福岡~京都の引越し料金が半額!?費用相場・格安業者の口コミまとめ

この記事では福岡-京都間の引越しにまつわる情報を紹介しています。

引越し前に気になる費用相場・人気の格安業者・引越し日数・引越し料金の安くなる裏技など知りたい人は参考にしてくださいね。

ちなみに引越し業者を決めかねているという人はカンタンに引越し料金が安くなると話題の引越し一括見積もりをしておくことをおすすめします!!

福岡-京都の引越しが半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり3選

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

福岡-京都の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 60,000円 150,000円 240,000円
繁忙期※2 80,000円 200,000円 310,000円

※1通常期(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

福岡から京都への引っ越し料金は、通常の時期であれば単身で6万円、家族4人の場合は24万円となります。春休みなどの繁忙期には料金が高くなり、単身の場合で8万円、家族4人の場合で31万円となります。また引越しする時間帯で料金が異なり、午前の場合が午後より高くなるケースがほとんどです。

またマンションなどの場合、居住する階数が高くなるにつれ料金が高くなります。また平日と土日でも差があり、平日の仏滅などが最安値の傾向にあります。そして上記の場合はチャーター便の場合の料金となりますが、引越しされる方が2人以上の混載便、鉄道や海運を利用したコンテナ便、又は引越し地からの帰りの便に逆方向で引越しをされる方の荷物を載せる便を利用する場合は単身で4万円、家族4人で16万円となります。

福岡-京都間の引越しを単身パックを利用するといくら?

福岡から京都までの単身パックの料金は自転車やベッドまで専用コンテナで運ぶ単身パックXで62,000円です。ただし単身パックXが利用できるのは150キロメートル以上からとなっています。自転車やベッドは含まず、テレビ・テレビ台・冷蔵庫・洗濯機・掃除機・布団・姿見・カラーボックスなどの荷物の単身パックL、洗濯機を含まない単身パックSは28,000円となっています。

また荷物が縦1メートル横1メートル高さ1.5メートル収まれば利用できる「単身パック積んでみる1リューベ」という商品では26,000円となります。いずれのサービスもインターネットからの申し込みは2,000円引きとなっています。

福岡-京都の引越し!人気の格安大手引越し業者

福岡から京都の引越しと京都から福岡の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

福岡から京都で人気の引越し業者BEST2 京都から福岡で人気の引越し業者BEST2
1位 サカイ引越センター(福岡支社)
サカイ引越センターの口コミ
アート引越センター(京都支店)
アート引越センターの口コミ
2位 ハート引越センター(福岡センター)
ハート引越センターの口コミ
アリさんマークの引越社(宇治支店)
アリさんマークの引越社の口コミ

福岡から京都で人気の引越し業者【No.1】サカイ引越センターの口コミピックアップ

見積対応や作業員の対応すべて完璧でした

年齢:57歳男性
引越し人数:2人
引っ越し場所:福岡から京都の引越し
引越し初回見積もり料金:128,000円 →実際の金額:145,000円

引っ越し日2018年2月28日に福岡から神戸に引っ越しました。引っ越し料金は初めの金額と少し高くなりましたがエアコンの取外し、取り付けに少し時間と手間がかかったので良しとしました。

最終見積もり料金よりは少しお安くしてもらいました。引っ越し当日は作業員3名と4トントラック1台ですみました。梱包がまだ最終日までに間に合わなかった物もありましたが、手際よくかたずけてもらえました。

エアコンも当日より2日前に取り外して引っ越し当日には先方に取り付けてもらえました。スタッフの印象はみんなプロ意識をもった人たちで、細かな所、例えば家具の傷など、初めからあった傷とかのチェックもきめ細やかにチェックしてくださいました。

荷物内容ですが、洋服などが全体の50パーセント、家具は余りなく5個程度でした。後はテレビ、パソコン、AV機器が少々、雑貨が10パーセントほどです。

訪問見積もり対応も律義な対応で納得行くまで説明してくださいました。電話対応も完璧です。段ボールも余るくらいこの業者一本で見積もりして実施しましたが納得しています。

福岡-京都の引越し!おすすめの格安地域密着の引越し業者

福岡から京都で人気の地域密着引越し業者BEST2 京都から福岡で人気の地域密着引越し業者BEST2
1位 スマイル引越センター
スマイル引越センターの口コミ
人力引越社
人力引越社の口コミ
2位 ベスト引越サービス
ベスト引越サービスの口コミ
引越しの五健堂
引越しの五健堂の口コミ

京都から福岡の地域密着引越し業者【No.1】人力引越社の口コミピックアップ

有名じゃない業者でも仕事はしっかり!しかも安くて、親切!

年齢:33歳
引越し人数:2人
引っ越し場所:京都から福岡の引越し
引越し初回見積もり料金:30万円 →実際の金額:15万円

一括見積もりで出会った業者です。たくさん電話が鳴りましたが、とりあえず訪問したいと言われ何社も訪問に来て非常に迷惑に感じていました。料金も30万近くて、荷物を減らせば安くなるなど無茶ばかり言われて、挙句の果てには「今決めないともっと高くなる」など即決を求められ困り果てていた時に出会った業者です。

(ちなみに大手は全て米などの手土産を持っての訪問でした。)まず見積もりは電話だけでした。具体的な荷物量とおおよその段ボール数を伝え、15万の見積もりが出たので即決しました。段ボールも無料で頂き、余分に余ってしまうほどでした。当日は業者が二人で訪問。

安かったので期待していなかったのですが、大変親切で手際も良かったです。二人じゃきつそうな家具は手伝うつもりでしたが、「怪我したら困るので大丈夫です」と優しい言葉を頂きました。

元々父と二人暮らしをしていて、二人分の荷物が合ったので決して少なくはなかったと思うのですが、1時間もかからずに作業は終了しました。改めて料金を尋ねたところ、見積もり通りの金額で済みました。後日運び出しも二人で来てくれて、丁寧な仕事ぶりに家族が感心していました。上記に記載したのがこの業者の良かった点です。悪かった点は全く無かったので機会があればまた利用します。

福岡-京都間の引越しでかかる時間や日数・距離は?

福岡から京都まではおよそ650キロ離れています。かかる日数は2日間です。もし業者に引越し前の荷造りサービスや、エアコン・洗濯機・ウォシュレットの取り外しを依頼し、引越し先でまたエアコン・洗濯機・ウォシュレットの取り付けを依頼した場合などは3日間から4日間はかかります。

また鉄道や海運を利用した場合、荷物の到着が遅延することもあり、2日間くらいの余裕を持ったほうがよいでしょう。引っ越しする人の移動と合わせて日程をよく業者と相談することが大切です。

福岡-京都間の引越しを自力で引越しする場合高速料金やレンタカー代はいくら?

日本レンタカーの乗り捨て利用の場合、コンテナ型2トントラックで2日間使用で80,000円となっています。ハイエースなどのワンボックスカーであれば2日間使用で73,500円となっています。

高速料金は2トントラックの場合で通常15,970円・ETC割引がついて15,360円、ハイエースなどのワンボックスカーの場合は通常13,300円・ETC割引で13,300円となっています。燃料代はトラックで1万円、ワンボックスカーも1万円となります。

福岡-京都の引越しを安くする裏技!「引越し一括見積もり」

引越し一括見積もり

社会人になると突然の転勤などがあります。現在住んでいる場所から通勤できる範囲であればいいのですが、これが、東京から大阪などの遠距離となると通勤するわけにはいかず、引越しをすることになりますが、この引越し、すごく金額面で胃が痛い思いをしますよね。

そんな急な出費をもし抑えられるとしたら、どうですか?もちろん、ただにはなりませんが、場合によっては 10%以上も安くなります。そんなお得な方法を、私の体験を交えて3つご紹介します。1つ目は“引越し一括見積もり”です。

よくインターネットで引越しの一括見積もりを行ってくれるサイトがありますが、知らないときは何だろうと思っていました。この一括見積、とても便利です。引越し業者さんは片手では数えきれない程ありますが、実際各業者さんでどの程度の金額になるのだろうか。まさか、全部一つ一つ見積もりを取ってもらうわけにもいかないし…。そんな時にこの一括見積を使ってみてください。

簡単な条件を入力すれば、あら不思議!サイトに登録されている複数の業者さんでの引越しにかかる費用が確認できます。この結果を見ると、一目でどの業者さんが一番安いかわかりますね。それでも、まだ高いなぁと思うそこのあなた。そんな欲張りなあなたにはもっとお安くなる方法を教えちゃいますね。

他社の見積書で値引き交渉

1つ目の引越し一括見積でいくつかの業者さんまで絞ったものの、まだ高いなぁ。もっと安くならないの?そんな欲張りなあなたには、この方法を教えちゃいます。絞り込んだ引越し業者さんの中から、頼みたい優先順位をつけてください。

例えば、絞り込んだ業者さんが、A社、B社、C社であり、サービスなどの面からB社に頼みたいけど、料金が…という場合、初めにA社かC社に実際に見積もりを出してもらってください。そして、A社かC社で出してもらった後に、B社に見積もりを依頼します。B社が実際にご自宅に来て見積もりを出しますが、見積書を出すまではじっと我慢。

担当者がざっと見て、見積書を出しますが、出した見積書が他社よりも高い場合は、ここから交渉スタートです。担当者に、「やっぱり引越しって結構金額がかかりますよねぇ。」「B社さんはサービスもよくとても評判がいいので是非利用したいのですよねぇ。」などと言った後に、「出せる金額が限られてて、ちょうど直前に他社さんでも見積もりをしてもらったのですが…」と言って、他社の見積書を出し、少し考える感じで、どちらにしようかと迷うふりをしてください。

引越し業者さんも、自社を使ってほしいので、無茶な値引きでなければ他社の金額と同等もしくは少しだけ下げた金額を提示してくれますよ。では、B社の出した見積書が、他社の見積書よりも安かった場合は、どうでしょう。そこで契約してもいいですが、もっと安くしたい!というあなたには次の方法を教えちゃいますね。

閑散期を狙え!

引越し業界は、3月と9月が最も混むと言われています。4月の入学や転勤・就職シーズンと、10月の社会人の異動時期に当たるからです。その直前の3月と9月は、引越し業界は書き入れ時で、値引きをしなくてもどんどん人がくるので、値引き交渉はかなり厳しいと思ってください。

私も何度かこの時期に引越しのために、値引きをお願いしたのですが、ほとんど下がらなかったです。では、お安く引越すためにはどの時期を狙えばいいのか?3月と9月を外すだけでも値段は10%以上下がりますが、業界の人に聞いたところ、引越し業界が閑散時期となっている、6月か7月がおすすめです。

どうして6月と7月が閑散時期なのかですが、はっきりとした理由は教えてもらえませんでしたが、過去のデータを見るとこの時期に引越しする人はかなり少ないとのことです。そのため、もし引越しを急ぐ必要がない場合なら、6月と7月に引越しをすると、3月と9月に引越すよりも大幅な値引き交渉ができますよ。

そんなこと言っても、会社の都合ですぐに転勤なんだよ!って人は、引越し業者さんに都合のいい日を聞いてみてください。繁忙期でも、業者さんの都合のいい日時でいいよ!となると、幾分かはお安くしてもらえます。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

関連記事

  1. 大阪~鹿児島の引越し料金を相場よりも劇的に安くする方法。

  2. 東京-富山の引越し費用が半額⁉料金相場・単身で赤帽引越まとめ

  3. マイスター引越センターの口コミ評判は悪い?大阪府茨木市の業者

  4. 宮崎県の安い引越し業者4選・料金相場・人気の大手業者ランキング

  5. 大阪~長崎の引越し費用相場・引越し業者・口コミ・日数まとめ

  6. ヒカリ引越センターの口コミ評判は悪い?良い?【神戸・大阪の業者】

  1. 半額値下げ!?徳島の安い引越し業者3社・口コミ・費用相場紹介

    2021.04.30

  2. 【5年調査】高松市(香川)の引っ越しが半額!?人気業者と口コミ

    2021.04.27

  3. アイズ引越プランニングの口コミ評判で分かる事実※京都・大阪

    2021.04.22

  4. 足柄上郡にあるアイデア引越センターの口コミ評判※安くなる方法も

    2021.04.21

  5. 東京23区専門!ワンルーム引越センターの口コミや費用を徹底調査。

    2021.04.20

  1. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  2. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2021年最新版

    2018.05.03

  3. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13

  4. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  5. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13