足立区の引っ越し時に見てほしい全情報。おすすめ業者や格安裏技、手続きなど

足立区の引っ越しを考えている人すべての人に少しでも有益な記事にしたくこの記事を執筆、まとめました。

安くなった体験談や裏技から、おすすめの引越し業者、足立区の引越しに関する手続き情報など安く脱情報を網羅しているので、気になった人は是非チェックしてみてください。

smart引越し管理人
smart引越し管理人
足立区の引越しを安くするなら、足立区のローカル業者と大手業者で相見積もりが簡単にできる「引越し一括見積」がおすすめです!

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

3、LIFULL引越し【単身向け】
LIFULL引越しは赤帽やクロネコヤマト等単身引越しが得意な業者と多数提携しているので単身者におすすめです。また荷物情報入力も任意なので最短30秒で無料見積もりも可能です。
  • 赤帽やヤマト等単身引越しが得意な業者と多数提携
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 管理人実例:125,000円→60,000円(半額以下の値下げに成功)

単身向け!LIFULL引越しはこちら

足立区にある安いおすすめの引越し業者5選

ここでは「1,000円でもいいからとにかく安くしたい!」という値段重視の人向けに格安な足立区の地域密着引越し業者を5社紹介したいと思います。

LIVE引越サービス

LIVE引越サービスでは単身・ファミリー向けの引越しプランが用意されています。

その中でも単身かつ足立区近辺(移動距離約30km以内)の引越しを前提としている人には、平日中の時間帯(8~19時の間)で業者優先で指定する「平日フリータイム」を選択すれば最安12,000円から承ってくれます。

他にも8~14時もしくは12~16時の間に引越しの「平日時間帯指定」を選択する事も可能です。

最安でも16,000円とフリータイムに比べると少々お高いですが、時間帯を指定しての引越しも格安で可能となります。

また、平日よりも4,000円程高くなってしまいますが、プラン内容はそのままに土日祝でも承ってくれます。

使用する車両は基本的に軽トラックとなりますが、荷物が多くて運ぶのが難しそうな時には追加料金は発生しますが、1tトラック(+8,000円)もしくは2tトラック(+12,000円)を使って引越しにも対応しています。

引越しは決まっているけれど遠距離での引越しになってしまう場合でも、LIVE引越サービスでも対応可能です。

LIVE引越サービスでは東京もしくは大阪を起点とした長距離引越プランも用意されています。

金額に関しては基本料金(積荷及び荷降ろし)+長距離料金を基準に計算されますが、追加料金は別に発生される場合もあります。

時間指定があれば+3,000円(8~12時or12~18時)もしくは+5,000円(自由指定時)、クレーン等の特殊作業が必要な時には別途料金のお支払い、高速代やフェリー代のお支払い等を要する事もあります。

その際には事前見積もりを取った上で正確な金額を決めてくれるので、後になって追加料金が発生する事はありません。

HPでも各都道府県や移動距離に合わせて料金表も掲載されているので、見積もりを取る前に大凡の値段を把握する事は可能です。

高速代も同様に掲載されているので、高速代が必要になった時でも幾ら必要なのかも事前確認は可能です。

⇒LIVE引越サービスの公式ページ

関連記事live引越サービスの口コミは悪い⁉【引越し料金が安くなる方法】

アップル引越センター

アップル引越センターでは見積もりで出された料金は確定料金として扱われ、後になって追加料金が発生する事が基本的にありません。

引越しの性質上、電話やWEBで見積もり依頼をして出してもらった金額を元に現地へ行くと情報が違っていた結果、金額の変動は免れない部分はあります。その為、安いプランを選んでいても最終的には想定金額よりも高く付く事も珍しくはないです。

しかし、アップル引越センターでは見積もりで出した金額が確定金額となるので、見積もりから金額が動く事はありません。

加えて、訪問見積もり等担当者が依頼者のご自宅にまで赴いて現地視察をして見積もりの取り直し等も行う事はありません。入力された情報を参考に値段を決めてくれるので、手続きも手短です。

アップル引越センターでは足立区含めた東京圏内の引越しに加えて、東京~沖縄間の長距離の引越しにも対応しています。

専用の梱包材を用いて厳重に梱包したコンテナを使ってのコンテナ便の輸送となり、必然的にフェリーを使っての運搬となります。

そうなると距離が遠い事もあり料金は高くなる可能性もあるのでは?と不安かもしれませんが、その点は心配不要です。

沖縄県内を中心に営業している地元の引越し業者と提携して効率の良い運行スケジュールを確保しており、無駄な運行も減らしている以上は安値での引越しも可能です。

引越しでは使わなくなった不用品が生じる事もありますが、実際に処分するとなると結構大変です。不用品回収業者を引越し業者とは別に手配しないといけないので予算的にも時間的にも工面しないといけないからです。

しかし、アップル引越センターでは不用品が生じた際でも安心です。引越しで生じた不用品の買取及び引取サービスも用意されており、回収業者を呼ぶ必要もありません。

不用品買取で用意して貰えた買取金は引越し代金から差し引いてくれるので、処分も出来て料金も割安になるとお得です。

仮に値段が付かない物であっても無料で引取、有料になったとしても引越し代金と纏めてお支払いも可能なので手続きもスムーズです。不用品の事前査定も引越しの打ち合わせの際に同時に査定してもらう事も可能です。

⇒アップル引越センターの公式ページ

関連記事アップル引越センターの評判は悪い⁉【見積もりが安くなる方法】

エース引越サービス

エース引越サービスの営業エリアは東京・千葉・埼玉・神奈川を基本としています。

エース引越サービスの料金設定は距離制で決められていますが、その中でも10km以内の引越しで軽自動車バンの使用だと最安16,500円から承ってくれます。

後は使用する車両(普通自動車バンもしくはアルミバン2t車)の変更及び移動距離の延長、更には高速代やエレベーターの無い3階以上のアパート等特定の住居の引越しだと追加料金が発生してしまいますが、現地視察と事前見積もりで情報が違わない限りは追加料金は発生しません。

また、エース引越サービスでは曜日によって同じ内容でも料金が違うと言った事はありません。平日に休みを取るのが難しくて土日祝でしか引越しが出来なかったとしても、土日祝利用で割増料金が請求される事はありません。

使用する車両も全て保険加入済なので貨物賠償が起きた際でも安心です。

基本的には学生や社会人向けを対象としていますが、エース引越サービスでは生活保護受給者の方でも引越しをしないといけない時でもスムーズに引越しが出来るようにサービスも整えられています。

一例として通常の引越しだと当日集金でのお支払いが前提ですが、万が一難しい時には福祉と連携してケースワーカーの意向にも合わせて別の支払方法にも対応してくれます。

また、何かしらの障害をお持ちで作業のみならず日常生活にも支障をきたして移動も難しい時には専属スタッフによるサポート体制も完備されており、新居への移動もスムーズに行えます。

他にも引越しに関する事でサポートが欲しい時には対応可能な範囲内であれば対応してくれるので、引越しはしたいけど支障をきたしそうと躊躇している人でもサポート体制は確保されているので安心です。

⇒エース引越サービスの公式ページ

スケットサービス

スケットサービスでは東京・埼玉・神奈川等の首都圏を中心とした単身者向けの小さな引越しを中心にサービスを提供しています。

基本的には軽トラック1台と作業スタッフも兼用のドライバー1名が付いた標準プランが基本となりますが、他にもプランは用意されています。

通常だと1回の引越しでそのまま新居へ荷物を運び出しとなりますが、荷物が多すぎて複数回に分けないと運び出せない時には「往復プラン」が用意されています。

往復プランでは約2回を前提に提供されており、完了までの目安も4~5時間と長時間になってしまいます。

それでも当日中には引越しが完了するように手配しており、30km以上ある場合には往復プランではなく別のプランを提示したりもしてくれるので、荷物が多くありそうな時でも適切なプランを提示して引越しがスムーズに出来るようにしてくれます。

往復プランとは反対に足立区近辺(移動距離10km以内を目安)限定かつ大型家具や家電等の分解する必要もない荷物が1~2点程度で基本的に120サイズのダンボール最大20個の荷物で済む時には「ミニ引越し」のプランも使えます。

こちらのプランだと会社で提供している家具家電付きの社員・学生寮やウィークリーマンション、更には老人ホームや病院への転居も考えている人向けのプランと言えるので、次の新居には既に家具や家電が一通り揃っている時にもおすすめです。

引越しが完了した際には引越し料金のお支払いもしないといけませんが、スケットサービスでは現金払い以外の決済方法も数多く用意しています。

クレジットカード決済に加えて、edyやnanaco等の電子マネー決済、paypayや楽天ペイ等のQRコード決済にも対応しています。

引越し代金は用意出来るけど現金の手持ちは無いのでキャッシュレスでのお支払いを検討したい時でも、スケットサービスなら対応可能なサービスであればそちらでお支払いも出来るので、現金を今すぐ用意するのが難しい時でも安心です。

⇒スケットサービスの公式ページ

赤帽スマイル運送

赤帽スマイル運送では足立区を拠点に東京23区・埼玉南部・千葉北西部のエリアでなら引越しも可能です。

引越し運賃は荷物の量や移動距離等で変動する為正確な金額は要見積もりですが、移動距離20km以内で2時間以内の引越しであれば税込みで見ても約13,750円で承ってくれるので、格安での引越しは可能です。

土日祝だと割増料金として約2割程追加料金が発生しますが、平日の利用であれば発生する事はありません。使用する車両は軽トラックをベースとした特装高幌車を使っての運搬となります。

車両としては小さめですが、積載量は高く作られており、特装高幌車でも自転車やマウンテンバイク4台分はこれ一台で運搬可能です。

他にもパネルバンやバンタイプ等引越しに特化した車両を有しており、提携している運送店からもパワーゲート車や保冷車を手配してもらえるので、大掛かりな引越しになった時でも運び出しは可能です。

⇒赤帽スマイル運送の公式ページ

関連記事赤帽引越しの評判は悪い?ガチ口コミと見積もり料金相場

くらしのマーケットの足立区の引越し業者一覧:https://curama.jp/moving/
※近距離かつ荷物量が少ない人は最安値で引っ越せるかも?

足立区の大手引越し業者のリアルな口コミを有料で募集してみた。

当サイトで扱っている口コミはすべて有料で買取らせて頂いた利用者(匿名)の本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、それはあくまでも個人の意見でありその内容を当サイトで保証することはないのであらかじめご了承お願いいたします。悪い口コミも過去の出来事であり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。

男性
男性

安かったけどいたれりつくせりの引っ越し

投稿者男性 61歳
人数2人(作業員2人)
業者名サカイ引越センター足立支社
場所東京都足立区から長野県佐久市の引っ越し
料金他社に見積もりは依頼しなかった。11万円

段ボール箱を30箱くらいもらい、自分たちで荷造りするコースを選びました。タンスやベッドの家具もきちんと養生して運び出してくれました。

あとは冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、洗濯機、エアコン、ウォッシュレットなど大型家電は業者の方が毛布をかけたり段ボールでまわりを保護したりしてくれました。

荷物はトラックで夜のうちに出発して自分たちは自家用車で向かいました。翌朝一番に引越し先で待ち合わせして荷運びしてもらいました。

部屋のドアや廊下、マンションのエレベーターなどはきちんと養生してくれて傷一つ付きませんでした。

ちゃんと家電もセットしたあとの電源チェックもしてくれてすぐに使えるようにしてくれました。引越しゴミも無料で処分してくれたので助かりました。ただ今はこのサービスはできないみたいてす。

引越し終了後もきちんと掃除したり15分なんでとやるというサービスまでありました。エアコンとウォッシュレットの取り付けは別途業者の方が設置してくれました。

smart引越し管理人
smart引越し管理人
ん~。。相見積もりしていればもう数万円は安くなってたかもしれませんね!
女性
女性

料金も安く、作業も丁寧でした!

投稿者26歳女性
人数2人(作業員2人)
業者名アート引っ越しセンター足立支店
場所東京都足立区から葛飾区の引っ越し
料金82,000円→50,000円

私の退職が決定したことと主人が本社移動が決定したので、お互いの職場の中間地点であった足立区から、主人の会社のある葛飾区の方へ引っ越しすることになりました。

料金が高くなる引っ越しシーズンを避けるため、2月頭に引っ越しを予定し、なるべく安く作業して頂ける引っ越し業者を選びました。

候補としては、以前利用経験のあるアート引っ越しセンターとアーク引っ越しセンターの2択でした。

今回は、アート引っ越しセンターの料金の方が安かったため、アート引っ越しセンターに見積もりを依頼。

引っ越しのプラン内容は下記の通り

  • 2月頭の平日フリー便
  • 荷造り、荷解きは自分で
  • マンション1階→アパート1階
  • エアコン1台脱着あり
  • テレビや洗濯機の取り付けは自分で

見積もりは、訪問見積もりのみ対応だったため、訪問見積もりで行いました。初回見積もりは8万2000円程でそこに、リピーター割引き(私が一人暮らしの際利用)がついたのと、5万だったら嬉しいと交渉し…最終的に5万で交渉成立。

梱包資材はサービスでした。

  • 段ボール→大小10箱ずつの計20箱
  • ガムテープ→白、黄色、赤の3色1個ずつ
  • 緩衝材

衣類、靴、照明、大きな家具家電は当日に、作業スタッフが全て丁寧に梱包して下さいました。

作業スタッフさん達の印象も明るくとても気持ちよかったです。作業もスピーディーかつ丁寧で良かったです。

荷解き後の、段ボール回収も電話をした次の日にはすぐ取りに来て頂けとても好印象でした。

足立区の引越し費用・料金相場(単身・家族別)

足立区~46都道府県間の引越し費用・料金相場は以下になります。

足立区~引越し地域 単身引越し(閑散期) 単身引越し(繁忙期) 家族引越し(閑散期) 家族引越し(繁忙期)
足立区内 27,824円 38,723円 50,724円 66,104円
足立区~東北(青森・福島・岩手・秋田・山形・宮城)・北海道 57,503円 68,924円 86,755円 104,908円
足立区~関東(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川) 40,044円 53,670円 75,401円 90,330円
足立区~北陸(富山・福井・石川)・甲信越(新潟・長野・山梨) 60,298円 75,936円 90,825円 128,150円
足立区~東海(静岡・愛知・岐阜・三重) 57,482円 67,704円 86,410円 105,582円
足立区~関西(大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山) 60,571円 78,161円 93,500円 114,326円
足立区~中国(鳥取・島根・岡山・広島・山口)・四国(香川・徳島・高知・愛媛) 71,993円 83,203円 95,743円 120,816円
足立区~九州(福岡・佐賀・長崎・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄 76,541円 89,977円 119,200円 132,472円

※1閑散期(1月、5月、6月、7月、8月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月、9月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

足立区の引越しを安くする為の3つの方法!

必要最低限のものだけで引っ越しする。

引っ越しの荷物が多くなれば多くなるほど、引っ越し業者に頼んだり、運搬費用がかさんだり、周囲の人の助けを借りたり、手間もお金も必要以上にかかってしまうのが現実です。

そのため、引っ越し時までに計画を立て、消耗品はできるだけ利用し切ったり、家族や友達などに上げるなどを行ったりして荷物を少なくすることが重要です。

特に消耗品や食品などはかさばるため、中身を全て引っ越し先で購入したほうが安くなるといった状況も考えられます。

その為、引越しまでに使い切れる量を計算しながら購入したり利用することが重要であり、大きな家財以外は極力送らなくていいほうが賢明だと考えられます。

実家から引っ越しを行う場合、少しづつ帰省と同時に運ぶ

この方法は実家などから一人暮らしをしたりする人にとってのみ有効な方法です。

引っ越し当初は必要最低限のものを運送したり、自力で運び、その後帰省すると同時に荷物を少しづつ分けて運搬することで極力引っ越し費用を抑えることができます。

大きな家財などを自力で運ぶのは困難ではありますが、季節ものの洋服などは特に季節が変わる前に帰省を行い、家族や友人に会う際によく服をキャリーケースなどに詰めて戻ってくることが可能です。

また、食品、消耗品などストックしているものは、最初に必要な量だけを持っていくことで送る費用が究極に削減できます。

引っ越し一括見積もりの料金と自分で送る際の料金を比較する。

引っ越し一括見積もりなどを利用すると、引っ越しに最適な業者を進められると言ったメリットはありますが、どの引っ越し業者を利用する際にも、ある程度の荷物量があることが前提として考えられています。

その為、自分にあった引っ越し業者を調べた後に、実際に自分で運んだり、送ることでどのくらいの料金がかかるかを合計した後に、見積もり業者で想定される金額と自分で荷物を送ることで想定される料金を比較し、どちらかに決めるのがお勧めです。

引っ越し業者を利用することでまとまった料金が提示され、高いと重い利用しない選択をした後、自分で荷物を梱包し少しづつ送ることで自分で送ったほうが結果的に高くなったと言ったような事例もあります。

その為、自分で送りたい荷物の量を理解した上で、引っ越し一括見積もりを利用するか、自分で送るかを決めることが重要です。

足立区の役立ち引っ越し関連情報

足立区の引越しアルバイト情報 足立区の引っ越しアルバイトの検索結果一覧はこちら
足立区の給付金(助成金・補助金) 足立区の給付金一覧
足立区のゴミ処理に関して 足立区のゴミ処理に関するページ
足立区の水道・ガス・電気に関して 足立区のインフラ手続き一覧
関連記事【ガスと電気セット割で年平均3,800円安くなる】世田谷区でおすすめの東京ガス※3カ月無料+1,000円ポイントキャンペーン中
足立区のピアノ引越し・買取・処分 関連記事ピアノ引越しの費用相場と安いと評判のおすすめ業者5選!
足立区の格安レンタカー情報 足立区にあるニコニコレンタカー店舗一覧
引越しで利用される足立区の大学一覧
  • 東京電機大学
  • 帝京科学大学
  • 東京未来大学
  • 東京芸術大学千住キャンパス
足立区の引っ越し手続き 役所の引っ越しに関する手続き一覧
引越し見積もりに対応している足立区の町名一覧
  • 青井(1〜3丁目)
  • 青井(4〜6丁目)
  • 足立
  • 綾瀬
  • 伊興
  • 伊興本町
  • 入谷
  • 入谷町
  • 梅島
  • 梅田
  • 大谷田
  • 興野
  • 小台
  • 加賀
  • 加平
  • 北加平町
  • 栗原
  • 弘道
  • 江北
  • 古千谷
  • 古千谷本町
  • 佐野
  • 皿沼
  • 鹿浜
  • 島根
  • 新田
  • 神明
  • 神明南
  • 関原
  • 千住
  • 千住曙町
  • 千住旭町
  • 千住東
  • 千住大川町
  • 千住河原町
  • 千住寿町
  • 千住桜木
  • 千住関屋町
  • 千住龍田町
  • 千住中居町
  • 千住仲町
  • 千住橋戸町
  • 千住緑町
  • 千住宮元町
  • 千住元町
  • 千住柳町
  • 竹の塚
  • 辰沼
  • 中央本町(1、2丁目)
  • 中央本町(3〜5丁目)
  • 椿
  • 東和
  • 舎人
  • 舎人公園
  • 舎人町
  • 中川
  • 西綾瀬
  • 西新井
  • 西新井栄町
  • 西新井本町
  • 西伊興
  • 西伊興町
  • 西加平
  • 西竹の塚
  • 西保木間
  • 花畑
  • 東綾瀬
  • 東伊興
  • 東保木間
  • 東六月町
  • 一ツ家
  • 日ノ出町
  • 平野
  • 保木間
  • 保塚町
  • 堀之内
  • 南花畑
  • 宮城
  • 六木
  • 本木
  • 本木東町
  • 本木西町
  • 本木南町
  • 本木北町
  • 谷在家
  • 谷中
  • 柳原
  • 六月
  • 六町

関連記事

  1. 島根県(松江・出雲)の安い引越し業者ランキングBEST7選!+料金相場

  2. アクティブ感動引越センターの口コミは悪い?【東京の引越し業者】

  3. 中国トラックの引越しの口コミ評判はどう?広島・岡山の引越し業者

  4. マジで!?引越しのドリームの口コミ評判や特徴※福岡・大阪・神奈川にある業者

  5. 苫小牧の引っ越し前に確認したい3つのこと。安い業者・料金相場・格安裏技

  6. 5,000円で引越し!?エコサコサービスの口コミ評判と特徴。※鶴見区

  1. サカイ引越センター京都(東西南北支社)の口コミ評判を調べた結果。。

    2022.08.14

  2. 赤帽(長崎県)の引越し料金+おすすめ業者+口コミ評判+電話番号一覧

    2022.08.06

  3. グッジョブ引越センターの口コミ評判から分かる真実。

    2022.08.04

  4. 引っ越し見積もりを電話なし(メールのみ)でWEB完結する7つの方法【…

    2022.07.29

  5. つくば市の安い引っ越し業者3選+大手口コミ+手続きまとめ

    2022.07.22

  1. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  2. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  3. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2022年最新版

    2018.05.03

  4. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13

  5. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07