江東区の安い引越し業者4選と引越しの公共手続きまとめ

東京都江東区で引越しをする事になったら引越し業者を利用した方が便利な事は江東区在住であろうとなかろうと変わりはありません。しかし、利用するからには少しでも安い業者を見つけたいのが利用者としては本音でしょう。

加えて安いだけじゃなく使ってお得になりそうなプランやサービスもあると尚の事良いとも考えるでしょう。江東区には引越し業者も多く営業しているのでご希望は叶えやすいです。

その中でも料金も安くてサービスも豊富なオススメの引越し業者を今回は4社程紹介していきます。

↓8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選↓

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】

引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人セレクトはこちら

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】

CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

江東区でおすすめの安い引越し業者4選

1、ハトのマークの引越専門江東センター(奥田商店)

奥田商店では江東区を始めとした都内近郊の引越しが中心ですが、全国の引越しにも対応しています。

引越しと一口に言っても数多くのパターンがありますが、その中でも民泊改装の為の引越し・老人ホームへの引越しにも奥田商店は対応しています。

基本的なプランは運搬以外は荷造りと荷解きは自分で行い2tトラック1台と作業員1人の基本プラン35,000円で受ける事になります。しかし、お金を追加で払ってでも荷造り等の作業をお任せしたい人にはオプションが用意されています。

15,000円を払って作業員もう1名追加して荷造りもしくは荷解きのどちらかを代行、もしくは30,000円を払って作業員2名を追加して荷造りから荷解きまで全てやってもらう事が出来ます。

上記のプランとは別に引越し関連のサービスも用意されています。現在だと家具及び家電の組み立て・TVや照明取り付け及び取り外し・ハンガー及びクーラーボックスの貸し出しが無料で受けられます。

また、有料になりますが、ハウスクリーニング・車やバイクの陸送・エアコン取り付け及び取り外し・不用品処分も用意されています。無料・有料関係なく引越しをスムーズに行えるサービスも多いのも奥田商店の特徴です。

奥田商店の公式ページ⇒

2、三八五引越センター東京本部

三八五引越センターでは単身者や家族向けのプランとオフィス引越しのプランが用意されており、個人から法人まで幅広く利用出来ます。

個人向けの単身者と家族向けのプランでは用意されているコースが違ってきます。
単身者向けだと

  • シングルパック(MもしくはLサイズのキャリアで運ぶ荷物の量をチェックし、料金と使用トラックを決定)
  • おてがる便(同一・隣接都市区内もしくは15km以内の引越し、最安15,000円から利用可能)

家族向けだと

  • スタンダードコース(荷物の運送のみ対応)
  • スタンダードプラス(スタンダードコースの無いように加えて小物の荷物造りにも対応)
  • フルコース(荷物造りから荷解きまで全て行う)

それぞれプランが用意されていますが、併用可能なオプションサービスも用意されています。

現在だとピアノ運送・マイカー運送・美術品運送・各種電気工事(エアコンやパラボラアンテナ取り付け等)・ハウスクリーニング・盗聴器探索・家財保管が用意されています。

オプションを使うと追加料金が発生しますが、安全な引越しや手放したくない物がある人の要望にも答えてくれます

三八五引越センターの公式ページ⇒

3、赤帽アイウ急送

赤帽アイウ急送では引越しサービスも用意されており、引越しとして荷物運搬の依頼も出来ます。

作業内容により金額が変動する為プラン等は細かく設定されていませんが、単身や学生で小荷物程度しか無ければ11,800円から引越しが可能です。

引越しスタッフに関しても男性のみならず女性も多く在籍しているので、女子寮等女性じゃないと場違いな雰囲気が出てしまう場所での引越しでも対応しやすいです。

また、引越しはするけど家電や自転車・原付きバイクの移動等一部の物以外は現地で買い揃えると言う人には家財や家電運搬のサービスも用意されています。こちらも運ぶ荷物次第で変動しますが、最安6,000円から荷物運搬が可能になります。

基本的には家庭用ですが業務用も用意されているので、法人目的で引越しする必要があった場合でもこちらのサービスで運び出しも可能になります。

赤帽アイウ急送の公式ページ⇒

4、丸加運送店

江東区を中心に荷物の運送・配送をメインとしている丸加運送店では引越しも承っています。トラックやハイエース等引越しで使用する車両に関してはHPにて紹介されており、積載量に関しても掲載されています。

使用車両は見積もりの際には荷物の量や下見をした上で決めてくれますが、ご希望の車両があればHPを参照に決める事も可能です。
引越しでの基本的なプランとして

  • スタンダートプラン(荷物造りと荷解きはお客様に任せる代わりに出費は安く抑えられる)
  • パッキングプラン(荷解きのみお客様にお任せ、荷造りは代行可能)
  • パーフェクトプラン(荷造りから荷解きまで全て代行)

上記3つが用意されていますが、これとは別に下町プランと呼ばれるサービスも用意しているのが特徴です。

このプランは単身者用に用意された引越し先も江東区内の人向けのプランです。手荷物が少なく、引越し料金も安く抑えたい時にはこちらのプランを使う事で安くする事が出来ます。

丸加運送店の公式ページ⇒

江東区のその他引越し業者一覧

セイノー引越(株) 東京支店
所在地: 〒135-0042 東京都江東区木場2丁目1−3
電話: 03-3642-5161

アート引越センター 江東支店
所在地: 〒136-0071 東京都江東区亀戸7丁目2−1
電話: 03-5628-0123

グロリアス・ジャパン(株) 引越事業部
所在地: 〒135-0051 東京都江東区枝川3丁目10−10
電話: 03-6674-2002

(株)センコー引越プラザ 本社
所在地: 〒135-0052 東京都江東区潮見2丁目8−10
電話: 03-6684-1134

SGムービング(株) 本社
所在地: 〒135-0052 東京都江東区潮見2丁目8−10
電話: 03-6684-1134

(株)ジェイアール東日本物流 新木場支店
所在地: 〒136-0082 東京都江東区新木場1丁目7−9
電話: 03-5569-2270

丸武運輸(株) 有明物流センター
所在地: 〒136-0082 東京都江東区新木場1丁目7−9
電話: 03-5569-2270

スタイル運輸
所在地: 〒136-0075 東京都江東区新砂1丁目3−22
電話: 03-6666-3371


江東区で格安に引っ越すには無料の一括見積もりがおすすめ!

引っ越しをするなら、安い時期に引っ越しをする

4月の繁忙期を超えて5月から7月のあいだだったら、引っ越し費用もぐんと下がります。

引っ越しの時期を調節できるなら、5月以降に引っ越しをされた方が安く終わらせることができます。

距離も行先も同じなのに値段は3月4月と比べると、断然と安くなっているので、時期をずらしたがお得になります。

また、曜日も関係してくるので平日なら日曜日に比べると安く引っ越しができます。日程や、時期が調節できるなら、

3月4月を外して引っ越しされたがいいでしょう。特に江東区などの東京都内23区は空きがなくなる程引越し業者は忙しくなります。

引っ越しの前の荷造りは引っ越し当日までに自分でやっておく

引っ越し業者に全部任せておくと、全部有料になってしまうためできることは自分でやっておいたが、引っ越しも早く終わらせることができます。

衣類とか食器などは、引っ越す当日までに自分で段ボールを用意して荷造りを終わらせておきます。また、車を持っている人なら軽いものや、自分たちで運べるものはマイカーで運ぶようにしたがいいです。

荷物が多いほど業者の人数も増やさなければならないし、トラックの大きさにより料金も高くなります。自分で運べるものは、自分でやったがスムーズにいきます。

引っ越し一括見積もりだったら安い引っ越し業者を探せる

引っ越し業者は、人件費が高いため3月、4月の超繁忙期は特に料金も高く設定されています。

引っ越し業者もたくさんあるためいざ引っ越そうと思ってもどこに頼んでいいかわかりません。とにかく安いところを見つけたいというときに引っ越し一括見積もりで探すことで江東区の安い業者の中からアナタに合ったプランを提供する安い業者がみつかります。

引っ越し業者によって、長距離が得意とか単身が得意とか特徴があり、そのため料金に差がでてきます。

自分で料金を交渉しなくていいのがメリットなので、引越し一括見積もりは本当に便利です。

江東区の引越し手続きやゴミの出し方

江東区の転居・転出・転入手続き

江東区に転入または転出する場合は、区役所2階3番窓口(区民課)か各出張所または豊洲特別出張所で行います。

受付時間は平日8:30から17:00の間で行います。特に住民票異動等の手続きが集中する区役所や豊洲特別出張所の窓口混雑状況は、インターネットで事前確認できます。

忙しくて手続きする時間がない方は、区役所と特別出張所で水曜延長窓口での毎週水曜午後7時までの受付と、日曜窓口での毎月原則第2日曜の午前9時から午後4時まで受付できます。転出届に関しては郵送での手続きも可能です。

転入届に必要な書類は、前住所の区市町村で発行した転出証明書と手続きをする方の本人確認書類が必要です。届け出は本人や世帯主または同一世帯の方ができますが、それ以外の方が届け出する時は委任状が必要となります。手続きは、新しい住所に住み始めてから14日以内に行ってください。

転出届は本人確認書類を事前に用意して下さい。窓口受付であれば届け出をする人は転入届け同様です。しかし、それが郵送での届け出である場合は、返信用封筒を同封の上で自署にて本人が転出届を作成し郵送する必要があります。転出届けは、転入する14日前から可能です。

江東区の水道手続き

水道手続きに関しては、現在使用している地域の水道利用停止手続きと、引っ越す地域の水道利用開始手続きが必要になります。

23区内での引越しであれば、東京都水道局のホームページからのインターネット受付や電話受付で利用停止と利用開始の手続きが同時に行えます。東京都の市町村である場合、23区と多摩地区で受付インターネットフォームが違います。

電話も同様に受付口が異なるので23区と多摩地区で、それぞれ利用停止と開始の受付をする必要があります。また、他府県への転出や他府県からの転入についても、転出地域には利用停止手続きが必要で転入地域には利用開始手続きの2箇所の手続きが必要になります。

手続きの連絡は引越し開始の3〜4日前までには各利用水道局に済ませてください。

>>江東区の転居・転入手続きの公式ページはこちら

江東区のガス手続き

利用されてるガス会社により手続きが異なります。東京ガス利用の開始停止手続きの場合は検針票番号が必要になるので、お手元に検針票を用意して手続きを行うとスムーズです。

24時間インターネットの受付をしていて、1週間前に済ませておくと良いです。プロパンガスの利用や停止の場合は、各プロパンガス会社によって受付期間や方法が異なるため、事前に会社のホームページや電話などで確認しておく必要があります。

また、民間から参入しているガス会社を選択する場合も同様の確認が必要です。ガスの開栓や閉栓の手続きは立会いが必要なため、引越し日や立ち会える日を事前に設定してください。

ただし、引越し日から立ち会い日をずらすと一時的にガスが利用できない期間が生じる場合があるので注意してください。

江東区の電気手続き

江東区で東京電力を使用する場合は、電気使用申込み書の書類投函による手続きや東京電力ホームページでの手続きや電話での手続きにより利用開始や利用停止ができます。

電話での手続きに関しては、地域によって受付番号が異なります。江東区は、カスタマーセンター第一に連絡するようにしてください。一週間前に連絡すれば手続きはスムーズに進みます。

電気の引越しの場合は必ずしも立会いは必要ではないですが、設置機器によっては立会いを求められる場合もあるので事前確認が必要です。また、東京電力や民間電気会社からの引越しの場合、転入地域によっては供給対応エリアでない場合があるので事前に確認が必要です。

転入や転出時の民間電気会社の受付方法や時期は各会社によって異なるため、事前確認を忘れずにするようにしてください。

江東区のゴミの出し方

江東区では、住まいの地域を12に分類していて、その分類によって収集できる曜日が異なります。転入後は、住まいの地域の分類を確認して収集日を確認してください。

燃やすゴミは毎週2日設定されています。容器包装プラスチック類は毎週1日設定されています。資源ゴミも同様に毎週1回で、それぞれが重複しない曜日になっています。

燃やすゴミ、容器包装プラスチック類、資源ゴミは、地域の集積所に朝8:00までに出して下さい。粗大ゴミについては、毎週2回設定されていますが事前申込み制で有料なので注意してください。

燃やさないゴミは2週間に1回です。燃やさないゴミについては、水銀を含む製品、発火性の燃やさないごみ、燃やさないごみの3種類に分けて、朝8時までに集積所へ持って行って下さい。

>>江東区公式HPのごみの出し方はこちら

>>江東区の引越し手続き一覧はこちら

関連記事

  1. 近距離引越し(同市内)の費用相場と安いおすすめ業者5選

  2. 引越し本舗の評判はどう?長野県(長野市・松本市)のガチ口コミ!

  3. 【衝撃】福山通運の引越しの本音口コミや料金相場・激安裏技まとめ!

  4. レジェンド引越サービスの口コミは悪い⁉見積もり料金を安くする方法

  5. ウェルカム・バスケットの評判は悪い!?名古屋・岐阜・静岡・三重

  6. 神奈川(横浜)~宮城(仙台)の引越し料金が相場より半額!?

引越し一括見積もり3選

  1. 大阪~鹿児島の引越し料金を相場よりも劇的に安くする方法。

    2019.10.11

  2. 結婚後の引越し手続きや費用総額、裏技まとめ

    2019.10.10

  3. ジョイン引越ドットコムの評判を徹底調査!愛知・岐阜・三重の業者

    2019.10.04

  4. 赤帽(神戸)引越しの口コミと料金、安いおすすめ赤帽業者まとめ

    2019.10.01

  5. 一人暮らしの引っ越し費用総額とあるあるな疑問3つ

    2019.09.30

  1. 10月の引越し料金が相場より2万円安くなった方法と縁起・賃貸情報。

    2018.05.10

  2. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  3. LIFULL引越し(旧ホームズ引越し)で見積もりした結果。125,000円→?

    2017.12.13

  4. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13

  5. 衝撃!SUUMO(スーモ)引越し見積もりを使ってみた結果、85,000円→?

    2017.12.08

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031