【札幌限定】札幌の安い引っ越し業者5選!見積もり費用が半額!?

この記事では北海道の札幌の引っ越しにフォーカスして作成しました。

引っ越しと言うとつい、大手のサカイ引越センターやアート引越センターに頼みがちですが、その地域に密着したローカル業者に依頼すると驚くほど安くなることがあります。

「え、そんなに安いの!?」とびっくりする札幌市にある引越し業者を厳選5社ピックアップしているので参考にしてみてください。

smart引越し管理人
smart引越し管理人
札幌市の引越しを安くするなら、札幌市のローカル業者と大手業者で相見積もりが簡単にできる「引越し一括見積」がおすすめです!

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定2選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証プライム上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証プライム上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

札幌市の安いおすすめ引越し業者5選

札幌市発着の引っ越しで見積もりを依頼する際に候補として入れたい、おすすめの格安引越し業者を5社厳選して紹介します。

特に、料金が高騰する繁忙期の時期に大手引越し業者以外にも下記の業者を入れて相見積もりするだけで、数十万円も安くなる可能性もあります。

札幌リムーバル

札幌リムーバルは、札幌市内での単身引越しプランがお得になっている引越し業者です。シングルパックAプランの場合、8,000円~となっていて料金は時間制で90分以内の作業の場合は8,000円で引越しできます。

市内の近距離引越しの場合は、8,000円~12,000円で可能となっているので、荷物が少なく、移動距離も少ない場合は、こちらのプランがお得です。

荷物が多い場合は、シングルパックBプラン14,000円~や、シングルパックCプラン16,000円~などがあります。オプションサービスも充実していて、無料サービスはダンボール・ベッドの分解組立、布団袋レンタル、ハンガーボックスレンタルなど利用できます。

有料で、不用品の処分や部屋の模様替えなどもお願いできます。札幌リムーバルの対応エリアは北海道内及び札幌市内の引越しです。

⇒札幌リムーバルの公式ページ

ソルジャー引越センター

ソルジャー引越センターは、北海道全域、利尻、礼文、奥尻島が対応地域です。費用を抑えたい人はAパック、お手頃価格のBパック、すべてお任せしてラクラク引越しできるCパックとプランが用意されています。

さらに、ソルジャー引越センターでは、引越しと買取と片付けを同時にしてくれるサービスがあります。リサイクル品買取サービスを利用すると、不用品を買取してもらったお金を引越費用にあてることが可能です。

引越料金の目安は、1人で12,000円~、2LDKにお住いの2人家族で25,000円~、3LDKにお住いの家族で30,000円~となっています。無料オプションも充実していて、洗濯機の取り外しや取り付け、テレビアンテナの取り外しや取り付け、ダンボール、養生や家具梱包などを行ってもらえます。

⇒ソルジャー引越センターの公式ページ

星北商事株式会社

星北商事株式会社は、札幌市内を中心に北海道内で引越や遺品整理などを依頼できる会社です。遺品整理サービスに関しては、協会認定の遺品整理士が在籍している為、安心して依頼できます。

不用品の買取サービスも行っている為、引越の際に出た不用品を買取してもらうことができ、引越費用のたしにできます。引越プランは、節約プラン、おまかせプラン、フルパックプランの3つが用意されています。

節約プランは、荷造りを自分で行うプラン、おまかせプランは、荷造りを作業員にしてもらうプラン、フルパックプランは荷造りも荷ほどきもお願いできるプランです。引越料金の目安は、単身で10,000円~、ご夫婦で18,000円~、ご家族の場合は25,000円~となっています。

⇒星北商事株式会社の公式ページ

赤帽札幌ペガサス運送

赤帽札幌ペガサス運送は北海道内での引越を行っています。赤帽車1台の場合は、平日料金2時間で20キロメートル13,750円となっていて、土日祝よりも引越費用が安くなっています。

土日祝の場合は、2割増しとなります。引越だけでなく、運送依頼も可能です。北海道内は即日対応してもらえるので、急ぎで依頼したい場合も利用しやすいです。

ハンガーボックスは無料で貸し出ししてくれます。玄関先や共用部分の養生もしてもらえるので安心です。できるだけ費用を抑えて引越したい学生さんや単身の方に特におすすめの引越業者です。

赤帽は軽トラックとなっているため、パソコンやプリンターなどの運送を引越業者に依頼したい場合は、注意しなければいけません。

⇒赤帽札幌ペガサス運送の公式ページ

関連記事赤帽(札幌市)の引越しの口コミや料金相場は悪い!?

ライフ運送

ライフ運送は、札幌市内を中心に北海道内の引越を行ってくれる業者です。高齢者の引越サービスも行っています。

札幌市内の料金は、1時間まで4,400円となっていて、料金が分かりやすいです。1時間を超える場合は、15分ごとに1,100円の追加料金が発生します。引越車両の積載量が多いので、トラックの台数を増やさなくても多くの荷物を運ぶことができます。

そのため他社より料金をおさえた引越が可能です。高齢者の引越サービスでは、荷造りや部屋の片づけ、不用品処分まで依頼できるため、1人で作業するのが難しいという方も安心して引越が可能です。

札幌市から道内各地への引越の場合は、地域により引越料金が異なるため、見積を依頼して確認してください。

⇒ライフ運送の公式ページ

札幌市の大手引越し業者のリアルな口コミを有料で募集してみた。

当サイトで扱っている口コミはすべて有料で買取らせて頂いた利用者(匿名)の本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、それはあくまでも個人の意見でありその内容を当サイトで保証することはないのであらかじめご了承お願いいたします。悪い口コミも過去の出来事であり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。

ここでは札幌で実際に引越しした人の体験談であったり、いくらで引っ越ししたかという引っ越し料金が知りたい人向けに口コミをいくつか紹介しています。

アート引越センター札幌支店

男性
男性
とても丁寧で料金も安く、次回も使いたい業者です

投稿者42歳男性
人数単身引越し(作業員4人)
業者名アート引越センター
場所北海道札幌市北区から東京都世田谷区への引越し
料金200,000円→149,600円

10月に会社の転勤による引越しで利用しました。北海道札幌市北区から東京都世田谷区への引越しです。住んでいた家はマンションの5階、新居はマンションの4階となります。会社の指示により、複数社の相見積が必要で、3社での比較となりました(アート引越しセンター、ハート引越しセンター、日本通運)。

最安値がアート引越しセンターでした。見積は全て電話で完結し、大きな家具家電、おおよその段ボールの個数を伝えて終了しました。料金は149,600円でしたが値引きが含まれるため、その依頼していると20万円程度だと思います。

荷物は1人分で、家具家電の他は段ボール30箱の量でした。平日は仕事をしておりますので、土日を2週分程費やしての荷造りとなりました。事前に段ボール、梱包用紙を配達してくれたため、非常に便利でした。

割れやすい物は梱包用紙に包んで衣類(クッション代わり)とまとめて段ボールに入れました。引越し当日は17時頃からの作業開始でした。ピンポイントの時間指定はできず、3時間区切り程度で希望を聞かれ、当日の1時間前位に最終の時間が確定する流れでした。

スタッフの方達は清潔感もあり対応も良く、養生や管理会社への断り等を丁寧にしていただけました。途中からは近隣で作業していた別のスタッフも合流したため、予定よりも早く作業が終わったと思います。オプションや自家用車、自転車の利用はありませんでした。

新居での荷解き後の段ボールは、後日回収に来てくれます。この業者の良い点は、会社の信頼感、スタッフ(電話含む)の対応の良さ、丁寧さだと感じました。

不満点としては、作業時間がピンポイントで指定できない点(旧居も新居も)、段ボールの回収もすぐではなく少し先になる点でした。

北海道から東京への引越しは、中3日以上必要ですので予定をしっかり立てる必要があります。退去後の宿泊先と入居前の宿泊先をしっかり確保しなければなりません。

ハート引越センター札幌センター

男性
男性
料金も安く、作業員の対応も丁寧ですごく良かった

投稿者47歳男性
人数2人(作業員5人)
業者名ハート引越センター
場所北海道札幌市白石区菊水元町4条2丁目から北海道札幌市白石区菊水元町2条1丁目の引越し
料金35,640円

引っ越しの経緯と致しましては、元々住んでいました札幌市白石区菊水元町4条2丁目のアパートの方が老朽化のため、大家さんの方がアパートを取り壊すとのことで退去の依頼がありまして、引っ越しする運びとなりました。

そこから引っ越し先を探して2ヵ月後くらいには引っ越しできました。その年の4月くらいに退去依頼があり、6月には引っ越し完了できましたね。

元々住んでいたアパートは2階建ての2階の部屋で、引っ越した先は4階建てのマンションで3階の部屋です。

引っ越し業者さんは知人の紹介で決めまして、最初に見積りに来ていただきまして、その時点で金額も決まりまして日時の方もその日に決まりましたね。営業さんの対応もすごく良かったです。

その後の電話対応に関しても丁寧な対応でした。荷造り段ボールの方は無料で引っ越し業者さんが用意してくれました。荷造りの時間は約2ヵ月ほど余裕がありましたので問題ありませんでしたね。

荷物の内容の方は食器類、衣類、靴類などは段ボールに梱包しました。食器類などの割れ物は梱包紙で包んで梱包しました。布団などは布団袋に梱包しました。トータルで段ボール20箱くらいだったと思います。

あとはテレビ、冷蔵庫、ベッド、ソファ、食卓テーブル、食器棚が2つでしたね。引っ越し当日も時間通りに作業者さんも到着して段取りよくスピーディーな作業でトラックに積み込みされてました。

そこから引っ越し先へ移動ですが車で5分ほどの場所でしたのでスムーズな移動で引っ越し先に到着し、荷物の搬入をして完了しました。

日本通運

女性
女性
お値段は安くはないけど丁寧で安心出来る引っ越しでした

投稿者31歳女性
人数1人分
業者名日本通運
場所札幌市内の引っ越し
料金130,000円

夫の転勤が決まり使わない荷物を実家に送ることになり利用しました。申し込みややりとりはほとんどメールで出来ます。

見積りは丁寧で細かく、支払い金額と差違はなかったです。9月に引っ越ししたのですが、混んでおり結構無理を聞いて頂けたのでありがたかったです。

当日の作業はとても早く1時間もしない内に終わってしまいました。作業もとても丁寧で安心してまかせることが出来ました。ベッドマットが大きく搬入出来ないというトラブルがありましたが、ドアをはずすなどの対応をして解決して頂きました。

丁寧で信用できる会社なのでその分お値段は安くないと思います。段ボールやテープ、梱包材なども用意していただけるのですがこちらこら何日に下さいという連絡しないとギリギリに渡されると思うので注意が必要です。

忙しいのもあると思いますがセンターのスタッフの電話対応が今一だと思う部分もありました。電話を折り返したところかけてないと言われたことがあるなど引き継ぎがされてない様に感じました。

ただ、急ぎでなければメールでのやりとりも出来るのでそこまで問題ではないと思います。総合的には満足の行く引っ越しとなりました。

札幌市の引越し費用・料金相場(単身・家族別)

札幌市~46都道府県間の引越し費用・料金相場は以下になります。

札幌市~引越し地域 単身引越し(閑散期) 単身引越し(繁忙期) 家族引越し(閑散期) 家族引越し(繁忙期)
札幌市内 28,700円 39,500円 50,800円 63,600円
札幌市~東北(青森・福島・岩手・秋田・山形・宮城)・北海道 35,500円 45,400円 60,300円 72,000円
札幌市~関東(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川) 48,900円 57,600円 77,700円 90,300円
札幌市~北陸(富山・福井・石川)・甲信越(新潟・長野・山梨) 53,300円 64,300円 75,000円 94,100円
札幌市~東海(静岡・愛知・岐阜・三重) 55,400円 67,700円 77,400円 95,500円
札幌市~関西(大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山) 57,000円 68,100円 78,500円 94,300円
札幌市~中国(鳥取・島根・岡山・広島・山口)・四国(香川・徳島・高知・愛媛) 63,200円 75,300円 85,700円 103,800円
札幌市~九州(福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島)・沖縄 76,400円 88,900円 109,100円 125,400円

※1閑散期(1月、5月、6月、7月、8月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月、9月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

札幌市の引越しを安くする為の3つの方法!

引越しをする時期を引越しが少ない時期にする

会社員の場合は転勤などで引越しをする場合も多いと思わせていただきますが、自己都合の引越しなどで引越し時期を考慮することができる場合は、引越しをする時期を引越しが少ない時期にするのがおすすめです。

引越しを行う際に引越し業者さんに依頼させていただくと思いますが、どこの業者さんがいいのかは引越し一括見積もりサービスで業者さんの選定をすることができます。

3月などの進学や入社などで引越しが多い時期に引っ越しを依頼すると、引越し業者さんの費用も高くなります。ですので、こういった引越しの多い時期を避けて、人の移動が少ない引越しが少ない時期に引っ越しをするのが引越し業者さんの費用を安くするコツです。

引越し業者さんに依頼する荷物を最低限の荷物にする

引越し業者さんは、引越しの見積もりをする場合に荷物の量でどのくらいの大きさのトラックが必要かによって見積もりされます。

これを、軽トラック2台程度までに収めることができれば、かなり引越しの見積もりも安くなります。

全ての荷物を引越し業者さんに依頼するのではなく、自分で車などを使って運べるものは自分で運ぶようにすることで、引越し業者さんに依頼する荷物の量を減らすことができます。

また、引越しの対象とする荷物は、新生活で必要になるもののみにすることです。使用していないような家具などは、思い切って捨てることを選択することです。

引越し一括見積もりサービスにて運んでもらう必要最小限の荷物にて見積りしてみるといいでしょう。

引越し業者さんに依頼する荷物の梱包はできるだけ自分で行う

引越しする際に、運ぶ荷物の梱包作業はとても手間です。

引越し業者さんに依頼してしまえばとても楽になりますが、引越し業者に梱包作業を依頼することで引っ越し費用が高くなったりすることも考慮しなければなりません。

引越し一括見積もりサービスにて見積もりする際に、荷物の梱包作業を依頼しないようにすることで、見積もり費用が安くなります。

自分で梱包作業をすると手間と時間はかかってしまいますが、あらかじめ引越しをする数日前から使用頻度の少ない荷物から梱包作業を始めることで、段取りよく梱包していくといいでしょう。

札幌市の役立ち引っ越し関連情報

札幌市の引越しアルバイト情報 札幌市の引っ越しアルバイトの検索結果一覧はこちら
札幌市の給付金(助成金・補助金) 札幌市の給付金一覧
札幌市のゴミ処理に関して 札幌市のゴミ処理に関するページ
札幌市の水道・ガス・電気に関して 札幌市のインフラ手続き一覧
札幌市のピアノ引越し・買取・処分 関連記事ピアノ引越しの費用相場と安いと評判のおすすめ業者5選!
札幌市の格安レンタカー情報 札幌市にあるニコニコレンタカー店舗一覧札幌市のガッツレンタカー店舗一覧
引越しで利用される札幌市の大学一覧
  • 北海道大学
  • 藤女子大学
  • 天使大学
  • 札幌医科大学
  • 北海道教育大学
  • 札幌大学
  • 北海道科学大学
  • 北海学園大学
  • 札幌市立大学
  • 北海道医療大学
  • 北星学園大学
  • 東海大学
  • 北海商科大学
  • 札幌大谷大学
  • 札幌国際大学
  • 日本医療大学
  • 札幌保健医療大学
札幌市の引っ越し手続き 役所の引っ越しに関する手続き一覧
札幌市の現町名
中央区|北区|東区|白石区|厚別区|豊平区|清田区|南区|西区|手稲区|

関連記事

  1. 福岡にあるアース引越センターの口コミ評判と特徴をまとめてみた。

  2. リサイクルBOY引越センターの口コミは悪い?良い?料金相場と評判

  3. 赤帽(神奈川県)引越しの料金と口コミをガチ調査。

  4. 栃木県小山市の引っ越しが安い!?見積もり相場よりも半額にする方法。

  5. 弁慶ひっこしサービスの口コミ評判と料金をガチ評価してみた。

  6. 江東区の安い引越し業者4選と引越しの公共手続きまとめ

  1. 栃木県小山市の引っ越しが安い!?見積もり相場よりも半額にする方…

    2023.02.06

  2. 【掘り出し業者】釧路市の引越しが半額!?引っ越し料金が安い業者…

    2023.02.03

  3. 倉敷市の引越しが半額に!?倉敷の安い引越し業者と見積もり価格相場

    2023.02.02

  4. 東村山市で安い引越し業者はこの3社!東村山市の引っ越し役立ち情報…

    2023.02.01

  5. 【掘り出し業者】帯広市で安い引っ越し業者3選!見積もり相場や口コ…

    2023.01.27

  1. 【2023年完全版】引っ越し見積もり費用相場・料金目安※時期・人数・…

    2023.01.05

  2. 【比較表付】引っ越し単身パック全16種類を比較(料金・サイズ・サー…

    2022.10.15

  3. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  4. 東京の引越しで安い業者10選・費用相場・おすすめ大手業者ランキング

    2018.09.03

  5. 2023年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08