世田谷区の引越しで安い業者7選+引越し手続き(電気,ガス,水道,ゴミ)

引っ越しをする際に考えたいのが、引っ越し業者選びです。しかしどの様な業者が信頼できる業者なのでしょうか。

今回は世田谷区近辺でおすすめしたい安い引越し業者7選を紹介します。引っ越しをする際は早め早めの申込みが肝心ですよ。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

3、LIFULL引越し【単身向け】
LIFULL引越しは赤帽やクロネコヤマト等単身引越しが得意な業者と多数提携しているので単身者におすすめです。また荷物情報入力も任意なので最短30秒で無料見積もりも可能です。
  • 赤帽やヤマト等単身引越しが得意な業者と多数提携
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 管理人実例:125,000円→60,000円(半額以下の値下げに成功)

単身向け!LIFULL引越しはこちら

世田谷区でおすすめの安い引越し業者7選

1、世田谷引越サービス

世田谷引越サービスはその名の通り世田谷を拠点におく引越し業者です。その歴史は長く1978年からと40年の歴史を誇ります。

人気なのが単身赴任や一人暮らしにおすすめな単身プランです。そして世田谷引越サービス最大の特徴は様々な無料サービスが備わっているという点です。建物を守る養生サービスや面倒なテレビなどの家具の配線、さらにベッドなどの大型家具の組み立てまで無料で行ってくれるのです。

受注地域は東京近辺と限定されていますが、だからこそできる地域密着のサービスが嬉しい引越し業者です。世田谷で引越業者を探している場合にはおすすめです。

平日の引っ越しで時間指定なしの1時間程度の近距離引っ越しなら1万円以内で引越しできるのが世田谷引越サービスの魅力の一つです。

世田谷引越サービスの公式ページ⇒

2、天草引越センター(世田谷センター)

天草引越センターの人気の理由はなんと言っても価格の安さにあります。軽トラック1台で済む単身プランであればなんと8,000円からというのはリーズナブルで嬉しいですよね。

さらに一戸建ての家族での引越だという場合も最安は20,000円からということで引越し料金を抑えたいという人におすすめの引越し業者です。

他にもご縁があるようにと5円玉が貰える開運サービスなど少し独特なサービスがあります。対応エリアは関東や関西が中心ですが、全国対応しています。
コスト重視で引越をしたいという方は天草引越センターがおすすめです。

天草引越センターの公式ページ⇒

関連記事天草引越センターの口コミを調べたら見積もりが安くて評判だった。

3、KIZUNA引越センター

KIZUNA引越センターは東京を中心に活動する引越し業者です。全国どこにでも引っ越しできますが、関東近郊への引っ越しならば価格が安くなっているという特徴があります。

そして人気なのは手軽に引っ越しができる単身プランが人気です。そしてその単身プランの中にも豊富なプランがあるのが嬉しいポイントです。フリー便なら税込16,200円~で対応してくれます。

通常引越コースから、梱包や開梱まですべて任せることができるラクラクおまかせコース、そしてなんと申し込みの当日から即引っ越しができる緊急引っ越しコースなどもあり、どんな引っ越しにでも合わせる対応力が魅力です。

KIZUNA引越センターの公式ページ⇒

関連記事kizuna引越センターの口コミ評判はどう?人気の引っ越し業者を調査

4、永福引越センター


世田谷・杉並を中心に活動するローカル引越し業者。対応エリアを限定し効率化することで1件あたりの引越し料金を安くすることを可能にしています。

現に2tトラックで単身者(1R・1K)の引越しでは最安値20,000円~という破格の値段で引越しすることも可能です。

一般の引越しだけでなくオフィス引越し(法人引っ越し)も対応しているので、これから世田谷や杉並地域に引っ越したいけどできるだけ料金を抑えたい!という方にはおすすめな業者です。

永福引越センターの公式ページ⇒

関連記事永福引越センターの口コミ評判や料金相場はどう?杉並・世田谷の業者

5、サカイ引越センター(世田谷支社)

言わずと知れた引越し業界最大手のサカイ引越センターは世田谷にも支店があり、相見積もりする際は外せない引越し業者の一つと言えます。

単身からファミリー、法人の引っ越しまで、大手ならではの丁寧な対応をしてくれますが、その反面引っ越し料金はローカル業者と比較すると割高になる傾向があります。

特に繁忙期の引っ越しだと大手系の引っ越し業者は強気の姿勢なので、よりその傾向が高くなります。

ただし、引越し作業に関しては人材教育の観点からもトップレベルなので、金銭面よりも荷物をしっかり運んでほしいという人にはおすすめです。

男性
男性
全体的にとても満足出来ました

投稿者37歳男性
人数1人
業者名サカイ引越センター
場所神奈川県川崎市から東京都世田谷区への引越し
料金50,000円

引越しの見積もり時にそのまま契約の流れになりましたが、特に強引な感じもなくスムーズに契約できたので良かったです。

また、契約時にキャンペーンでお米を貰いました。良くキャンペーンなどで大して欲しくない物をくれる所もありますが、食べ物だと料理する時に助かるので良かったです。

料金は他の会社の見積もりとほとんど変わらなかったで、相場の値段だったと思います。当時はCMでも良く見かけいてネームバリューもあったので、ここに決めました。引越し当日は作業員2名の方が来て下さいました。

一人暮らしの引越しでしたが、家具が多くダンボールの量も多かったのですが、作業は慣れた様子でテキパキとやって下さいました。作業員の方の内、1人がリーダーのようでしたが、その方がとてもフレンドリーで、色々と話かけたり気を遣って下さいました。

引越し作業が全て終わった後に、サービスの一環でちょっとした作業を追加でしてくれるという事だったので、棚についてあるキャスターを外す作業をして頂きました。

6、アート引越センター(世田谷支店)

男性
男性
仲良く話すわけではないが気まずくなる雰囲気でもない。

投稿者30代男性
人数1人
業者名アート引越センター
場所世田谷区内の引越し
料金6万円

引越しをしたのは1年前になります。場所は世田谷区内での引越しになりました。事前の準備を自身で対応したが、ある程度のルールは設けられていた。ダンボールのサイズや個数、そこに準じないものに関しては個別で連絡する必要があった。

シーズンでもなかったため、慌ただしい感じも特段見受けられなかった。見積もりに関してもこちらが申請しているもの以外にも報告が必要なものがあった。小さな机などはどこの欄で報告すべきなのかがいまいち分かりにくかった。

実際の作業に関してはとてもスピーディでテキパキと動いていた印象がある。気付けば荷物がなくなっている様な印象だった。その際に、引越し代金の確認も行なった。

当日に荷物の変更があった場合、その場で計算し直すことで依頼者とも確認が取れるので良いと感じた。

現地では荷ほどきまで頼んでいなかったが、重い荷物を部屋の中の好きな場所まで運んでくれたのはいいサービスだと感じた。全体的な印象は良い印象だった。

7、アリさんマークの引越社(世田谷支店)

女性
女性
営業の方は、連絡をしてこなくていらいらしたが、当日のスタッフはとてもよかった。

投稿者45歳女性
人数2人
業者名アリさんマークの引越社
場所兵庫県神戸市から東京都世田谷区への引越し
料金120,000円→150,000円

引越しは最初は15日で予定していましたが、22日にこちらの都合で変更になったので、月の後半は混雑するので料金が上がるということで、見積もりより高くなりました。これは仕方のないことだと思います。

何度か引っ越しをしていますが、いつもアリさんマークの引越社が安いので、最近はいつもアリさんマークの引越社を使っています。

距離の割に引っ越し代が安いのは、うちは家電はTVくらいしか持っておらず、引っ越し先も家電付きの物件に引っ越しをしたからです。家電があったら、もっと高かったと思います。

営業の方は、最初の見積もりの時はとてもしっかりしていたのですが、契約を交わしてから電話してとお願いしても電話をしてこなかったり、携帯ではなく自宅に電話をしてきたりして、契約が取れてからの態度はよくなかったと思います。

引っ越しの当日に来てくれたスタッフは、とても感じがよく、きびきびと働き短時間で引っ越しが終わり満足をしています。

関連記事アリさんマークの引越社の評判は悪い?ガチ口コミ・料金相場・裏技

世田谷区のその他引越し業者一覧

業者名:アイビス引越しセンター
所在地:〒154-0003 東京都世田谷区野沢4丁目9−10
電話:03-5430-9931

業者名:SBSトランスポート(株)移転・引越
所在地:〒157-0067 東京都世田谷区喜多見7丁目35−21
電話:0120-109-313

業者名:赤帽吉久運輸
所在地:〒157-0065 東京都世田谷区上祖師谷2丁目18−29
電話:03-6670-5380

業者名:日の丸商運株式会社
所在地:〒154-0015 東京都世田谷区桜新町2丁目11−12
電話:03-3425-0897

業者名:赤帽リクエスト運輸
所在地:〒154-0003 東京都世田谷区 3丁目28−2
電話:03-5481-1975

業者名:不用品回収サービス【かたづけナイト】
所在地:〒155-0031 東京都世田谷区北沢3丁目30−1 Kビル3F
電話:0120-711-019

業者名:赤帽竹田運送
所在地:〒157-0061 東京都世田谷区北烏山3丁目12−6
電話:080-5961-9868

業者名:赤帽 トクヨシ急便
所在地:〒154-0011 東京都世田谷区上馬1丁目5−13
電話:03-5432-9708

業者名:浅見運輸倉庫(株)
所在地:〒154-0012 東京都世田谷区駒沢5丁目15−11
電話:03-3701-1121

業者名:不用品回収・遺品整理・引越しゴミの処理ならリサイクル・ベル
所在地:東京都世田谷区
電話:0120-194-919

業者名:赤帽ジーニーエクスプレス
所在地:〒158-0093 東京都世田谷区上野毛2丁目22−20
電話:03-3704-2220


世田谷区で格安に引っ越すには無料の一括見積もりがおすすめ!


このように世田谷区にはオトクな引越し業者が多数あります。しかし自分の引っ越しに一番あっている業者はどこなのかわからないという人もいると思います。

そんな場合に便利なのが相見積もりです。自分の引っ越しの条件を各社に出して本当にお得でいいところはどこなのか調べるという方法です。相見積もりを行い交渉することにより、各社の価格競争が起こり安く引っ越しできたという場合もあります。

相見積もりを行う場合には無料の引越し一括見積もりサービスを使うのがとても便利です。自分で一社ずつ見積もりをしてもらう手間が省けスムーズに見積もり交渉を行うことができますよ。

世田谷区の引越し手続きやゴミの出し方

世田谷区の引越しアルバイト情報 世田谷区の引っ越しアルバイトの検索結果一覧はこちら
世田谷区の給付金(助成金・補助金) 世田谷区の給付金一覧
世田谷区のゴミ処理に関して 世田谷区のゴミ処理に関するページ
世田谷区の水道・ガス・電気に関して 世田谷区の水道の使用開始・停止手続き
関連記事【東京ガスや東京電気が安くなる!】世田谷区でおすすめの電気・ガス
世田谷区のピアノ引越し・買取・処分 関連記事ピアノ引越しの費用相場と安いと評判のおすすめ業者5選!
世田谷区の格安レンタカー情報 世田谷区にあるニコニコレンタカー店舗一覧
引越しで利用される世田谷区の大学一覧
  • 東京都市大学
  • 日本大学
  • 国士舘大学
  • 駒澤大学
  • 産業能率大学
  • 昭和女子大学
  • 成城大学
  • 多摩美術大学
  • 東京医療保険大学
  • 東京農業大学
  • 日本体育大学
  • 日本女子体育大学
世田谷区の引っ越し手続き 役所の引っ越しに関する手続き一覧

世田谷区の転居・転出・転入手続き

世田谷区内で引越しする方は、「転居届」を提出する必要があります。また世田谷区から他の市区町村に引越しする方は「転出届」、他の市区町村から世田谷区へ引越しする方は「転入届」を提出する必要があります。届出ができるのは、本人かまたは世帯主で、本人または同一世帯員以外の方が届出をする場合、委任状が必要となります。

>>世田谷区公式ホームページはこちら

受付窓口は、いずれも各総合支所くみん窓口(世田谷・北沢・玉川・砧・烏山)、太子堂出張所、経堂出張所、用賀出張所、二子玉川分室、烏山出張所の受付窓口で、受付時間は月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時までです。

届出期間は、「転居届」及び「転入届」については引っ越ししてから14日以内ですが、「転出届」については引っ越す前(約14日前)から引っ越した日後14日までとなっています。

世田谷区から他の市町村に引越しをされる方は、引越し前に「転出届」の手続きを終わらせておくと、手続き忘れもなくその後の手続きについてもスムーズに進められるのでおすすめです。各届出にそれぞれ必要な書類を確認し手続きを行いましょう。

世田谷区の水道手続き

世田谷区から引越しする方または世田谷区に引越しする方は、水道の使用開始または中止の手続きを行う必要があります。

引越しの3~4日前までに、水道使用開始または中止について、東京都水道局お客様センター(03-5326-1100、受付時間:日曜祝日を除く8:30~20:00)に電話連絡しましょう。

また、一部インターネットでの申込みも可能となっています。使用中止の手続きを行うときは、使用中止する住所のお客様番号がわかるもの(検針票または領収証書等)を準備して、東京都水道局のホームページから、手続きを済ませましょう。

>>東京都水道局お客さまセンター(23区)はこちら

世田谷区のガス手続き

世田谷区から引越しする方または世田谷区に引越しする方は、ガスの使用開始または中止の手続きを行う必要があります。

引越しの1週間前~2,3日前までに、ガスの使用中止について現在受け持ちのガス会社へ連絡し、ガスの使用開始について転居先の受け持ちのガス会社に連絡するようにしましょう。

受け持ちのガス会社が都市ガスの場合は、東京ガス(株)お客様センター(0570-00-2211、03-3344-9100(IP電話等)、受付時間:月~金曜日9:00~19:00、日曜日・祝日9:00~17:00)に電話連絡しましょう。

または一部インターネットでの申込みも可能です。使用停止の手続きを行うときは、検針票を準備して、東京ガスのホームページから手続きを済ませましょう。

>>東京ガスの引越し手続きはこちら
関連記事【東京ガスや東京電気が安くなる!】世田谷区でおすすめの電気・ガス

世田谷区の電気手続き

世田谷区から引越しする方または世田谷区に引越しする方は、電気の使用開始または中止の手続きを行う必要があります。

引越しの1週間前~2、3日前までに、電気の使用開始または中止について、使用中止の場合は検針票や領収証を準備して、東京電力エナジーパートナー(株)東京カスタマーセンター(0120-995-001、受付時間:月曜~土曜(休祝日を除く)9:00~17:00)へ電話連絡しましょう。

また、一部インターネットでの申込みも可能となっています。東京電力エナジーパートナーのホームページから手続きを済ませましょう。

>>東京電力の公式ホームページはこちら
関連記事【東京ガスや東京電気が安くなる!】世田谷区でおすすめの電気・ガス

世田谷区のごみの出し方は?

世田谷区でのごみの分別は、主に可燃ごみと不燃ごみとなります。

可燃ごみの対象となるのは以下になります。

世田谷区の可燃ごみの対象
生ごみ(水切りをしてから)、少量の植木の枝・葉、紙くず(資源回収の対象とならないもの)、衣類、紙おむつ(汚物は取り除き、トイレに流したもの)、プラスチック類、ゴム・皮革類で、不燃ごみの対象となるのは、びん以外のガラス製品、割れたびんなど(厚紙などに包み、「キケン」等表示すること)、スプレー缶・卓上ガスボンベ・ライター(必ず最後まで出し切ること)、陶磁器類、乾電池・リチウムイオン電池(型番がCR及びBRの電池)、蛍光管・電球(ケースに入れて出すこと)、小型家電製品・金属類(一片の長さが30cm以下のもの。

他の不燃物とは分けて別の袋で出すこと(資源化するため))です。可燃ごみは週2回、不燃ごみは月2回の回収です。

集積所にて、回収日を確認の上、出しましょう。(祝日も平常通り収集されます。)また、各ごみは、収集日の朝8時までに出しましょう。

関連記事

  1. 永福引越センターの口コミ評判や料金相場はどう?杉並・世田谷の業者

  2. プロスタッフ(引越し)の口コミ評判をガチ検証※福岡,大阪,東京等

  3. 【最新調査】広島県にある赤帽まとめ。料金相場や口コミ、裏技など

  4. 東京-京都の引越しが半額!?料金相場・格安業者・見積もりの裏技特集

  5. 【激安!】奈良県の安いおすすめ引越し業者5社の特徴や口コミ

  6. エール引越センターの口コミは最悪?【北海道札幌市の引越し業者】

  1. ハイエースレンタカーで引っ越し!積載量や積み方、レンタル料金比較

    2022.05.18

  2. 宮崎-大阪の引っ越しの全て。料金相場+人気業者+口コミ+格安裏技…

    2022.05.16

  3. coco引越センターの口コミ評判を調査して分かった料金や特徴。

    2022.05.12

  4. アート引越センターの(東西)札幌支店の料金や口コミで分かった事実。

    2022.05.08

  5. 【最新調査】広島県にある赤帽まとめ。料金相場や口コミ、裏技など

    2022.04.26

  1. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  2. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  3. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2022年最新版

    2018.05.03

  4. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13

  5. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07