1秒でも早く人気賃貸物件を探すならエアドア一択。実際に使った口コミ評判。

本記事は広告を含む場合があります。

管理会社と直接掲載なのでどこよりも早い賃貸物件の新着情報を入手できるエアドア(airdoor)について調査してみました。

エアドアの特徴をざっくりまとめるとこんな感じです。

 エアドアの特徴まとめ 
  • 管理会社直結の最新データをいち早く更新
  • 8割以上が仲介手数料無料(最大でも2.2万円と激安)
  • 「おとり物件」ゼロ
  • 物件申込~契約までオンラインで完結可能
  • 東京・神奈川限定のサービス
smart引越し管理人
smart引越し管理人
1.5億円を資金調達した優れたビジネスモデルなので今度伸びるサービスだと思います。

人気物件は早い者勝ちなので1秒でも早い行動が大事です。東京と神奈川で引越しを考えている人はチェックしておくことをおすすめします。

\管理会社直結の最新データをいち早く更新/

エアドアはこちら

smart引越し管理人
smart引越し管理人
新居が決まったら、1日でも早く引越し業者比較することをオススメします!
「早割」「帰り便」など激安業者に巡り合う可能性がぐっと上がります!

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定2選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証プライム上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証プライム上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

リアルタイム賃貸検索サイト「エアドア」とは?特徴やメリット

透明性やリアルタイム性の高い賃貸プラットフォームサービス「エアドア」とは一体どういうサービスなのか、メリットをまとめてみました。

管理会社直結の最新データをいち早く更新

一次情報を持っている管理会社直結のサービスなので、どこよりも早い新着情報を確認できます。

サイトを見ると「1時間前に公開」などリアルタイムに更新しているのが分かるかと思います。

特に1月~3月などの引越しの繁忙期には条件の良い物件がでると数秒で申し込みが入る可能性もあります。

大学合格が決まってから時間がない大学生や、急な転勤などの際に便利なサイトだと思います。

8割以上が仲介手数料無料(最大でも2.2万円と激安)

仲介手数料は一般的には家賃の1カ月から半年が相場です。

仲介手数料を無料にしようとすると、賃貸仲介不動産会社の営業マンと交渉するか、別の不動産会社と比較するなど、その分手間が必要になってきます。

エアドアなら最初から仲介手数料が無料な物件がほとんど(高くても最大2.2万円)ですから、営業マンと交渉するのが苦手な人にもおすすめできるサービスとなっています。

smart引越し管理人
smart引越し管理人
  • 管理会社から掲載料を貰うビジネスモデル
  • 内見は現地集合・現地解散でコスト削減

この2点により仲介手数料無料を可能にしているんですね!

「おとり物件」ゼロ

おとり物件とは賃貸仲介業者が、本来は存在しない魅力的な物件を「おとり」に店舗に来店させて、他の物件を契約させる為に行っている詐欺行為です。

大手の検索サイトであるスーモやライフルは賃貸仲介業者が自由に物件を掲載できるのでおとり物件が数多く存在します。

エアドアの場合は全て、管理会社直結の物件だけ掲載しているので、おとり物件は存在しません。

smart引越し管理人
smart引越し管理人
要は、賃貸仲介業者はどんな物件でも契約をさせることができれば仲介手数料がもらえますが、管理会社は自社の物件を契約してもらわないといけないのでおとり物件をするメリットがないのです。

物件申込~契約までオンラインで完結可能

「これだ!」という人気物件を見つけることができた場合、オンライン上で申し込みをすることが可能です。

人気物件は内見する暇もないくらいすぐに埋まるスピード勝負なので、このサービスはありがたいですね。

また内見はしたいという人は店舗に行かず、現地集合・現地解散で物件を内見できるのもありがたいですよね。

smart引越し管理人
smart引越し管理人
内見後にまた仲介不動産の店舗に帰るのって面倒ですよね(笑)

エアドアのデメリット

東京と神奈川限定のサービス

2022年2月2日に開始した新しいサービスなので、現在は東京と神奈川の物件しかないのがデメリットになります。

ただ、エアドアは非常に人気があるサービスなので、今後は埼玉や千葉などの周辺関東圏や、大阪、福岡、愛知(名古屋)、北海道(札幌)などに広がっていく事が予想されます。

物件数が見劣りする

開始から2年以上経ち、提携する管理会社は増えてきてはいるのですが、スーモなどの大手検索サイトなどと比較すると物件数は見劣りする、というのが現状です。

ただ、管理会社直接連携の検索サイトなので、物件更新のスピードは他の追随を許さないサイトだといえます。

現状は管理会社のみ掲載可能でオーナーは難しい

上記でも伝えたように、現状は管理会社のみ掲載可能でオーナーの物件登録は難しいのが現状なようです。

ただ、下のツイートでもあるようにエコーズに掲載すると自動連携でエアドアにも掲載される裏技?があるようです。

エアドアを実際に使った口コミ評判をチェック

エアドア最新ニュース

smart引越し管理人
smart引越し管理人
エアドアの最新ニュースを随時更新予定!

不動産賃貸のリアルタイム空室管理システム「リアプロ」と連携開始

2023年8月28日 13時00分

不動産賃貸管理業者は、リアプロに登録した物件情報をairdoorにポータルサイト連動機能で掲載できるようになりました。

これにより、業者同士の情報共有と合わせて、利用者に対して最新の空室情報をリアルタイムで提供できるようになり、より効率的な集客業務が可能になります。

エアドアの会社情報

項目 内容
会社名 株式会社エアドア
設立日 2020年9月28日
所在地 〒108-6022 東京都港区港南二丁目15番1号 品川インターシティA棟 22階
代表取締役 鬼頭 史到
事業内容 賃貸メディア-エアドアの運営
提携管理会社
  • 三井不動産レジデンシャルリース
  • 東急住宅リース
  • 三菱地所ハウスネット
  • 野村不動産パートナーズ
  • 長谷工ライブネット
  • 東京建物不動産販売
  • 三菱地所リアルエステート
  • 大京穴吹不動産
  • 株式会社日鉄コミュニティ
  • 住友林業レジデンシャル
  • レオパレス21
  • 株式会社ジョイントプロパティ
  • LIXIL REALTY
  • architect developer
  • 木下の賃貸
  • MORIMOTO RENT
  • ODAKYU REAL ESTATE
  • SYLA
  • TAKUTO
  • KACHIAL
  • ART AVENUE
  • AMIX
  • 株式会社クレアスレント
  • シマダハウス株式会社
  • 日本財託グループ
  • リロの不動産
  • TOHTO
  • CFnet’s

関連記事

  1. 【危険!】引っ越しの電子レンジの梱包方法や注意点をチェック

  2. イエプラ(無料賃貸探し)の評判は悪い?ガチ口コミや特徴を調べてみた

  3. 日通の単身パック(S,L,X,当日便,積んでみる1.5m3)の料金や口コミ

  4. 急な引越し!当日や翌日でも即日対応してくれる引越し業者7選

  5. 引越し荷物の一時預かりサービスの料金相場や無料or安い保管方法

  6. 自力で引越し!自分で引越しした人の体験談やコツまとめ。

  1. 引越しが安い運送会社ランキング※引越し業者との違いやメリット紹介

    2024.02.22

  2. 【リアルガチ】asn引っ越しサポートの口コミや独自の特徴まとめ

    2024.02.18

  3. 【25000円!?】府中にあるジェットセット引越センターの口コミ

    2024.02.12

  4. 群馬⇔神奈川(横浜)の引越しが半額!?料金相場や安い業者まとめ

    2024.02.03

  5. 【横浜で15,000!?】引越しのライト(ライトムービング)の口コミ評判

    2024.02.01

  1. 【2024年完全版】引っ越し見積もり費用相場・料金目安※時期・人数・…

    2023.01.05

  2. 【比較表付】引っ越し単身パック全16種類を比較(料金・サイズ・サー…

    2022.10.15

  3. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  4. 洗濯機・冷蔵庫だけの引越しが一番安いのは?(ヤマト・赤帽・業者・…

    2021.06.17

  5. 東京の引越しで安い業者10選・費用相場・おすすめ大手業者ランキング

    2018.09.03