引越しネットで見積もりしてみた結果。※口コミ評判

引越し一括見積サービスを利用してみたシリーズ、今回は「引越しネット」を使って見積もりを取ってみました。

使い勝手も悪くなく、問題なく利用できました。

ただ、営業電話の多さや提携業者の少なさ(約40社)は気になるポイントではありました。

それでは以下に引越しネットの特徴や実際に引越しした人の口コミをまとめたので気になる人は参考にしてみてください。

引越しネットとは?特徴や会社情報について

引越しネットの運営会社は株式会社ウェブクルーエージェンシーとなっております。

これはおそらく、ズバット引越し比較を運営する引越し一括査定の大手会社であるウェブクルーの系列のサービスと見て間違いではないかと思います。

提携会社数やWEBサイト上に記載されている実績等を考慮しても、引越し一括査定サービスで見れば引越しネットよりもズバット引越し比較の方に力をいれているのは明らかです。

なので引越しネットを利用しようと考えていた人は、ズバット引越し比較を利用するか、もしくは当サイトおすすめの一括査定(引越し達人セレクトスーモ引越し見積もり)を利用することをおすすめします。

↓8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選↓

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】
引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人セレクトはこちら

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】
CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

引越しネットで見積もりした時のと口コミ評判

大手は安心!

口コミ投稿者:35歳男性
引越し業者:サカイ引っ越しセンター帯広支社
引越し人数:1人
引越し場所:北海道帯広市内の引越し
引越し初回見積もり料金:10,5000円 →最終的な金額:60,500円

公営住宅から出ていかなければならず急遽利用したのがこちらのサイトでした。他に引っ越しを依頼している業者から見積書を貰った時は10万円と目をまん丸くしました。

引っ越し一括を利用し、その中でも事前にプレゼントをくれたサカイ引っ越しセンターとアート引っ越しセンターの2社で検討し 両者ともサービス内容は同じだったのですが価格面で優れていたサカイ引っ越しセンターに決めました。

サービスはとても満足でき、特にアパートの全戸に名刺を配ったり、家具のほとんどしっかり梱包してくれてとても安心です。玄関周りを全て養生くれるのもありがたい気配りです。

市内から市内への移動だったので積み込みに1時間・移動15分、3階への荷物搬入も1時間20分程度で終わりました。ベテランドライバー一人と8年選手が一人、新人一人の3人体制で来てくれ 特にベテランの仕切りはとてもうまかったです。

市内15分の移動が60,500円と考えると 高いか安いかは個人の判断になりますが大型家電やタンスなど重い物をエレベーター無しの3階まで運ぶ苦労を考えたら良かったと思います。

電話対応・見積・作業内容・全て◎。次回の引越も利用しようと思っています。

口コミ投稿者:33歳女性
引越し人数:2人
引越し場所:大阪から名古屋の引越し
引越し初回見積もり料金:370,000円 →最終的な金額:250,000円

引越し業者さんの繁忙期の3月に引越し予定で、3LDK二人暮らし(家具の量多め)、移動距離約160kmで一括見積もりを利用して値引きして頂いた時の話です。

沢山の業者からメールが来ましたがまずはじめに以前お世話になったハトのマークの引越センターさんに電話にて見積もりに来て頂く日程を決めました。事前に引越希望日を伝え受けて頂けるかの確認はとっています。

次にアート引越センターさんに電話をし同じく見積もりに来て頂く日程を決めました。

アートさんは「他に見積もりを出してもらう予定の業者さんはありますか?」などと他社さんを意識された質問をいくつかされましたがハトのマークの引越センターさんは特に何も聞かれませんでした。どちらも電話応対は丁寧でよかったです。

そして実際見積もりにすぐ来て下さったのはハトのマークの引越センターさんでした。

訪問されてすぐ、以前電話で見積もり訪問の予約を受けた社員さんの手違いで引越希望日には引越が出来ないことを伝えられました。別の日での引越しの提案もして頂いたのですが引越の日をずらす事が出来ず、残念ですがハトのマークの引越センターさんでの引越しは見送ろうと思いました。

一応見積書を作成して頂き、「この見積書で他社さんとの比較にお使い下さい。お安くなってますので。」と言って渡して下さいました。

それが実際どのくらい安いかは、私自身あまり引越相場が分からなかったので特に手応えは感じませんでした。が、後にアート引越センターさんに出して頂いた見積もり額と比較してすごく安かったんだと驚きました。ハトのマークの引越センターさんの見積もり額は260,000円でした。

後日、アート引越センターさんが訪問され、出された見積もり額が370,000円でした。

確かにアートさんは、作業内容のクオリティも高そうだけど値段もお高めだったので、内心「別のところに頼もうかな」と思っていたのですが、他社でいくらで見積もりを出してもらったのか聞かれたので260,000円で見積もりしてもらったことを伝えると、「今、即決して頂けるなら250,000円でどうですか?」と金額を合わせてこられたので、即決しました。

※お安くして頂く変わりに、会社側の都合がいい時間帯に合わせる事が条件でした。

沢山の会社に見積もりに来てもらうのは面倒だったのもあるのですが、営業マンさんの熱意が伝わったので即決しました。
ハトのマークの引越センターさんにも感謝です。

引越しネットの迷惑電話はある?ツイッターの口コミをピックアップ

参考:引越しネット

関連記事

  1. 電話がうざいと評判のズバット引越しで比較した結果。96,000円→?

  2. 大学生引越しの費用相場・おすすめ業者・挨拶など6つの疑問を解決!

  3. 楽天の引越し見積もりはどう?ポイントやメリット・デメリット検証

  4. 引っ越し難民の特徴・原因と2019年の引越し難民対策とは!?

  5. 【2020年最新版】引っ越しにおける方位って?方角で気を付ける点

  6. 引越しでnhkを解約できる人・できない人の条件とは?

引越し一括見積もり3選

  1. 【相場の半額!?】川崎市(麻生区)の安いおすすめ引越し業者5選!

    2020.08.06

  2. 東京-島根の引越し料金が50%オフ!?おすすめの引越し業者と口コミ

    2020.08.05

  3. 宮崎県の赤帽引越しでおすすめはこの4社!口コミと料金相場付き。

    2020.08.04

  4. 【大阪~鳥取の引越し】料金相場・おすすめ業者・50%割引裏技

    2020.07.31

  5. 引越し時のIKEA家具の分解方法とイケア家具対応業者

    2020.07.30

  1. お盆(8月)の引越し料金相場は高い?安い?縁起や賃貸、裏技まとめ

    2018.05.03

  2. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  3. LIFULL引越し(旧ホームズ引越し)で見積もりした結果。125,000円→?

    2017.12.13

  4. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13

  5. 衝撃!SUUMO(スーモ)引越し見積もりを使ってみた結果、85,000円→?

    2017.12.08