大阪~高知の引越しが安くなった(^^)/その裏技や費用相場など

この記事は大阪-高知間の引越しについて詳しく解説していきたいと思います(^^)/

四国と関西という遠距離の引っ越しに気になる費用相場・人気の格安業者・引越し日数など紹介しています。また、大阪~高知の引越し料金の安くなる裏技など知りたい人は参考にしてくださいね。

ちなみに引越し業者を決めかねているという人はカンタンに引越し料金が安くなると話題の引越し一括見積もり(24時間365日)をしておくことをおすすめします!!

大阪-高知の引越しが半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり3選

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、引越し達人【最速30秒で査定】
引越し達人セレクトは荷物情報入力が任意なので最速30秒で無料見積もりをすることができます。時間がない人や荷物情報がまだ不明という人におすすめです。
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

最速30秒!引越し達人はこちら

3、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

大阪-高知の引越し費用・料金相場

単身引越し 二人の引越し 家族引越し
通常期※1 60,000円 80,000円 100,000円
繁忙期※2 100,000円 140,000円 180,000円

※1通常期(1月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月)
※2繁忙期(2月、3月、4月)
※上表はあくまでも参考値なので適切な引越し金額を保障するものではございません。

大阪府~高知県間の引っ越し料金の相場は単身の場合、閑散期で60,000円、繁忙期で100,000円が相場です。家族(3人以上)の場合は閑散期は100,000円、繁忙期で180,000円が相場となってきます。荷物の量や家財の大きさで2~30,000円前後の料金の幅があります。

本州~四国間の引っ越し料金は全国の平均から見ると若干高めの値段設定です。明石海峡大橋や鳴門海峡の通行料金が高いことや、移動距離が大阪府~高知県間で330km前後の長距離となるのが引っ越し料金が割高になる理由に挙げられます。

大阪-高知間の引越しを単身パックを利用するといくら?

航空便を使用するため遅延の心配が少ないプランです。ヤマトの単身引っ越しサービスは荷物量の多い方から少ない方まで幅広く対応しており、受取時間帯を指定せずに時間をおまかせすると割引になったり、家財や家電の梱包もオプションで細かく指定できるなど、自分の引っ越しスタイルに合わせたプランを選択できるところが特徴です。

料金は割引適用前で50,000円で、Web割引、平日割や早期割を適用すると4,000円ほどの割引を受けることができます。日本通運が提供している単身パックXは荷物量の多い方でも利用することができるプランで格安の料金設定となっていますが、四国地方は取扱いエリア外となるため、通常の単身引っ越しでの見積もりで60,000円程度かかります。

大阪-高知の引越し!人気の格安大手引越し業者

大阪から高知の引越しと高知から大阪の引越しでは人気の引越し業者が異なってきます。ここではそれぞれの人気の格安業者を紹介したいと思います。

大阪から高知で人気の引越し業者BEST2 高知から大阪で人気の引越し業者BEST2
1位 サカイ引越センター
サカイ引越センターの口コミ
アート引越センター
アート引越センターの口コミ
2位 ハート引越センター
ハート引越センターの口コミ
アリさんマークの引越社
アリさんマークの引越社の口コミ

大阪から高知で人気の引越し業者【No.1】サカイ引越センターの口コミピックアップ

年齢:36歳
引越し人数:1人
引っ越し場所:大阪から高知の引越し
引越し初回見積もり料金:78,000円 →実際の金額:54,000円

10月上旬に大阪から高知へ引越ししました。一人暮らしなので料金の安さを優先し、サカイ引越センターの単身引越しサービスを利用することにしました。

このサービスのデメリットとして、梱包やダンボールの手配は自分で行う、荷物の到着は2日後になる、集荷と配達の時間帯は午前・午後の2つからしか選べないといったものがありましたが、私の場合は特に不都合は感じませんでした。

料金(後述)が安いのがメリットなので、他の都合は自分で合わせるようにしたのです。元々荷物は少なくしていたため、さほど苦にはなりませんでした。

ただし料金について、「最安値12,000円」とあるのは、あくまで多くの条件を満たした上での最安値。実際にその料金で利用するのはかなり難しいのが現状でした。

条件とは例えば、平日の発送・到着、Web申込みであること、4月の繁忙期を避けること、2週間以上前からの申込み、などです。最安値での申込みはできませんでしたが、なるべく条件をそろえて、5万4千円程度で引越しができました。

大阪-高知の引越し!おすすめの格安地域密着の引越し業者

大阪から高知で人気の地域密着引越し業者BEST2 高知から大阪で人気の地域密着引越し業者BEST2
1位 人力引越社
人力引越社の口コミ
おざき引越しサービス
2位 レジェンド引越サービス
レジェンド引越サービスの口コミ
高知第一引越センター

高知から大阪の地域密着引越し業者【No.1】の口コミピックアップ

知名度は低いがとても良心的、料金も当日の仕事も大満足です

年齢:31歳
引越し人数:2人
引っ越し場所:高知から大阪への引越し
引越し初回見積もり料金:200,000円 →実際の金額:100,000円

もう5年以上前になりますが、婚約者と一緒に暮らそうとは考えていたものの、急に転勤が決まって急遽引越し先を決め物件は確保したものの「引越繁忙期(3月末)で引越し業者が見つからないかも…」と焦っていた時に、とても親切に対応してくれた引越し業者がおざき引越しサービスさんです。

一人暮らしの家を2カ所(私と彼と)回り、新居に荷物をまとめて運んでもらう、という流れをお願いしたかったので、まずはCMでよく見る大手引越し業者に見積もりに来てほしいと電話をしました。

しかし、そちらは「忙しい時期で今月は見積もりに行けないから、電話で家具等の個数を教えて欲しい(電話見積りをする)」と言ってきたので時間をかけて伝えたにもかかわらず、「2ヶ所だし量も多いから、実際に行かないと見積もりが出せない」という、矛盾した返答でした。

さらに、「安くとも200000円はかかる」と、同一市内で単身2世帯の(大型のトラックもいらない)引越しなのに、とてもアバウトで高い条件を提示してき、私たちの「大手だから安心」という信頼は一瞬で崩壊しました。

そこで、急いで調べ直して、高知で信頼を得ているという業者「おざき引越しサービス」さんに頼んでみることに。すると、こちらももちろん繁忙期ではあると思いますが、すぐに見積もりに来てくれて、「時間帯を選ばない(業者の都合の良い時間でOK)」という条件で、2~3日後にすぐ日程を確保してくれました。

さらに、こちらが無理を言っているのに「都合を合わせてもらった」と引越し料金も約100000円と、先ほどの大手の約半額で提示してくれました。実際にも追加料金無く、仕事も丁寧で2ヶ所の荷物をてきぱきと搬出・搬入してくれました。ダンボールも一度だけですが後日持って帰ってくれたと思います。

しいてウィークポイントをあげるとすると、「何がいくら」という点がわからなかったことで、言い値といえば言い値に感じてしまうのですが、適正料金というか実際安かったので(スタッフも2人来てくれました)問題はなかったです。

もう少し早く見積もり依頼をしていたら、もっと詳細を教えてもらえたのだと思いますが、こちらも急に頼んだのに真摯に対応していただけたので感謝です。

大阪-高知間の引越しでかかる時間や日数・距離は?


大阪府~高知県間の引っ越しにかかる日数は1日で、移動距離は約330km、移動時間は大阪市内からは5時間半、大阪府北部や南部からは6時間~6時間半程度かかります。

長距離の移動となるため、引っ越し業者に荷物を引き渡す搬出の時間帯が午後以降になったり、繁忙期で引っ越し業者が混み合っていたりすると、荷物が引っ越し先へ届くのが2~3日後となることもあります。

引っ越し日の前後に仕事や学校の都合がある方は、自分の荷物が必要な時までにきちんと届くように早期から予約し、引っ越し業者と入念な打ち合わせが必要です。

大阪-高知間の引越しを自力で引越しする場合高速料金やレンタカー代はいくら?

大阪府~高知県間の高速料金は梅田~高知ICの場合、休日割引適用、ETC利用の最安値の料金で普通車10,690円、軽自動車8,850円です。ETCを利用しない場合は3,000円程度高く、平日の昼間に移動する場合は休日割引や深夜割引が適用されず1,000円程度高くなります。

そのため、平日の0~4時の夜間帯もしくは休日に引っ越し日を設定するのがお勧めです。さらに、阪神高速は平日・休日問わず昼~夕方にかけて渋滞が発生するため、夜中に出発し朝方に引っ越し先に到着するのが一番安心して移動できる時間帯です。

以上のことから、レンタカーを借りて引っ越しすると高速料金とレンタカー料金(2日間分・往復)を合わせて最安値で33,000円程度が予算となり、引っ越し日・時間帯は平日の夜中~朝出発がお勧めです。

大阪-高知の引越しを安くする裏技!「引越し一括見積もり」

引っ越し業者一括見積もりで安くする

格安の引っ越し業者を見つけるためには「引っ越し業者一括見積もりサイト」を利用するのがいいでしょう。同時に複数の引っ越し業者から見積もりを取ることができるので、見比べて一番安い引っ越し業者を選ぶことができます。

引っ越し業者は、一括見積もりから依頼があると「他社より安い見積もりを出そう」と値引きした値段を出してきますので、安く引っ越し費用を抑えることができます。場合によっては、高い引っ越し業者と安い引っ越し業者では「50%」近く違いがあるので、少しでも安い引っ越し業者を見つけるには引っ越し業者一括見積もりは最適です。

引っ越し時期を考えて安くする

大阪府~高知県間の高速料金は梅田~高知ICの場合、休日割引適用、ETC利用の最安値の料金で普通車10,690円、軽自動車8,850円です。ETCを利用しない場合は3,000円程度高く、平日の昼間に移動する場合は休日割引や深夜割引が適用されず1,000円程度高くなります。

そのため、平日の0~4時の夜間帯もしくは休日に引っ越し日を設定するのがお勧めです。さらに、阪神高速は平日・休日問わず昼~夕方にかけて渋滞が発生するため、夜中に出発し朝方に引っ越し先に到着するのが一番安心して移動できる時間帯です。

以上のことから、レンタカーを借りて引っ越しすると高速料金とレンタカー料金(2日間分・往復)を合わせて最安値で33,000円程度が予算となり、引っ越し日・時間帯は平日の夜中~朝出発がお勧めです。

荷物の量を減らして安くする

引っ越しの料金を安くするためには、最も効果的なのは「荷物の量を減らす」ことです。ダンボールを少しでも運ぶのが少なくなれば、その分、人員もいらないですし、大きなトラックを呼ぶ必要がなくなります。人員を一人分引っ越し費用が安くなったり、トラックが4トンから2トンに小さくなるだけでも大きく引っ越し費用が安くなります。

なので、引っ越しを機会に「いるもの」と「いらないもの」を分けて、いらないものを「リサイクルショップに売りに行ったり、誰かにあげたり、捨てたりする」ことにより運ぶ荷物の量を減らすことができます。

関連記事

  1. 大阪-千葉の引越し見積もりが半額⁉費用相場・格安業者・裏技特集

  2. 東京-茨城の引越しが半額⁉料金相場・格安業者・安い裏技特集

  3. 神戸の格安引っ越し業者5選!【2021年最新版】おすすめ(^^)/

  4. 大阪-岐阜の引越しが半額!?料金相場・単身パック・安い業者・日数

  5. 愛知(名古屋市)~沖縄の引越しが半額!?料金相場や格安引越し業者

  6. 5,000円で引越し!?エコサコサービスの口コミ評判と特徴。※鶴見区

  1. 半額値下げ!?徳島の安い引越し業者3社・口コミ・費用相場紹介

    2021.04.30

  2. 【5年調査】高松市(香川)の引っ越しが半額!?人気業者と口コミ

    2021.04.27

  3. アイズ引越プランニングの口コミ評判で分かる事実※京都・大阪

    2021.04.22

  4. 足柄上郡にあるアイデア引越センターの口コミ評判※安くなる方法も

    2021.04.21

  5. 東京23区専門!ワンルーム引越センターの口コミや費用を徹底調査。

    2021.04.20

  1. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  2. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2021年最新版

    2018.05.03

  3. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13

  4. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07

  5. 【口コミ】引越し達人セレクトを使ってみた結果。63,800円→?

    2017.12.13