大阪~栃木の引越し料金が相場の半額!?大阪~栃木の役立ち情報

この記事では大阪-栃木間の引越しにまつわる情報を紹介しています。

関西と関東という遠距離の引越しなので、何も考えずに引越し業者を決めてしまうと数万円、場合によっては数十万円以上損をしてしまう可能性もあります。

引越し業者の言い値で決められる引越し料金を下げる秘策は複数の業者から見積もりを取ることです。これ以外に方法はないと言っても過言ではありません。

smart引越し管理人
smart引越し管理人
参考までにその相見積もりを無料で手っ取り早く行えるおすすめの引越し一括査定サービスを掲載していますので、気になっている人はチェックしてみてください。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定2選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証プライム上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証プライム上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

大阪-栃木の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 45,000円 84,000円 150,000円
繁忙期※2 74,000円 114,000円 201,000円

※1通常期(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

大阪から栃木に引っ越しをする場合の相場を紹介します。なお、距離などは主要都市を参考としたものです。大阪から栃木まではおおよそ600km~650kmの距離があり、陸続きなので基本的にはトラックによる陸送となります。

通常シーズンの場合、単身では45,000円程度、一般的な3~4人程度の家族の場合150,000円程度となります。以上の値段は通常シーズンのものであり、3月~4月の繁忙期には以上の値段の2倍かかると考えたほうが良いでしょう。

引越しの繁忙期が3~4月であるのは、当然ながらこの時期には卒業、進学、あるいは就職など、引越しする機会が多くあるからです。

当然需要は多くあります。そのため、たとえばドライバーさんや助手さんに多く仕事してもらったり、あるいはアルバイトを雇ったりするため、

その分コストもかかりますし、また引っ越し会社とすれば「高くしても頼んでくれるから高くしよう」という心理もあります。そのため、3~4月の繁忙期は高くなってしまうのです。

大阪-栃木間の引越しを単身パックを利用するといくら?

たとえば家財はほとんど処分して向こうで買えばいい、あるいはそもそも現在住んでいる家にある家電、家具がアパートマンションに備え付けのものであるなど、運ぶ荷物が少ない場合、単身パックでかなり安くできる場合があります。

大阪より栃木へ単身パックを利用して引越しした場合、およそ30,000円前後になります。

さきほどお書きした通り、単身でも通常のお引越し料金ではおよそ45,000円前後になるため、3分の2となり、かなりお得に運ぶことができます。ただし、単身パックは府内、県内でも非対応の地域も多くありますのでその点については注意が必要です。

大阪-栃木の引越し!人気の格安大手引越し業者

大阪から栃木の引越しと栃木から大阪の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

大阪から栃木で人気の引越し業者BEST2 栃木から大阪で人気の引越し業者BEST2
1位 サカイ引越センター東大阪支社
サカイ引越センターの口コミ
アート引越センター栃木支店
アート引越センターの口コミ
2位 ハトのマークの引越センター大阪
ハトのマークの引越センターの口コミ
ハート引越センター栃木センター
ハート引越センターの口コミ

大阪から栃木で人気の引越し業者【No.1】サカイ引越センターの口コミピックアップ

男性
男性
仕事の速さと正確さに驚かされました。

投稿者41歳男性
人数単身引越し
場所大阪から栃木の引越し
料金65,000円→59,800円

急きょ単身赴任での引越しになりました。引っ越しまで一か月ぐらいしか期間がありませんでしたが、スムーズに日程を調整することができました。時期が2月だったので、空いていたのかな?と思います。

まず、電話で軽めのヒアリングを受けました。後日、対面で見積もりしましたが、とにかく回答が早いです。こちらの質問に対しての返答が簡潔なので驚きました。料金プランに対しても複数提示してくれるので、押しつけ感がなくストレスを感じることがなかったです。

こちらが知らない割引サービスも惜しみなく開示してくれます。最初の提示金額から5,000円ほど安くなりました。当日の引越し作業にも驚かされました。

とにかく作業が早いです。プロの仕事ぶりだなと感心しました。近隣に対しても騒音などの配慮がされていて、サービスが行き届いていると思います。

軽めの清掃サービスも、子育て中だったので助かりました。実際に利用してみて、安いだけでなく仕事ぶりも優れている引越し業者だと思いました。

大阪-栃木の引越し!おすすめの格安地域密着の引越し業者

大阪から栃木で人気の地域密着引越し業者BEST2 栃木から大阪で人気の地域密着引越し業者BEST2
1位 愛の引越サービス
愛の引越サービスの口コミ
日本引越センター
2位 アップル引越センター
アップル引越センターの口コミ
栃木引越センター

栃木から大阪の地域密着引越し業者【No.1】日本引越センターの口コミピックアップ

男性
男性
10万円の値下げ

投稿者30歳男性
人数1人(単身引越し)
場所栃木から大阪の引越し
料金220,000円→120,000円

私は栃木県にてサラリーマンとして勤めておりましたが、1年前に異動を命じられ大阪にある店舗へ転勤しました。もともと実家暮らしであったため、一軒家からアパートへ引っ越したこととなります。

引っ越し業者に関しては見積もりサイトで一括見積してもらい、一番安く見積もってくれた日本引越センターにお願いしました。

私自身の荷物はそこまで多くなく、部屋も1階→1階への引っ越し。家電などは必要最低限のもののみでしたので、上記の金額に納まったと思われます。

引っ越し当日までに段ボールなどを用意してもらい、衣類や靴などの荷造りを行いました。段ボールは買うとそれなりにするため、あらかじめ用意していただいた点はとても助かりました。

洋服はハンガーをかけるタイプのラックを貸していただいたので、たたむ手間が省けてとても良かったです。スタッフの元気で明るく、少しでも家に傷をつけないよう保護剤を使っていただいたため非常に好印象でした。

大阪-栃木間の引越しでかかる時間や日数・距離は?

大阪府から栃木県に引っ越す場合、もちろん大阪府内、栃木県内でも幅はありますがおよそ600km~650km前後の距離があります。

陸続きでありたとえば北海道本州間のようにフェリーを使う必要もなく、高速道路もありますので距離的には頑張れば当日に付く距離ではありますが、
休憩などを挟んだり、現地での作業を考えると、2日程度かかると考えておいた方が無難です。

もちろん順調に行った場合ですので、引越しに使う日数として余裕を持って3日程度を考えておいた方がいいでしょう。

最近では、「働き方改革」などもありますので、もう少し伸びる可能性もあると考えたほうが良いかもしれません。

大阪-栃木間の引越しを自力で引越しする場合高速料金やレンタカー代はいくら?

では、業者に頼まず、自分でレンタカーを借りて行う場合、どの程度かかるでしょうか。

まず、レンタカー代金がかかります。もちろん会社によって料金は異なりますが、軽トラックや軽1BOX車では大体24時間7,500円前後、その後1日ごとに6,000円前後、ボンゴやタウンエースのような800kg前後積載できるトラックやバンだと24時間10,000円、その後1日ごとに7,000円前後、2トン車やハイエースになるとそれぞれ15,000円、9,000円前後となるようです。

それに加えて保険代などがかかる場合もあります。5,000円程度としましょう。

600kmを下道で行くのは非現実的です。高速料金を計算すると、吹田から宇都宮の場合、ETCで普通車10,000円前後、軽自動車8,000円程度です。ガソリン代は1リッター10kmとして、120×60なので7,000円前後ということになります。

車両のサイズにもよりますが、2日と考えると往路だけで40,000円くらいはかかってきます。

ここからまた借りた営業所まで戻ってその後また新居に向かうというのも非現実的なので、乗り捨てることになりますが、この料金が又高く例としてニッポンレンタカーでは50,000円程度かかるようです。

大阪-栃木間で、自動車を陸送する場合の値段は?

家財だけでなく、車を持っている場合車も運ぶ必要があります。もちろん、自分で運転して運ぶということもありますが、長い距離なので何かあってもいけません。

そこで、陸送を依頼するという手段もあります。では、大阪から栃木まで自動車の陸送を依頼する場合、どの程度の料金となるでしょう。

まず、ゼロという会社の計算システムを利用して計算したところ、大阪から栃木まで、カローラやクラウンでおよそ80,000円という計算結果が出ます。

また、キャメルロジスティクスというサイトでは、神奈川からの距離による陸送料金が書いてあり、500km~650kmでは130,000円からとなっています。

これらは、ちゃんとした車の場合であり、たとえばローダウンしていたり、あるいは旧車のような場合だともっと高くなる可能性もあります。ただ、引越し業者に同時に陸送を依頼しておくと安くなる場合もあります。

関連記事自動車の陸送会社安いランキングと料金相場・費用目安!No1は〇〇

大阪-栃木の引越しを安くする裏技3つ!

平日のフリータイムで引越しを依頼する

一般的に引越しは週末や祝日に多くなるので、土日祝日の引越し料金は割高になっている傾向があります。

そのため引越し料金を安く済ませたいのであれば、平日で引越しの日程を組むといいでしょう。また、平日でフリータイムの引越しを依頼すると更に引越し料金を安く済ませることができる可能性があります。

午前中に引越しを済ませて、午後から荷物の整理をするという方が多いので、午前中の時間帯指定での引越しは料金が高くなりやすい傾向にあります。
しかし、これをフリータイムで引越しの依頼をすると空き時間に組み込まれるので引越し業者としては日程が組みやすく、引越し料金が安くなりやすいです。

引越しの見積もりをなるべく早く行う

引越し料金を安くおさえるためには、引越しの見積もりを行うタイミングをより早くしておくこともまた重要になってきます。

もし引越しの直前になって引越しの見積もりを依頼すると、引越し業者の空き状況が埋まってきていることが多く、その分、引越し業者の営業は料金をやや割高にして提案してくることが多いです。

しかし、引越しの1か月半から2か月前に見積もりの依頼をしておくと、その時点で引越し業者の受け入れ枠はそれ程埋まっていない状況になっているので、引越し業者の営業ははそれを埋めるために安い料金を提案してきます。こういった理由から、引越しの見積もりはなるべく早めに行った方がいいのです。

いくつかの引越し業者で見積もりをしてもらう

引越し業者が最初に提案してくる引越し料金は、最低料金の2倍以上の金額になっていることもしばしばあります。この提示された引越し料金から最低料金の水準まで引き下げるためには他の引越し業者の料金を提示してそれよりも低くしてもらうという交渉術が有効となってきます。

ですからいくつかの引越し業者に見積もりを依頼して、最低料金を探っていくことは重要となってきます。そのような時に「引越し一括見積もり」のサービスが非常に便利です。

引越し一括査定では一度必要事項を入力して見積もり申請をするだけで複数の引越し業者から見積もりをとることができます。見積もりの際の営業とのやり取りの手間も省けて便利です。

関連記事

  1. zero1引越センターのリアルな口コミ評判や特徴をまとめてみた。

  2. 大阪-岐阜の引越しが半額!?料金相場・単身パック・安い業者・日数

  3. ヒカリ引越センターの口コミ評判は悪い?良い?【神戸・大阪の業者】

  4. 東京-愛媛(松山市)の引越しが半額⁉料金相場・単身パック・格安業者・日数

  5. ガイア引越センターが半額!?ガチ口コミと料金相場

  6. 宮城県仙台市の安い引越し業者7選・料金相場・大手業者ランキング

  1. 栃木県小山市の引っ越しが安い!?見積もり相場よりも半額にする方…

    2023.02.06

  2. 【掘り出し業者】釧路市の引越しが半額!?引っ越し料金が安い業者…

    2023.02.03

  3. 倉敷市の引越しが半額に!?倉敷の安い引越し業者と見積もり価格相場

    2023.02.02

  4. 東村山市で安い引越し業者はこの3社!東村山市の引っ越し役立ち情報…

    2023.02.01

  5. 【掘り出し業者】帯広市で安い引っ越し業者3選!見積もり相場や口コ…

    2023.01.27

  1. 【2023年完全版】引っ越し見積もり費用相場・料金目安※時期・人数・…

    2023.01.05

  2. 【比較表付】引っ越し単身パック全16種類を比較(料金・サイズ・サー…

    2022.10.15

  3. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  4. 東京の引越しで安い業者10選・費用相場・おすすめ大手業者ランキング

    2018.09.03

  5. 2023年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08