東京23区専門!ワンルーム引越センターの口コミや費用を徹底調査。

皆さんはどんな家に住んでいますか?最近は、ワンルームのアパートなどが人気ですよね。

そこで今回は、東京都内23区に特化したワンルーム引越しのスペシャリスト業者『ワンルーム引越センター』についてご紹介します!

ワンルーム引越センターの特徴や料金はもちろん、引っ越し費用を安くするためのコツなども紹介していきますので、ぜひ最後までご覧になってください!

東京都内の単身引越しを検討されている人で手っ取り早く安くするなら、2社以上から見積もりを比較するのが一番です。※他社にお客さんを取られるくらいなら薄利でも自社で契約しようという心理が働くため。

smart引越し管理人
smart引越し管理人
下記で紹介してる引越し一括査定ならその面倒な引越し見積もり比較を無料で行ってくれるので気になった人はぜひチェックしてみてくださいね。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

ワンルーム引越センターの口コミ評判

当サイトで扱っている口コミはすべて有料で買取らせて頂いた利用者(匿名)の本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、それはあくまでも個人の意見でありその内容を当サイトで保証することはないのであらかじめご了承お願いいたします。悪い口コミも過去の出来事であり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。

女性
女性

可もなく不可もなく

投稿者26歳女性
人数一人
業者名ワンルーム引越センター
場所東京都港区から渋谷区の引越し
料金21,700→18,000円

実家から一人暮らしするため引越しをしました。引越し日時は2020年12月21日です。引越し場所は港区から渋谷区です。マンション2階から賃貸7階への引越しです。引越し料金は引越しの日から1ヶ月以上早く見積もり比較したのとフリーにしたことで見積もりから安くなりました。

あとはなるべく費用を抑えるため、ダンボールも少数、家具も引っ越してから買おうと思ったので荷物が少なかったです。

荷造りは引越センターのスタッフさんが来るまでにダンボールにまとめていたので、ダンボール、衣装ケース、空気清浄機、自転車、布団、ファンヒーターをトラックに詰めてもらったのみなので、早かったです。

靴や、衣類等も全てダンボールに入れたので衣装ラック?のようなものは借りず、食器の梱包もありませんでした。訪問の見積もり対応は電話で行い、その後に見積書がメールで送られてきました。

電話対応は女性でたんたんと行っている感じがしました。親しみやすいわけでもなく、適当な感じもなくまぁ可もなく不可もなくと言った感じです。

男性
男性

態度もよく、料金も安くて満足です。

投稿者 人数 業者名 場所東京都江東区木場から千葉県船橋市飯山満町
料金約60,000円→28,000円

東京都江東区木場へ上京し会社の寮に住んでいたのですが、部屋は4畳と狭いうえに洗濯機は共同、お風呂は外に出てから行かなければいけないことにうんざりしていました。

ちょうど、閑散期に30分かかるけど乗り換えなしの千葉県船橋市飯山満町に1Rで8畳ほどの部屋を見つけ、敷金礼金がなかったので即決。

寮に住んでいたために引っ越し業者が見に来るというのも避けたいしできるだけ費用も抑えたかったので何社か比較しました。大手や名の知られていない所までかなり多く比較しました。

そこで一番安く直接見に来ることもなかったワンルーム引越センターという場所にお願いしました。

段ボール・ガムテは無料でもらえるので日時を指定すると持ってきてくれます。食器はすべて新聞紙で包みました。3階から1階へ降ろす作業がありましたが、部屋が狭かったため置き場所に困り、半分ぐらいは自分で1階に降ろしておきました。

当日は男性2人。いかつめでちょっと怖そうな人でしたがスイスイ運ぶし手際がとてもよかったです。これは梱包のしなかった自分が悪いのですが適当に袋に入れてあったペットの餌いれが落として割れていました。

ただ、仕事が早かったしその日は雨だったので大ごとにはしませんでした。段ボールは回収してくれませんでしたが家の近くに無料回収があったのでそこに持っていきました。

ワンルーム引越センターのツイッターの口コミピックアップ

ワンルーム引越センターのツイッターでどうつぶやかれているのか気になったのでツイートをまとめてみました。

ワンルーム引越センターの引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 23,000円
繁忙期※2 34,000円

※1(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2(2月、3月、4月)  ※上表はおよその金額ですので参考値としてお考え下さい。

関連記事1R・1K・1DKの引越し費用(料金)相場や荷物量、格安裏技まとめ

ワンルーム引越センターの特徴

ワンルーム引越センターは1Rの引越しに特化した単身引越のスペシャリストです。

家族の引っ越しは同グループのzero1引越センターで引き受けてもらえます。

引越優良企業取得、安全性優良事業者取得といった引越安心マークも取得しています。東京23区、千葉(船橋・市川・浦安)が出発地の単身引越しに限定することで引越し料金の値下げに成功している業者です。

「ワンルームまるごと引越し」では軽または2トントラックで18,000円~で格安に引越しできます。梱包素材無料サービス、ダンボール30枚まで無料、ハンガーボックスを3個まで無料レンタル(引越し当日レンタル)、布団袋レンタル(引越し当日レンタル)といった無料サービスも勿論付随しています。

その他にも、・クレジットカード決済・損害保険ジャパン日本興亜保険加入(1品30万円まで)・荷物保管サービス・前日の予約まで受け付け可能、といった細やかなサービスも充実しています。

ワンルーム引越センターの引っ越し料金が安くなる方法

引越し料金を安くするための方法としては、やはり『一括見積もり』でしょう。

一括見積のサイトなどを使い、複数の引越し業者に見積もりを依頼することで、案件を得るために業者同士で値下げ競争となってきます。

一括見積サイトだと、複数の業者から電話がかかってきて対応に追われるのがデメリットですが、その分業者と直接値段交渉ができるので、引っ越し費用を抑えたい方は、これに限ります。

smart引越し管理人
smart引越し管理人
電話番号登録せずに一括見積もりができるサービスもあります(^^)/
関連記事衝撃!SUUMO(スーモ)引越し見積もりを使ってみた結果、85,000円→?

もし、依頼する引越し業者をすでに決めていても、一括見積をすることで、「○○業者だと○○円だと言われたのですが…」などと、その業者に対してさらに値下げを迫ることができます。

実際、私も引っ越しの際は一括見積を利用してみたのですが、最初は平均で78,200円ほどだったのですが、それを参考に引越しを依頼したい会社に色々と相談して、結果35,000円で引越しができました。

このように一括見積サイトで見積もりをして値段を交渉するのが一番のオススメですが、さらにキャンペーンを利用したり、提携しているポイントカードのポイントを利用したり、荷造り荷ほどきを自分ですることでも費用を抑えられます。

引越し業者の公式サイトなどでも費用を抑える方法などが記載されているので、それらを参考にしてみてもいいでしょう。この記事がみなさんの理想の引越しの参考になると嬉しいです。

ワンルーム引越センターのサービス・引越しプラン・総合評価

ワンルーム引越センターの基本サービス

段ボール 30枚まで無料 その他梱包資材 記載なし
ガムテープ 記載なし 養生 記載なし
布団袋 記載なし ハンガーボックス 記載なし
盗聴器調査 引っ越し保険 適用(損害保険ジャパン日本興亜)

ワンルーム引越センターの引越しプラン・オプションサービス

ワンルームまるごと引越し 東京23区と千葉(船橋・市川・浦安)に特化した激安単身引越しサービスで最安18,000円から引き受けてもらえます。
家族引越し 同グループのZERO1引越センターで引き受けてもらえます。
オプション クレジット払い可、洗濯機設置無料、梱包素材無料サービス
キャンセル料 標準引越運送約款に準じる
※引越しキャンセル料について

ワンルーム引越センターの会社概要

株式会社名(屋号) 株式会社J.C.O.S(単身引越しワンルーム引越センター)
本社所在地 〒107-0052東京都港区赤坂8-10-22ニュー新坂ビル 3F
電話番号(フリーダイヤル) 東京本社03-3272-1188、千葉支社047-460-5780
営業エリア 関東(東京、千葉、神奈川、埼玉)
設立日(創業) 2005年6月7日
免許番号
代表者名 松本 健
アルバイト情報 ワンルーム引越センターのアルバイト情報一覧はこちら

参考元:ワンルーム引越センターホームページ
関連記事引越し業者人気ランキング厳選22社!【2021年最新版】

関連記事

  1. 宇都宮市の引っ越しが半額!?安いおすすめ引越し業者5社まとめ

  2. 深夜引越しに対応しているおすすめの格安引越し業者4選

  3. 金沢(石川県)の引越し料金が半額になった話。安い業者や相場紹介

  4. 岐阜の引越しが安い⁉おすすめの格安引越し業者8社厳選

  5. ヴォイス引越センターの本音口コミ | 見積もり料金が半額⁉

  6. ヒカリ引越センターの口コミ評判は悪い?良い?【神戸・大阪の業者】

  1. 【5年調査】アイ引越センターの口コミ評判と料金相場※広島の業者

    2021.05.12

  2. 名古屋市(愛知)~札幌市(北海道)の引越し料金が相場の半額!?

    2021.05.10

  3. 半額値下げ!?徳島の安い引越し業者3社・口コミ・費用相場紹介

    2021.04.30

  4. 【5年調査】高松市(香川)の引っ越しが半額!?人気業者と口コミ

    2021.04.27

  5. アイズ引越プランニングの口コミ評判で分かる事実※京都・大阪

    2021.04.22

  1. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  2. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2021年最新版

    2018.05.03

  3. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13

  4. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  5. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13