京都にあるK・S引越センターの評判はいかに!?口コミと料金調査!

この記事では京都にあるK・S引越センターの口コミや引越しプラン、会社概要などをまとめました。

土日祝日でも平日料金であったり、ピアノ輸送や荷物の一時保管などに対応しているks引越センターは京都の地元では人気の引越し業者です。

そんなK・S引越センターの引越し料金を安くする方法もご紹介しています。

ちなみに手っ取り早く引越し料金を安くしたいなら、一度の無料登録で条件に合った業者から一括で見積もりが取れる「引越し一括査定」がおすすめです♪

K・S引越センターの料金が半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定2選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証プライム上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証プライム上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

K・S引越センターの口コミ評判

当サイトで扱っている口コミはすべて利用者の本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、それはあくまでも個人の意見でありその内容を当サイトで保証することはないのであらかじめご了承お願いいたします。悪い口コミも過去の出来事であり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。

女性
女性

電話対応、当日作業員ともに完璧でした

投稿者33歳女性
人数単身引越し
業者名K・S引越センター
場所大阪府堺市中百舌鳥町から大阪府岸和田市への引っ越し
料金36,000円→24,000円

引っ越しの経緯は結婚のため、当時の単身者用アパートから新居となる場所へと引っ越ししました。一人分なのではじめは自分たちで何とかなるかなと思ったのですが、7年ほど住んでいたので荷物が多く、また、大型家電やクーラーの取り外しなどもあったため引っ越し業者へお願いしました。

電話での対応は女性の方だったのですが親切でとてもやさしく、質問にも丁寧に答えてくださいました。当初はサカイ引越センターとどちらにしようか迷ったのですが、ネットでの見積もりの時点で2万円ほどサカイ引越センターが高かったのと電話対応が良かったのでこちらに決めました。7月の中頃の平日に引っ越したのですが、平日なのでということで土日と比べて5千円ほどoffしてもらいました。

段ボール・梱包ガムテープはすべて無料で用意して頂きました。返却しなくてはいけないけれどハンガーにかけたまま服を入れれる段ボールの箱も貸してもらえたと思います。

当日は午前中に2名の若いスタッフが来てくれ、挨拶もハキハキとしていて好印象でした。手慣れてる様子で行動も止まることなく午前中に作業が終わりました。

一番嬉しかったのは、引っ越し先でテレビや照明の設置まで行ってくれました。ネットのルーターの設定もよくわからず苦戦していると快く引き受けて教えてくださり、他にもテキパキと対応してもらい助かりました。

処分予定の食器棚とテーブルは新居に運んでもらい、後々自分たちで貝塚にあるキロ単位で値段の決まるゴミ焼却所に持ち込みをしたため、処分費用は業者に頼むよりも安くつきました。

女性
女性

特別なサービスを期待しないなら十分

投稿者33歳女性
人数3人家族の引っ越し
業者名K・S引越センター
場所京都から大阪の引越し
料金270,000円→240,000円

転勤での引っ越しだったので繁忙期でしたが3月下旬に引っ越しをしました。引っ越しまでの見積もりや段ボール、梱包材の手配はスムーズに行ってくれて対応もよかったです。

夫婦と小さな子供1名の家族だったのでそれ程大きな荷物はありませんでしたが段ボールの量が多かったです。引っ越し当日の荷物を出す特はスタッフ4名ほどでした。リーダーらしき人が1名であとはバイトのような感じで指示待ちの方が多く、手順が分かってないのかな、という印象でした。

一応運び出しやすいように段ボールを置いたつもりでしたが結局ぐちゃぐちゃな順番になっていました。リーダーの方がしっかりしていたので引っ越しは無事に終わりました。子供がちょろちょろしてしまいましたが嫌な顔せず優しく接してくれたのは好印象でした。

荷入れの時に時間に遅れてきましたが引っ越しは時間内に終わったのでよかったです。

ケーエス引越センターは大手に比べるとオプションもほぼなく料金も安いので少人数の引っ越しのは良いと思います、地域が限定されるかもしれませんが。

女性
女性

友人の紹介でお願いしたこともあり料金は非常に安かったです。すべて文句なく満足です

投稿者34歳女性
人数2人
業者名K・S引越センター
場所京都市南区から京都府亀岡市への引越し
料金40,000円

分譲マンション(10階・エレベータあり)を購入したためそれまで住んでいた賃貸マンション(4階・エレベータなし)から引っ越すことにしました。

引っ越しをしたのは8月下旬、京都市南区から京都府亀岡市、直線距離で10キロ以内の夫婦二人世帯の短距離引っ越しでした。

住宅販売会社に勤務している友人の紹介で、彼の会社の提携先でありさらにこの地域で一番安くできる引っ越し会社「KS引越センター」を紹介してもらいました。

友人を介してのやり取りだったので申込みの電話もせず、指定された日に家にいると見積もり担当の方がやってきました。

引っ越しの見積もりは業者の方が部屋をザックリと見に来ただけ、とってもシンプルなもので10分といなかったと思います。

オプションは一切利用せず見積もり額はだいたい40,000円くらい。引っ越し先が近かったため軽いものやあまり使ってないものは自分たちで徐々に運んでしまうつもりでした。

ですから段ボールはそれほど必要ではありませんでした。サービスで最低限量の段ボールをもらい「もし足りなかったら言ってください」と言われすぐに帰っていきました。

引っ越し当日、業者の方は3人でやってきました。きちんと挨拶と責任者の方の自己紹介もしていただき気持ちよかったです。

さすがに引っ越しになれていることもあり、重たい荷物やかさばるものもどんどん上手に運んでいき、あっという間に家の中は空っぽになりました。家具をぶつけられたりすることなく、手際もよくて非常に満足でした。

嵐のように引っ越しも終わり、荷物の運び込みが終わるとササっと撤収していきました。段ボールは後日引き取ってくれると言っていましたが、それほど数もないこと、そしてゆっくり片付けたかったのでこちらで処分することにしました。

K・S引越センターのツイッターの口コミピックアップ


K・S引越センターのツイッターでどうつぶやかれているのか気になったのでツイートをまとめてみました。

関連記事京都の安い引越し業者10選!見積もり料金を相場よりも安くする方法も

K・S引越センターの引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 38,500円 75,000円 120,000円
繁忙期※2 62,500円 104,000円 185,000円

※1(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2(2月、3月、4月)  ※上表はおよその金額ですので参考値としてお考え下さい。

K・S引越センターの特徴


見積りを頼んだら男の営業マンが部屋に来るの? 引越業者の人って荒っぽそうで怖い。 後で追加料金を請求されたらどうしよう。まるで機械オンチだから配線や接続は全然ダメ。サービス悪かったらヤダな。一人暮らしの女性の引越しにはこんな悩みが色々。素敵なマンションを見つけて引越しを考えている、そんな女性にお勧めはK・S引越センターです。

今や見積りはネットでOK。1秒で見積りが送られて来ます。だから誰もお部屋には来ませんし、その見積りは100%確定で追加料金は一切無しです。しかも平日ならその安さにビックリするでしょう。それだけじゃありません。京都と関東・中京間の遠距離引越料金ならその安さで二度ビックリ。「エ~、ホントかなァ。安かろう悪かろうじゃないの?」と疑う方には、三度のビックリ。

もし仕事に満足して貰えなければ、K・S引越センターは料金全額を返金しちゃいます(京都市に限る)。これは嘘の様な本当の話。それ程、顧客の満足に対し絶対の自信を持っています。女性顧客の42.6%がリピーターと口コミ紹介からという事実がその証拠です。「絶対に満足して貰います」というのがK・S引越センターのモットーなのです。

だから家具の裏側の掃除やオーディオ配線、洗濯機の配置もしてしまいます。それ程満足度の高い引越しをそんなに安くできる理由は、口コミ紹介とリピーターによって顧客が増えるので宣伝PRに余分なお金を使わないからです。

また引越しは一定の日に集中します。それ以外はヒマ。だったらヒマな日に引越する人には安くしちゃえ、というわけです。そして長距離便が安いのは帰り便を使うから。荷物を届けた後のトラックは会社へ帰る時は空気を運んでいます。

これ儲けゼロ。それなら料金を半額にしても荷物のある方が良いじゃない、と始めたのがこのシステムです。そんなこんなで絶対に安かろう悪かろうではないのす。

K・S引越センターの引っ越し料金が安くなる方法


引越しはそう何度もするものではありません。だからどの引越業者が安いのかは、相見積りを取って比較しないと分かりません。

何社もある業者に一軒々々見積り依頼するのはとても手間ですから、一度に複数の業者の見積りが取れる、無料の引越一括見積サイトを使うと大変便利です。

これで比較すると結構引越料金には差がある事が分かる筈です。実際に50%程も安くなるケースもあります。

もし希望の業者があるのなら、一括見積サイトで入手した料金を基に値下げ交渉も可能です。K・S引越センターの場合、「ぜひ比較して下さい」と業者の方が合い見積もりに積極的です。

それだけ料金に自信ありという事なのです。その他にも、引越しの料金自体ではなく、エアコンなど引越しを機に買い替えをする事の多い家電などを格安に販売する業者もありますから、そんな条件も加味して業者を決めるのも有でしょう。

いずれにしても、1社の引越業者との交渉だけで決めてしまうのではなく、複数の業者を比較検討しながら料金などの条件を交渉して業者を決めるべきです。

K・S引越センターのサービス・引越しプラン・総合評価

K・S引越センターの基本サービス

段ボール 最大50枚 その他梱包資材 あり
ガムテープ あり 養生 あり
布団袋 あり ハンガーボックス あり
盗聴器調査  ー 引っ越し保険 あり

K・S引越センターの引越しプラン・オプションサービス

 単身者向け 特に女性一人の引越しには特別サービスが充実していて、口コミ紹介のお礼にと荷造り用品無料・清掃サービス・電化製品の配線、設置が無料です。また、見積もりはお部屋に来ることなく、ネットや電話のみでOKです。京都市の女性1人での引越しで不備がでれば返金保障もついている安心のサービスもついています。
ファミリー向け 平日の引越しには料金が半額になるシステムを導入しているので、料金には満足のゆく格安の引越しができます。大幅な変更がなければ追加料金は一切なしですので、お手軽な見積もり・格安引越しが可能となります。
長距離引越し 京都⇔関東、中京は毎週3往復しているので、遠距離でも短期間の引越しが可能です。見積もりには高速料金なども含むため、後からの追加料金は一切ないのが料金設定が解り易いです。特に、平日の引越しには最大50%引きも利用できるので料金は安く抑えられます。
オプション エアコンの着脱・TV等
キャンセル料 標準引越運送約款に準じる
※引越しキャンセル料について

K・S引越センターの会社概要

株式会社名(屋号) K・S引越センター(商号:ユタカ運送株式会社)
本社所在地 京都市南区上鳥羽堀子町 94
電話番号(フリーダイヤル) 0120-171-549(営業時間:9:00~18:00)
営業エリア 京都
設立日(創業) 昭和50年9月16日
免許番号 京陸第5125号
代表者名 代表取締役 磯田 高盛

参考元:旧K・S引越センターホームページ新K・S引越センターホームページ
関連記事引越し業者人気ランキング厳選22社!【2023年最新版】

関連記事

  1. 【必読】ハコブ引越サービスの口コミ評判や特徴をガチ調査。

  2. リズム引越サービスの口コミ評判は悪い?【神奈川の業者】

  3. コスコス引越センターの口コミ評判はどう?【福岡の引越し業者】

  4. 茨城の安い引越し業者5選。

  5. 最安9,000円!?京都にある引越のフレンズの口コミ評判と特徴まとめ。

  6. ハトのマークの引越センターの評判は悪い?口コミと料金相場

  1. 栃木県小山市の引っ越しが安い!?見積もり相場よりも半額にする方…

    2023.02.06

  2. 【掘り出し業者】釧路市の引越しが半額!?引っ越し料金が安い業者…

    2023.02.03

  3. 倉敷市の引越しが半額に!?倉敷の安い引越し業者と見積もり価格相場

    2023.02.02

  4. 東村山市で安い引越し業者はこの3社!東村山市の引っ越し役立ち情報…

    2023.02.01

  5. 【掘り出し業者】帯広市で安い引っ越し業者3選!見積もり相場や口コ…

    2023.01.27

  1. 【2023年完全版】引っ越し見積もり費用相場・料金目安※時期・人数・…

    2023.01.05

  2. 【比較表付】引っ越し単身パック全16種類を比較(料金・サイズ・サー…

    2022.10.15

  3. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  4. 東京の引越しで安い業者10選・費用相場・おすすめ大手業者ランキング

    2018.09.03

  5. 2023年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08