大阪府の安い引越し業者10選・料金相場・人気大手業者ランキング

大阪で引越しをしたい時はなるべく安いローカルな大阪の引越し業者を探すと効果的ですが、安心して依頼できることを確かめて決めることが大事です。業者を選ぶ時はどのようなことに注意して決めればいいか確認し、後悔をしないように決めると満足できます。

この記事ではおすすめの大阪府の安い引っ越し業者10社と引越し費用相場、人気大手ランキング、その中でもお得に引っ越しできる方法をご紹介します。

↓8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選↓

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】

引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人セレクトはこちら

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】

CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら


大阪府の安い地域密着引越し業者10選

ここでは「1,000円でもいいからとにかく安くしたい!」という値段重視の人向けに格安な大阪府の地域密着引越し業者を10社紹介したいと思います。

1、町の引越屋さん

町の引越屋さんはせつやくパック、らくらくパック、おまかせパックの三種類があり、最適な方法を決めることができます。引越しは業者に依頼すると出費がかさむため悩みますが、学生など一人暮らしをする時は「せつやくパック」、単身赴任をする場合は「らくらくパック」、家族の子育てに忙しい時は「おまかせパック」を選ぶと便利です。

また、多くのサービスがあることが特徴で、不用品回収や梱包資材、使用するボックス、家電の拭き掃除、トランクルームへの荷物の保管が無料になります。申し込む時は見積もりをすると金額の目安が分かり、金銭計画を立てやすいことが特徴です。

町の引越屋さんの公式ページ⇒

2、人力引越社

人力引越社は女性向けのサービスが充実し、一人暮らしをするために利用すると荷造り用品が無料で清掃サービスがあり電化製品の配線設置を行うことが特徴です。引越しは基本的に月末や土日などに集中しやすく、月末以外の平日に依頼すると最大で50%も安くなります。

また、遠距離だと高くなると思われがちですが、他社と比較して安くて気軽にできて便利です。料金は見積もりをするとすぐにでき、ニックネームを使うと足跡が残らないため気軽にできます。また、満足度が高く評判が良いため安心して依頼しやすく、納得ができないと返金対応してもらえることが特徴です。

人力引越社の公式ページ⇒

3、LIVE引越サービス

LIVE引越しサービスは訪問依頼を行うため状況を確かめて正確な料金を出しやすく、気軽に相談すると最適なプランを選ぶきっかけになります。プランは単身やファミリーなどに分かれ、荷物の量や種類、距離や転居先の状況を確かめて料金を正確に算出することが特徴です。

料金は梱包資材や保険などは無料ですが、不用品回収や電気工事、ハウスクリーニングなどは有料になります。また、サイトを参考にするとワンポイントアドバイスもあり、初めての場合にも役立ちます。プランはスタンダード、ハーフ、フルの三種類のパックがあり、利用者が一部の作業をすることで料金が安くなることが特徴です。

LIVE引越サービスの公式ページ⇒

4、アップル引越センター

アップル引越センターは単身、ファミリー、オフィスの三種類のタイプがあり、不用品回収サービスを行うため荷物が多くても安心して依頼できます。不用品回収は家電製品のなど売れると査定金額の分がお得になり、そのまま引き取ってもらえてスッキリできて便利です。

不用品回収でリサイクルショップを使うと店の都合で予約を取れない場合がありますが、この会社は心配する必要がなく安心できます。作業を依頼する時は洗濯機の取り外しや家具の組み立てなど様々なオプションがあり、保険に入っているためトラブルが起きても対処できて効果的です。

その他にも沖縄の引越しが得意など独自のサービスが存在します。

アップル引越センターの公式ページ⇒

5、スマイル引越センター

スマイル引越センターは格安で依頼でき、家族や単身でも最適なプランを選べることが特徴です。家族では新婚パックとファミリーパック、単身ではお気軽パックとシングルパックがあり、オフィスパックや高齢者向けのパックがあり使い分けると役に立ちます。

引越す時は多くの荷物や不要なものがあるため処分することに悩みますが、不用品回収サービスを利用すると余分な手間や時間を省けて便利です。初めて利用する場合は問い合わせをすると疑問点を解消でき、サイトでチェックリストを確認して漏れがないように手順を決めると安心して依頼できます。

スマイル引越センターの公式ページ⇒

6、引越のTime


ホームページに「1コイン(500円)引越し」たる文言があるように非常に価格特化した大阪らしい引越し屋さんです。少量単身引越しで2000~、1DK単身でも9000~、4DKくらいの家族分の引越しでも37000~と大手の見積もりとは一線を画く価格でのサービスです。

これは、ある程度引越し件数を見込める都心部ならではの徹底した薄利多売方式の価格設定です。支店は大阪京都に5つあり近畿一円をアリアとしている、これだけ格安引越しなのに段ボールの無料回収サービスや、希望者には使用段ボールを無料で配布するなどのサービスが充実しています。

引越のTimeの公式ページ⇒

7、赤帽いつも元気運送

見積もり対応エリアは、和歌山方面を除く大阪のほぼ全域と、兵庫県の西宮から東の地域で大阪に向けての範囲です。特徴的なのは他の地域の赤帽さんよりもトラックの幌(ほろ)を大きくしている引越しを想定したつくりになっている事です、多くの赤帽は配達等も業務としてしていますが、引越し対応に力が入っています。

幌の高さが210㎝とベッドマットを立てて入れれるくらいで、量の多い単身者で安く引越しを抑えたい場合に最適です。また、平均年齢が高いのが赤帽さんの特徴ですが、比較的若い年齢層が多く、体力のあるスピーディな作業を期待することが出来ます。

赤帽いつも元気運送の公式ページ⇒

8、はこびー引越センター

遠距離の単身引越しプランが特徴的で、非常に安く設定しています。その価格サービスの理由は週間で混載便の往復回数を決めており長くても3日開けるだけで届けれる仕組みにあります。大阪、神戸から東京で44000円~、反対方向の福岡でも47000円~とかなり安く長距離移動が出来ます。

近距離の費用も単身で8000円~とかなり安く引っ越しをしてくれます。引越しの件数の40%以上が口コミ紹介で行っていることから、技術の面でも安心が持てます。電話やネット見積もりで起こりがちな追加金額のトラブル防止で、料金は確定料金で追加金額なしの文言もあり不安なく利用できます。

はこびー引越センターの公式ページ⇒

9、ベスト引越サービス

大阪本社ですが、東京、福岡、兵庫にも支店があり、各事務所と連携のとれた長距離の引越しが出来ます。また大きな特徴の一つに海外引越しに対応できるものがあります。

単身赴任で海外出張とか、海外からの留学やビジネスで来ていた人がお帰りになる際に利用できます。ホームページも英語対応できるページを作るなど積極的に海外の層を取り入れようとしています。

規模的にも中堅くらいの引越し業者で、作業員の人数もそろえて技術もあるのに、単身近距離なら15000円~で利用できるので、格安引越しの部類に十分入ります。4トン規模のトラックも所有しており家族分の引越しにも対応できる活用の幅の広い引越し屋さんです。

ベスト引越サービスの公式ページ⇒

10、レジェンド引越サービス

メインの活躍エリアは大阪、兵庫、京都、和歌山、滋賀ですが配送は全国まででカバーしています。単身、ファミリー、長距離の3プランに梱包、開梱の付帯サービスをつけるか、レジェンドプランという梱包開梱にハウスクリーニング付きのサービスの内容があります。

ホームページにTwitterをリンクしており、最近のSNSの動きを利用して、仕事の内容とか社風を拡散していて若い世代の確保と、それ以降のリピーター確保に力を入れています。付帯サービスの幅が広く、エアコンクリーニングや処分代行は勿論、車両陸送や、ペットの引越しも請け負えるサービスがあります。

レジェンド引越サービスの公式ページ⇒

大阪府の引越し費用・料金相場(単身・家族別)

大阪府~46都府県間の引越し費用・料金相場は以下になります。

大阪府~引越し地域 単身引越し(閑散期) 単身引越し(繁忙期) 家族引越し(閑散期) 家族引越し(繁忙期)
大阪府内 32,000円 47,000円 65,000円 84,000円
大阪府~東北(福島・青森・宮城・岩手・秋田・山形)・北海道 72,300円 108,300円 133,300円 194,300円
大阪府~関東(茨木・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川) 67,300円 93,300円 104,300円 173,000円
大阪府~北陸(富山・石川・福井)・甲信越(新潟・長野・山梨) 53,000円 66,000円 89,000円 131,000円
大阪府~東海(静岡・愛知・岐阜・三重) 56,300円 69,300円 95,300円 154,300円
大阪府~関西(京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山) 42,000円 54,000円 73,000円 88,000円
大阪府~中国(鳥取・島根・岡山・広島・山口)・四国(香川・徳島・高知・愛媛) 52,000円 83,000円 84,000円 145,000円
大阪府~九州(福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島)・沖縄 81,000円 116,000円 146,000円 181,000円

※1閑散期(1月、5月、6月、7月、8月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月、9月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

評判が良い大阪府の人気大手引越し業者ランキング

「安い地域密着型の引越し業者じゃ不安」「少しくらい高くてもいいから安心な大手に荷物配送を依頼したい」という人もいると思います。

ここでは大阪府の引越しでよく利用されている、また評判がよい大手引越し業者をランキング形式でご紹介します。

1位、サカイ引越センター

料金も安く丁寧で満足でした

口コミ投稿者性別:男性26歳
引越し人数:3人
引越し場所:大阪市城東区から都島区への引越し
引越し初回見積もり料金:120,000円 →相見積もり後の金額:65,800円

引っ越しは昨年の12月末にしました。11月中旬に家に来て頂き見積もりをして頂きました。営業の方も話しやすく丁寧で説明もわかりやすかったです。

年末は引っ越し繁忙期に入るようで相場が上がると言われたのでとにかく安くおさめたいことを伝えると、「何円だったらうちで即決してくれるか、言い値で会社に提案してみます。」とのことだったのだったので相場を聞くと120,000円。(大体同じ市内に引っ越すのでも6万円と言われました。)その大体半額の「65,000円だったら即決します。」と伝えたところ、会社もOKということで即決しました。

ダンボールは12月初旬にもってきてもらいました。当日までに全てまとめておくと夕方に業者の人が素早く運びだしトラックに積み込んでくれ、次の日の朝、引っ越し先に届けてくれました。荷物も丁寧に運んでくださり作業も素早かったです。ダンボールもまとめておくと1,080円でとりにきてくれます。


サカイ引越センターの大阪府支店一覧
大阪中央支社(大阪市北区 大阪市中央区 大阪市福島区)、鶴見支社(大阪市都島区 大阪市城東区 大阪市東成区 大阪市鶴見区 大阪市天王寺区)、なにわ支社(大阪市浪速区 大阪市阿倍野区 大阪市西成区 大阪市住之江区 大阪市住吉区)、港支社(大阪市西区 大阪市港区 大阪市大正区 大阪市此花区 大阪市西淀川区)、新大阪支社(大阪市淀川区 大阪市東淀川区 大阪市旭区)、堺支社(堺市堺区 堺市西区 堺市北区 堺市美原区 高石市)、泉北支社(大阪狭山市 堺市南区 堺市東区 堺市中区 富田林市 河内長野市 南河内郡)、松原支社(大阪市生野区 大阪市平野区 大阪市東住吉区 松原市)、東大阪支社(東大阪市)、八尾支社(八尾市 柏原市 羽曳野市 藤井寺市)、南大阪支社(和泉市 泉大津市 岸和田市 泉北郡)、吹田支社(吹田市)、豊中支社(豊中市)、枚方支社(枚方市 交野市)、京阪支社(守口市 門真市 寝屋川市 大東市 四條畷市)、北大阪支社(摂津市 茨木市 高槻市 三島郡)、りんくう支社(貝塚市 阪南市 泉佐野市 泉南市 泉南郡)、阪神支社(池田市 箕面市 豊能郡)

2位、アート引越センター

引っ越し作業は早いが、もう少し良識あるような行動をしてほしかった。

口コミ投稿者性別:男性33歳
引越し人数:4人
引越し場所:大阪府大阪市から大阪府茨木市への引越し
引越し初回見積もり料金:85,000円 →相見積もり後の金額:70,000円

自分は念願のマイホームを購入したため、引っ越すことになりました。子供二人と大人二人いるので荷物もそこそこあり、タンスやベッドなどの大きい荷物も多くあり、4トン車を頼みました。

複数ある引っ越し業者からアート引っ越しセンターを選んだ理由は「マイホームを購入した仲介業者の知り合いにアート引っ越しセンターに働いている人がいて、引っ越し料金を安くしてもらえる」と言っていたので、アート引っ越しセンターを選びました。

引っ越ししたのも2月の半ばだったので、引っ越し業者も暇だそうで、特別価格で引っ越ししてもらえました。しかし、ひとつだけ不満がありました。特別価格にしてもらった分、「引っ越し当日いつでも」という選択をしてしまい、引っ越しのトラックが来たのが夕方の6時頃。そこから積み込みして、茨木のマイホームへ出発したのが7時半過ぎ、マイホームをに着いたのが8時半過ぎ。さすがにこの時間では周りに住んでいる人には迷惑だと思い、自分が一軒ずつ謝りの挨拶に周り、荷物を卸し終えたのが9時半過ぎでした。

さすがにこれだけ遅くなるとは思っていなかったので、もう少し早く終わるように設定してほしかった。なんとか周りはいい人ばかりで良かったですが、変な奴が住んでいたらトラブルになっていたかもと思うとゾッとします。


アート引越センターの大阪府支店一覧
高槻支店、枚方支店、吹田支店、北大阪支店、東大阪支店、大阪中央支店、西大阪支店、大阪支店、堺支店、南大阪支店

3位、ハート引越センター

見積もり相談時から親切で、高齢の両親のみの引っ越しも安心してお任せできました

口コミ投稿者性別:男性34歳
引越し人数:二人
引越し場所:大阪府大阪市から兵庫県姫路市への引越し
引越し初回見積もり料金:60,000円 →最終金額:50,000円 

2018年3月末に、身体を壊して、夫婦二人で自立生活ができなくなった、大阪に住む両親が、姉の住む姫路市内にある介護付き高齢者向け住宅に引っ越しをする際、ハート引越センターさんに見積もり相談させて頂きました。

他の業者さんにも電話で相談していましたが、電話対応の印象が一番よかったので、ここにお願いしようと家族で決めました。訪問見積もり時も細かく、予算内で料金を考えてくれることはもちろん、引っ越し当日の流れ、当日までに済ませておくべきことを、高齢で認知症の入っている両親にも親切に説明してくださいました。

両親に体力がないことから、エコノミープランという、荷造りもお願いできるコースを選び、大型の冷蔵庫やタンスなども速やかに梱包してくださいました。段ボールも、どれくらい必要か聞かれて、物が多かったのでかなり大量にお願いしたにもかかわらず、それ以上の量を運んで来てくださり、『もし足りなかったらすぐまた持ってきますので』と言って頂きました。

引っ越し作業が終わり家に残った段ボールも、快く撤収してくださったのが良かったです。わるかった点は、たまたまかもしれませんが当日のスタッフが女性がいなくて、若い男性スタッフにみられたくない荷物(透明の衣装ケースに入った下着類、汚れが目立つ台所用品など)もあったので、女性も来てくれるか、見られたくない荷物を隠す配慮をしてほしかったです。


ハート引越センターの大阪府支店一覧
大阪センター、南大阪センター、尼崎センター(池田市,豊中市,箕面市,豊能郡豊能町,豊能郡能勢町を担当)

4位、アーク引越センター

料金は安かったですが、他は良いところなしでした

口コミ投稿者性別:
引越し人数:一人
引越し場所:大阪府堺市から大阪府箕面市への引越し
引越し初回見積もり料金:68,000円 →相見積もり後の金額:32,400円

引っ越しの見積もりに来てもらった時点ですごくしつこかったです。とりあえず見積もりだけしてもらって、他の会社にもきてもらう予定にしていたので帰ってもらう予定でしたが、しつこく、全く帰る気配なく、関係ない話や自分の話を始め、契約するまで帰りませんでした。こちらが疲れて契約という形になりました。

ダンボールはその場ですぐの受け取りでした。当日も2名が来ましたが、1人暮らしだったため荷物もすくなかったのにすごく時間がかかりました。新築で入った賃貸で、1年しか住んでなかったのでとても綺麗な状態でしたが、引っ越しが終わってみると、床には黒い汚れがあり、壁には傷をつけられていました。

お陰で退去の際にたくさんお金を払わなくてはいけなくなりました。引っ越し代はかなり安くしてもらいましたが、他で結局払わなくてはいけなくなったので、最初からもうちょっとお金を払ってもいいので、他のところにお願いすればよかったと思いました。


アーク引越センターの大阪府支店一覧
大阪支店、南大阪支店

大阪府の引越しを安くする3つの方法!

繁忙期を避けたスケジュールで!

1年のうちでもっとも引っ越しが多い時期が3、4月です。この時期は、進学や就職、転勤などで引っ越しをする人がとても多く、引っ越し業者にとっては最も稼ぎ時となる時期です。どんどん引っ越しの依頼が来る時期なので、割引キャンペーンなどもあまり行っていない時期です。

むしろ、通常期よりも1~2万円ほど割高な料金設定にしている業者も。引っ越しを少しでも安く済ませたいのなら、繁忙期を避けた時期にするようにしましょう。お得なキャンペーンなどを利用できるかもしれません。

訪問見積もりの前に、不用品を処分しておく

実際に業者の方に訪問見積もりをしてもらって、最終的な値段が決定するわけですが、その前にある程度荷物の整理をしておくことはとても重要です。家が荷物であふれていてゴチャゴチャしていると、「これはかなり手間がかかりそうだな。」と思われて査定が高くなってしまうことも。

一方、部屋がすっきり片付いていて処分しなければいけない不用品などもあまりなければ、同じ荷物の量でも査定額が下がる場合も多いのです。なんでも業者にやってもらうのではなく、出来ることは自分ですることが引っ越し料金を安くするコツです。

引っ越し一括見積を利用する

引っ越し業者はたくさんあるし、何度も見積もりに来てもらうのは面倒…、と思っている方も多いかもしれませんが、そこでおすすめなのが一括で複数の業者から見積もりを取ることができる「引越し一括見積サイト」です。

おおよその相場も知ることができますし、その中から料金やサービスなど気に入った業者に訪問見積もりを依頼することができます。移動距離や荷物の量などをわかる範囲で入力するだけなので、とても簡単に見積もりを依頼することができます。

関連記事

  1. タイツウ引越センターの口コミ評判がヤバい⁉料金相場と格安裏技

  2. 安いと話題のケーエー引越センターの評判(東京・埼玉の引越し業者)

  3. カンガルー便(西濃運輸)の引越しの評判は悪い?ガチ口コミまとめ

  4. 京都赤帽の引越しで口コミや料金は悪いor良い!?

  5. ニコニコ引越センターのガチ口コミ!【福岡の引越し業者】

  6. 三八五引越センターは安い?ガチ口コミ評判!【東北の引越し業者】

引越し一括見積もり3選

  1. 長崎県の安い引越し業者4選!それに料金相場や大手業者の口コミも。

    2019.07.12

  2. life link引越センターで見積もりしてみた。口コミと値下げ交渉術。

    2019.07.01

  3. 引越しに絶対使える!引っ越しの便利グッズ5選

    2019.06.25

  4. 沖縄配送の料金と口コミ | 沖縄の引越しは安くなるのか!?

    2019.06.17

  5. 新潟~神奈川(横浜市)の引越し料金を相場よりも圧倒的に安くする方法

    2019.06.10

  1. 7月の引越し料金が相場より4万円安くなるために私がした5つのこと

    2018.04.16

  2. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  3. LIFULL引越し(旧ホームズ引越し)で見積もりした結果。125,000円→?

    2017.12.13

  4. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13

  5. 衝撃!SUUMO(スーモ)引越し見積もりを使ってみた結果、85,000円→?

    2017.12.08

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031