混載便があるおすすめ引越し業者5選!【混載便の料金が半額!?】

混載便という荷物の運び方があります。これは同じ地域宛の、違う依頼人からの荷物を一つにまとめて、目的地まで運ぶという方法です。

トラックの台数や、運んでくれる運転手さんの人数を減らすことが出来るので、引っ越しの時に安く荷物を運んでもらうことができます。中には通常の引越料金より、60%近く安くできることも

今回はその混載便を取り扱っている引越業者の特徴、おすすめポイントをまとめてみました。引越料金を抑えたいとお考えの方、参考にしてみてください。

混載便の料金が半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり3選

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

サカイ引越センター【ご一緒便コース】


サカイ引越センターは「まごころこめておつきあい」をモットーに掲げる、自社トラックや幅広い専門教育を受けた社員による安全で品質の高い引越が特徴です。梱包技術も高く、割れ物専用のケースや、洋服をハンガーにかけたまま収納できるボックスなどなど、安心して荷物を預けることができる業者です。

サカイ引越センターで混載便を利用する際は、ご一緒便コースを選択することで利用できます。この時トラックが満杯になった時点で配送が始まるので、荷物の到着まで余裕がある方には特におすすめです。

遠方から実家に帰る、といった場合に、少しでも安く荷物を送りたいときにはうってつけです。

受け取りの際も、他の引越コースと同じように配置サービスや引越用の段ボールのサービスなどを変わらず受けることが出来ます。配送まで時間がかかる場合にも、全国180か所のサカイ引越センターの事業所で荷物を預かってもらうことができるので、安心です。

ムービングエス【割り勘便】


ムービングエスは北は北海道から南は九州地方まで事業所を展開しており、その事業所のある地域を中心に全国の引越を請け負っている業者です。

クーラーボックスのレンタルサービスなど、実際に引越作業をしているスタッフが提案する豊富なオプションを無料で受けられます。

引越先で気になる、インターネットの最安値環境を無料で調査してもらえるのも魅力の一つです。ムービングエスで混載便を利用したいときは割り勘便というプランを選択します。こちらは、遠方への引越をしたい方に特におすすめです。

また、荷物を出発までムービングエスの保管コンテナで預かってもらうことができます。トラックの中ではしっかりとベニヤ板で荷物同士を区切るので、他のお客様の荷物と混ざってしまう心配もありません。

サイトでは例として、神奈川県から名古屋市までおよそ6万円、2日で運搬できるという例が掲載されていました。実際にどのくらいの費用が掛かるのかは無料で見積もり相談が出来ますので、ぜひ利用してみてください。

スター引越センター【混載便】


スター引越センターの混載便は、特に単身で長距離の引越が必要になった方(東京-横浜-川崎-大阪-東北)におすすめです。

混載便の多くは日にち指定が出来ませんがスター引越センターでは追加料金を支払うことで荷物の一部だけでもすぐに配送してもらうことが出来ます。日にち指定がなければ、東京から大阪間を4万円以下で配送してもらうことも可能です。

スター引越センターでは本来有料のサービスを、1つだけ無料で受けることが出来る無料プラスワンサービスがあります。耐震マットを1枚サービス、緩衝材無料サービス、不要家電の引き取りサービスなど、どれも便利なので自分に必要なサービスをしっかり選びましょう。

追加料金のない明瞭な見積もりをネット上ですぐに出してもらえるのも、分かりやすいポイントです。

ビッグ引越センター

ビッグ引越センターは関東の引越し業者で格安な混載便サービスを提供しています。

運転手(作業員)1名で荷物の積み降ろしを手伝うプランだとさらに格安な値段で引っ越すことが可能です。

例えば関東から大阪への引越しだと48,600円~91,800円といった正確な料金体系が公式ページに掲載されているので後で追加料金をもらう心配もありません。

関東から北は北海道、南は鹿児島まで対応しているので関東圏の引越しの人にはおすすめの業者です。

カルガモ引越センター【単身引越混載便】


カルガモ引越センターは、引越を専門として扱う、創業から40年の実績ある引越業者です。トラックだけでなく、必要に応じて空輸やJRコンテナ・レール便も活用して、その時々に、こちらの希望にあった最適なプランを提案してくれます。

特に混載便でも単身引越混載便は通常料金の60%程度ととても格安です。北は北海道、南は九州まで、全国規模で各地に配送してくれるため、遠距離からの引越を考えている方には、特におすすめです。

また引っ越し時のドアの保護や、洗濯機の取り付けなど、無料で受けられるサービスもあるため、一度見積もり相談をしてみてはいかがでしょうか。

もっと安くしたいなら混載便がある引越し業者で相見積もり!

混載便がある引越業者同士でも、その価格は様々です。基本的に安い、とはいっても、折角なら一番安い業者を選びたいですよね。納得して引越業者を選ぶ方法の一つに、業者同士で相見積もりをする方法があります。

でもそれぞれの業者に問い合わせていくのは、時間も手間もかかります。そこで無料の「引越一括見積もり」サービスを利用して、混載便がある引越業者同士で比較することで、一番安い業者を選ぶことが簡単にできます。

荷物が少ないけど引っ越し業者を利用したい、長距離の引越を少しでも安くしたい、とお考えの方はぜひ一度、「引越し一括見積もり」で業者ごとを比較して、自分にぴったりのプランを探してみてください。

関連記事

  1. 秋田県の大手・中小引越し業者の口コミや特徴まとめ【裏技公開】

  2. 【福岡】スタイル引越センターの口コミは最悪!?特徴や激安裏技など

  3. アクティブ感動引越センターの口コミは悪い?【東京の引越し業者】

  4. ガード引越センターの口コミや特徴をまとめてみた。

  5. 富山の安い単身引越し業者4選+料金相場+大手口コミ

  6. 茨城の安い引越し業者5選。

  1. 東京23区専門!ワンルーム引越センターの口コミや費用を徹底調査。

    2021.04.20

  2. 【5年調査】札幌の引越屋本舗が半額!?口コミ評判や特徴まとめ

    2021.04.19

  3. 【24社比較】姫路市の単身引越し業者5選※料金相場・口コミ・特徴

    2021.04.18

  4. マリンカーゴ沖縄の引越し配送料金や口コミを調べてみた。

    2021.04.16

  5. 引っ越しの観葉植物の疑問5つ(業者・運び方・縁起・処分・海外)

    2021.04.12

  1. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  2. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2021年最新版

    2018.05.03

  3. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13

  4. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  5. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13