CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら


はこびー引越センターの口コミ評判

当サイトで扱っている口コミはすべて有料で買取らせて頂いた利用者(匿名)の本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、それはあくまでも個人の意見でありその内容を当サイトで保証することはないのであらかじめご了承お願いいたします。悪い口コミも過去の出来事であり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。

料金は妥当で、作業はテキパキとしていました。

口コミ投稿者年齢:51歳女性
引越し人数:1人
引越し場所:京都府京都市左京区から京都府京都市左京区への引越し
一番高い見積もり料金:50,000~60,000円 → 最終的に支払った金額:47,250円

引越しの経緯は、大学の学部から大学院に進学し大学院のキャンパスがかなり遠くなったため、大学院に通うために引越しをしました。引越しの日時は3月26日午後3時です。引越し場所は京都府京都市左京区内の引越し(北から南)です。

アパートの二階からマンションの三階へ引越しました。引っ越し料金は47,250円でした。引越しの荷物は、冷蔵庫、机、いす、テレビ、食器棚、本だな、衣装ケース、布団袋、カラーボックス、こたつ、鏡、段ボール20箱ぐらいでした。

荷造りの時間は引越しの二週間ぐらい前でした。食器は乾燥かごにつめてPPバンドできつく固定し段ボール箱に入れました。靴も靴箱に入れ、段ボール箱に入れました。衣装は衣装ケースに入れたまま運んでもらいました。

大学の生協から申し込んだので、とくに訪問見積もりや電話対応はなかったです。引越し当日は、現在の部屋に引越しスタッフが訪れ、荷物をトラックに積み、引越し先に向かいました。私は自転車で引っ越し先に向かい、引越し先の部屋を開けて荷物を積み下ろしてもらいました。

養生は私のほうで食器棚のガラスには板をあてがってPPバンドでしっかり固定したりしていたので、その上から毛布のようなもので包むぐらいでした。段ボールは20個ぐらいを無料でもらいました。

本などの荷物が多いほうだったので、料金としては妥当だと思いました。スタッフの良い点は、重い荷物もテキパキと積み込んで積み下ろしてくれたことです。

見積もりから運搬、接客まで問題なし!

口コミ投稿者年齢:33歳女性
引越し人数:2人
引越し場所:大阪府大阪市城東区から奈良県生駒市への引越し
一番高い見積もり料金:60,000円 → 最終的に支払った金額:42,000円

2019年11月中旬、大阪市内アパート1階から奈良県内マンション2階へ引越ししました。数社見積もりを依頼の上、口コミ等を総合しはこび―引越センターで依頼しました。大手のサカイ、日通、ヤマトと比較しました、約60000円と非常に高かったので、口コミも良かったはこび―引越センターに決定しました。

見積もりは42000円で、作業後にお支払いした金額と同額でした。梱包は集めていたダンボール、梱包材、100均ショップの手提げバッグを手配し自分達でしました。荷物が少なく、冷蔵庫や洗濯機等の家電製品をしっかりと梱包して欲しかったので引越し業者を依頼しました。

特にオプションはつけず時間フリーの一番安いプランでした。引越し当日に到着時間決定の電話連絡が入る為、予定がある方には不向きです。

当日は、到着予定時刻よりかなり早めに到着し、男性3名でスムーズに問題なく作業が完了しました。リーダーの方の笑顔や接客が気持ちよく、低価格で良質なサービスを提供してもらえて良かったです。

はこびー引越センターのツイッターの口コミピックアップ

はこびー引越センターのツイッターでどうつぶやかれているのか気になったのでツイートをまとめてみました。

はこびー引越センターの引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 21,400円 51,400円 81,200円
繁忙期※2 41,300円 86,500円 121,900円

※1(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2(2月、3月、4月)  ※上表はおよその金額ですので参考値としてお考え下さい。

はこびー引越センターの特徴

他社だと単身向けやファミリー向け等人数に合わせてプランが用意されていますが、はこびーでもこの点は他社と同様です。少し違うのは基本的にフリー便での引越しがメインとなり、平日を中心に引越しを承っています。

休日に引越し依頼も可能ですが、その分料金が割増になる事に加えてトラック及びスタッフのスケジュール確保が難しくなるので要望に答えられないリスクも出てきます。しかし、平日なら休日(土日祝)に比べて依頼が少なくてトラックやスタッフのスケジュールにも空きが生じやすいので比較的作業しやすく、要望にも答えやすいです。

更に金額面でも平日の方が得をするサービスを用意しています。平日引越で依頼すると最大で50%割引が適用された状態での引越しが可能となり、平日に指定するだけで料金を一気に抑える事が出来ます。毎月1~25日の間の平日なら平日割引対象日となっているので、平日を逃したとしても他の日に指定してカバーする事が出来ます。

引越しに関するお得なサービスは他にも存在しており、その中でも季節や期間を問わず何時でも利用出来るサービスが2点あります。

1つは新規のお客様を紹介するとアマゾンギフトコード1,000円分を紹介者及び紹介された人の両方に進呈(成約した場合)されるサービスです。他社でも度々見かけるご紹介キャンペーンのはこびー版ですが、成約さえすれば双方に特典が貰えるのでお得な引越しが可能になります。

もう1つは引越し金額に合わせてTポイント進呈です。引越し代金の支払いの際にお手持ちのTポイントカードも一緒に出せば代金に合わせてTポイントも進呈されます。このサービスは同時併用も可能なので、引越しをしてTポイントも貰いつつ他のお客様も紹介して成約させてアマゾンギフトコードも貰うと言った利用も可能です。

最後に事前申し込みが必要ですが、新居に盗聴器が付けられていないかの盗聴器発見サービスも用意されています。専門のスタッフが新居を隈無くチェックしてくれるので、盗聴器の設置がされていないか不安な方でも安心して新居へと移れます。

はこびー引越センターの引っ越し料金が安くなる方法

はこびーでは先に紹介した平日割引を除いて見たとしても、元々の引越しプランの金額は安いです。単身者向けなら2tトラックとスタッフ1名の手配で15,000円、スタッフ2名の手配で大人数向けでも21,000円からとリーズナブルです。

提供されているサービスだけでも充分安いですが、より安くする方法として相見積もりもオススメです。相見積もりは他社で出した見積もりを元にして価格比較を行いますが、同時に価格交渉としても使えます。交渉次第では別のプラン(蹴り便や混在便等)もしくは割引サービスを提供してくれる事もあります。

他社の見積もりが1枚でもあれば相見積もりは出来るので、はこびーで引越しをする事を最初から決めていたとしても、相見積もり用に他社でも見積もりを取った方がお得です。

とは言え、相見積もり用の見積もりを複数枚用意するとなると時間的にも長くなります。業者によっては見積もりを貰うだけで数日掛かる事もあり、更に見積もりをもらう業者自体も探さないといけないので、手間は意外と多いです。

そこで簡単に用意する方法としてオススメしたいのが「引越し一括見積もり」です。引越し一括見積もりは入力した情報を元に登録している引越し業者へと一斉に見積もり依頼を出してくれるので、個別に見積もりを出す必要がありません。

また、複数の業者へ見積もりを出してもらうので、はこびーよりも前にこちらの業者だけでの相見積もりをする事も出来ます。内容次第でははこびーよりもお得な業者に出会える可能性も高くなるので、業者探し的な意味でも一括見積もりの利用はオススメです。

はこびー引越センターのサービス・引越しプラン・総合評価

はこびー引越センターの基本サービス

段ボール あり(単身最大10枚まで/家族最大50枚まで) その他梱包資材 あり
ガムテープ あり(無料) 養生 あり(簡易養生無料)
布団袋 ハンガーボックス あり(リース無料)
盗聴器調査 あり(無料) 引っ越し保険 あり(300万まで)

はこびー引越センターの引越しプラン・オプションサービス

単身者&ワンルーム引越の方におすすめのプラン 2トン車+スタッフ1名で15,000円~のプランです。学生や単身赴任の方等少量の荷物で安く引越したい方に最適です。
家族の引越におすすめのプラン 2トン車+スタッフ2名で21,000円~のプランです。家族やカップル、荷物が多い単身者の方に最適なサービス内容になっています。
平日引越「最大50%オフ」 毎月1日~25日までの平日での申し込みは、最大50%オフで大変お得です。またその見積料金については、完全確定料金ですので、あとで追加料金などが発生せず安心です。
オプション 電化製品・家具の配置・配線、不用品の処分
キャンセル料 標準引越運送約款に準じる
※引越しキャンセル料について

はこびー引越センターの会社概要

株式会社名(屋号) 株式会社ホームハンズマツモト
本社所在地 兵庫県神戸市東灘区御影塚町1丁目10-7
電話番号(フリーダイヤル) 0120-823-754(営業時間:8:30~19:00)
営業エリア 関西(兵庫/大阪)
設立日(創業) 1986年08月
免許番号 近運兵貨第601号
代表者名 松本 朝江
アルバイト情報 はこびー引越センターのアルバイト情報一覧はこちら

参考元:はこびー引越センターホームページ

関連記事

  1. ワールド引越サービスの口コミ評判を調査。(大阪枚方・横浜・東京)

  2. ニューライフ引越センターの口コミは悪い?

  3. しあわせ便引越センターの口コミ調査結果を暴露【仙台の引越し業者】

  4. 引越しのエディの京都・滋賀・奈良の口コミ評判と特徴を調査

  5. 大阪-沖縄の引越しが半額以上安い⁉料金相場・格安業者・日数まとめ

  6. 大阪府の安い引越し業者10選・料金相場・人気大手業者ランキング

引越し一括見積もり3選

  1. 【相場の半額!?】川崎市(麻生区)の安いおすすめ引越し業者5選!

    2020.08.06

  2. 東京-島根の引越し料金が50%オフ!?おすすめの引越し業者と口コミ

    2020.08.05

  3. 宮崎県の赤帽引越しでおすすめはこの4社!口コミと料金相場付き。

    2020.08.04

  4. 【大阪~鳥取の引越し】料金相場・おすすめ業者・50%割引裏技

    2020.07.31

  5. 引越し時のIKEA家具の分解方法とイケア家具対応業者

    2020.07.30

  1. お盆(8月)の引越し料金相場は高い?安い?縁起や賃貸、裏技まとめ

    2018.05.03

  2. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  3. LIFULL引越し(旧ホームズ引越し)で見積もりした結果。125,000円→?

    2017.12.13

  4. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13

  5. 衝撃!SUUMO(スーモ)引越し見積もりを使ってみた結果、85,000円→?

    2017.12.08