エース引越センターの口コミと料金相場。利用者の生の声公開。

この記事ではエース引越センターの口コミや引越しプラン、会社概要などを調査した記事になります。

引越しと一口に言っても転勤等による引越し以外にも建替やリフォーム等で仮住居へ一時的に引越しもあります。建替やリフォームでの引越しだと期間が短い事もあり、ほんの数ヶ月程度の為に高くて10万円以上の引越し料金を出すのは割高な印象もあります。

引越し業者の中には建替やリフォームでの引越しもメインのサービスとして扱っている業者も営業しており、格安での引越しも実際は可能です。今回ご紹介のエース引越センターもその内の1社です。

しかし、営業しているのは分かっても具体的にはどのようなサービスを展開しているか分からない以上は料金面も本当に安く出来るのか疑問も残るでしょう。エース引越しセンターはどのようなサービスを展開して安く引越しが出来るのかを中心に解説していきます。

ちなみに手っ取り早く引越し料金を安くしたいなら、一度の無料登録で条件に合った業者から一括で見積もりが取れる「引越し一括査定」がおすすめです♪

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定2選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証プライム上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証プライム上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

エース引越センターの口コミ評判

当サイトで扱っている口コミはすべて利用者の本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、それはあくまでも個人の意見でありその内容を当サイトで保証することはないのであらかじめご了承お願いいたします。悪い口コミも過去の出来事であり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。

女性
女性

スタッフの方々はとても素晴らしいが、それを統括するマネージャーがいまいちで残念。

投稿者29歳女性
人数3人(作業員3人)
業者名エース引越センター
場所埼玉県川口市内の引越し
料金250,000円→168,000円

自宅の購入を機に引っ越しをしました。平日は仕事をしているため土日の午前中に同市内に引っ越ししました。料金としては最初は250,000円と高めだなと思いましたが最終的な値切りで150,000円まで値下げしていただきました。

引っ越し荷物内容としては、2人分の家電・家具・洋服・子供用の遊具など様々なものです。荷造りの時間は事前に段ボールやガムテープを渡してもらっていたため3週間かけてじっくりと行いました。

訪問見積もり対応としては、そのエリアの統括マネージャーの人が訪問に来ました。悪く言えばなれなれしく、よく言えばフレンドリーな対応でした。経歴も長く役職もある方なので若干年下である私たちを知多に見ているような態度ではありました。

電話対応では大まかな説明をしてもらい実施にあった際に詳しく話を伺いました。崩したような丁寧語ではありましたがあまり気にはならなかったです。

見積もり交渉は最初に業者が提示してもらい実際に引っ越しが終わってから不備などがあれば値下げして交渉というような流れでした。最初に高めに設定されていたのは値下げありきだったのかもしれません。

引越し当日の流れは朝の約束の時間に3人のスタッフの方が見えて詰め込んだ段ボールをどんどんトラックに乗せていくというものでした。

大きな家具・家電は2人で運び出していて丁寧にやってもらいました。スタッフさんたちはみ皆さん笑顔で明るくとてもいい印象を持ちました。引っ越しは大変でしたが気持ちよく行うことができました。

オプションに入るかわかりませんがクーラーの設置を頼みました。クーラー設置の後に軽度問題がありましたが滞りなく行うことができました。業者を選んだ理由としては不動産会社のおすすめであり値引きとサービスが受けられたからです。

段ボールは専用のもので、十分な数を準備してもらいました。足りなければ電話で対応してもらい即日持ってきてもらいました。処分費用は1回だけ無料で行ってもらえたため、すべて荷ほどきしてから回収してもらいました。

特に期限はなかったのでじっくりと荷ほどきできました。良い点としてはスタッフの方々が丁寧・親切で気持ちよく引っ越しできたこと。悪かったところは最初のエリアマネージャーの態度が横柄、その方の連絡ミスでクーラー設置に問題が起きたことです。

男性
男性

丁寧な作業

投稿者31歳男性
人数1人
業者名エース引越しセンター
場所東京都杉並区から同じ杉並区内へ引越し
料金6万円→4万円

彼女と同棲を始めるために引越しをしました。場所は同じ杉並区内で車で15分ほどの近くです。引っ越したのは11月ごろ。電話をし、その電話内で荷物の内容や個数、必要なダンボール数、それらに伴う見積もりもすべて話し合いました。

荷造りは事前にエース引越センターから届いたダンボールを使い、平日夜に仕事から帰ってから行い、だいたい1週間ちょっとで住みました。当日は、最初は夕方17時ごろに向かうと言われていましたが、思ったより他の引越しが早く済んだため、1時間ほど早い16時に到着されました。

引越し前の自宅から荷物を運ぶ際は3人で手際よく行いました。室内に傷がつかぬよう専用のシートを貼り、家具も専用の布で包んで運び出してくれました。引越し先に到着されてから、さらに2人ほどが応援に駆けつけ、重い家具も数人がかりでメゾネットの2階へ運んでくださりました。

懇切丁寧な対応で手際も良かったです。洗濯機は自分で取り付けられないため、オプションで取り付け工事を頼み、後日他のスタッフが駆けつけて対応してくださいました。ダンボールは使用後にエース引越センターへ連絡し、取りに来ていただきました。

良い点はとても丁寧で手際がよく、見ていてとても安心でした。デメリットはちょっと金額が高いこと。やはりサービスが手厚いぶん、それなりの料金を取られてしまうことです。

男性
男性

荷物を預かってもらった

投稿者28歳男
人数2人
業者名エース引越センター
場所千葉県から埼玉県の引越し
料金150,000円→90,000円

転居日と入居する日が仕事の関係でずれてしまっていたので、その間荷物をコンテナにて無料で預かってもらいました。

引越し事態もスムーズでしたし、コンテナの保管代も込みで考えると、他の業者よりも安く済んだともいます。

エース引越センターのツイッターの口コミピックアップ

エース引越センターのツイッターでどうつぶやかれているのか気になったのでツイートをまとめてみました。

エース引越センターの引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 31,500円 53,700円 73,400円
繁忙期※2 55,000円 77,400円 91,300円

※1(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2(2月、3月、4月)  ※上表はおよその金額ですので参考値としてお考え下さい。

エース引越センターの特徴

エース引越センターは関東圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県は全域、茨城県・栃木県・群馬県は一部地域のみ)で営業している引越し業者です。

関東で営業している引越し業者なら沢山いますが、エース引越しセンターでは独自のサービスとして「減額システム」を複数用意しています。

1つ目は「無料保管システム」が用意されています。こちらは仮住居では置いておけないor使わない荷物を一時的に預かってくれるサービスです。

最長6ヶ月は自社で用意している保管コンテナの方に収容して、引越しの日まで預かってくれます。料金に関しても無料で預かってくれるので、用意するのは引越し費用だけで済みます。

注意点として宝石等の貴金属・照明器具等の壊れやすい物・毛皮や和服等の保存が難しい衣装等、預かれない荷物も一部存在します。

預かれない荷物はHPに記載されていますが、気になる場合は見積もりや事前問合せで確認する必要があります。

2つ目は「前日積み込み」が用意されています。こちらはトラックの空き時間を利用して引越し前日の午後から積めれる荷物を先に積み込むサービスです。

従来通り当日に荷物の積み込みは可能ですが、その場合トラックは朝から使う事になる為トラックが終日使えなくなる可能性も高くなり、料金も高くなってしまうリスクもあります。

しかし、こちらのサービスなら時間帯こそ業者優先となるので午後でも夕方や夜近くになる可能性はありますが、荷物を先に詰め込めば当日の作業量はその分ります。

同時にトラックの貸し出し時間も短縮出来て利用料金も安くなるので当日の引っ越し作業時間短縮と料金節約の両立が可能になります。

主なサービスは上記の通りですが、エース引越センターでは食器や衣類等ご自身でも行える範囲での荷物の梱包や運搬等の作業を行うと引越し料金も更に安く出来るサービスも用意されています。

1人では無理な物はエース引越しセンターに任せて、残りは自分で極力行うで作業を分担すれば料金を安く出来ます。勿論、上記のサービスと併用する事は可能なので、計画さえ上手く立てれば予算少なめでの引越しも可能になります。

エース引越センターの引っ越し料金が安くなる方法

エース引越しセンターは減額システムのおかげでお手頃価格での引越しも期待が持てます。その上でもっと安くしたいとお考えなら、「相見積もり」を行うのがオススメです。

簡単に言えばエース引越しセンターとは別の引越し業者の見積もりを出して価格交渉を行う行為です。

その際には見積もり書類だけじゃなく、比較した上で更に安く出来ないかと価格交渉を有利に進める為の交渉術も必要です。

相見積もりを行うには他の引越し業者を見つけ出して見積もりを出さないといけませんが、一社ずつ依頼すると時間が掛かります。そこで「引越し一括見積もり」を使う事をオススメします。

引越し一括見積もりは複数の引越し業者へ同時に見積もりを出してもらうサービスで、無料で利用出来ます。一括の名前の通り、こちらを使えば自分が出してもらおうと思っている業者以外にも同時に見積もり依頼を送ってもらえます。

少なくとも個別に一社ずつ依頼するよりも時間を大幅に短縮出来るので、引越しに回せる時間が少ない人程オススメです。

依頼出来る業者は一括見積もりに登録している業者のみとなりますが、登録しているのは基本的に審査を経て登録を許可された業者ばかりです。
安全性に関しては問題ありません。

一括見積もりは交渉材料の用意や時間短縮以外にも他の引越し業者とも出会いやすくなるメリットもあります。

特に帰り便や混載便等の方法で引越し費用を安く出来るサービスを設けている業者とも出会える可能性が高くなります。格安の引越し業者を探す的な使い方でも一括見積もりはオススメです。

エース引越センターのサービス・引越しプラン・総合評価

エース引越センターの基本サービス

段ボール あり その他梱包資材 あり(ガラスガード板、ガード袋、エアー段など)
ガムテープ あり 養生 あり
布団袋 あり ハンガーボックス
盗聴器調査 引っ越し保険 あり

エース引越センターの引越しプラン・オプションサービス

無料保管システム 住まいの建て替えや転居人入居日のずれがある際に利用できる6か月間無料のコンテナ保管サービスです。
オプション 家具家電の梱包、保管コンテナの無料荷物預かりサービスなど
キャンセル料 標準引越運送約款に準じる
※引越しキャンセル料について

エース引越センターの会社概要

株式会社名(屋号) 株式会社エース引越センター
本社所在地 埼玉県川口市赤井4-11-9
電話番号(フリーダイヤル) 0120-21-2147、048-282-8377(営業時間:ー)
営業エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、※茨城県、※栃木県、※群馬県(※一部対象外地域有り)
設立日(創業) 1975年(昭和50年)
免許番号
代表者名 古巣 貞治
アルバイト情報 エース引越センターのアルバイト情報一覧はこちら

参考元:エース引越センターホームページ

※当記事で紹介している「エース引越センター」は石川県金沢市や高知県にあるアース引越センターや札幌市にあるエース引越便とは別の引っ越し業者になります。

関連記事

  1. 【福岡】スタイル引越センターの口コミは最悪!?特徴や激安裏技など

  2. 深夜引越しに対応しているおすすめの格安引越し業者4選

  3. 山梨の引越しが安いおすすめ業者4選+料金相場+口コミ3つ

  4. 玉名市にある宝島引越センターの口コミや料金調べて分かった事。

  5. 豊田引越センターの口コミ評判は悪い?良い?徹底評価

  6. 足柄上郡にあるアイデア引越センターの口コミ評判※安くなる方法も

  1. 東村山市で安い引越し業者はこの3社!東村山市の引っ越し役立ち情報…

    2023.02.01

  2. 【掘り出し業者】帯広市で安い引っ越し業者3選!見積もり相場や口コ…

    2023.01.27

  3. 引っ越しの準備に便利なおすすめスマホアプリ全13種類を共有!※andr…

    2023.01.26

  4. net引越センターの見積もり料金やリアルな口コミ評判は悪い!?

    2023.01.24

  5. 長野にある赤帽(引越し業者)の料金相場や口コミ評判まとめ

    2023.01.17

  1. 【2023年完全版】引っ越し見積もり費用相場・料金目安※時期・人数・…

    2023.01.05

  2. 【比較表付】引っ越し単身パック全16種類を比較(料金・サイズ・サー…

    2022.10.15

  3. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  4. 東京の引越しで安い業者10選・費用相場・おすすめ大手業者ランキング

    2018.09.03

  5. 2023年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08