引越革命(旧中央引越センター)の悪い口コミから見えてきた実態

この記事では引越革命(旧中央引越センター)の口コミや引越しプラン、会社概要などを調査した記事になります。

バスや繁華街での広告を目にした人も多くいるのではないでしょうか。今回はそんな引越革命の引越し料金を安くする方法もご紹介しています。

引越し料金が半額!?8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

3、LIFULL引越し【単身向け】
LIFULL引越しは赤帽やクロネコヤマト等単身引越しが得意な業者と多数提携しているので単身者におすすめです。また荷物情報入力も任意なので最短30秒で無料見積もりも可能です。
  • 赤帽やヤマト等単身引越しが得意な業者と多数提携
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 管理人実例:125,000円→60,000円(半額以下の値下げに成功)

単身向け!LIFULL引越しはこちら

引越革命(旧中央引越センター)の口コミ評判

当サイトで扱っている口コミはすべて有料で買取らせて頂いた利用者(匿名)の本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、それはあくまでも個人の意見でありその内容を当サイトで保証することはないのであらかじめご了承お願いいたします。悪い口コミも過去の出来事であり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。

女性
女性

一生懸命にはやってくれたが、失礼な態度の素人作業員

投稿者37歳女性
人数3人
業者名引越革命
場所神奈川県内の引越し
料金105,000円→105,000円

引っ越し料金は、距離、荷物の量からすると割高な気がしました。平日の朝から、同じマンションの敷地内の部屋の引っ越しでしたが、小さめのトラックで何度も往復し、スタッフの人数は見積り時は3人という話しでしたが、実際は2人で抗議の電話をしました。が、結局来ませんでした。

2DK分の荷物で1日がかりでした。途中の休憩が長く待っている時間が長い印象でした。洗濯機の取り付けをオプションしましたが、ホースの取り付けに不備があったらしく水漏れをしました。

後日、取り付け費用は返金されましたが、電話のお詫びのみで水漏れしたことへの保証は何もありませんでした。工事にきた人が本当にプロの人だったのか疑問に思いました。水漏れなんて考えられないので素人だったのではと思ってしまいました。アルバイトだったのではないかと思います。

スタッフは2人で、おしゃべりしながら笑いながら作業していました。部屋が狭いことをバカにしているような発言もありました。おもしろいつもりでいってきましたが客にたいする発言では無いです。

水漏れに対応した女性スタッフ以外は、工事をした人も引っ越しスタッフもちょっと態度の悪い若い男性で、荷物を預けている以上こちらが、気を使ってしまいました。

男性
男性

引っ越しを頼むなら引越革命

投稿者男性28歳
人数2人
業者名引越革命
場所東京都の引越し
料金120,000円→90,000円

見積りに来て頂いた時は、高いなと感じましたが時期も時期だったので仕方ないかと思っていました。いざ引っ越し終わった時、料金を聞いて安く済んだなと思いました。

凄く助かりました。引っ越し当日も天候に恵まれて引っ越しの日雨だとイヤだなと思っていましたが大丈夫でした。スタッフの方の印象も三人でテキパキと作業してくれて好印象でした。

中でもリーダーみたいな方が、凄く丁寧で引っ越しを今後頼むことがあれば是非また引越革命さんでお願いしたいと思える業者さんでした。雑なところは雑だと周りからも聞いていたので引っ越し業者選びも大変だとは思いますが、引越革命さんは丁寧で説明などもわかりやすかったです。

テーブルを置く時にフローリングに形ついたらイヤだったので、そのことを伝えたらガムテープでわざわざ形作ってくれてかましてくれました。なかなかそこまでしてくれる引っ越し屋さんに出逢ったことがないので丁寧だなという印象が本当に強いです。

男性
男性

料金は安かったけど扱いが雑だった

投稿者男性
人数一人
業者名引越し革命
場所大阪から愛知の引越し
料金120,000円→60,000円

大阪から愛知まで単身での引越しを予定しており、ちょうど新年度の引っ越し期間と被るため、トラック確保のため早めに引越しの見積もりを取ることにしました。数社見積もり依頼をしたのですが、一番早く対応いただいたのが引越革命でした。

見積もり当日、来られた営業さんは頼りない雰囲気で、少々不安を覚えました。案の定不安は的中。最初に出された見積もりがまさかの120,000円!!とても驚きました。

単身引越しで、電化製品は持っていく予定でしたが、ベッドや机といったものはすべて処分する予定。距離も京都から岡山とそれほど離れていないのになぜその金額になるのかが理解できませんでした。営業の方に質問をしても明確な返答はされず、「上司に電話で確認します」の一言のみでした。

2回目に提示された見積もりは78,000円まで下がりました。正直、個人的に予定していた引越しの予算は8万円以内だったのでこの金額でもOKではあったのですが、逆に4万値引くことができるならもう少し安くなるのではと思い、もう一度値段交渉をしました。

その結果、3回目の見積もりは60,000円でした。当初の見積もりから半値まで持ってこれたため、その金額で契約を行いました。

引越し予定の前日、当日担当いただくスタッフの方から確認の連絡がありました。普通は「明日〇〇時にうかがいますのでよろしくお願いします」といった内容だと思うのですが、案の定担当営業が指示出しをしていなかったようで、トラックを止める場所や当日来てもらう時間など、電話で軽い打ち合わせをしました。

引越し当日、荷物の搬出は予定通りいきましたが荷物を見送った後に床を見てみると、数か所見覚えのない大きな傷や凹みがありました・・・。そして、荷物の搬入は床や壁など傷つくことはありませんでしたが、布地の荷物に木片が突き刺さっていたり、強くこすったような跡がありました。

荷物の搬入の際ちらっと見てしまったのですが、段ボールや電化製品以外で比較的軽いものは片手で受け渡ししている場面が多くみられました。

例えば引越しスタッフが5人いれば、1人が社員で4人はアルバイトといったチームで動いているため、社員の方は対応が良くても他のアルバイトの方々は正直対応が悪いです。

今回は安さ重視だったため引越革命と契約しましたが、次回以降は他の会社に依頼しようと決めました。

引越革命(旧:中央引越センター)のツイッターの口コミ

引越革命(旧:中央引越センター)のツイッターの口コミ(ツイート)がどのようにつぶやかれているか気になったので検索してみました。

※以下の口コミはスクロールで全文確認できます。

引越革命(旧中央引越センター)の料金相場

単身引っ越し 二人の引越し 家族引っ越し
通常期※1 24,000円 46,000円 62,000円
繁忙期※2 40,000円 71,000円 114,000円

※1(1月、5月、6月、7月、9月、10月、11月、12月)
※2(2月、3月、4月、8月)  ※上表はおよその金額ですので参考値としてお考え下さい。


引越革命(旧中央引越センター)の特徴

引越革命のお得プランと言えば、ラク越でしょう。通販スタイルでSmartな新しい引越です。

ラク越の最大の特徴は、WEBや電話だけで正確な見積もりが取れることです、スタッフの方に家まで来てもらう必要がありません。まさにラク越です。

契約も見積もりと同じように電話一本で完了で、契約後に3日ほどすれば、荷物でのに応じた無料の梱包資材セットが送られてきます。梱包資材セットが足りない場合は、有料で追加注文が可能です。

後は、自分で引っ越しまでに荷物を積めるだけです。しかし、個人では難しい大きな家具や家電製品など大きな荷物の梱包・セッティング、洋服タンスなどはスタッフが無料で行ってくれます。

しかし、注意点として通販スタイルの引越しなので契約後に預り金3,000円の振り込みが必要です。これらが、ラク越の通常プランです。しかし、他にも有料のオプションプランが幾つかあります。

例えば、エアコンの取外・取付、AV機器の取付・取外、BS/CSアンテナの取付・取外などがあります。女性の方には嬉しいサービスがたくさん用意されています。

そして、気になる値段ですが、基本的に引越しの料金は荷物の量+移動距離+オプションサービスを合計した金額になります。近距離の引越しであれば14,800円ほどから可能です。多くの場合は大手の引越し会社よりも安くなるでしょう。引越革命を使うメリットは、契約や見積もりが電話だけで出来る事と比較的安い料金でしょう。

引越革命(旧中央引越センター)の引っ越し料金が安くなる方法


元々安く料金設定がされている引越革命ですが、さらに安く利用する方法はあるのでしょうか?相場見積もりを活用する事です。

もし、他社の見積もりの方が高ければ、見積もり値段を下げてくれるのは引越し会社によくあることです。それでも、他社の引越し会社に何回も自宅に来てもらい見積もりをしてもらうのは骨の折れる作業です。

簡単に多くの会社の見積もりを確認するのには、無料の一括見積もりサイトの使用がお勧めです。これを使えば、各社の大体の見積もりが分かりますから、引越革命よりも安く見積もりが出てきた会社がすぐに分かります。

その会社だけに連絡をとって正式な見積もり料金を出してもらって、その情報をもとに引越革命と交渉することもできます。他にも平日に引越ししたり午後や夕方からの引っ越しは安くなる傾向にあるので、スケジュールを調整してみるのも安く利用する一つの方法です。

※8割以上が利用!人気の引越し一括査定3選

1、引越し侍【業界No.1の提携数】
業界最多の300社以上の中からアナタに合った激安な業者を選ぶことができます。東証一部上場のエイチームが運営しているので安心して利用できます。
  • 業界最多!300社以上から最安値の業者を選択
  • 東証一部上場の会社が運営していて安心
  • 管理人の実例:78,200円→35,000円(半額以下の値下げに成功)

利用率No.1!引越し侍はこちら

2、スーモ引越し【電話入力不要】
大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」は業界唯一の電話入力が任意になっています。電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人向けです。
  • 業界唯一!電話番号入力が任意
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)

電話入力不要!スーモ引越しはこちら

3、LIFULL引越し【単身向け】
LIFULL引越しは赤帽やクロネコヤマト等単身引越しが得意な業者と多数提携しているので単身者におすすめです。また荷物情報入力も任意なので最短30秒で無料見積もりも可能です。
  • 赤帽やヤマト等単身引越しが得意な業者と多数提携
  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料査定
  • 管理人実例:125,000円→60,000円(半額以下の値下げに成功)

単身向け!LIFULL引越しはこちら

引越革命(旧中央引越センター)のサービス・引越しプラン・総合評価

引越革命(旧:中央引越センター)の基本サービス

段ボール あり(段ボールL5個~40個、段ボールM5個~40個)
※荷物容積に合わせて段ボール数は変わります。
その他梱包資材 あり(エアキャップ、布団袋、ベッドマットカバー)
ガムテープ あり 養生 あり
布団袋 あり ハンガーボックス あり
盗聴器調査 なし 引っ越し保険 総額1000万円、1梱包30万円まで補償

引越革命(旧:中央引越センター)の引越しプラン・オプションサービス

ラク越 訪問見積もり不要の完全WEB上で見積もりが完結する通販スタイルの引越しプランです。面倒な見積もり作業が簡単に終わるメリットがある代わりに引越し当日まで正確な料金が分からないというデメリットも。
TRAXI(トラクシ―) タクシー間隔でトラックをチャーターできる引越しプランです。お手伝いプランとお運びプランがありそれぞれ3,980円~の激安価格で利用できます。
MONOLESS(モノレス) 月額333円から荷物を預かってもらえる荷物の一時保存サービスです。
Smart Time Mooving(スマートタイムムービング) 日本に住む外国人や留学生向け(特に、中国・韓国・アメリカ・ベトナム)の引越しサービスです。言語対応もあり2時間15キロ9000円~のおすすめ格安サービスです。
オプション エアコン脱着工事、ピアノの運送、マイカー輸送、ペット輸送、ハウスクリーニング、荷物の一時保管
キャンセル料 標準引越運送約款に準じる
※引越しキャンセル料について

引越革命(旧中央引越センター)の会社概要

株式会社名(屋号) 株式会社引越革命
本社所在地 大阪府東大阪市水走3丁目10番33号
電話番号(フリーダイヤル) 0120-36-2020(営業時間:9:00~22:00※土日祝祭日も営業)
営業エリア
  • 関西エリア・・大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県
  • 関東エリア・・東京都・神奈川県・千葉県・茨城県・栃木県・埼玉県
  • 東海エリア・・愛知県・岐阜県・三重県(一部を除く)・静岡県
  • 中国エリア・・広島県
  • 九州エリア・・福岡県・熊本県・鹿児島県・佐賀県・長崎県・大分県・宮崎県
営業エリア外 北海道・青森県・宮城県・秋田県・福島県・山梨県・長野県・新潟県・富山県・石川県・福井県・鳥取県・島根県・岡山県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県
設立日(創業) 2000年12月
免許番号 近運貨振第750号
代表者名 藤枝 勲

参考元:引越革命ホームページ

関連記事

  1. フレンドムービングの引越しの口コミは良い?悪い?【福岡】

  2. 横浜市の安い引越し業者おすすめ10選!見積りが安くなる方法

  3. メテオドリームの口コミは如何に!?引っ越し見積もり料金相場と評判まとめ。

  4. ニコニコ引越センターのガチ口コミ!【福岡の引越し業者】

  5. ザジャパニーズスピリット(大和魂)の引っ越し料金や口コミの実態調査

  6. マリンカーゴ沖縄の引越し配送料金や口コミを調べてみた。

  1. 引っ越し時のカーテンのありがちな失敗や注意点を全て解消!

    2022.06.22

  2. 愛商引越サービス(愛商物流)の口コミ評判やキャッシュバックの件。

    2022.06.17

  3. 柏市の引っ越しは要確認!安い引越し業者や裏技体験談など

    2022.06.06

  4. キュラーズ(トランクルーム)の全て。口コミ評判や最短解約日数、全…

    2022.06.02

  5. 【要確認】きらくだ引越センターの口コミ評判や格安裏技。

    2022.06.02

  1. 【スマホ割・都道府県別】引越し先で最もおすすめのネット回線※最安…

    2022.04.07

  2. 2022年2月の引越しが半額!?料金相場・格安裏技体験談・賃貸物件

    2018.06.08

  3. 引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2022年最新版

    2018.05.03

  4. 5月のイメージ画像

    5月の引越しが半額!?料金相場や安くなる方法、縁起、物件探し

    2018.03.13

  5. 【完全版】引越し見積もり料金が極限まで安くなる23の裏技!

    2018.02.07