耐震マットの効果の評判や付け方・はがし方の注意点を調査。

日本は地震大国と呼ばれるように、天災は忘れなくてもやってくるような国です。そのため、耐震に対する意識は高く、ホームセンターを覗いてみると数多くの耐震グッズが揃っています。

中でも耐震マットは、つっかえ棒や固定ベルトなどの本格的な耐震グッズに比べると安価で見た目の点から見てもインテリアに影響を与えないなどの理由で、導入を考えている人も多いでしょう。

公的な防災施設でも推奨されているとおり、効果は期待できそうです。このように気楽に用意できる耐震マットですが、本当に効果はあるのでしょうか。

この記事では最近話題の「耐震マット」についての評判や注意点などを調べました。

耐震マットって効果ある?利用者の評判を調べてみた。

まず、実際に24型の薄型テレビに設置した人の話ですと、震度4程度の地震ではびくともせずに、安心できたという声があります。メーカーによっては、震度7まで対応可能とされていますが、固定器具と併用するとさらに効果が倍増します。

なお、耐震マットには5~7年ほどの寿命があるので、頃合を見て取り替えることを忘れないようにしましょう。

100均(ダイソー等)の耐震マットはやっぱり微妙?

耐震マットは100円ショップ(100均)でも販売しています。100円で命を守る手段が買えると思うと、これ以上ない買い物のようにも思えます。見た目はメーカー製と変わらず一見効果がありそうにも思えます。

しかし、100均の他のグッズと同様、その効果には疑問符が付くでしょう。確かに、メーカーで販売しているものと違い、パッケージに耐震試験認定等の表記がないものもあり、耐震能力がどれだけ保障されているのか未知数となっています。

また1000円近くする製品に比べて粘着力が高すぎること、弾力性に乏しいこともあり本格的に家具の耐震を考えているという人より、気休め程度にあればよい人や、固定器具の補助程度と考えたほうがいいかもしれません。

耐震マットの付け方・はがし方の注意点!!

耐震マットは正しい設置方法を守ることによって、初めて効果が生まれます。つけ方は簡単で、取り付けたい家具の底面に取り付けます。単純な四角形な家具の場合、四隅に貼り付けておけば最低限の効果が発揮できます。大きめの家具には、6枚、8枚と増やしておくのがよいでしょう。

また、複雑な形の家具に取り付ける場合は、バランスよく貼り付ける事が大切です。注意したいのは、ベニヤ板のようなボソボソしている素材やフローリング加工がされている床に設置した場合です。

これらは耐震マットの粘着力を下げてしまいます。それに加えて耐荷重を超えるような重い家具に使用した場合も本来の効果が期待できません。

逆に引越しや家具の配置換えで剥がしたい場合ですが、力づくで剥がそうとすると床や家具の傷や塗装が剥がれる原因となります。

その時は、ヘラや使わなくなったポイントカード等を水で濡らし、マットと床(家具)の間に挿入すると、簡単に剥がすことができます。ただし、あまりにも水分が多すぎるとマットの寿命が縮むので剥がしたあとは良く水気を落としてください。

裏技!?ヒールやパンプスに耐震マットを入れると足の痛みが消える!

あるグッズが想定された本来の使い方と違う使い方をされるのはよくある話ですが、耐震マットも例外ではありません。ヒールやパンプスを長時間履きつづけていることによる足が辛さの対策に、耐震マットを使っている人も多いようです。

確かに、耐震マットの粘着力と弾力は下手なクッションより効果が高そうです。ネット上では実際に「ヒールでも走れる」「痛みが劇的に改善した」との声も挙がっています。

特にお勧めは、つま先と土踏まずの部分の2箇所同時に取り付けることです。こうすれば、前のめりに滑らずになりますし、土踏まずへはグニグニした感覚も心地よいです。もちろん、靴下やストッキングは脱いで素足での着用が基本です。洗えば何回か使えるのも大きなポイントですね。

関連記事

  1. 引越し価格ガイド(引越し侍)の評判は?安全?実際に使ってみた!

  2. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

  3. 海外引越しの費用相場と高くなる理由、おすすめ格安引越し業者5選

  4. 長距離引越し(コンテナ)の費用相場と格安おすすめ業者5選!

  5. 引越しのトラックに荷物の監視役としてなら法律上同乗できる場合も!

  6. 引っ越しの立ち寄りプランの料金相場と安いおすすめ業者3選+口コミ

引越し一括見積もり3選

  1. 横浜にあるドリームパートナー(引越し業者)の口コミ評判はいかに!?

    2019.01.15

  2. ガード引越センターの口コミや特徴をまとめてみた。

    2019.01.07

  3. 【2019年最新版】引越しの挨拶はする?しない?今時のマナーについて

    2018.12.24

  4. 弁慶ひっこしサービスの口コミ評判と料金をガチ評価してみた。

    2018.12.21

  5. 福岡にあるアース引越センターの口コミ評判と特徴をまとめてみた。

    2018.12.19

  1. 2019年1月の引越しが半額!?料金相場・縁起・確定申告について

    2018.06.01

  2. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  3. LIFULL引越し(旧ホームズ引越し)で見積もりした結果。125,000円→?

    2017.12.13

  4. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13

  5. 衝撃!SUUMO(スーモ)引越し見積もりを使ってみた結果、85,000円→?

    2017.12.08

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031