福岡-長崎の引越しが半額!?料金相場・安い業者・日数・裏技まとめ

この記事では福岡-長崎間の引越しにまつわる情報を紹介しています。

引越し前に気になる費用相場・人気の格安業者・引越し日数・引越し料金の安くなる裏技など知りたい人は参考にしてくださいね。

ちなみに引越し業者を決めかねているという人はカンタンに引越し料金が安くなると話題の引越し一括見積もりをしておくことをおすすめします!!

福岡-長崎の引越しが半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】

引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人セレクトはこちら

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】

CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

福岡-長崎の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 34,500円 59,500円 81,500円
繁忙期※2 56,500円 88,500円 123,500円

※1通常期(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

福岡~長崎の間の引越しは中距離区分でおよそ150キロの移動になります。

  • 閑散期の単身引越しで40000円/1t車
  • 2~3人分の少量荷物の場合80000円/2t車
  • 3人以上で荷物の多い場合100000円/4t車

程になる、大手引越し会社であれば九州地応でも十分なトラック保有数があるので、閑散期に置いとくくらいなら、すこしでも稼ごうと値引きの幅が大きくなることがあります。

福岡-長崎間の引越しを単身パックを利用するといくら?

単身パック自体が長距離を安く移動する手段で、一回で大量に運べる為に1m×1m×1.5mくらいのカゴに積めるだけの引越し手法です。

よって150㎞くらいでは取り扱っている業者も少なく、あったとしても単身引越し料金の40000円くらいが相場になります。近距離で、積み残しの出るリスクがある単身パックなら、仮に少し高かったとしても個別でトラックを使用する方がいいです。

福岡-長崎の引越し!人気の格安大手引越し業者

福岡から長崎の引越しと長崎から福岡の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

福岡から長崎で人気の引越し業者BEST2 長崎から福岡で人気の引越し業者BEST2
1位 アート引越センター
アート引越センターの口コミ
サカイ引越センター
サカイ引越センターの口コミ
2位 ハート引越センター
ハート引越センターの口コミ
アリさんマークの引越社
アリさんマークの引越社の口コミ

福岡から長崎で人気の引越し業者【No.1】アート引越センターの口コミピックアップ

丁寧さは、確かですが、自分の要望は聞いてもらえていませんでした。

年齢:33歳男性
引越し人数:一人
引っ越し場所:福岡県の北九州市から長崎県佐世保市への引越し
引越し初回見積もり料金:54,000円 →実際の金額:54,000円

いくつかの引越し業者を考えたのですが、エコ楽ボックスという、洋服をダンボールに詰めなくても、ハンガータイプのボックスを貸し出してくれるサービスがあるという点が気に入って、一生で一度の引越しだと思われますし、丁寧に仕事をしてくれるところにしようと思いました。

それに、新聞の広告チラシで、引越し料金が半額になるというクーポンを持っていたのが大きく決め手になりました。ダンボールは、無料でもらうことができたのですが、事前に箱が何箱くらいになるかを把握したかったので、自分で購入してある程度箱に詰めた状態で見積もりを取ったので、電話でも見積もりもスムーズに行きました。

見積もりの電話の際に「引越し元から引越し先まで、電車で2時間以上かかるので、朝に荷物の引取りをして夕方までに積み下ろしをして欲しい」と伝えていたのですが、結局前日の電話連絡の際に、見積もり時の話は伝わっていなかったらしく、私は両親に荷物の搬出の見届けをしてもらい、先に、新居で待機するという流れになり、そこだけが少し残念なところです。

ですが、引越し自体はとても丁寧にしてくれて、さすが大手だと思いました。

引越し後、複数の商品をオプションとして付けないかと、少し強引なセールスがあったので、断るのがしんどかったです。

福岡-長崎の引越し!おすすめの格安地域密着の引越し業者

福岡から長崎で人気の地域密着引越し業者BEST2 長崎から福岡で人気の地域密着引越し業者BEST2
1位 博多引越本舗(北九州引越本舗)
博多引越本舗の口コミ
中村引越センター
中村引越センターの口コミ
2位 ニコニコ引越センター
ニコニコ引越センターの口コミ
ながた引越センター

長崎から福岡の地域密着引越し業者【No.1】中村引越センターの口コミピックアップ

相談しやすくて希望通りの引っ越しが行えた

年齢:27歳
引越し人数:4人
引っ越し場所:長崎県長崎市から福岡県福岡市への引越し
引越し初回見積もり料金:180,000円 →実際の金額:140,000円

引っ越しするにあたって3社に見積もり依頼しました。3月中旬の土曜日の午前中を希望していたのでなかなか条件にあうところもありませんでした。しかし、こちらは条件の日付を確保できたし、他の業者と比べて価格が安かったので決めました。また、見積もりに来ていただいた時の対応もすごく良くて、他の業者さんの悪口など一切なく押し売り感もなくて気持ちの良いものでした。

大手の会社ではないので、多少不安はあったのですが見積もり時の対応を見ていて信頼できると思い決めました。子どももいて引っ越しには慣れていないかったですが、スタッフの方々が丁寧に作業してくださり、時間通りに作業をスムーズに終えることが出来ました。廃棄処分したい家具などもたくさんあったのですが、要望にも応えてくれてここにして本当によかったと思いました。

引っ越し先まで遠かったので、スタッフの方も疲れたと思いますが、疲れた様子を見せずに対応してくれてうれしかったです。また、もし利用する機会があればぜひ利用したいと思いました。

福岡-長崎間の引越しでかかる時間や日数・距離は?


福岡~長崎の間であれば基本的には午前スタートでも午後スタートでも作業自体は当日に終わらせる事が出来ます。住まい状況によって場所が道幅や、階段作業があったり、大型家具で釣り下げ作業が必要などの時間がかかる作業であれば、朝一の作業で行った方が思わぬ時間のロスを防ぐことが出来ます。

しかし一点だけ注意点として五島列島などの島への移住でフェリーに乗る必要がある場合や、その島でトラックを置ける場所と家までが細い路地や階段が長い場合があります。

その場合は前日積み込みの翌日お届けのプランを推奨させる場合もあるので引越しの営業マンと相談した方がいいです。

福岡-長崎間の引越しを自力で引越しする場合高速料金やレンタカー代はいくら?

福岡~長崎の間での運転時間は1時間半から2時間で高速費用は2640円です。またレンタカーも24時間、軽トラのレンタルで安くて4800円なので合わせても10000円を切る費用です。

人手をもう一人確保できたり、自分で運べる分くらいであれば引越し業者に任せるより格段に安くすることが出来ます。
段ボールやガムテープの資材、レンタル車を返しての再び引越し先の移動も費用に含めても安いので、時間に余裕があり費用を抑えたい場合はお勧めの手法です。

福岡-長崎の引越しを安くする3つの裏技!

引越しシーズンを避ける

引越しの料金は時期で大きく変わります。3、4月は業者にとって繁忙時期なので一年で一番引っ越しが高い時期です。引越しを安くしたいのならばこの時期はしない方が良いでしょう。

ただ転勤や進学に伴う引越しなどどうしても時期をずらせないのであれば引っ越しの曜日、時間帯で安くなる方法があります。土日や休日前日よりは平日、時間帯は午前中を外せば少し安くなるかもしれません。業者によって「午後便」や「フリー便」など料金がお得になるプランがありますので確認してみましょう。

単身パックを利用する

1人暮らしの引っ越しや少人数の引越しならば単身パックを利用すれば通常の引越しプランより安くなります。単身パックは大手の引っ越し業者ならほとんど行っているサービスで荷物の量さえ規定に収まれば利用できます。

例えば大きな家具家電はすべて買い替えで新居に直接届くようにしておけば業者に依頼するの荷物はかなり少なくなると思います。単身パックの量に収まりそうであれば利用すれば同じ距離の引っ越しでもかなり安くなりますよ。

一括見積もりサービスを利用する

ネット出来る引越し見積もり一括サービスは、複数の業者に連絡を取らなくても一度の入力で希望の複数の業者から見積もり依頼をする事ができます。

見積もりサービスの良いところは業者同士で見積もりの値段を争ってくれるのでどの業者も最安値の見積もりを出してくれる事が多いです。見積もり依頼をしてから業者に改めて自宅にきてもらっても良いですし、そのまま引っ越し依頼をすることも出来ますので業者選びが効率良くお得にできます。

↓福岡-長崎の引越しが半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選↓

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】

引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人セレクトはこちら

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】

CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

関連記事

  1. 大阪~奈良の引越し費用が半額!?見積もりの料金相場や格安裏技

  2. 大阪-沖縄の引越しが半額以上安い⁉料金相場・格安業者・日数まとめ

  3. じゅんすい引越サポートの口コミは悪い?良い?【福岡の引越し業者】

  4. 中国トラックの引越しの口コミ評判はどう?広島・岡山の引越し業者

  5. 神奈川(横浜)~静岡間の引越しが半額!?料金相場や口コミ

  6. 2019年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

引越し一括見積もり3選

  1. 長崎県の安い引越し業者4選!それに料金相場や大手業者の口コミも。

    2019.07.12

  2. life link引越センターで見積もりしてみた。口コミと値下げ交渉術。

    2019.07.01

  3. 引越しに絶対使える!引っ越しの便利グッズ5選

    2019.06.25

  4. 沖縄配送の料金と口コミ | 沖縄の引越しは安くなるのか!?

    2019.06.17

  5. 新潟~神奈川(横浜市)の引越し料金を相場よりも圧倒的に安くする方法

    2019.06.10

  1. 7月の引越し料金が相場より4万円安くなるために私がした5つのこと

    2018.04.16

  2. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  3. LIFULL引越し(旧ホームズ引越し)で見積もりした結果。125,000円→?

    2017.12.13

  4. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13

  5. 衝撃!SUUMO(スーモ)引越し見積もりを使ってみた結果、85,000円→?

    2017.12.08

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031