大阪-富山の引越し料金はもっと安くなる!相場とおすすめ業者。

この記事では大阪-富山間の引越しにまつわる情報を紹介しています。

関西と北陸地方で近からず遠からずという距離の引っ越しですが、引越し料金で言えば単身引越しでも最安水準でも5万円程度かかってきそうです。

この記事では大阪と富山の両方のおすすめ業者を紹介していますが、一番肝心なことは引っ越し一括査定サイトなどで複数社から見積もりを取ることです。

参考までに人気のサイトも3つ掲載しているので気になっている人はチェックしてみてくださいね。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

大阪-富山の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 45,600円 76,500円 94,100円
繁忙期※2 67,000円 89,300円 133,800円

※1通常期(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

41,000円で済ませることが出来ます。繁忙期はこの値段でしたが通常期は35600円で済ませることが出来ました。通常期と繁忙期だと値段もだいぶ変わります。輸送手段は軽トラック、2トントラックがあります。

2トントラックになると81530円と少し高めになります。距離は332キロメートルと少し距離はありますがこの値段で抑えることが出来ます。

繁忙期は2~4月なのでこの時期をなるべく避けると引越し費用を抑えることができます。

大阪-富山間の引越しを単身パックを利用するといくら?

単身パックは332キロメートルと距離があるので対象にあたります。単身パックを使えるのは通常期だけです。繁忙期は基本的に単身パックを使えないです。

金額的には単身の場合は軽トラックで35600円、2トントラックで81530円です。これは繁忙期の値段ではなく通常期です。

荷物をなるべく減らすことができれば軽トラックで済ませることが出来ます。なのでかなりコストも抑えることが出来るかなと私は思っています。大阪?富山間だと基本的に安く済ませることが出来ます。

大阪-富山の引越し!人気の格安大手引越し業者

大阪から富山の引越しと富山から大阪の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

大阪から富山で人気の引越し業者BEST2 富山から大阪で人気の引越し業者BEST2
1位 サカイ引越センター京阪支社
サカイ引越センターの口コミ
サカイ引越センター富山支社
サカイ引越センターの口コミ
2位 ハート引越センター大阪センター
ハート引越センターの口コミ
アーク引越センター富山支社

アーク引越センターの口コミ

大阪から富山で人気の引越し業者【No.1】サカイ引越センターの口コミピックアップ

勉学になった引っ越し作業

年齢:26歳男性
引越し人数:2人
引っ越し場所:大阪から富山への引越し
引越し初回見積もり料金:18万円 →実際の金額:15万円

大阪で仕事を行っていた際に富山に転勤になった事がありました。サカイ引越センターは大手企業な事から安心をして使用を行える事を出来るのでサカイ引越センターの選択を行いました。

見積もり金額を出して頂いた際に高価格だったので違う引っ越し業者に頼もうとした際に値下げをして頂けたので嬉しかった事で引越しのサカイで引っ越しの方を行う事にしました。

直ぐにお見積もりを出して頂けた事で仕事で急がしかった私は直ぐに見積りの金額を出して頂けた事は助かりました。引っ越しを行う際の荷物は日本通運の方から段ボールを分けて頂けました。

スーパーに段ボールを取りに伺う事をしなくて済んだので日本通運の段ボールに荷物の梱包を行って段ボールに詰めました。段ボールはスーパーの段ボールに比べて頑丈で耐久性は高かったので安心をして荷物を段ボールに入れる事を出来ました。

荷物を段ボールに入れる際に穴は開いたら困るのでどうしようかと思っていたけど頑丈の段ボールだったので助かりました。次回に引っ越しを行う際も引越しのサカイの利用をしたいと思いました。

大阪-富山の引越し!おすすめの格安地域密着の引越し業者

大阪から富山で人気の地域密着引越し業者BEST2 富山から大阪で人気の地域密着引越し業者BEST2
1位 ガード引越センター
ガード引越センターの口コミ
赤帽富山
赤帽の口コミ
2位 ヒカリ引越センター
ヒカリ引越センターの口コミ
ハッピー引越センター

富山から大阪の地域密着引越し業者【No.1】の口コミピックアップ

マイナスのイメージを持っていたが、好印象で利用して良かったと思いました。

年齢:35歳
引越し人数:1人
引っ越し場所:富山から大阪の引越し
引越し初回見積もり料金:60,000円 →実際の金額:48,000円

今年の8月上旬に富山から大阪までの引越しでしたので、赤帽を利用しました。

自分でできる小物の荷物は先に往復して引っ越しをしていたのですが、大きな荷物は自家用車で運べなかったため料金が安い赤帽にしました。料金は思ってた通りで、大手企業より遥かに格安でした。

当日は事前に養生をしていたので、待機時間等がなくスムーズに作業に取り組んでもらいました。仮に当日、業者の方に養生をしてもらったり、待機させてしまったりするとプラスで料金がかかるようです。

作業時間は2時間程度で、スタッフの印象は対お客様なので丁寧な対応で作業もテキパキとしてもらい好印象でした。

荷物ですが、テレビやソファー、ベッド、洗濯機などの大きなもの。段ボールは自分で用意して、先に運べるものは詰めて運んでおいたので当日は使いませんでした。必要であれば事前に見積もりする際に話しておけば用意してくれます。

見積もりの段階で現住所から引っ越し先までの距離を測ってあり、規定通りの最安料金で終えることができました。今回初めて利用しましたが、対応や料金など大手引越会社を利用するより遥かに良いと思いました。

大阪-富山間の引越しでかかる時間や日数・距離は?


日にちは1日で終わらせることが出来ます。しかし荷物の量にもよりますが基本的に単身の場合は荷物が多くないので1日で終わらせることが可能ですが夫婦での引越しになると1日で終わらない可能性もあります。

距離は大阪?富山は332キロメートルあります。あまりにも荷物が多かったり家具などをたくさん運ぶとなると1日であり終わらない可能性もありますので気をつけてもらいたいです。引っ越しする際は断捨離しておくことが大切です。

大阪-富山間の引越しを自力で引越しする場合高速料金やレンタカー代はいくら?

梅田から富山西の区間で利用させてもらいました。ETCを利用したら6710円で済ませることが出来ました。

通常では9570円なのでかなり安く済ませることが出来ます。片道は3時間59分です。レンタルカーを安く借りるのではあればクーポン券などが発行される時を狙ってレンタルした方が良いかなと思います。

特に休日が少ない月などにレンタルすると安く済ませることが出来ますが連休の多い5月などは確実に高いのでクーポン券をうまく使うことをおすすめします。

大阪-富山の引越しを安くする裏技!「引越し一括見積もり」

ここでは富山と大阪の引っ越しを安くするちょっとしたテクニックを紹介します。

繁忙期を避けて希望を出す

引っ越し費用は時期での料金変動が激しいです。3月~4月の繁忙期はもちろんの事、通常期でも土日祝日、朝一の時間帯等は高くなりやすいです。

価格をこだわるためには、3月~4月を除く月の平日で希望を出しましょう。引っ越し希望日を出すのではなく、最も安い日程、時間帯になるように希望を出し、
引っ越し業者の都合にこちら側が合わせるようにしましょう。

繁忙期、時間帯を変えるだけで驚くほど料金を安く抑える事ができます。

できる限り小さいトラックに積める

引っ越し業者の価格は、時期、トラックの大きさ、スタッフの人数で決まります。

見積もりを出すとき、引っ越し業者は万が一想定より荷物が入りきらなかった事を考えて、1ランク、2ランク上のトラックでの見積もりを出してきます。

余力が20~30%ある状態で見積もりが出されるので、見積もりを出すときは、荷物は処分するものが多い旨を伝えて、必ず小さめのトラックで出してもらいましょう。

もし可能であればスタッフの人数も2名で行ってもらいましょう。3~4人で来る業者もありますが、その分人件費が費用にすべて載ってきます。

2人いればある程度の大きさの家でもそこまで困らず運搬できるはずです。人件費を抑えるように希望を出しましょう。

引越業者3社を1社ずつ順番に直接会って見積もりを出してもらう

引っ越し費用を抑えるには、引っ越し業者同士を比較して最も安い所に決めるのが王道となります。

比較対象は多ければ多いほど安くする為の選択肢が増えるので、大手引っ越し会社や地域密着型の会社等4社~5社は最低選定しましょう。

まずは4社から5社に一括比較サイト等を利用してコンタクトを取ります。(比較サイトは引越し達人セレクトがおすすめです)

比較サイトでエントリーを行います。大抵1時間以内に引っ越し業者から連絡が来ますが、なければこちらからコンタクトを取り、3社の引っ越し業者を必ず別々の時間帯で直接訪問してもらっての見積もりを依頼しましょう。

引っ越し業者と会う順番は志望動機が低い順番に会います。

①第5希望の業者と直接会い、できる限り価格を抑えての交渉を行い、見積もりを出してもらう。(見積もりを出してもらったあと、家族に確認して返答しますと答えて、契約はまだしません)

②第4希望の業者と会い、①の業者に出してもらった見積もりを見せて、ここより安くなるならお願いするという風に交渉を行います。(これはほとんどのケースで成功します。)①と同様に見積もりをもらい後日返事をすると伝えます。

③同様に第三希望の業者に会い、今度はさらに安くなった②の見積もりを見せて交渉します。

これを業者がこれ以上は、と言うまでひたする繰り返します。1回毎に1~2万円ほど安くなっていきますので、繰り返せば①の見積もりより5~10万ほど安くなります。

重要なポイントは①の業者の見積もりをどれだけ安く抑えるかで、スタートの金額が変わってきます。また、引っ越し業者の希望がある場合は本命の会社を最後に持ってきます。

関連記事

  1. 福岡の安い引越し業者10選+料金相場より格安にする方法

  2. 福岡-愛知(名古屋)の引越し | 料金が安い業者と安くなる方法

  3. ハトのマークの引越センターの評判は悪い?口コミと料金相場

  4. 大阪の単身引越しでおすすめな格安業者5選

  5. 10月の引越し料金が相場より2万円安くなった方法と縁起・賃貸情報。

  6. 京都の安い引越し業者10選!見積もり料金を相場よりも安くする方法も