引越しのらくらくパックの6社の口コミから分かる料金相場や注意点

今回は引越しのらくらくパックについて徹底調査しました!!

料金相場や実際に利用した人の口コミから分かった楽々パックの注意点などをご紹介しています。

引越し業者6社比較!引越しのらくらくパックの口コミ評判

サカイ引越センター(らくらくコースプレミアム)

感じの良いスタッフさんと料金設定に満足

投稿者】32歳女性
引越し人数】3人家族(父、母、子供)
引越し場所】練馬区内での引越し
依頼したらくらくパック】梱包作業のみ
引越し料金総額】68,520円 (らくらくパックの金額:45,000円)

子供がいて梱包作業の時間が取れず、主人の仕事道具が多いため梱包作業のみのらくらくパックを依頼しました。以前アリさんマークの引越社さんで梱包のみのらくらくパックをお願いしましたが、当日梱包して輸送だったので引越し作業が夜までかかり、さらに担当の方が当日変更になったりと不信感があったため、今回はネットのクチコミも良いサカイ引越センターさんにお願いしました。

正月明けの引越しで、オフシーズン赤字覚悟の料金設定!を売りにしていたせいか値段交渉はスムーズでした。3LDK65.12m2のマンションで、引越し前日9時から女性スタッフ3人で梱包作業を開始し、15時頃には作業完了しました。

お昼休憩とおやつ休憩がありましたが、作業はとても丁寧で、一つ一つ割れないようにしてあり、引越し後開梱しても壊れたものはありませんでした。

ただ前日梱包なので、バス、トイレ用品はやらないでもらった方が良いです。(スタッフさんに伝えないと梱包してしまうので事前に連絡したほうがよいと思います)。布団は当日自分たちで梱包できるようふとん専用の梱包バックを渡され、当日朝しまいました。

事前に運んでもらったダンボールで下着や貴重品は自分たちで荷造りし、それ以外は全て梱包してもらいました。引越し当日はダンボールから運びだし、その後家電と大物家具を運んでいました。運びづらい家具は解体して運んでくれ、追加料金なしで新居で組み立ててくれたのでとても助かりました。

引越し作業終了後も「ほかになにかお手伝いありますか?」と笑顔で聞いてくれたりと、クライアント対応がよく関心していまいました。ただ一つ、ダンボールに「入っているもの、置く部屋、割れ物」などをチェックできる印字が上面と側面にあったのですが、新居に積み重ねて運び込まれるので印字面が隠れてしまい、開梱作業の時手間取りました。

梱包してもらう際、文字の大きさや内容を書き込む位置をスタッフさんと相談すると良いかと思います。


アート引越センターのおまかせパック

スタッフさんは、ただひたすら黙々と作業をこなしていて、とても感心しました。

投稿者】44歳男性
引越し人数】2人
引越し場所】福岡県福岡市から福岡県北九州市への引越し
依頼したらくらくパック】梱包・開梱作業両方
引越し料金総額】135,000円 (らくらくパックの金額:60,000円)

主人の転勤が急遽決まり、それはいつものことで私達はまたかという感じでした。主人は自分の身一つで次の営業所に行き、会社からは急な引越しなのでらくらくパックで引越しをするように言われました。

とりあえずこれは絶対にいるというもの以外は、すべて引越し業者にお任せすることにしました。私達は、前日に4日分位の洋服や下着を自分のバッグに入れ、その他はほったらかしにしました。料金は全部で135,000円かかりましたが、それも会社持ちなので特段気にしていませんでした。

引越し当日は、私達二人分の荷物なのに業者の方は3人いたように思います。梱包も、スタッフの方が黙々と作業をこなしていましたので、物凄くテキパキとこなし、あっという間に荷物が運び出されていくのを見ると「さすがプロだなぁ」と感心いたしました。

当日は、スタッフさんに缶のジュースを出しただけで他には何もしておりません。昼過ぎには、荷物がほぼなくなり急な引越でお金をかけてプロに頼めば、スムーズに行うことができるのだなと思いました。


クロネコヤマト

見積もりにきた人間はとても不親切だったが、当日来た作業員の対応はとても良かった

投稿者】30歳男性
引越し人数】4人(家族引越し)
引越し場所愛知県名古屋市から東京都江戸川区への引越し
依頼したらくらくパック】梱包作業のみ
引越し料金総額】150,000円 (らくらくパックの金額:30,000円)

昨年8月末に会社の転勤命令が下り、愛知県名古屋市から東京都江戸川区へ家族帯同で引っ越しすることとなりました。その当時我が家には子供が二人おり、3歳の長男と1歳の次男がいたため、日中私は終日仕事で家を空けてしまい、また妻は当然我が子二人の面倒を見なければならないため、らくらくパックにて依頼することにしました。

まずはじめに見積もりにくるんですが、その人の対応がとても悪かったです。独り言のように喋り質問には答えず、人の話しを被せるように喋り、最後には「貴重品とかは段ボールに自分でいれてください。」といって車にもどりインターホンも押さず再び家に入りこみ玄関にダンボールを置いて帰っていきました。唖然です。

気を取り直してその見積もり時に荷造りをすべてお願いしていたため引っ越し前日に女性作業員が夕方頃見え、物凄いスピードで荷造りをして頂きました。その際も我が子がぐずると子供の相手もしてくれたみたいでとてもいい印象です。

そして搬出作業もスピーディーに終え翌日は東京にて搬入作業を実施。最後にから段ボール回収もしっかりしていただきました。まあ金額もそれなりにいっていたので価格相応かなと思っております。


アリさんマークの引越社(アリさんフルパック)

あっという間の作業で、体力的負担を軽減

投稿者】27歳女性
引越し人数】2人
引越し場所】兵庫県伊丹市から宝塚市の引越し
依頼したらくらくパック】梱包・開梱作業両方
引越し料金総額】15万円 (らくらくパックの金額:6万5千円)

生後半年の子供がいたのでなかなか荷造りをしたりする時間が取れませんでした。また出産後に体調崩していたこともあり、体力的に引っ越し作業をする余裕がありませんでした。主人の仕事のためやむを得ず引っ越しをすることになりましたが、負担のかかる作業は業者の方にお願いしようと決めました。

相見積もりを取りましたが、楽々パックのようなものの値段はどこもほとんど同じでした。梱包作業と開封作業両方ともお願いする値段は、65,000円ほどでした。当日、本当に何も私たちで作業をしていない状態で迎えました。

作業をしてくれる方は2人で、若い男性でした。私たちに「何か貴重品等触れられては困るものはありますか」どういった確認事項をした後は、ものすごいスピードで荷物をまとめてくれました。トイレ用品などは自分でしなければならないそうで、作業員の方が作業をしている間にそれらを片付けていました。

すべての作業は、梱包と開封それぞれ2時間ずつくらいかかりました。想像よりもかなり早かったです。悪かった、と言えば、下着なども入っていたので女性のスタッフが来てくれたらうれしかったかなと思います。ただ、どんなに物に対しても何も言うことなく黙々と作業してくれたので、こちらも気を使うことなく助かりました。


ハトのマークの引越センター(楽々プラン)

らくらくパックで楽に引っ越しできたのは良かったですが荷解きだけは少し不満でした。

投稿者】37歳男性
引越し人数】2人
引越し場所大阪府大阪市から兵庫県神戸市の引越し
依頼したらくらくパック】梱包・開梱作業両方
引越し料金総額】120,000円 (らくらくパックの金額:70,000円)

私がハート引越センターを使った時にらくらくパックを使ったのは思った以上に荷物が多くて自分達で荷物の梱包からすべての作業が面倒だと思ったというのがあったからです。その分普通の引越よりも料金が高くなったのですが頼んで良かったと思っています。

ただこの時に思ったのはただでさえらくらくパックを使うとそれだけ引越料金が高くなるという事もあって引越時期も慎重に選ばないといけないと思ったというのがあります。

なので引っ越しの際にはできるだけ安くなる時期を選んで選んで引っ越しをしました。では肝心のここでらくらくパックを使ってみてどうだったかというと本当に自分では何もしないで簡単に引っ越しできたのが良かったです。

ただ少し不満に感じた事もあります。それは荷解きの作業は少し不満に思いました。なぜなら荷解きの作業は結局こちらが望む形でやってくれなかったので自分達でやり直したというのがあったからです。

なのでらくらくパックを使ったのは良かったですが荷解きは少し不満でした。


しあわせ便引越センター

契約までが一番手軽だった

投稿者】30歳
引越し人数】1人
引越し場所】宮城県仙台市から栃木県大田原市の引越し
依頼したらくらくパック】梱包・開梱作業両方
引越し料金総額】48,600円 (らくらくパックの金額:、らくらくパック32,400円)

しあわせ便引越センターに決めた理由は、お値段の安さももちろんですが、契約までの手軽さが一番の理由でした。当初は多忙だったこともあり、引越し一括見積サイトにて大まかな家具の数や大きさを入力して情報を集めようとしました。しかし他社からの連絡は「見積もりをしたいのでお宅にお伺いさせて」というものばかり。

忙しいからネットで情報を比較しようと思ったのに、家まで見に来てもらう時間はありません。そんな中、しあわせ便引越センターさんだけは入力した情報をもとに大体の価格を出してくれました。その価格がネット上の相場とそう変わらなかったので、依頼のしやすさからしあわせ便引越センターさんにお願いすることに決めました。

引越当日、スタッフさんは2人とも爽やかで頼りになりそうな雰囲気で好感が持てましたし、梱包作業もとても丁寧でした。また、その場でいろいろと融通をきかせてくれたこともありがたかったです。

本当であれば、既定の段ボールに収まらない荷物は料金がちょっと上がるはずなのですが、ちょっと大きめのぬいぐるみの一部が段ボールに入らなかったときに、段ボールのフタをちょっと開けたまま「ぬいぐるみ入ってるのでOKです!」と笑顔で言ってくれてとてもありがたかったし、爽やかな対応がとっても嬉しかったです。

届けてくれた時も、作業自体は丁寧だったのですがあっという間に運び込んで開梱してくれました。仙台の会社ですが配達エリアは全国らしいのでまた引越しするときには使わせてほしいと思える業者さんです。


通常の料金にいくらプラスされる?引越しのらくらくパックの料金相場


引越しのらくらくパックでは、通常のコースに対するオプション代金として3割増程度の金額を目安とすると良いです。各引越し業者により金額は異なるものの、らくらくパックでは荷造りと荷解きを行うために作業員を派遣します。

作業員1名あたりの人件費として12,000円程度を目安にすると分かりやすいです。荷造り3名と荷解き2名という具合に計算すると、搬出・搬入作業員とは別に人手が必要になることが分かります。繁忙期と閑散期の違いや荷物量に応じて必要となるトラックや作業員数に違いが出るので、必ず訪問見積もりが必要となるわけです。

単身引越しで通常プランならば50,000円という料金に対してらくらくパック74,000円ならばよくある料金と考えられます。ファミリー引越しならば、10万円を超えるケースが少なくないためにらくらくパックで13万円という金額も納得出来るはずです。通常プランの金額に対して3割増程度の金額を自分で荷造り荷解きをする手間と比較してから検討すれば、いかに割安になるか分かります。

引越しのらくらくパックを利用する人はこんな人!


仕事の都合により急に転居が必要となった場合など、荷造りをしている暇が無い人にとって、引越しらくらくパックを利用すれば荷造りと荷解きという最も手間がかかる部分をお任せに出来ます。

転勤時に行わなければならない作業は多いので、転居届提出や電気・水道の停止連絡など様々です。急な転勤命令が出た時などでも、荷造りから荷解きまで行ってもらえる引越しらくらくパックならば、転居日前日と当日の2日間のみ立会い出来れば済むので気が楽です。

また、一度引越しを経験している人の中には、荷造りに時間が掛かりすぎて引越しトラックが到着していても梱包が終わっていないという状況に焦りを感じた経験をした人もいるでしょう。

梱包を始めると懐かしい思い出の品が出てきて、ついアルバムを開いてしまったりという状況になる人にとって、引越しらくらくパックならば時間通りに梱包が終わります。転居後にも荷解きを行ってもらえるので、予め家具配置さえ決めておけばすぐに新生活を始められるわけです。

その他にも最近では荷造りや荷ほどきが困難な高齢者の方の利用も増えてきているようですね。

引越しのらくらくパックはどこまでしてくれるの?事前に準備しておくことはある?


引越しらくらくパックでは、荷物の梱包・搬出・新居への搬入・荷解きという4つの作業を全てお任せで行えます。事前に準備が必要な項目として、家具の配置と荷物の振り分け場所を指定しておくことです。

引越し前後で全く同じ間取りや広さの家に転居するケースはほとんどありません。新居の家具配置図を予め準備しておけば、引越しらくらくパックの担当者にとってもすぐに引越し作業に取り掛かることが出来るメリットがあります。間取り変更に伴い今までとは家具の配置が大きく変われば、荷物の振り分け場所も変更となるので、事前に振り分け場所の指定をしておくことで荷造り・荷解き作業がスムーズとなるわけです。

一方、貴重品と引越し作業員に見られたくない物については、事前に自己管理しておくか梱包しておく必要があります。貴重品は常に身に付けておくことが重要ですが、女性の下着や貴重品など引越し作業員にとっても扱いに困る物は事前に自分で荷造りしておくことが望ましいです。

引越しのらくらくパックの体験談から学ぶらくらくパックの注意点とは?

らくらくパックを利用する際の注意点として、作業が最低2日掛かりとなる点が挙げられます。荷物量が多ければ、梱包作業に2日かけるケースもあるので合計3日間の引越しとなる例も少なくありません。

引越しらくらくパックは、依頼者が本来は自分で行う荷造りと荷解き作業を通常作業に加えて行うプランです。荷造りを行う際には、転居先へ持って行く物と処分する物を依頼者に判断してもらう必要があるので、必ず荷造りと荷解きの際にも在宅している必要があります。

立会が必要な作業を伴うので、特に忙しい人にとっては立会可能時間の確保を行う必要があります。また、引越し作業員が早ければ1週間前から荷造り作業のために自宅への出入りをするので、他人がいることに緊張してしまう性格をしていると落ち着かないことになりかねません。

それと、バストイレ用品の梱包作業は自分自身で行うようにしないと、お風呂やトイレが利用できなくなるのでその点は事前に伝えた方が良いですね。

らくらくパックの注意点まとめ

  • 4日分の着替えと下着を置いておく
  • 貴重品は自分で管理しておく
  • 必要最低限のお風呂・トイレ用品は置いておく
  • ダンボールのラベルが見える様に置いてもらう
  • 荷ほどき場所をあらかじめ決めておく
  • 高額になるので相見積もりは必ずしておく

↓8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選↓

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】

引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人セレクトはこちら

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】

CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

関連記事

  1. 【2020年】引越しの繁忙期の料金予想と引越しが安くなる方法

  2. 東京都内の引越し難民に朗報!2時間5500円~のスタロジプッチ便とは

  3. 凄い!IKEA(イケア)の値段別おすすめ家具・雑貨15選※口コミ画像付

  4. 冷蔵庫だけの配送は赤帽・ヤマト・引越し業者のどれの料金が安い?

  5. 【引越しの梱包作業省略】便利な食器ケースがある引越し業者4選!

  6. タクシー引越しか軽トラ引越し業者だとどっちが安い?

引越し一括見積もり3選

  1. 赤帽(神奈川県)引越しの料金と口コミをガチ調査。

    2019.11.08

  2. 引越しの挨拶の品物はどこで買う?楽天とアマゾンのおすすめ粗品6選

    2019.11.05

  3. sss(スリーエス)引越センターは安いのか?口コミや見積もり料金を調…

    2019.10.24

  4. 大阪~鹿児島の引越し料金を相場よりも劇的に安くする方法。

    2019.10.11

  5. 結婚後の引越し手続きや費用総額、裏技まとめ

    2019.10.10

  1. 10月の引越し料金が相場より2万円安くなった方法と縁起・賃貸情報。

    2018.05.10

  2. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  3. LIFULL引越し(旧ホームズ引越し)で見積もりした結果。125,000円→?

    2017.12.13

  4. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13

  5. 衝撃!SUUMO(スーモ)引越し見積もりを使ってみた結果、85,000円→?

    2017.12.08

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930