埼玉県の引越しが安い業者10選+料金相場+格安裏技。

安い引越しが出来るに越した事が無いのは埼玉県でも同じですが、それが実現可能か否かは依頼する業者次第です。料金が安いのは当然にしても質の方やサービスの方も良くなければ却って損するリスクが出てきます。

もしも、これから埼玉県で引越しを検討中と言う人がいるのであれば今回ご紹介の引越し業者を参考にしてくれると幸いです。

ご紹介する10社の引越し業者は料金の安さと良質なサービスを兼ね備えた、正にオススメの引越し業者と言えるからです。

↓8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選↓

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】

引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人セレクトはこちら

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】

CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら


埼玉の安い地域密着引越し業者10選

ここでは「1,000円でもいいからとにかく安くしたい!」という値段重視の人向けに格安な埼玉の地域密着引越し業者を10社紹介したいと思います。

ファミリー引越センター

ファミリー引越センターは学生・単身者向け「シングルプラン」、二人暮らしに「カップルプラン」、三人以上の「ファミリープラン」と要望に合わせてくれる「ファミリーオリジナルプラン」があります。

そして、それぞれのプランにサブメニューとして「標準コース」「梱包コース」「開梱コース」「フルコース」が設定されています。

大物家具など搬出や運び入れが大変なものに限定して引越しを依頼できる「標準コース」、格安の料金設定が魅力です。搬出時の梱包をやってもらえる「梱包コース」、運び入れて開梱までやってもらえる「開梱コース」。そして全部を任せるのが「フルコース」です。

例えば「シングルプラン」の「標準コース」だと最も安く21,000円~の料金設定になっています。対応するエリアは、関東一円に加えて北海道、東北、近畿、九州さたには海外の引越しまで拡大中です。

ファミリー引越センターの公式ページ⇒

キング引越センター

生・単身者向け「1DKプラン」、カップルや小家族向きの「2DKプラン」、ファミリー向けの「3DKプラン」が用意されています。

また「ピアノ専門便」や「お得積切り便」「お得フリー便」など各種格安な引越しプランが用意されています。

料金の安さでは業界NO.1クラスと自信のある料金設定で、実際に「1DKプラン」が20,000円~と格安になっています。対応するエリアは埼玉、東京、千葉、神奈川となっており、引越しできる範囲はやや狭めです。

キング引越センターの公式ページ⇒

おかだ引越センター

ピアノや楽器の運搬を得意としている総合物流企業、(株)岡田運輸が各分野で得たノウハウや経験を生かしておかだ引越しセンターを経営しています。

ただ格安料金にこだわるのではなく、引越しサービスの品質を重視しています。

単身者、または家族の引越し、さらに法人のオフィス移転も扱っており、かなり大がかりな引越しまで請け負う引越センターです。

料金についてはいわゆる料金プランの形で打ち出してはいません。その都度見積もりで料金が決定します。

格安を前面に打ち出している引越し業者よりは高い料金ですがそれでも全体的には安い方といえるでしょう。ちなみに、二人暮らしの引っ越しで5万円前後との口コミが散見されます。

楽器の搬送を行ってきた岡田運輸ならではのノウハウが自社に蓄積されているので、引越しでピアノなどの搬送に強みがあります。対応するエリアは東京、埼玉の他。関東一円の都道府県です。

おかだ引越センターの公式ページ⇒

ヨシダトランスポート

ヨシダトランスポートは手ごろな料金で引越サービスの品質を重視する引越し業者です。

埼玉県鶴ヶ島市で創業以来、引越し専門でハウスメーカーや不動産会社からまた地元から定評があります。

料金を控えめの「エコノミープラン」、小物の荷造りを任せる「らくらくプラン」、荷造りや荷解きまでお任せの「おまかせプラン」、さらに料金を安くする「ヨシトラ格安プラン」が選べます。「ヨシトラ格安プラン」には、安くするための方法としていくつかのバリエーションあり。

プランごとの料金は打ち出しておらず、その都度見積もったうえで料金が決まります。ちなみに、およその相場では二人暮らしの引っ越しで4万円前後だったとの口コミが散見されます。

また、一か月以上前に依頼すれば格安料金になる引越し早割キャンペーンなどお得なキャンペーンあり。対応するエリアは東京、埼玉の他。関東一円の都道府県です。

ヨシダトランスポートの公式ページ⇒

ケーエー引越センター

驚きの7,500円「爆安75プラン」があります。このプランは「東京23区内同士か隣接市部で、荷物が段ボール20箱内に収まる量」という条件なら本当に申し込めます。

ケーエー引越センターは料金の安さで勝負、単身の引っ越し「標準プラン」で平均15,000円、「超節約プラン」なら10,500円~と低価格を打ち出しています。

この安さは、プランの中にあらかじめセットにされているものをできるだけカットして、スリムなプランにすることで実現しています。

そして本当に必要なものをオプションから追加する方式を採用、無駄のないプランが出来上がる料金システムです。

つまり、引越しのいろいろな作業を自力でやってしまう人には、有利な料金体系になっているわけです。対応するエリアは東京、埼玉、神奈川、千葉です。

ケーエー引越センターの公式ページ⇒

ヴォイス引越センター

ヴォイス引越しセンターでは一人暮らしの人向けのシングルプラン、ご家族向けのファミリープランに加えて建替えリフォームプランが用意されています。

こちらのプランは家の建替えなどで大規模なリフォームを行う人向けのプランで、リフォーム完了まで仮住まいへ一時的に引越しの時に使えます。ヴォイス引越しセンターでは家財の一時保管に加えて、仮住まいの物件紹介も行ってくれます。

リフォーム予定だけど仮住まい先の物件がまだ決めてない状態であってもお客様に合わせての物件も無料で紹介してくれます。

他にもリフォームの際に発生した粗大ゴミの処分や荷造りセットも無料で行ってくれるので、リフォームで一時的に引越しをする人にはオススメなプランです。

ヴォイス引越センターでは独自のサービスとしてネット限定でクーポンも配布されています。

これらのクーポンは粗大ゴミ2点の無料引き取り、エアコン処分の無料サービス、小物梱包の半額、BOXティッシュのプレゼント等引越しに関する物が用意されています。

これらのクーポンは1回の引越しにつき1枚しか使えませんが、見せるだけで利用出来ます。また、ヴォイス引越センターで再度引越しを利用するとキャッシュバックや割引の特典も用意されています。

再び引越しする機会が出来たのであれば、ヴォイス引越センターを利用した方がお得に引越しが出来ます。

ヴォイス引越センターの公式ページ⇒

七福運送

七福運送の引越しは一人暮らし向けのプランとご家族向けのプランがそれぞれ用意されています。料金に関しても各プランで違いますが、料金設定は主に荷物量に合わせて決めています。

つまり一人暮らしでも量が多ければ高額での引越しになり、ご家族でも量が少なければ低料金での引越しも七福運送なら可能となります。

引越しに関連したサービスとして「各種工事・力仕事代行サービス」が用意されています。こちらのサービスはエアコンやピアノ等一人で運ぶのが困難な大型荷物の運搬・組み立て・配置等を代行してくれるサービスです。

エアコンに関しては取り外しもしくは取り付けのみ、取り外しから取り付けまでと細かく分かれています。

料金も作業内容に合わせて決められていますが、自分達だけでは難しい時でもお金を払えば代わりに代行してくれるので、引越し完了したその日から利用出来ます。

これらのサービスは専門の業者を呼んだ上で作業してくれるので、安全かつ正確に行ってくれます。

また、引越しではなく模様変えしたい時や新しい家具や家電を買い替えした時でも、こちらのサービスは利用出来ます。

七福運送の公式ページ⇒

赤帽コントク

赤帽コントクは埼玉県内を中心とした引越しがメインで、規模としては小さめです。その代わり、24時間営業年中無休で利用出来るので、急な引越しが決まった時でも依頼がしやすいです。深夜の引越し依頼にも対応してくれます。

料金に関しては20km以内の引越しだと10,500円からと非常にリーズナブルな料金で始められます。また、冷蔵庫やスクーター等一部の大型の荷物だけの運搬も利用する事が出来ます。

その場合だと運搬扱いとなり、5,000円以下で利用出来ます。自分で持ち運び出来る荷物だけ自分で行い、無理な物だけ赤帽コントクへ依頼すれば1万円以下でもお釣りが来る程格安な引越しも期待が持てます。

赤帽コントクでは犬や猫等ペットを飼っている人でも利用可能です。専用のケージや車両を用意して運搬してくれるので、車を持っていない人でも次の引越し先に連れていくのも簡単になります。

また、小型犬クラスの大きさだとケージへ入れた状態で助手席に入れてくれます。

ペットの様子を確認しながら運搬してくれるので、健康面で不安がある場合でも依頼の際に伝えてくれれば内容に合わせて対応してくれます。

赤帽コントクの公式ページ⇒

三協引越センター

三協引越センターの特徴として引越しプランが多く用意されています。

従来の引越し業者だと一人暮らし向けのプランとご家族向けのプランがメインですが、三協引越センターでは人数よりも需要に合わせてのプランが多いです。

例えば、予算も少ないけど早く引越ししたい人にはシングルプラン、軽ワゴン車で事足りる程荷物が少ない人はミニパパプランと予算や荷物が少ない人向けのプランも用意されています。

他にもリフォーム等一時的な引越しを要した時に使える住替えプランや新婚さんの新居向けのハッピープラン等他社でもあまり見ないプランも用意されています。

勿論、従来の引越しプランもちゃんと用意されています。荷造りから荷解きまで全て行ってもらいたい人はおまかせプラン、1日で終わらせたい人はワンデイプランがそれぞれ用意されています。

三協引越センターでもエアコン等の取り付け工事やハウスクリーニング等のオプションも用意されています。更に、特徴的な物として新聞や生活協同組合の手配等も行ってくれるサービスが用意されています。

また、インテリア家具等新生活で使える道具や家具等も販売しているので、引越しのついでに買う事も出来ます。

三協引越センターの公式ページ⇒

お引越しのオレンジライン

オレンジラインでの引越し料金はプランや各種サービスで細かく設定されています。

荷物○点に対して○万円、○時間につき○万円、○日の利用で○万円等金額に関しては表記されており、見積もり前に大凡の引越し料金をある程度立しやすいです。

オプションサービスも料金は公表されているので、どのオプションなら予算内に収められるか?となっても確認は簡単です。

オレンジラインではリフトを使っての荷物運搬にも対応しています。アパート・マンション等で2階もしくはそれより上の階に冷蔵庫等大型家具や家電の荷物があってもリフト対応のトラックを手配して運び出しをしてくれます。

電線が多い、隣接する住宅が多い、奥まった場所に立っている等で立地条件的にトラックは難しい場合でも専用のリフトで荷物の運搬をしてくれます。

どちらを使うかは家の写真やお客様からの情報を聞いた上で決めてくれるので、他所では断られてしまった人でも安心です。

オレンジラインは荷物保管サービスとして専用のコンテナが用意されており、引越し当日まで先に荷物を預けておく事も出来ます。

コンテナにはテレビや冷蔵庫等大型家電は勿論、ダンボール20個分までの荷物なら纏めて保管出来るので、先に荷物だけ移動させて引越し当日は必要最低限の荷物だけ運ぶと言った引越しも可能になります。

オレンジラインの公式ページ⇒

埼玉の引越し費用・料金相場(単身・家族別)

埼玉~46都府県間の引越し費用・料金相場は以下になります。

埼玉~引越し地域 単身引越し(閑散期) 単身引越し(繁忙期) 家族引越し(閑散期) 家族引越し(繁忙期)
埼玉内 30,000円 36,000円 48,000円 64,000円
埼玉~東北(福島・青森・宮城・岩手・秋田・山形)・北海道 42,000円 53,000円 72,000円 87,000円
埼玉~関東(茨木・栃木・群馬・千葉・東京・神奈川) 37,000円 46,000円 59,000円 71,000円
埼玉~北陸(富山・石川・福井)・甲信越(新潟・長野・山梨) 56,000円 62,000円 74,000円 98,000円
埼玉~東海(静岡・愛知・岐阜・三重) 50,000円 58,000円 73,000円 85,000円
埼玉~関西(大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山) 56,000円 60,000円 73,000円 90,000円
埼玉~中国(鳥取・島根・岡山・埼玉・山口)・四国(香川・徳島・高知・愛媛) 70,000円 83,000円 115,000円 139,000円
埼玉~九州(福岡・佐賀・長崎・大分・埼玉・宮崎・鹿児島)・沖縄 83,000円 106,000円 116,000円 137,000円

※1閑散期(1月、5月、6月、7月、8月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月、9月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

埼玉の引越しを安くする為の3つの方法!

利用者が少ない時期を狙おう

引越しを業者に依頼する人は一年中いますが、1月から12月までずっと同じ利用者数というわけではありません。

時期によって多い月もあれば、安い月もあることを理解しておきましょう。たとえば、新生活を始める人が多くなる2月や3月、4月の時期は料金が高くなる傾向があります。

一方で10月や11月は利用者が少ない時期なので、多い時期に比べると安い料金で受付している業者の数が増えます。ですから、安さにこだわって引越しを行いたいと考えている場合は2月から4月は避け、できれば10月や11月のお得な時期に依頼をするのがベストです。

荷物を減らす努力をしましょう

引越しで業者を利用する際に料金が高くなる原因の1つは荷物の量が多いことです。運搬する荷物の量が多いほど料金は高くなってしまうため、引越し料金を安くしたいなら荷物を減らす努力が大切です。

頻繁に使っている物や着ている物だったり、高いお金を出して購入した物だったりなどは荷物にすべきですが、しばらく使用していない中で安く購入した物は思い切って処分することをおすすめします。

いずれ新居で使用する可能性はありますが使用しないまま保管をするだけの可能性もありますし、安い物なので必要な時に購入すれば困ることはないでしょう。

すぐに試せる引越し一括見積もりを利用しよう

新しい家を借りて新生活を始める場合は家具や家電、雑貨などを買い揃えることになるので出費が増えますよね。

また、引越しする際に業者を頼る場合は料金がかかるため、負担が大きくなります。引越代を少しでも安くしたいと考えているなら、引越し一括見積もりを利用して選ぶことをおすすめします。

埼玉県にある複数の業者に対して一括で見積もりを出してもらうことができるので、非常に効率的な方法となっています。

また、引越し一括見積もりを依頼することで自分の引越し条件に合った最も安い業者を見つけられるメリットがあります。そのため、引越代を節約して他に必要な物を購入する資金に回せます。

埼玉引越し一括見積もり対応エリア

  • さいたま市
  • 川越市
  • 熊谷市
  • 川口市
  • 行田市
  • 秩父市
  • 所沢市
  • 飯能市
  • 加須市
  • 本庄市
  • 東松山市
  • 春日部市
  • 狭山市
  • 羽生市
  • 鴻巣市
  • 深谷市
  • 上尾市
  • 草加市
  • 越谷市
  • 蕨市
  • 戸田市
  • 入間市
  • 朝霞市
  • 志木市
  • 和光市
  • 新座市
  • 桶川市
  • 久喜市
  • 北本市
  • 八潮市
  • 富士見市
  • 三郷市
  • 蓮田市
  • 坂戸市
  • 幸手市
  • 鶴ヶ島市
  • 日高市
  • 吉川市
  • ふじみ野市
  • 白岡市
  • 北足立郡伊奈町
  • 入間郡三芳町
  • 入間郡毛呂山町
  • 入間郡越生町
  • 比企郡滑川町
  • 比企郡嵐山町
  • 比企郡小川町
  • 比企郡川島町
  • 比企郡吉見町
  • 比企郡鳩山町
  • 比企郡ときがわ町
  • 秩父郡横瀬町
  • 秩父郡皆野町
  • 秩父郡長瀞町
  • 秩父郡小鹿野町
  • 秩父郡東秩父村
  • 児玉郡美里町
  • 児玉郡神川町
  • 児玉郡上里町
  • 大里郡寄居町
  • 南埼玉郡宮代町
  • 北葛飾郡杉戸町
  • 北葛飾郡松伏町

関連記事

  1. 【福岡】スタイル引越センターの口コミは最悪!?特徴や激安裏技など

  2. ハコベルの口コミや引越し料金の評判は悪い?良い?特徴まとめ。

  3. 山梨の引越しが安いおすすめ業者4選+料金相場+口コミ3つ

  4. 【衝撃】福山通運の引越しの本音口コミや料金相場・激安裏技まとめ!

  5. 永福引越センターの口コミ評判や料金相場はどう?杉並・世田谷の業者

  6. 大阪府の安い引越し業者10選・料金相場・人気大手業者ランキング