大阪の単身引越しでおすすめな格安業者5選

大阪で単身引越しをする時は激安であっても安心して依頼できる業者を探すことが重要で、何を確かめないといけないか把握することが大事です。

料金は時期や状況などで大きく変わるもので、内容を比較して納得をしてから決めないと後悔する羽目になります。業者に依頼する時はただ単に料金を安くすることだけでなく、要望通りにしてもらえることを確かめて決めることがポイントです。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

大手では難しい!大阪の単身引越しでおすすめな激安引越し業者5選

1、赤帽いつも元気運送


赤帽いつも元気運送は格安で24時間オンライン見積もりを受け付け、最適なプランを提案してもらえることが特徴です。

大阪市の引越し予約をするとエアコンの取り付けや取り外しをしてもらえ、転居先で同じ機種を再利用できます。引越し料金も大阪の赤帽は1万円を切る場合もあるぐらい破格の安さなのでおすすめ。

使うトラックは幌高車もあるため通常のサイズよりも積載量が多く、うまく荷物を積み込むと料金が安くなるために便利です。

単身引越しをする時は料金をなるべく安くしたいものですが、幌が高くて荷物が多くても他のトラックと比べて台数を減らせてお得になります。

また、引越しの際に発生するゴミの処分を格安で行うため、ついでに利用すると出費や手間を省けて便利です。

赤帽いつも元気運送の公式ページ⇒

2、ココ運輸

ココ運輸は少量の荷物を運ぶために格安で依頼でき、365日いつでも料金が変わらないため繁忙期に値上がりすることを心配せずに済みます。

一人暮らしをするために引越す時はかかる費用をなるべく減らしたいもので、基本料金以外は階段を使う場合でも別料金がかからないことが魅力です。

また、18時以降の貸切便は通常料金と比べて10%値引きするため、夜間に依頼するとお得になります。

引越す時は多くの荷物を運ぶことだけでなくゴミや不用品などが発生して困るものですが、片付け代行サービスを行うためついでに利用すると効果的です。

ココ運輸の公式ページ⇒

3、サンタメール引越サービス

サンタメール引越サービスは単身引越やミニ引越などを専門的に行い、格安料金プランが豊富にあり好みに合わせて決めると便利です。

料金はカレンダーで確認でき、通常よりも最高で50%引きのため内容を比較して予約を確保すると出費を減らせます。

見積もりはWEBでできて明確に分かり、追加料金も発生しないため安心して依頼しやすいです。

料金の目安はサイト上で運ぶ荷物の内容や条件を指定すると知ることができ、金銭計画を立てやすくて安心できます。家電製品などリサイクル品は買い取ってもらえ、料金が安くなるように工夫すると便利です。

サンタメール引越サービスの公式ページ⇒

4、ベンリ社アップル

ベンリ社アップルは単身引越しが驚きの価格ででき、盗聴器の無料発見や不用品の処分や買取、エアコンの引越なども行うことが特徴です。

また、料金を安くしたい場合はセルフ引越プランがあり、自分自身で手伝うようにすると50%の値引きがあります。

料金体系はエリア、距離、搬入や搬出に合計額になり、サイト上で目安を明確にしていることや見積もりをすると詳しく分かるため便利です。

他にもエアコンのクリーニングや中古での販売を行うため状況に応じて最適な方法を選べ、費用負担を大きくしないように考えると今後の生活に役立てて安心できます。

ベンリ社アップルの公式ページ⇒

5、スマイル急便

スマイル急便は学生の一人暮らしに役立てるよう格安のプランを設定し、通常の単身引越プランよりも1050円値引きしているため出費を減らせます。

引越しの作業は2名で行うため安心でき、急に都合などでキャンセルをしても別料金がかからないことや追加料金も不要で安心です。

無料見積もりは名前や電話番号は一切不要ででき、事前に目安を確かめて内容を比較する場合にも手軽にできます。

引越プランは女性向けや老人ホームへの入所、中~長距離、定額などがあり通常の内容と比べると割安になり、事前に見積もりの内容を確かめて決めると便利です。

スマイル急便の公式ページ⇒

大阪の単身引越しを限界まで安くする方法3つ

段ボールの用意、梱包などできることは自分でする

引越し時の梱包に使う段ボールは、多くの業者ではサービスとしてある程度は無料で用意してもらえます。

しかし足りない分は自分で用意するしかなく、段ボールを購入するには費用もかかります。段ボールはスーパーなどでもらえるところがないか探してみるなどすると、節約につながりますよ。

また引越しをするにあたって、荷造りをするところから業者にお願いすると楽です。

しかし梱包をするのは有料サービスになるので、引越し業者には荷物を移動するところだけをお願いして荷造りは自分でするようにします。

自分でできるところは自分でというスタンスで節約を意識していくと、最終的にかかる費用が抑えられますよ。

引越し一括見積もりを利用する

引越し料金をなるべく安く抑えたいと思う人にとって、引越し一括見積もりはとても便利です。

引越し一括見積もりは、ネットで無料で利用できるサービスで、引越し業者をいくつか選択してその業者でどのぐらいの費用がかかるかということがわかるのです。

一度に7~8社の業者の見積もりを知ることもでき、安い業者にお願いしたいと思っている人にとって便利ですよ。

引越し一括見積りをしてその中で2~3社に候補を絞り込んで、訪問して詳しく見積もりをとるということがお勧めです。

訪問見積もり時に交渉をする

引越しをお願いする業者を絞り込むにあたって、訪問見積もりをしてもらい、引越しの契約をするという流れになります。

その訪問見積もりの際に、業者の言われる値段でそのまま契約をするのではなく、値引きしてもらうことはできないかという交渉をしてみることが有効ですよ。

引越し業者も値引き交渉があることを予測して上で、少し高めの料金設定を伝えてきている場合もあります。

最初の値段でOKするのではなく、もう少し安くならないか聞いてみる、他の業者にも相見積もりをとることを伝えるなどして、うまく値引き交渉をしてみましょう。

関連記事

  1. 相模原市にある激安引越し業者9選!

  2. イヌイ運送の引越し評判は?ガチ口コミと料金相場(関東・関西の業者)

  3. cmで話題だったNEW松本引越センターの現在や口コミ評判は?

  4. 日本通運(日通)の引っ越しは評判悪い⁉口コミや見積もりが高いか調査

  5. 大阪-沖縄の引越しが半額以上安い⁉料金相場・格安業者・日数まとめ

  6. cmの女の子で話題の高田引越センターの口コミはどう?【愛媛県】