ヒカリ引越センターの口コミ評判は悪い?良い?【神戸・大阪の業者】

この記事ではヒカリ引越センターの口コミや引越しプラン、会社概要などを調査した記事になります。

またヒカリ引越センターの引越し料金を安くする方法もご紹介しています。

ちなみに手っ取り早く引越し料金を安くしたいなら、一度の無料登録で条件に合った業者から一括で見積もりが取れる「引越し一括査定」がおすすめです♪

ヒカリ引越センターの料金が半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】

引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人セレクトはこちら

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】

CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

ヒカリ引越センターの口コミ評判

当サイトで扱っている口コミはすべて利用者の本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、それはあくまでも個人の意見でありその内容を当サイトで保証することはないのであらかじめご了承お願いいたします。悪い口コミも過去の出来事であり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。

多彩なオプションときちんとした梱包が魅力

口コミ投稿者年齢:50歳
引越し人数:1人
引越し場所:大阪から奈良の引越し
引越し初回見積もり料金: → 最終的に支払った金額:45,000円

2017年3月10日、大阪市から奈良市に引越しました。料金は45000円ほどでした。引越当日は二人来てくれててきぱきとした作業がとても印象的でした。

無駄な動きはありません。単身でしたので少量でしたが、小さな家具でもきちんと梱包してくれる念の入れようでうれしかったです。運び方もやはり大手という印象で安心して見られました。

見積もり対応ですが、あまり強引ではないのが良かったです。こちらの要望も聞き入れてくれました。オプションですが、まず壊れた家電や家具などを処分してくれて助かりました。引越と同時に荷物も減らす事が出来、すっきりと新生活を迎えられました。

またエアコンの取り付けも引越と同時にしてくれました。更に近所へのご挨拶時の手土産を用意してくれるオプションもあり、利用しました。引越後何かと慌ただしい中で非常にありがたかったです。大手企業らしく非常に多彩なオプションが用意されております。

選んだ理由は、やはり引っ越した人から聞いた口コミの良さです。段ボール箱はサービスしてくれました。

スタッフの作業は最悪でしたが、引っ越し料金は安かった

口コミ投稿者年齢:33歳
引越し人数:女性
引越し場所:大阪府大阪市から大阪府茨木市の引越し
引越し初回見積もり料金:60,000円 → 最終的に支払った金額:30,000円

自分は実家暮らしをしていたのですが、結婚することになり、引っ越しすることになりました。複数ある引っ越し業者からベスト引っ越しサービスを選んだ理由は「高校の時の友人が営業マンとして働いていた」からです。

昔ながらの仲ということで、引っ越し料金も少し安くしてもらったのですが、引っ越し作業はボロボロでした。まず、引っ越し日時は間違えるわ、引っ越し作業の時間は間違えるわ、実家から荷物を運び出す時に壁にぶつけ、細かいキズがつくわで最悪でした。

引っ越しの現地でも壁に荷物をぶつけ、キズまではいかなかったですがさすがにスタッフに怒りました。

スタッフの方は平謝りしていましたが、すぐさま友人の営業マンに電話しましたが、電話に出ず折り返しの電話もなかったので、「仕事をなめている」と思い、直接会社に電話をかけました。

上の人を呼び出して今日あった出来事を全部言うと「すいませんでした。きちんと教育し直します。ありがとうございます。」という返事が返ってきたので、落ち着きを取り戻しました。

もう少しスタッフ指導してから引っ越し作業をしてほしいと思いました。

ヒカリ引越センターのツイッターの口コミピックアップ

ヒカリ引越センターのツイッターでどうつぶやかれているのか気になったのでツイートをまとめてみました。

ヒカリ引越センターの引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 30,000円 60,000円 110,000円
繁忙期※2 45,000円 90,000円 165,000円

※1(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2(2月、3月、4月)  ※上表はおよその金額ですので参考値としてお考え下さい。

ヒカリ引越センターの特徴

ヒカリ引越センターは創業70年以上の老舗の業者です。長く経営しているのはそれだけの実績があり、多くの人たちから信頼されている証でもあります。ダンボールやガムテープ、布団袋やハンガーボックスが無料というのはもちろんのこと、キズがつかないように養生するサービス、1部の照明の取り外しと取り付け、タンスや冷蔵庫の裏側の掃除なども無料でおこなわれています。

コースは明石市内で30,000円、神戸市内フリー便25,000円という標準コース、明石市から神戸まで45,000円、大阪から西宮まで60,000円というらくらくコース、大阪から三田市内80,000円、明石市から大阪まで90,000円というおまかせコースの3タイプあります。

標準は荷物運搬と運送がおこなわれ、荷造りと荷ほどなしのパターンになります。らくらくコースは荷ほどきなし、おまかせコースは荷造り、荷ほどきすべておこなわれます。

ヒカリ引越センターの引っ越し料金が安くなる方法

新しい生活をスタートさせるのはなにかと忙しくなるし、お金もかかります。引越し費用を少しでも安く抑えたいと考える人も多いことでしょう。ヒカリ引越センターの料金を少しでも安くするために、格安でできる日が掲載されているカレンダーをチェックしておきましょう。

また、WEBで利用した人だけに特別な割引きサービスもあります。どちらもホームページに掲載されているので確認しておきましょう。

一括見積もりサービスを利用するのも良い方法です。登録方法はとてもシンプルで簡単、むずかしいことはいっさいありません。ほかの業者とどれくらい差があるのかを比較できるので利用してみると良いでしょう。

また、実際に利用した人たちの意見も掲載されています。ひとりひとり意見が異なりそれだけがすべてではありませんが、参考にすると良いでしょう。

ヒカリ引越センターのサービス・引越しプラン・総合評価

ヒカリ引越センターの基本サービス

段ボール あり(最大50枚無料) その他梱包資材 あり(家具専用パッド)
ガムテープ あり(無料) 養生 あり(搬出・搬入経路の壁や床を専用のプラスチックパネル、床養生用マット)
布団袋 あり(無料) ハンガーボックス あり(引越し当日無料レンタル)
盗聴器調査 なし 引っ越し保険 最高1,000万円まで※貴重品などは除く

ヒカリ引越センターの引越しプラン・オプションサービス

標準コース 一番人気のリーズナブルなコースですが、ダンボール最大50枚まで無料です。自分で梱包と荷解きができる価格重視の方におすすめです。
らくらくコース 引越し前の小物の梱包は引越し業者にお任せすることで、余裕を持った引越しができるコースです。
おまかせコース すべて引越し業者にお任せし、引越し前後の煩わしさをなくすることができます。仕事や育児で忙しい方や家族の引越しにおすすめです。
オプション 家財保管・トランクルーム、電気工事・配線、梱包・開梱作業、不用品の引取処分、ピアノ・エレクトーン、ホームクリーニング、室内移動・模様替え、殺虫サービス、お車・バイクの陸送、事務所・工場等の移転、挨拶状の印刷・粗品、特殊梱包・輸出梱包
キャンセル料 引越日の前日、当日の解約・延期依頼は、前日:引越し運賃の10%、当日:引越し運賃の20%になります。
※既に実施や着手した付帯サービス費用は別途必要です。

ヒカリ引越センターの会社概要

株式会社名(屋号) 株式会社 ヒカリ引越センター
本社所在地 神戸市中央区中町通2丁目2番18号(JR神戸駅前平戸ビル)
電話番号(フリーダイヤル) 0120-00-8144(営業時間:7:00~19:00※年中無休)
営業エリア 神戸・大阪エリア中心
設立日(創業) 1944年年5月1日
免許番号
代表者名 平戸 伸和

参考元:ヒカリ引越センターホームページ

関連記事

  1. イナミ引越サービスの口コミ評判は悪い?料金と格安裏技【愛媛県】

  2. 横浜にあるドリームパートナー(引越し業者)の口コミ評判はいかに!?

  3. 名古屋市の引越しが安い業者7選・料金相場・人気格安大手ランキング

  4. スター引越センターの口コミ評判は?【仙台・関東の引越し業者】

  5. 大阪~愛媛の引越しが安くなる裏技!料金相場やおすすめ業者なども。

  6. 北海道の安い引越し業者10選・料金相場・人気の大手業者ランキング

引越し一括見積もり3選

  1. 長崎県の安い引越し業者4選!それに料金相場や大手業者の口コミも。

    2019.07.12

  2. life link引越センターで見積もりしてみた。口コミと値下げ交渉術。

    2019.07.01

  3. 引越しに絶対使える!引っ越しの便利グッズ5選

    2019.06.25

  4. 沖縄配送の料金と口コミ | 沖縄の引越しは安くなるのか!?

    2019.06.17

  5. 新潟~神奈川(横浜市)の引越し料金を相場よりも圧倒的に安くする方法

    2019.06.10

  1. 7月の引越し料金が相場より4万円安くなるために私がした5つのこと

    2018.04.16

  2. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  3. LIFULL引越し(旧ホームズ引越し)で見積もりした結果。125,000円→?

    2017.12.13

  4. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13

  5. 衝撃!SUUMO(スーモ)引越し見積もりを使ってみた結果、85,000円→?

    2017.12.08

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031