千葉県の安いおすすめ引越し業者5選!【料金相場も】

この記事ではおすすめの千葉県の安い引っ越し業者5社と引越し費用相場、人気大手ランキング、その中でもお得に引っ越しできる方法をご紹介します。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

千葉県の安い地域密着引越し業者5選

引越し業者に依頼して引っ越しをするなら少しでも安い業者に依頼したいのは、千葉県在住で千葉県で引越しをしたい人でも当然の願いです。しかし、安ければ良いと言う訳でも無くある程度は引越し業者の質も良い物で無いといけません。

幸い、千葉県には引越し業者も多く営業しており、その中には値段も手頃で質の良い引越し業者も存在します。その中でもこれから引越しを検討している人に向けて安くて安心のおすすめの引越し業者を5社程紹介していきます。

ワクワク引越サービス

ワクワク引越しサービスの引越しプランは各お客様に合わせて用意されていますが、ミニプラン・単身プラン・カップルプラン・家族プランは主力とも言える引越しの4プランです。

その内のミニプランは税抜で1万円以下で引越しが出来ます。

使用車両こそミニバンもしくは1tのワゴン車のどちらかで、作業員も1名程度と値段相応ではありますが、単身者や予算があまり無い人にオススメなプランです。

ワクワク引越しサービスではオプションサービスも用意されています。

有料にはなりますが、荷造りお手伝い・エアコンの取り付け・ピアノ運搬・不用品回収処分等引越しに関するサービスも多く用意してあります。

お金に余裕がある場合はこちらも同時に行えますが、有料とは別に荷物の搬入搬出や洗濯機設置等無料のオプションも多く用意されています。

ワクワク引越しサービスの引越しではTポイントを集めている人にもオススメです。引越しプランと料金は事前見積りをした上で決めますが、その際にTカードを提示すればTポイントが付与されます。

適用条件は個人での利用で、お支払いも現金のみに適用とキャッシュレス派には少々厳しいですが、100円につき1ポイント付与されます。

総額が高くなればなる程貰えるポイントも多くなるので、引越しも出来てTポイントも多く貰えてお得になります。

ワクワク引越サービスの公式ページ⇒

赤帽西陣運送

運送業者の赤帽では単身者を中心とした引越しも承っています。

引越し対応エリアは千葉県内でも千葉市(中央区・美浜区・花見川区・稲毛区)・船橋市・習志野市・八千代市が中心なのでやや少なく感じますが、この地域なら確実に引越しを承ってくれます。

一部のサービスが引き受け無かったり他所をオススメする事もありますが、その際には理由を添えた上で説明されています。理由も無しに拒否している訳では無いので、信用性も高いです。

赤帽でも引越しをする際には見積もりを先に作ってから行いますが、この見積もりは既に確定事項の物なので追加料金が発生する事は基本ありません。

作業範囲もしっかりと明記した上で値段を決めているので、「〇〇時間に終われば〇〇円~」と言った不確定な物では無いです。

引越し内容に関しては赤帽では荷物だけの引越しにも対応しています。例えばタンスやベッド、冷蔵庫等の大型家電を引き続き使いたいけど持ち運びが出来ない時には赤帽に依頼して荷物だけ運んで貰う事も出来ます。

つまり、自家用車や自力で持ち運びが出来る小物や中型等の家電だけは自分が運んで、持ち運びが出来ない物だけ赤帽に依頼すると言った使い方も出来ると言う事です。

運ぶ際には家電の解体や組み立て作業も行ってくれます。引越し予算を限界まで安くさせたいから大型の荷物だけ依頼も赤帽なら可能です。

赤帽西陣運送の公式ページ⇒

LIVE引越サービス

LIVE引越サービスは単身とファミリーそれぞれに近・中・遠距離に対応した引越しプランが用意されています。千葉県内でも引越し先の距離によってプランが決められるので、近場の引越しであっても利用しやすいです。

料金に関しては基本的に見積もり前提ですが、見積もり前に大凡の価格はHPにて確認出来ます。

長距離に関しては起点が大阪もしくは東京を元に計算されているので、千葉県起点なら見積もりを取った方が良いです。

逆に近距離に関しては何処を起点にしても値段は決まっているので、比較的見積もり依頼する前に自分で見積もりは出しやすいです。

その中でも近距離プランの方は軽トラック一台分で平日フリータイム(8~19時)の引越しだと12,000円から始める事が出来ます。

フリータイムなので時間指定出来ませんが、平日丸一日休みを確保するだけで良いので簡単に料金を安く抑えられます。

中距離プランの方でも安くする方法の1つとして荷物混載便が推奨されています。他のお客様と荷物が一緒な上に10日から2週間以内の着実になると制約は多いですが、通常よりも安く引越しが出来るようになります。

近・中距離に関しては比較的安くするプランも多いので、千葉県でも比較的近辺か遠くても隣県程度に考えている人にはオススメです。

LIVE引越サービスの公式ページ⇒

タカラ引越センター

タカラ引越センターでは単身、ファミリーでの引越しに加えて建替やリフォームの為の一時的な引越しにも対応しています。

特徴的なサービスとしてHPにてお客様とタカラ引越センターで作業担当が公開されています。

引っ越し作業の何処からがお客様担当で何処からが業者担当なのか境界があやふやな面もありましたが、タカラ引越センターではHPにお客様にやってもらう作業内容が書かれているので自分がするべき事が確認出来ます。

作業の中に「当社」があれば自分達では無理な時は代行して貰う事が出来るので出来る範囲内で作業も可能です。

タカラ引越センターではオプションサービスも揃えられています。

荷物の一時保管・ハウスクリーニング・輸送(自家用車やピアノ等)・電気工事(エアコン等の家電取り付け)等が用意されているので、オプションも併用して引越しをスムーズに進める事が出来ます。

また、引越しに必要な事前手続き等もリストアップされており、引越しが初めての人でも引越しの際に必要な事も確認しやすいです。

料金に関しては見積もりをした上で決める事になるので掲載はされていませんが、安くなる日や高くなる日等の情報は提供されています。

少しでも安くしたい時は「上旬~中旬中の火~木曜日」「フリータイム便(業者側で引越し日指定)」を利用すれば安く引越しが出来るようになります。

タカラ引越センターの公式ページ⇒

JRC日本引越センター

JRC日本引越センターでは千葉県を始めとした日本国内のみならず海外への引越しにも対応しています。

個人向け引越しプランだけでも単身と家族で分かれており、更にそこからプランも分かれています。

その代わり、自分の予算や引越しに割ける時間等を考慮してプランを決められるので数が多い分、融通も利きやすいです。

その中でも単身・家族共に安く出来るプラントして荷造りから荷解きまで全て自分で行ってもらう「ニコニコプラン」が用意されています。

荷物は自分達で行わないといけないので手間は増えますが、料金はその分安く出来るので引越し予算があまり無い人でも利用しやすいです。

その際に引越し用の梱包資材等は提供してもらえるので、自分達で用意する必要ありません。

また、どのプラン共通で使えるサービスとして「早割」も用意されています。

こちらは3月下旬~4月中旬頃の繁忙期を除いた引越し予定日から3週間以上前に予約した場合、割引が適用されるサービスです。

最大で基本料金の50%オフにする事も出来るので、引越し日が一ヶ月以上前から分かっているなら早めに予約した方がお得になります。

更に、JRC日本引越センターでは100円につき1ポイント付与されるサービスも用意されています。Tポイントも集めていれば引越しも出来てTポイントも貯められるので安くてお得な引越しが実現可能です。

JRC日本引越センターの公式ページ⇒

千葉県の引越し費用・料金相場(単身・家族別)

千葉県~46都府県間の引越し費用・料金相場は以下になります。

千葉県~引越し地域 単身引越し(閑散期) 単身引越し(繁忙期) 家族引越し(閑散期) 家族引越し(繁忙期)
千葉県内 26,000円 39,000円 45,000円 69,000円
千葉県~東北(福島・青森・宮城・岩手・秋田・山形)・北海道 37,500円 50,000円 63,000円 79,000円
千葉県~関東(茨城・栃木・群馬・埼玉・東京・神奈川) 32,000円 45,000円 50,000円 73,000円
千葉県~北陸(富山・石川・福井)・甲信越(新潟・長野・山梨) 46,000円 59,000円 74,000円 98,000円
千葉県~東海(静岡・愛知・岐阜・三重) 48,000円 63,000円 87,000円 105,000円
千葉県~関西(大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山) 58,000円 70,000円 83,000円 114,000円
千葉県~中国(鳥取・島根・岡山・広島・山口)・四国(香川・徳島・高知・愛媛) 71,000円 96,000円 106,500円 121,000円
千葉県~九州(福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島)・沖縄 86,000円 116,000円 136,000円 157,000円

※1閑散期(1月、5月、6月、7月、8月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月、9月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

千葉県の引越しを安くする為の3つの方法!

引っ越し業者同士の相見積もりをとる

プロに任せる場合の方法です。

引っ越しに限らず、プロにお任せする際に最初にやるべきことは、「業者同士の相見積もりをとる」ことです。相見積もりをとると次のメリットがあります。

  • 相場がわかる
  • 相場をもとに業者と交渉ができる
  • 業者の言いなりになることを防げる

相見積もりをとるとき、もっとも簡単な方法は「引っ越し一括見積もり」です。

多くのサイトで一括見積をとることが可能ですから、インターネットで「引っ越し一括見積」と検索してみてください。

私自身、最後に引っ越したときはプロに任せました。そのときに相見積もりをとることで、業者と料金の交渉を円滑に行うことができました。

相場がわかっていると、業者にとっても無理のない範囲での値引きをお願いすることができ、値引きできた自分もハッピー、受注できた業者もハッピーと、両者にとって得になります。

自分でやる・知人に手伝ってもらう

これがもっとも安く引っ越しする方法です。プロにまかせるより時間がかかる場合がほとんどですが、圧倒的に安く済みます。

一人暮らしでの引っ越しの場合も、家族での引っ越しの場合でも、通常、「車」は必要です。多くの場合、「トラック」であるほうがよいでしょう。

レンタカーの引越しであれば、1日2万円以内で借りることができるため、費用としてはレンターカー代とガソリン代だけになります。

※一人暮らしの場合、ワンボックスタイプの車で十分なこともあります。
※知人に手伝ってもらった場合、お礼(お食事等)の費用もかかります。
※遠方への引っ越しでレンタカーを利用する場合は、多少割高になりますが「乗り捨て」タイプで申し込むと良いでしょう。

私が学生時代に何度か引っ越したときは、この方法でやりました。用意した車の大きさによっては、何度か往復も必要になりますし、自分自身の「労働」も必要になりますが、費用の安さを考えると割に合うと思いました。

事前に不要なモノを捨てる

プロにまかせるにしろ、自分でやるにしろ、いずれの場合にも有効な方法です。

【裏技】引越しの不用品処分や買取はジモティ一・メルカリで!!」でも書いていますが、同じところで一定期間過ごしていると、ほぼ間違いなく「不用品」が溜まっているはずです。それらを引っ越しまでに処分することで、引っ越しの際の荷物を減らすことができます。

荷物が少なければ少ないほど、あらゆる点でコストが下がります。

  1. 梱包の手間が減る
  2. 運搬の手間が減る
  3. プロに任せる場合は、1.2.ともに費用が下がる

私自身は最後に引っ越した際にプロに任せましたが、事前に不用品を処分することを怠ったため、余計な費用がかかってしまいました。

不用品は引越し先でも余計な場所をとるため、残しておいても良いことがありません。必ず処分してしまうことがオススメです。

千葉県引越し見積もり対応エリア
  • 千葉市若葉区
  • 館山市
  • 佐倉市
  • 市原市
  • 君津市
  • 印西市
  • 山武市
  • 香取郡多古町
  • 長生郡睦沢町
  • 夷隅郡御宿町
  • 千葉市中央区
  • 銚子市
  • 野田市
  • 習志野市
  • 我孫子市
  • 四街道市
  • 南房総市
  • 印旛郡酒々井町
  • 山武郡芝山町
  • 長生郡長柄町
  • 千葉市花見川区
  • 市川市
  • 茂原市
  • 柏市
  • 鴨川市
  • 袖ケ浦市
  • 匝瑳市
  • 印旛郡栄町
  • 山武郡横芝光町
  • 長生郡長南町
  • 千葉市稲毛区
  • 船橋市
  • 成田市
  • 勝浦市
  • 鎌ケ谷市
  • 八街市
  • 香取市
  • 香取郡神崎町
  • 長生郡一宮町
  • 夷隅郡大多喜町
  • 千葉市若葉区
  • 館山市
  • 佐倉市
  • 市原市
  • 君津市
  • 印西市
  • 山武市
  • 香取郡多古町
  • 長生郡睦沢町
  • 夷隅郡御宿町
  • 千葉市緑区
  • 木更津市
  • 東金市
  • 流山市
  • 富津市
  • 白井市
  • いすみ市
  • 香取郡東庄町
  • 長生郡長生村
  • 安房郡鋸南町

関連記事

  1. 東京-福岡の引越しを安く!費用相場・格安業者・日数・裏技特集

  2. 滋賀の格安引っ越し業者7選!見積もり料金を安くする方法も!

  3. 単身引越しの最安値!?TPO引越し単身ナビの口コミ評判や料金相場

  4. 【14社比較】山形県の引越しが半額!?口コミと安いと評判の方法

  5. 市川市(千葉県)の引っ越し全知識 | 安い単身業者+料金相場+口コミ

  6. プエブロ引越センターで見積もりしてみた。口コミは最悪?最強?

  1. 【評価91点】札幌にある引越し屋バンバンの口コミや特徴を調査。

    2021.10.25

  2. 和歌山の赤帽おすすめ3選とその口コミ+引越し料金相場も

    2021.10.22

  3. 引っ越しを会社に報告した方が良い3つの理由と報告するタイミング

    2021.10.21

  4. マジで!?引越しのドリームの口コミ評判や特徴※福岡・大阪・神奈川…

    2021.10.18

  5. 【18社比較】練馬区の安い引っ越し業者4選+練馬区の手続きまとめ

    2021.10.13

  1. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  2. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2021年最新版

    2018.05.03

  3. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13

  4. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  5. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13