深夜引越しに対応しているおすすめの格安引越し業者4選

荷物をまとめ古い土地から旅立ち新天地への引越し。気分一新心躍る方も多いのではないでしょうか。

かくいう私も、初めて一人暮らしをするときはまだ見ぬ場所に夢を馳せたものです。

しかし、社会人になると仕事の都合上荷造りや引越し業者への連絡など、中々昼間に時間を作ることができない場合がありますよね。

実は今、そんな社会人の方に向けて深夜でも引越しの対応をしてくれる引越し業者が存在するんです!

今回はそんな深夜でも対応してくれる引越し業者さんについてその料金とメリットについてご紹介させていただければと思います。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

深夜対応のおすすめ引越し業者1、チトセ引越センター


チトセ引越センターは、神奈川県にある引越し業者で、主に関東、神奈川から東京を中心に引越しを請け負っている業者です。※現在はPREMIUM STRAGE SERVICE(プレミアムストレージサービス)と言う名前でも活躍しています。

ここでは、通常の引越しに加え「シンプルナイトムービング」という夜間配送を行っています。

料金は通常の引越しとあまり変わらず、単身の引越しであれば20000円~35000円程、家族での引越しでも50000円~80000円程で可能です。

なんといってもチトセ引越センターは《当日受付》《荷物の長期預かり》が可能で、多くの方から支持を受けています。さらに、引越スタッフの仕事ぶりも丁寧で親切だったという口コミが多いことも特徴の一つです。

ネットで簡単に見積もりを取ることができますので、少しでもご興味をお持ちの方は、ぜひ調べてみてください!

チトセ引越センターの公式ページ⇒

深夜対応のおすすめ引越し業者2、ニューライフ引越センター※廃業

※1月~5月に営業許可のない白ナンバーのトラックで繰り返し都内の引越し業を行ったとしてNewLife引越センターの経営者2人が書類送検されていて現在業務停止しています。
参考:価格ドットコムのテレビ情報紹介情報

東京・埼玉を中心に引越しを請け負っているニューライフ引越センターは、地域密着型の引越し業者です。特に埼玉県の志木市・朝霞市・新座市では実績No,1の会社として高い実績をもっています。

引越し資材の無料貸出、衣服の専用配送、手厚い家財保証はもちろん、スタッフは引越し業に3年以上携わっているベテランスタッフだけで構成されています。

そんなニューライフ引越センターも夜間配送に対応しており、夜間しか引っ越すことのできない社会人のお客様であっても、充実したサービスを受けることができます。

深夜対応のおすすめ引越し業者3、赤帽引越し専門いいとも


赤帽引越し専門いいともは、東京近郊を対象として引越しを請け負っている業者です。この業者の最大の魅力はなんといってもその安さにあります!

なんと、単身引越し(500kg以下)であれば、10000円前後で引越しをすることができます!(荷物の置きさや距離によって前後する可能性があります)

さらに、短い時間、距離であれば、5000円程の他に類を見ないほど格安のプランもあり、新社会人やあまりお金をかけずに引越しをしたい人にとっては、かなり頼れる引越し業者となっています。

他にも、引越し前後の掃除サービスや大きな家財の吊り作業など、他の業者があまりやっていないサービスがあることも、大きな特徴です。

もちろん夜間配送にも対応していますので、首都圏で引越しを行う方には、オススメの引越し業者になります。

赤帽引越し専門いいともの公式ページ⇒

※埼玉県の夜間引越しなら赤帽業者赤帽コントク急送もおすすすめです。

深夜対応のおすすめ引越し業者4、引越しのKY


引越しのKYは、主に関東地方(東京・町田・八王子・横浜・川崎・千葉・埼玉)を対象とした夜間専門の引越し業者です。引越し業者は数多くあれど、夜間専門の引越し業者は決して多くありません。

その中でもケーワイは首都圏を中心としながらも大阪や京都など関西地方まで引越を行うことのできる力のある会社です。
スタッフへの満足度も高く、当日依頼、当時積み込み、そして当日配送を行うことができるなど、スピードや正確さについても、実績があります。

見積ではなく、相談だけというのも可能ですので、夜間に長距離の引越しを考えている方はぜひご検討下さい!

引越しのKYの公式ページ⇒

引越しを安くしたいなら深夜対応の引越し業者で相見積もり!


これまで夜間受付をしている引越し業者についてお伝えしてきましたが、まだどの会社を選んだらいいか悩んでいませんか?

そんな時には、引越し業者同士の相見積もりが非常に役立ちます。料金を比べられるだけでなく、引越し業者に連絡を取る時にも、値引きをしてくれる可能性が非常に高くなります!

さらに相見積もりをする時には、無料の「引越し一括見積もり」を使うことでかなり手間を短縮することができます。

自分の引越し情報を入力するだけで複数の引越し業者を比べることができる為、何度も面倒な入力をしなくてもいいだけでなく、各引越し業者に連絡が行くことなく見積もりを取ることができます!

その為、見積もりをとったあとの引越し業者からの連絡が面倒くさい方にもオススメです!

関連記事

  1. 【衝撃】福山通運の引越しの本音口コミや料金相場・激安裏技まとめ!

  2. cmで話題だったNEW松本引越センターの現在や口コミ評判は?

  3. やさか引越センターの評判は悪いの⁉【厳選本音口コミ】

  4. 中国トラックの引越しの口コミ評判はどう?広島・岡山の引越し業者

  5. 北関東引越センターの料金が半額!?本音の口コミも紹介!!

  6. 引越しのエディの京都・滋賀・奈良の口コミ評判と特徴を調査

  1. 東京23区専門!ワンルーム引越センターの口コミや費用を徹底調査。

    2021.04.20

  2. 【5年調査】札幌の引越屋本舗が半額!?口コミ評判や特徴まとめ

    2021.04.19

  3. 【24社比較】姫路市の単身引越し業者5選※料金相場・口コミ・特徴

    2021.04.18

  4. マリンカーゴ沖縄の引越し配送料金や口コミを調べてみた。

    2021.04.16

  5. 引っ越しの観葉植物の疑問5つ(業者・運び方・縁起・処分・海外)

    2021.04.12

  1. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  2. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2021年最新版

    2018.05.03

  3. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13

  4. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  5. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13